header-logo

人工知能主導のマーケティングコミュニケーション

免責事項:以下に表示されているテキストは、サードパーティの翻訳ツールを使用して別の言語から自動翻訳されています。


エアロゾル缶市場は2030年までに大きな成長を遂げる見込み

Apr 29, 2022 6:13 PM ET

<強>市場分析

最新の市場調査未来(MRFR)分析によると、世界のエアロゾル缶市場は、2022年から2027年の予測期間に6.5%のCAGRで7,644.6百万米ドルに達する可能性があります。エアゾール缶は、簡単に言えば、混合物の懸濁液を作り、したがって包装製品中にエアロゾル粒子を生じさせる塗料、コーティング、および消臭剤のような内容物または包装の生成物の混合物との噴射剤の使用を含む包装製品である。このような容器は、ほとんどがハンドヘルドで、汚染や熱からの保護などの外部条件からパッケージの内容物を保護します

<強い>キープレーヤー

世界のエアロゾル缶市場レポートで紹介されている注目すべきプレーヤーには、アクゾノーベルNV、クラブツリー&;が含まれます。エブリン、株式会社、タイムズ、LLC、S.Cジョンソン&ジュニアSon, Inc., Reckitt Benckiser Group plc, Henkel AG, Unilever PLC, Proctor &ギャンブル、ヌスバウム・マッツィンゲンAG、TUBEX GmbH、プレスパートGmbH &Co. KG、Exal Corporation、CPMCホールディングス、Kian Joo Can Factory、Crown Holdings Inc.、The Ardagh Groupなど

<強い>リクエスト無料サンプルReport@ < href="https://www.marketresearchfuture.com/sample_request/2097"><強い>https://www.marketresearchfuture.com/sample_request/2097

さまざまな要因が世界のエアロゾル缶市場シェアに燃料を供給しています。最近のMRFR市場予測によると、そのような要因には、エアゾール缶の再利用性とリサイクル性、ヘルスケア、食品および飲料、化粧品およびパーソナルケアなどの最終用途産業からのニーズの高まり、可処分所得の増加、消費者のライフスタイルの変化、製品の差別化とプレゼンテーション、パーソナルケア製品の需要の高まり、発展途上国でのエアゾール缶の急速なニーズの高まり、 家庭用スプレーで使いやすいポータブル製品の必要性の高まり、家具クリーナー、バグスプレー、蚊よけ剤などの製品の必要性の高まり、近代化の高まり、研究開発の増加活動、および技術の進歩の増加

Browse In-depth Market Research Report (100 Pages) @ https://www.marketresearchfuture.com/reports/aerosol-can-market-2097

それどころか、エアロゾル缶の廃棄、ロックダウンによるCOVID-19パンデミックの悪影響、制限、生産ユニットと製造の一時停止、労働力の不在に起因する環境と健康上の懸念、価格と包装の面での代替品の入手可能性は、予測期間中の世界のエアロゾル市場の成長を制限する可能性があります

<強い>市場セグメンテーション

MRFRレポートは、材料の種類、製品、用途、推進剤に基づいて、世界のエアロゾル缶市場の包括的なセグメント分析に光を当てています

材料タイプによって、世界のエアゾール缶市場はプラスチック、スチール、アルミニウムに分かれています。これらのうち、アルミニウムセグメントは予測期間中に市場をリードし

Make An Enquiry@ < >< https://www.marketresearchfuture.com/enquiry/2097 href="><">https://www.marketresearchfuture.com/enquiry/2097

製品によって、世界のエアロゾル缶市場はストレートウォールとネックインにセグメント化されています。これらのうち、ストレートウォールセグメントは予測期間中に市場を支配します

推進剤によって、世界のエアロゾル缶市場は圧縮ガス推進剤と液化にセグメント化されています

用途別に見ると、エアゾール缶の世界市場は、自動車、製薬、産業、パーソナルケアなどに分類されています

Talk to Expert@ https://www.marketresearchfuture.com/ask_for_schedule_call/2097

<強い>地域分析

地域別では、世界のエアロゾル缶市場は、北米、ヨーロッパ、アジア太平洋(APAC)、その他の地域(RoW)の最近の傾向と成長機会をカバーしています。これらのうち、欧州は予測期間中に市場を牽引する力になるでしょう。この地域はエアゾール缶の主要生産国であり、パーソナルケア業界からのニーズの高まり、化粧品に対する高い需要、フレグランス業界の成長の増加、および購買の増加消費者の力は、この地域の世界のエアロゾル缶市場の成長に加わっています

APAC地域では、世界のエアロゾル缶市場は、中国とインドの政府が有利な投資を後押しするため、予測期間中に有望な成長を遂げると予測されています

このプレミアムレポート@ https://www.marketresearchfuture.com/check-discount/2097

北米では、世界のエアゾール缶市場は予測期間中に健全な成長を遂げると予測されています。米国の先進国経済と、ヘルスケア、自動車、パーソナルケアなどのさまざまな最終用途産業での採用の増加は、この地域の世界的なエアロゾル缶市場の成長に拍車をかけています

RoWでは、世界のエアロゾル缶市場は、ヘアケア製品とスキンケア体制にかなりの金額を費やしている人口について、予測期間中に顕著な成長を遂げると予測されています

<強い>業界の最新情報

April 2021- LINDAL Groupは、3Dエアロゾルパッケージを作成するための一連の設計および編集ツールへのアクセスを顧客に提供する3Dエアロゾルコンフィギュレーターを発表しました。このツールにより、お客様は一般的に使用されるエアロゾル缶で会社のオーバーキャップと標準アクチュエータを選択できます

<強い>市場調査について 将来:

マーケットリサーチフューチャー(MRFR)では、クックドリサーチレポート(CRR)、ハーフクックドリサーチレポート(HCRR)、ローリサーチレポート(3R)、連続フィードリサーチ(CFR)、マーケットリサーチ&マーケットリサーチを通じて、お客様がさまざまな業界の複雑さを解明できるようにします。Consulting Edibles.

MRFRチームは、お客様に最適な品質の市場調査とインテリジェンスサービスを提供するという最高の目的を持っています。グローバル、地域、国レベルの市場セグメント向けの製品、サービス、技術、アプリケーション、エンドユーザー、および市場プレーヤーによる当社の市場調査により、お客様はより多くのことを見て、より多くのことを知り、より多くのことを行うことができ、最も重要な質問すべてに答えるのに役立ちます

業界の技術と作業プロセスに最新の状態を保つために、MRFRはしばしば計画と作業プロセスを計画しています。業界の専門家との会合や、リサーチアナリストメンバーのための産業訪問を実施しています

<強い>お問い合わせ:

Wantstats Research and Media Private Limited,

99ハドソンストリート、5階、

ニューヨーク, ニューヨーク 10013,

アメリカ合衆国

Follow Us: LinkedIn | Twitter

 

お問い合わせ: Wantstats Research and Media Private Limited, 99ハドソンストリート、5階、 ニューヨーク, ニューヨーク 10013, アメリカ合衆国 フォローしてください: LinkedIn |囀る

Contact Information:

Contact US:
Wantstats Research and Media Private Limited,
99 Hudson Street,5Th Floor,
New York, New York 10013,
United States of America
Follow Us: LinkedIn | Twitter

Keywords:  Aerosol Can Market Covid 19 impact,Aerosol Can Market Forecast,Aerosol Can Market Opportunity,Aerosol Can Market Analysis