header-logo

人工知能主導のマーケティングコミュニケーション

免責事項:以下に表示されているテキストは、サードパーティの翻訳ツールを使用して別の言語から自動翻訳されています。


水性コーティング市場の成長要因分析レポート(2030年まで)

May 2, 2022 3:28 PM ET

<強い>市場あらすじ:

水性コーティングは、今後数年間で需要の急増を目撃すると予想されています。Market Research Future(MRFR)が発表した調査では、世界の水性コーティング市場は、2016年から2023年までの評価期間にわたって緩やかな成長率を示すと予想されていることが強調されています。自動車の需要の高まりは、今後数年間で製品の需要を刺激する態勢を整えています

建設部門の成長は、今後数年間で水性コーティング市場の拡大を促進すると予測されています。亀裂充填、防湿、防水などの用途に広く使用されています。さまざまな業界におけるアプリケーションの増加は、近い将来の市場拡大をリードすると予測されています

無料サンプルを入手@ https://www.marketresearchfuture.com/sample_request/5742

<><強力>競争力のあるダッシュボード:

世界の水性コーティング市場の状況に参加し、このMRFRレポートで調査した著名なプレーヤーは、アクサルタコーティングシステムズ(米国)、アクゾノーベル社(オランダ)、BASF SE(ドイツ)、関西ペイント株式会社(日本)、ベルガーペイントインドリミテッド(インド)、 です。日本ペイント株式会社(日本)、Rpm International Inc.(米国)、PPG Industries Inc.(米国)、The Sherwin-Williams Company(米国)、The Valspar Corporation(米国)、Asian Paints(インド)、Tikkurila Oyj(フィンランド)、Jotun(ノルウェー)、Chenyang Waterborne Paint(中国)、Sika AG(スイス)

<><強い>市場セグメンテーション:

製品タイプに基づいて、世界の水性コーティング市場は、コロイドコーティング、エマルジョン/ラテックス塗料、水溶性塗料、および水性アルキドにセグメント化されています

樹脂タイプに基づいて、 <強い>水性コーティング市場 アクリル、アルキド、ホルムアルデヒド、エポキシ、ポリウレタンなどにセグメント化されています

エンドユーザーに基づいて、世界の水性コーティング市場は自動車、紙、自動車、紙にセグメント化されています。包装、エレクトロニクス、建築、建設、海洋、その他

47のデータ表とレポートの13の数字で100ページにまたがる市場データと情報を閲覧してください <強い>水性コーティング<>市場<> レポート - 予測2018-2023" 目次(目次)と並んで詳細: <強い><タイトル="" href="https://www.globenewswire.com/Tracker?data=4oZSpkqAP6LOJTzmiXei_USJ8hTWGelfr5vGIiMkxOyLumz7VKwTj6zXIlFsh4zJ7o4QEI11CcGA4pru-HzcuPS_ZsTOn2_nTXe3-mF6-dtxQfQ5CVxmxv_TMlK8-EH5kj11v61uhFPRBI8kdp2i8IRr3I9gwnZqxpOykPgSZAljIsKIoL-TFqgupGAJACux4OLnVDRahXChuL3bbSlSViMIRuXF81gEm7k6IX5eehwqlgHsVf5MUk8pJYz3Gwic" target="_blank" rel="nofollow noopener">https://www.marketresearchfuture.com/reports/water-based-coatings-market-5742       

<強い>地域分析:

世界の水性コーティング市場は、地域に基づいて、アジア太平洋地域、北米、ヨーロッパ、ラテンアメリカ、中東および中東にセグメント化されています。アフリカ(MEA)。アジア太平洋地域は、今後数年間で世界市場の成長を左右すると予測されています。急速な工業化・都市化を見せる中国やインドなど、急速に発展する経済の存在は、地域の発展に最も大きく貢献することが期待されます。また、この地域のライフスタイルの変化と可処分所得の増加は、今後数年間で水性コーティングの需要を刺激すると予想されています。自動車需要の高まりは、水ベースの成長に重要な役割を果たすことが期待されています近い将来のコーティング市場。建設プロジェクトの増加は、この地域の今後数年間で水性コーティング市場の拡大を促進する態勢を整えています。さらに、エレクトロニクスに対する需要の高まりは、今後数年間で市場の拡散にプラスの影響を与える可能性が高いです

北米地域は、予測期間中に大幅に成長すると予想されています。この地域の成長は、建設、自動車などのエンドユーザー産業からの水性コーティングの需要の高まりに起因する可能性があります。これらのエンドユーザー産業の発展のための投資の増加は、予測期間にわたってこの地域の水性コーティング市場の成長への道を開く可能性が高い

西欧の先進国は、今後数年間で欧州セグメントの収益創出を触媒すると予想されます。この地域の自動車セクターの進歩は、今後数年間のこの地域の水性コーティング市場の成長ペースを促進するために予測されています

ラテンアメリカの成長は、主にメキシコの自動車部門の発展に起因する可能性があります。中東とアフリカの拡大は、サウジアラビア、UAEなどの中東先進国におけるエンドユーザー産業の拡大によって牽引されると予想されて

このレポートを購入する前にお問い合わせをしてください@ https://www.marketresearchfuture.com/enquiry/5742

市場調査について 将来:

マーケットリサーチフューチャー(MRFR)では、クックドリサーチレポート(CRR)、ハーフクックドリサーチレポート(HCRR)、およびコンサルティングサービス.

MRFRチームは、お客様に最適な品質の市場調査とインテリジェンスサービスを提供するという最高の目的を持っています。グローバル、地域、国レベルの市場セグメント向けの製品、サービス、技術、アプリケーション、エンドユーザー、および市場プレーヤーによる当社の市場調査により、お客様はより多くのことを見て、より多くのことを知り、より多くのことを行うことができ、最も重要な質問すべてに答えるのに役立ちます

業界の技術と作業プロセスに最新の状態を保つために、MRFRはしばしば計画と作業プロセスを計画しています。業界の専門家との会合や、リサーチアナリストメンバーの産業訪問を実施

Contact ワントスタッツリサーチアンドメディアプライベートリミテッド 99ハドソンストリート、5階 ニューヨーク, ニューヨーク 10013 アメリカ合衆国 Email:sales@marketresearchfuture.com

Contact Information:

Contact
Wantstats Research and Media Private Limited
99 Hudson Street,5Th Floor
New York, New York 10013
United States of America
Email:sales@marketresearchfuture.com
Keywords:  Water-Based Coatings Market