header-logo

人工知能主導のマーケティングコミュニケーション

免責事項:以下に表示されているテキストは、サードパーティの翻訳ツールを使用して別の言語から自動翻訳されています。


光線治療の世界動向、シェア、市場規模、成長、機会、2027年までの市場予測

Apr 26, 2022 11:31 AM ET

0000000000

世界の光線療法市場は、2020年から2027年までの予測期間に5.10%の緩やかなCAGRで、2027年までに1,112.16百万米ドルの成長評価を拡大する機会があります。市場調査未来(MRFR)は、皮膚科疾患の数の増加を、光線療法市場の市場成長の背後にある主な理由と考えています他の主な理由の中でも、非侵襲的方法、心理的障害の治療、および研究開発プロジェクトのためのより良い資金に対する需要の高まりは、市場を前進させる上で重要な役割を果たしていると考えられています。

しかし、目の痛み、吐き気、頭痛、かゆみ、灼熱感、激越などの副作用は、市場がスムーズに運営するのを妨げる可能性があります。いくつかの国での認識の欠如も、成長を妨げる可能性があります。

セグメンテーション

光線療法の世界市場は、製品、用途、光の種類、およびエンドユーザーに基づいてレポートでセグメント化されています。

製品別に見ると、光線療法の市場は、ライトボックス、フロア&デスクランプ、ライトバイザー、夜明けシミュレーター、皮膚治療用ハンドヘルドデバイス(HDST)、光線療法電球などにセグメント化できます。その他のセグメントには、ブルーウェーブ技術とタイマーのライトが含まれます。HDSTセグメントは、患者が在宅ケア環境に対処する能力のためにこれを好むため、最大の市場シェアを持っています。ライトバイザーセッティングは最も急成長しているセグメントであり、その携帯性は市場に有利に働いています。

無料サンプルコピーをリクエスト:

https://www.marketresearchfuture.com/sample_request/8366

用途によって、光線療法に関する世界市場レポートは、乾癬、白斑、皮膚炎、皮膚勃発性尋常性、休息の混乱、時折完全な感情の問題(SAD)、および骨の傷や関節の痛みを組み込んだ他のものに断片化することができます。休息の問題のセクションは最大の市場包含を持ち、乾癬は今後長い間最も速い開発率に参加する機会があります。

光の種類別では、青色光、白色光、赤色光などに市場を分割した光線療法の調査を光る市場レポートです。青い光の断片は、そのテイカーが太陽の害と皮膚の悪性成長を治療するために開発しているため、市場の最大の部分をカバーしています。赤色光は最も速い発達速度を有し、関節の苦痛および関節の炎症を治療するためのその適用が開発されている。「その他」には紫色の光と黄色の光が組み込まれています。

エンドユーザー別に、このレポートは市場をホームケア環境、皮膚科クリニックなどにセグメント化しています。在宅ケアの設定は、コストが手頃な価格であるため、最大の地面をカバーしています。その他のセグメントには、職場およびサロンが含まれる。

地域分析:

アメリカ大陸は、痛みのない技術に対する関心の高まりから得ている巨大な関心に起因して、信じられないほどの進歩を示しています。さらに、地方市場は、光線療法で皮膚科学的問題のために達成された医薬品の量を拡大することによって、市場のスカイラインを拡張させる上で信じられないほどの扉を持っています。ヨーロッパでは、フランス、ドイツ、英国などのいくつかの国が光線療法の集まりで発展を示すため、このセクションの開発は重要です。これは、マインドフルネスと支出制限の拡大のために、ほとんどの場合起こります。

アジア太平洋地域は、精神的な問題に対抗するためにこれによる治療を探している個人の量から利益を得るでしょう。落胆と緊張の困難を経験している様々な個人における開発は、光線療法市場の発展のための機会を構築することができます。中東とアフリカでは、市場は皮膚科学的および精神的問題の両方に関してマインドフルネスの欠如と不幸なベンチャーの限界の悪影響を経験するでしょう。

COVID-19影響分析に関する詳細な目次は、以下で参照できます。

https://www.marketresearchfuture.com/reports/light-therapy-market-8366

競争環境:

光線療法の市場は、市場の成長を確実にする戦略的動きの急増を目の当たりにしています。これは、BioPhotas(米国)、Beurer(ドイツ)、Northern Light Technologyなどの市場プレーヤーのパフォーマンスに大きく依存します。(カナダ)、Koninklijke Philips(オランダ)、Verilux(米国)、Nature Bright(台湾)、Chal-Tec GmbH(ドイツ)、Lukie(英国)、Lucimed SA(ベルギー)、Zepter International(スイス)など。これらの企業は、市場の動きを適切に理解するためにMRFRによって最近の動きをプロファイリングしています。

最近、FDAは脱毛の治療のためにRevian Redデュアル波長LED光療法(PhotonMD)を承認し、市場を大幅に押し上げることができます。

関連レポートの参照先:

世界の処方健康アプリ市場研究報告 - 2027年までの予測

タンパク質アッセイ市場調査レポート - 2027年までの世界予測

世界の甲状腺検査市場

組織工学市場調査報告 - 2027年までの世界予測

迷走神経刺激市場調査レポート - 2027年までの世界予測

市場調査の未来について:

Market Research Future(MRFR)では、Cooked Research Report(CRR)、Half-Cooked Research Reports(HCRR)、& Consulting Servicesを通じて、お客様がさまざまな業界の複雑さを解明できるようにします。MRFRチームは、お客様に最適な品質の市場調査とインテリジェンスサービスを提供するという最高の目的を持っています。

お 問い合わせ: Market Research Future (Wantstats Research and Media Private Limitedの一部) 99ハドソンストリート、5階、 ニューヨーク, ニューヨーク 10013 アメリカ合衆国 1 628 258 0071 メール: sales@marketresearchfuture.com

Contact Information:

Contact us:
Market Research Future (part of Wantstats Research and Media Private Limited),
99 Hudson Street, 5Th Floor,
New York, New York 10013
United States of America
+1 628 258 0071
Email: sales@marketresearchfuture.com

Keywords:  Light Therapy Market,Light Therapy Market Size,Light Therapy Market Share,Light Therapy Market Analysis,Light Therapy Market Forecast