header-logo

人工知能主導のマーケティングコミュニケーション

免責事項:以下に表示されているテキストは、サードパーティの翻訳ツールを使用して別の言語から自動翻訳されています。


屋内測位およびナビゲーションシステムの市場分析と主要ビジネス戦略:業界をリードする企業

Apr 26, 2022 5:00 PM ET

<強い>市場ハイライト

市場調査未来(MRFR)によると、グローバル <強い>屋内測位およびナビゲーションシステム市場 評価は に達すると予想されています。2030年までに923.6億米ドル/p<>

屋内測位およびナビゲーションシステム市場は急速なペースで成長しています。屋内測位およびナビゲーション(IPN)システムは、市場で大きな注目を集め、著名な位置認識技術となっています。IPN システムは、通信デバイスにおいて重要かつ必須の機能と見なされています。さらに、IPNは大きな商業的関心を集めており、世界中の市場に好意的に反映されています

さらに、実質的な研究開発IPNテクノロジーへの投資は増加し続け、必然的にサービス品質と機能性が向上することで市場評価が上昇しました。 

さらに、市場の成長は、メガサイズの製造施設、倉庫、および大規模な建物におけるIPNシステムのさまざまな利点に起因しています。さまざまな強力なセンサーとワイヤレス接続システムの出現により、より効果的なIPNシステムの開発が可能になりました。また、RFIDセグメントの健全な成長とさまざまな技術アプリケーションでの急速な実装は、市場の成長を実証しています

しかし、GPSと比較して、IPNは複雑な位置認識システムです。さらに、サイバー脅威につながるアクセシビリティの容易さや非構造化データストレージに関する問題は、市場の成長を妨げると予測される主な要因です。それにもかかわらず、熟練した技術、高度な機器、および緊急通信サービスの可用性の出現は、レビュー期間を通じて市場の成長を支えるでしょう

無料サンプルを入手@ https://www.marketresearchfuture.com/sample_request/1775

<強い>セグメンテーション:

屋内ポジショニングとシェア市場は、組織モード、アプリケーション、垂直、ガジェット、ステージ、および付随する–

<強>成分に基づく:

部品に照らして、屋内の配置とルートのフレームワークは、テクノロジー、プログラミング機器、および管理に分離されています

<強>アプリケーションに基づいて:

利用に照らして、屋内の配置とルートのフレームワークは、取引と広告の進歩のクライアントエクスペリエンスに断片化され、エグゼクティブは、株式管理の先見の明のあるリソース調査の危険を取締役会と危機の反応をエグゼクティブにリモートチェックします

<強>垂直に基づく:

垂直に依存するグローバルな屋内位置とルートの枠組みは、小売輸送、娯楽、親しみやすさ、公共構造に分かれています

展開モデルに基づく:

配置モデルでは、屋内の配置とルートのフレームワークはクラウドとオンプレミスに順序付けられ<>

<強>デバイスに基づいて:

ガジェットを考えると、世界の屋内配置およびルートフレームワーク市場は、プログラミング、機器、および管理に分かれています

プラットフォームに基づく:

この段階に照らして、世界の屋内配置およびルートフレームワーク市場はiOSとAndroidに分かれています

<強い>技術に基づいて:

革新に照らして、ルートフレームワークに位置する屋内は、超広帯域技術、Bluetooth低エネルギー、およびWi-Fi< / pに分割されて>

<強力な>屋内測位およびナビゲーションシステム市場–地域分析

北米は、世界の屋内測位およびナビゲーションシステム市場を支配しています。最大の市場シェアは、広大な技術の進歩と、この地域における著名な市場プレーヤーの強い存在感によるものです。メキシコ、カナダ、米国が北米のIPNシステム市場を牽引しています

これらの国々の中で、NAVSTAR GPSという名前の屋内測位およびナビゲーションシステムを備えた米国は、地域市場で最大のシェアを占めています。米国は世界的な技術ハブとしても知られており、早期に採用されています。この地域の革新的な技術。北米のポジショニングおよびナビゲーションシステム市場は、レビュー期間中、28.3%のCAGRで成長し、その優位性を維持すると予測されています

ヨーロッパは、世界の屋内測位およびナビゲーションシステム市場で2位にランクされています。市場の成長は、GPSサービスとクラウドベースのサービスの採用の増加によって推進されています。さらに、スマートコネクテッドデバイスの普及は市場の成長を促進し、企業全体に巨大な機会を提供します

この地域におけるナビゲーションサービスとソリューションの利用の増加は、欧州諸国が位置情報サービスで進歩するためのより良い範囲を提供します。ドイツ、オランダ、英国は、ナビゲーションシステムの市場として急速に成長しています。欧州の屋内測位およびナビゲーションシステム市場は、予測期間を通じて急速な速度を示し、2023年末までに63億9000万米ドルの評価額を生み出すと予想されています.

