header-logo

人工知能主導のマーケティングコミュニケーション

免責事項:以下に表示されているテキストは、サードパーティの翻訳ツールを使用して別の言語から自動翻訳されています。


ワセリンベースの義歯クリームは健康に悪いのか?

Apr 28, 2022 4:32 AM ET

ゲント(ベルギー)、2022年4月06日、06.00 pm; bonyf NV(ティッカー:MLBON)、次世代の口腔および歯科ケアの専門家、および有機オリーブオイルを使用した最初で唯一の義歯接着クリームであるOlivaFix® Goldの生産者は、従来の石油化学ベースの歯科接着剤の潜在的危険性に警告を発する .Denture adhesive cream is standard consumer product used by people with dentures to provide additional support and comfort.Debure adenture creams for the future...Debure adenture creamは、入れ歯を使用している人が追加のサポートと快適さを得るために使用します。毎年、大手多国籍消費財メーカー3社により、世界中で10億本の義歯用接着剤クリームが販売されています。 義歯装着者は、1日に少なくとも12時間、接着クリームを口に含むことがあり、口腔内との接触や摂取により、徐々に体内に吸収されます。入れ歯の接着クリームには、口腔内への効果的な接着を確保するために、さまざまな化学成分が含まれています。入れ歯の接着クリームの最も一般的な成分の一つは、ワセリン/石油ゼリーとしても知られるペトロラタムで、多くの化粧品のスキンケア製品によく使用されており、最近まで安全でよく知られている成分と考えられていました。しかし、2021年12月に、ヨーロッパの健康と環境を守るためにEU化学物質法の実施を担当する欧州委員会の公式機関であるECHAが石油ゼリーを「発がん性」とラベル付けしたのです。ECHAの公式サイト(https://echa.europa.eu/fr/substanceinformation/-/substanceinfo/100.029.428によると、ペトロラタムはがんの原因となります。

*source:https://www.marketresearchfuture.com/reports/denture-接着剤--market-781

有機オリーブ油から作られたより健康な代替品があります...

石油ゼリーベースの接着剤クリームと癌発生との直接的関連性を示す公式調査はありませんが、入れ歯をしている方は注意することをお勧めします。代わりに、石油化学製品に代わる自然な代替品が、入れ歯を装着する人のための持続可能なソリューションとして登場しています。bonyf の OlivaFix ® Gold 入れ歯接着クリームは、より安全で健康的な製品です。多くの歯科用接着剤に使用されている石油化学原料をすべて30%有機オリーブオイルに置き換え、単純に石油ゼリーと亜鉛の置き換えを超えた、画期的で革新的な製品になりました。 実は、オリーブオイルには抗炎症作用があり、人体に良い影響を与えることが知られています。また、入れ歯を使用している人の60%がかかる病気である口内炎の原因であるカンジダ・アルビカンスなどの細菌や真菌の繁殖を抑えます。口腔疾患に苦しむ人々の生活を改善するボニフの戦略の妥当性を示すため、300人以上の入れ歯装着者を対象にした6つの独立した国際臨床試験を実施し、オリバフィックス®ゴールドの安全性と効果、顧客満足度を証明しました。結論は明確で、「消費者は、全体的な生活の質の向上、ニュートラルな味、そしてもちろん、この製品がオーガニックオリーブオイルをベースにしているという点で、非常に満足している」のです。

新しい市場を征服する

すでに36カ国で活動しているボニフは、入れ歯接着クリーム「オリバフィックス®ゴールド」などの主力製品でターゲットとしているヨーロッパ諸国での開発を加速するつもりです。ボニフは、革新と品質の専門知識を戦略市場に直接、または業界の大手企業との技術・製造・商業パートナーシップを通じて広めることも考えています。2022年3月17日にユーロネクスト・アクセス・パリに上場することで、ボニーは製品の認知度を高め、OlivaFix®ゴールドを世界中で商品化するための販売契約を結ぶことを目指しています。「OlivaFix®は特許保護されていて、フランス国内の大手スーパーマーケットチェーンが販売しています。現在、他の国でも販売が開始されています。この画期的な製品により、ボニーは今後数年間、成長を加速させることができるでしょう。歯科用接着剤の市場は着実に成長しており、より安全で健康的な義歯用接着クリームをお客様に提供できることを誇りに思います」と、同社CEO兼創業者のジャン・ピエール・ボガート氏は述べています。

ボニフの強み

  • 特許取得済み処方の製品
  • 厳しい国際品質規制に準拠したスイスでの生産
  • 実証済みの臨床効果
  • 36カ国での商業的存在
  • 確かな成長と迅速な収益性の見通し
  • 急速な発展を遂げている口腔・歯科医療市場
  • ボニフが目指すのは、世界有数の市場です。

BONYF™ - ボニーフは、1979年設立のオーラルケアに特化した専門企業です。ボニフは、革新と継続的な改善への揺るぎないコミットメントを通じて、歯と口腔の状態に悩む人々に真の変化をもたらします。ボニフは、リヒテンシュタイン(デンタルバレー)に研究開発施設を、スイスに生産工場を持ち、世界36カ国で製品群を販売しています。ボニーは、7つの特許で保護された処方と自社開発製品の恩恵を受け、急成長するオーラルケアおよびデンタルケア市場に牽引されながら、今後も力強い発展を遂げると期待しています。詳細はhttps://bonyf.comでご確認いただけます。

Contact Information:

Name: Jean-Pierre Bogaert
Email: investor@bonyf.com
Job Title: Founder and CEO