header-logo

人工知能主導のマーケティングコミュニケーション

免責事項:以下に表示されているテキストは、サードパーティの翻訳ツールを使用して別の言語から自動翻訳されています。


自動車用車線警告システム市場分析 2022年の世界産業規模、主要ベンダー、アプリケーション、トレンド、主要セグメンテーション別競争環境、2030年までの見通し | ロバート・ボッシュ(ドイツ)、株式会社デンソー(日本)、コンチネンタルAG(ドイツ)

Apr 25, 2022 12:00 PM ET

市場概要

自動車産業の世界的な拡大と道路車両の増加により、事故を減らすための次世代の安全機能に対する需要が高まっています。自動車用車線警報システム市場は、車線に危険な変化があった場合や、その他の不適切な状態を感知した場合の警報システムです。交通安全に関する厳格な規制の導入により、企業はすべての車両タイプにそのようなシステムを開発し、設置するよう促しました。自動車産業や輸送産業の急速な拡大に伴い、このようなシステムに対する需要はより速いスピードで成長しています。また、高速車両の増加に伴い、交通安全と運転体験を向上させるためのこれらのシステムの需要が高まっています。人々は今、個人の安全と安全機能を搭載した車両を認識しており、この市場に必要な後押しを提供しています。両社は研究開発プログラムに投資して新しい側面を展開し、市場に余分な負荷をかけ、市場が加速するスピードを得るのを助けます。

用途と機能とは別に、世界の自動車用車線警告システム市場は、高コストと限られた認識による課題に直面しており、それが世界市場の成長を抑制しています。このレポートは、競争、機会、ドライバーと拘束、およびローカルおよび世界の自動車車線警告システム市場に影響を与えるその他の要因に関する包括的な見通しを提供します。世界市場は、この期間中に年間約12%の成長を記録すると予想されています。

無料サンプルPDFパンフレットを入手@ https://www.marketresearchfuture.com/sample_request/4667 

自動車用車線警告システム市場の主要プレーヤーには 、ロバート・ボッシュ(ドイツ)、デンソー(日本)、コンチネンタルAG(ドイツ)、Autoliv Inc(スウェーデン)、デルファイ(英国)、マグナインターナショナル(カナダ)、ZF TRW(米国)、日産(日本)、日立オートモティブシステムズ(日本)、モービルアイ(イスラエル)が含まれます。

市場部門

世界の自動車用車線警告システム市場は、次のようにクラスに分かれています。

世界の自動車用車線警告システム市場は、機能タイプに応じて車線逸脱警報システムと車線維持システムに分類されます。

世界の自動車用車線警告システム市場は、センサーの種類によってビデオセンサー、レーザーセンサー、赤外線センサーに分かれています。

世界の自動車用車線警告システム市場は、供給媒体に基づいて相手先商標製品製造会社(OEM)とアフターマーケットに分かれています。

世界の自動車用車線警告システム市場は、商用車と乗用車に分かれています。

地域分類

自動車の車線警告システム市場は、次世代の車両安全機能に対する需要の高まり、より良い技術の採用の増加、意識の高まりにより、世界的な採用を得ています。アジア太平洋地域、北米、欧州、その他の地域は、世界の自動車車線警告システム市場の主要な市場調査です。欧州地域は、主要メーカーの存在、確立された自動車産業、迅速な研究開発プログラム、高い意識、厳格な交通安全法の導入、およびその他の要因により、市場をリードしています。アメリカとアジア太平洋地域は、それぞれの順序でリーダーに従っています。

Discount@https://www.marketresearchfuture.com/check-discount/4667 確認する 

業界ニュース

世界の自動車用車線警報システム市場は、安全装備車の需要の高まり、自動車産業の急速な拡大、可処分所得の増加により、電光石火のスピードで成長しています。OEMセグメントは市場の大部分を占めている。欧州地域は現在の市場リーダーであり、この任期中もその地位を維持します。

目次
1 エグゼクティブサマリー

2 研究手法

2.1 調査の範囲

2.1.1 定義

2.1.2 研究目的

2.1.3 前提条件

2.1.4 制限事項

2.2 研究プロセス

2.2.1 一次研究

2.2.2 二次調査

2.3 市場規模推定

2.4 予測モデル

3 市場ダイナミクス

3.1 市場を牽引する要因

3.2 市場抑制剤

3.3 サプライ/バリューチェーン分析

3.4 ポーターズファイブフォース解析

4 グローバル自動車用車線警告システム市場:機能別

4.1 はじめに

4.2 車線逸脱警告

4.3 車線維持システム

5 自動車用車線警告システムの世界市場:センサータイプ別

5.1 はじめに

5.2 ビデオセンサ

5.3 レーザーセンサー

5.4 赤外線センサ

詳細な市場調査レポート@https://www.marketresearchfuture.com/reports/automotive-lane-warning-system-market-4667 を閲覧する 

レポートをもっと見る

自動車用HMI 市場調査レポート

自動車ロボット 市場調査レポート

自動車ホイールリム 市場調査レポート

電気自動車用コネクタ 市場調査レポート

インテリジェント交通管理システム 市場調査レポート

市場調査の未来について:

Market Research Future(MRFR)では、Cooked Research Report(CRR)、Half-Cooked Research Reports(HCRR)、Raw Research Reports(3R)、Continuous-Feed Research(CFR)、Market Research & Consulting Servicesを通じて、お客様がさまざまな業界の複雑さを解明できるようにします。MRFRチームは、お客様に最適な品質の市場調査とインテリジェンスサービスを提供するという最高の目的を持っています。グローバル、地域、国レベルの市場セグメント向けのコンポーネント、アプリケーション、ロジスティクス、および市場プレーヤーによる当社の市場調査研究は、お客様がより多くのことを見て、より多くを知り、より多くのことを行うことを可能にするため、すべての最も重要な質問に答えるのに役立ちます。

市場調査の未来

99ハドソンストリート、5階

ニューヨーク, ニューヨーク 10013

アメリカ合衆国

ウェブサイト: https://www.marketresearchfuture.com

Contact Information:

Market Research Future


99 Hudson Street,5Th Floor


New York, New York 10013


United States of America


Website: https://www.marketresearchfuture.com


Keywords:  Automotive Lane Warning System Market,Automotive Lane Warning System Market size,Automotive Lane Warning System Market share,Automotive Lane Warning System Market growth,Automotive Lane Warning System Market trends,Automotive Lane Warning System Market report,Automotive Lane Warning System Market insights