アジア太平洋地域は、屋内測位およびナビゲーションシステムの有望な市場として徐々に浮上しています。いくつかの産業部門からの高度なIT製品とサービスの需要や、中国、インド、日本などの発展途上国における前向きな景気拡大などの要因が、地域市場の成長に影響を与えています

さらに、大規模な通信産業の存在とスマートフォンの普及により、この地域のナビゲーションシステムの適用範囲が拡大しています。この地域はまた、新しい衛星プログラムへの投資を増やす大きな可能性を示しています。アジア太平洋地域の屋内測位およびナビゲーションシステム市場は、予測期間中に34ÊGRで成長し、かなりの収益ポケットを生み出すと予想されています

Browse Complete Report @ https://www.marketresearchfuture.com/reports/indoor-positioning-navigation-system-market-1775

<><>世界のIPNシステム市場 –競合分析

屋内測位およびナビゲーションシステム市場は、多数の定評あるプレーヤーの存在により、競争が激しいようです。合併と買収、イノベーション、コラボレーションは、主要企業が市場でより大きな競争シェアを獲得するための重要なトレンドです

<強い> 主要プレーヤー:

世界の屋内測位およびナビゲーションシステム市場をリードするプレーヤーには、Trimble Inc.、Septentrio N.V.、NovAtel Inc.、Telit Communications PLC、Insoft GmbH、Senion AB、Galileo Satelite Navigation Ltd.、Tersus GNSS Inc.、Zebra Technologies Corporationなどが含まれます

<強い>産業/イノベーション/ 関連ニュース:

April 24, 2020 ----- 多国籍テクノロジー企業であるApple Inc.(米国)は、英国を拠点とする拡張現実スタートアップのDent Realityと提携し、屋内ナビゲーションの原動力となることを発表しました。Dent Realityは、ユーザーが市場でお気に入りの製品を見つけるのに役立つ拡張現実プラットフォームです

Apple Maps との新たなパートナーシップは、Apple Indoor Maps プログラムと拡張現実プログラムに幅広い影響を与える可能性がある。AppleはARKitのようなプラットフォームを開発し、何年もの間ARシステムに厳密に取り組んできました。Apple は、車やヘッドマウントデバイスなどのアプリケーションに AR を普及させることにまだ取り組んでいる

<強力な>IPNシステム産業、コンポーネント 別;(ハードウェア、ソフトウェア)、技術別(UWB、Bluetooth低エネルギー、RFID、セルラー、WLAN)、プラットフォーム別(アンロイドベース、iOSベース)、2027年までの予測

<強い>市場調査について 将来:

At Market Research Future (MRFR), 私たちは、調理済み研究レポート(CRR)、ハーフクックドリサーチレポート(HCRR)、生リサーチレポート(3R)、連続フィードリサーチ(CFR)、および市場調査&を通じて、お客様がさまざまな業界の複雑さを解明できるようにします。コンサルティングサービス.

MRFRチームは、お客様に最適な品質の市場調査とインテリジェンスサービスを提供するという最高の目的を持っています。グローバル、地域、国レベルの市場セグメント向けの製品、サービス、技術、アプリケーション、エンドユーザー、および市場プレーヤーによる当社の市場調査により、お客様はより多くのことを見て、より多くのことを知り、より多くのことを行うことができ、最も重要な質問すべてに答えるのに役立ちます

<強い>続きを読む:

<強>https://technologytopnews.seesaa.net/article/Virtual-Machine-Backup-And-Recovery-Market-Size-Business-Opportunities-and-Growth-Challenges-Report.html?1649233875

https://technologytopnews.seesaa.net/article/Edutainment-Market-Analysis-Will-Escalate-Rapidly-in-the-Near-Future.html?1649234437

https://technologytopnews.seesaa.net/article/Extended-Reality-Market-Size:-Pin-Point-Analysis-for-Changing-Competitive-Dynamics.html?1649234967

https://technologytopnews.seesaa.net/article/IT-Infrastructure-Services-Market-Share-to-Witness-an-Outstanding-Growth-by-2027.html?1649235722

https://technologytopnews.seesaa.net/article/Account-Payable-Market-Share-Aims-Bigger-with-Technological-Innovations-by-2027.html?1649236574 

Market Research Future (Wantstats Research and Media Private Limitedの一部) 99ハドソンストリート、5階 ニューヨーク, NY 10013 アメリカ合衆国 1 628 258 0071 (米国) 44 2035 002 764 (英国) メール: sales@marketresearchfuture.com ウェブサイト: https://www.marketresearchfuture.com

Contact Information:

Market Research Future (Part of Wantstats Research and Media Private Limited)

99 Hudson Street, 5Th Floor

New York, NY 10013

United States of America

+1 628 258 0071 (US)

+44 2035 002 764 (UK)

Email: sales@marketresearchfuture.com

Website: https://www.marketresearchfuture.com
Keywords:  Indoor Positioning and Navigation System Market,Indoor Positioning and Navigation System Market Analysis,Indoor Positioning and Navigation System Market Size,Indoor Positioning and Navigation System Market Share,Indoor Positioning and Navigation System Market Growth,Indoor Positioning and Navigation System Market Research