header-logo

人工知能主導のマーケティングコミュニケーション

免責事項:以下に表示されているテキストは、サードパーティの翻訳ツールを使用して別の言語から自動翻訳されています。


定期保険はいつ入るべきですか?

Apr 26, 2022 6:52 AM ET

定期生命保険は、あなたが亡くなったときに家族が経済的に面倒を見られるという安心感を与えることができます。あなたがポリシーがアクティブである間に死亡した場合、あなたの受益者は、彼らがあなたの不在で浮いて滞在し、大学の授業料、車の支払い、住宅ローンの支払いなどの費用のために支払うためにお金の一括払いを受け取ることができます。定期生命保険の見積もりを取得するタイミングを見つけるために読み続ける。

定期生命保険の仕組み

定期生命保険は、あなたが期間中に死亡した場合に保証死亡給付とあなたの受益者を提供し、特定の終了日を持つ生命保険の一種である。生命保険会社によっては、定期保険を終身保険に変更したり、有効期限が切れたときに保険契約を更新したりすることも可能です。あなたの定期的な生命保険の有効期限が切れた後に死亡した場合、あなたの受益者は死亡給付金を受け取ることはありませんので、それはあなたがcoverage.Your生命保険料を継続したい場合は、オプションが何であるかを把握することが重要ですあなたの年齢、健康、および寿命に基づいています。生命保険の保険料は、年齢や健康状態、寿命に応じて決まります。多くの生命保険会社では、保険料がいくらになるかを判断するために、最初に申し込む際に診察を受ける必要があります。

定期生命保険に加入すべき時期

定期生命保険に加入することが理にかなっていると考えられる時期をいくつか挙げてみましょう。高齢になり、寿命を縮めるような健康状態になりやすくなると、保険料が上がることがあります。

シニアの場合

定期生命保険は、愛する人を守りたいという経済的責任のあるシニアにとって素晴らしい選択肢になります。あなたが収入を補いたい、あるいは住宅ローンなどの負債をまだ返済している場合、定期生命保険は、あなたが亡くなった場合、あなたの受益者が費用をカバーできるようにすることができます。さらに、高齢者向けの定期保険には、健康診断の代わりにいくつかの健康上の質問をするだけで、簡単に加入できるものもあります。

小さな子供がいる場合

子供を育てるコストは、保育園から衣類や食料品まで、すぐに膨らんでしまうものです。定期生命保険は、これらの費用を軽減し、お子さんが大学進学や初めての車を手に入れるなど、経済的な目標を達成するのに役立ちます。

手頃な保険料で加入したい場合

手頃な保険料で加入したい場合、定期生命保険は他の選択肢よりも一般的に安価です。これは、定期保険が一時的な保障を提供し、保険期間内に死亡した場合にのみ死亡保険金が支払われるからです。

負債がある場合

定期生命保険は、クレジットカードの負債、住宅ローンの支払い、自動車ローン、個人ローンなど、あなたが死亡した場合に残す可能性のある負債を返済するための資金をあなたの愛する人に提供するものです。経験則では、あなたの収入のおよそ7~10倍の補償を得ることが望ましいとされています。

ボトムライン

定期生命保険に加入するのに最適な時期は、若いとき、高齢者、借金があるとき、または単に手頃な価格の生命保険が欲しいときです。このような場合、「保険に加入する」「保険料を支払う」「保険料を支払う」「保険料を支払う」「保険料を支払う」「保険料を支払う」「保険料を支払う」「保険料を支払う」「保険料を支払う」「保険料を支払う」。この方法では、あなたの予算のために動作し、あなたが亡くなった場合にあなたの受益者が追加保護を与えることができる定期的な生命保険を見つけることができます。

Contact Information:

Name: Carolina Darbelles
Email: press@credello.com
Job Title: Senior PR Specialist