header-logo

人工知能主導のマーケティングコミュニケーション

免責事項:以下に表示されているテキストは、サードパーティの翻訳ツールを使用して別の言語から自動翻訳されています。


紙・板紙包装市場は2030年までに主要企業による力強い成長を観察

Apr 29, 2022 6:11 PM ET

市場調査の未来(MRFR)分析によると、世界の紙および板紙包装市場は、2017年から2023年(予測期間)に6%のCAGRで成長すると予測されています。このレポートは、COVID-19の発生が世界の紙および板紙包装業界に及ぼす影響を特定し、調査し、潜在的な機会と障害、推進力、リスクを含めています

紙および板紙包装は、製品の梱包および包装に使用される厚い紙ベースの材料です。軽量で、簡単に切断、成形、成形が可能です.

リクエスト無料サンプルReport@ https://www.marketresearchfuture.com/sample_request/1894

<強い>キープレーヤー

紙と業界の巨人板紙包装市場には、Amcor Ltd.(オーストラリア)、ITC Ltd.(インド)、Cascades Inc.(カナダ)、RockTenn Company(米国)、Clearwater Paper Corporation(米国)、Packaging Corporation of America(米国)、ds Smith Plc.(英国)、Mondi Group(南アフリカ)、Metsa Group(フィンランド)、日本製紙工業(日本)、Georgia-Pacific LLC(米国)、Spartan Paperboard Company(米国)、Stora Enso Oyj(フィンランド)、 ソノコ・プロダクツ・カンパニー(米国)、コルベール・パッケージング(米国)

<強い>市場ダイナミクス

紙および板紙包装の市場は高いペースで成長しており、予測期間中に同じペースで発展すると予想されています。オンラインショッピングの継続的な成長は、主に配達の迅速化、返品ポリシーの簡素化、送料無料によるもので、紙と紙の主な推進力です。板紙包装業界全体の発展

Browse In-depth Market Research Report (100 Pages) @ https://www.marketresearchfuture.com/reports/paper-paperboard-packaging-market-1894

<強い>市場セグメンテーション

グローバルペーパー&ザ・グローバルペーパー板紙包装市場は、種類、グレード、用途に基づいてセグメント化されて<>

タイプ別、グローバル紙、板紙包装市場は、段ボール箱、箱板、紙袋にセグメント化されています。紙袋は2016年に最大の市場シェアを占めました。貼り付けられたバルブバッグ、縫い付けられたオープンマウスバッグ、ポリの上のマルチウォールペーパー、ピンチボトムオープンマウスバッグなど、市場で入手可能な紙袋には多くの種類があり<>

グレード別、グローバルペーパー&ザ・グローバルペーパー板紙包装市場は、折りたたみボックスボード、固体漂白硫酸塩、白線合板、コーティングされた未漂白クラフトボードなどにセグメント化されています< / p>

Make An Enquiry@ https://www.marketresearchfuture.com/enquiry/1894

用途別、グローバルペーパー&ザ・グローバルペーパー板紙包装市場は、パーソナルケア、エレクトロニクス、食品&にセグメント化されています飲料、ヘルスケアなど。食べ物と飲料は紙とで最大のシェアを占めました。板紙包装用途、続いてパーソナルケア包装。包装食品および包装食品の需要の伸び飲料や冷凍食品は紙や食品の需要を牽引しています。板紙包装。VDMA協会によると、飲料の世界市場売上高は、2012年の4941億8,400万リットルに対し、2017年には2億3,400万リットルに達しました。エレクトロニクス部門は、市場のもう一つの重要なアプリケーションセグメントです。エレクトロニクス業界は、新しい開発とともに成長を続けています。電子製品の需要は、主にインターネットとモバイルの普及により、継続的に増加しています。これは市場の成長にプラスの影響を与えます

<強い>地域分析

地域別、世界の紙と板紙包装市場は、北米、ヨーロッパ、アジア太平洋、その他の地域(RoW)にセグメント化されている。

アジア太平洋地域は紙と世界の市場を支配しています。板紙包装は、予測期間中に最速のCAGRで上昇する可能性が高い。アジア太平洋地域における包装業界の指数関数的な成長は、市場成長の重要な原動力です

この地域のスーパーマーケットとハイパーマーケットの数の増加も、今後数年間でhttps://www.marketresearchfuture.com/ask_for_schedule_call/1894

北米は紙と紙で2番目に大きい市場です。板紙包装。この地域の食品・飲料セクターは、多層的なサプライチェーンを含め、大規模で多岐にわたります。食品および飲料製品の倉庫での適切な保管とエンドユーザーへの適切な輸送の必要性の高まりは、紙および板紙包装の市場の成長を刺激します。米国は、主にオンラインショッピングに対する高い需要により、北米地域で最大のシェアを獲得しました

ヨーロッパは紙と紙の大きな市場です。板紙包装は、評価期間にわたって市場の成長に貢献すると予測されています。持続可能性への関心の高まりと、軽量で持ち運びが容易な消費者に優しい製品に対する需要の高まりは、紙と紙を推進する重要な要素です。板紙包装業界の成長

このプレミアムレポート@ https://www.marketresearchfuture.com/check-discount/1894

<強い>市場調査について 将来:

マーケットリサーチフューチャー(MRFR)では、クックドリサーチレポート(CRR)、ハーフクックドリサーチレポート(HCRR)、ローリサーチレポート(3R)、連続フィードリサーチ(CFR)、マーケットリサーチ&マーケットリサーチを通じて、お客様がさまざまな業界の複雑さを解明できるようにします。Consulting Edibles.

MRFRチームは、お客様に最適な品質の市場調査とインテリジェンスサービスを提供するという最高の目的を持っています。グローバル、地域、国レベルの市場セグメント向けの製品、サービス、技術、アプリケーション、エンドユーザー、および市場プレーヤーによる当社の市場調査により、お客様はより多くのことを見て、より多くのことを知り、より多くのことを行うことができ、最も重要な質問すべてに答えるのに役立ちます

業界の技術と作業プロセスに最新の状態を保つために、MRFRはしばしば計画と作業プロセスを計画しています。業界の専門家との会合や、リサーチアナリストメンバーのための産業訪問を実施しています

<強い>お問い合わせ:

Wantstats Research and Media Private Limited,

99ハドソンストリート、5階、

ニューヨーク, ニューヨーク 10013,

アメリカ合衆国

Follow Us: LinkedIn | Twitter

 

お問い合わせ: Wantstats Research and Media Private Limited, 99ハドソンストリート、5階、 ニューヨーク, ニューヨーク 10013, アメリカ合衆国 フォローしてください: LinkedIn |囀る

Contact Information:

Contact US:
Wantstats Research and Media Private Limited,
99 Hudson Street,5Th Floor,
New York, New York 10013,
United States of America
Follow Us: LinkedIn | Twitter


Keywords:  Paper And Paperboard Packaging Market Covid 19 impact,Covid Outbreak Paper And Paperboard Packaging Market,Paper And Paperboard Packaging Market Trends,Paper And Paperboard Packaging Market Analysis