header-logo

人工知能主導のマーケティングコミュニケーション

免責事項:以下に表示されているテキストは、サードパーティの翻訳ツールを使用して別の言語から自動翻訳されています。


オーガニックパーソナルケアおよび化粧品市場は、2031年までに58,615.6百万ドルに達すると予想されています

May 3, 2022 10:55 AM ET

Allied Market Research

 

 

"北米とヨーロッパの先進地域でのオーガニック製品の採用の急増は、オーガニックパーソナルケアおよび化粧品市場の成長に大きく貢献しています。また、発展途上国における企業産業への女性の参画の増加は、女性が日常的に使用する傾向があるため、オーガニック化粧品の需要を牽引すると予想されます。さらに、アジア太平洋地域の開発途上地域での豊富な有機原料の入手可能性は、生産を後押しし、近い将来に世界の有機パーソナルケアおよび化粧品市場の成長を促進すると予想されます」

Organic Personal Care and Cosmetic Products Market  2022–2031

Allied Market Researchが発行した新しいレポートによると、 "Organic Personal Care and Cosmetic Products Market 製品タイプ、消費者、流通チャネル別: 世界の機会分析と業界予測、2022–2031、 世界のオーガニックパーソナルケアおよび化粧品市場規模は、2022年から2031年にかけて5.3%のCAGRで2031年までに586億1,560万ドルに達すると予想されています.

Organic Personal Care and Cosmetic Products Market Incredible Possibilities, Growth with Industry Study, Detailed Analysis and Forecast to 2031

世界的に、人格全体の向上に対する意識は、個人の間で著しく高まってきています。可処分所得の増加により、個人は以前よりもパーソナルケア製品に費やすことができました。したがって、パーソナルケア製品は世界的に大きな需要を目の当たりにしています。現在でも、合成・化学ベースのパーソナルケア製品に伴う健康リスクに対する意識の欠如から、オーガニック化粧品の需要は限定的でした。消費者のほとんどは、合成パーソナルケアに関連する健康リスクを軽減するために、有機パーソナルケアと化粧品に傾倒しています。オーガニックパーソナルケアと化粧品は、植物抽出物と天然成分から作られており、合成成分の最小/低量が含まれています。したがって、人体への悪影響は示さない。オーガニックパーソナルケアおよび化粧品は、通常のパーソナルケア製品よりも安全であると認識されています

Request For Sample :-  https://www.alliedmarketresearch.com/request-sample/1398

Impact of Covid -19 

<><え>」2020年のCOVID-19パンデミックにより、世界中の人々の健康意識が高まりました。美容業界全体では、2020年に約8%の減少が見られましたが、オーガニックパーソナルケアおよび化粧品業界は、それほど大きな影響はなかったか、まったくありませんでした。しかし、女性人口は、ロックダウンのために化粧品や化粧品の使用を減らし、自宅にとどまる規則や規制を好んだ。製造施設の部分的または完全な閉鎖、労働力の不足、実店舗の閉鎖、サプライチェーンの混乱は、COVID-19パンデミック中に製造業者が直面した顕著な課題の一部でした」

オーガニックパーソナルケアおよび化粧品市場分析によると、市場は製品タイプ、消費者、流通チャネル、および地域に基づいてセグメント化されています:- 

製品タイプに基づいて、有機パーソナルケアおよび化粧品市場は、スキンケア、ヘアケア、オーラルケア、メイクアップおよびカラー化粧品などに分かれています

消費者に基づいて、市場は男性と女性にセグメント化されています

流通チャネルに基づいて、市場はスーパーマーケットやハイパーマーケット、デパート、ドラッグストア、ブランドアウトレット、オンライン販売など(マルチレベルマーケティング、コンセプトストアなど)に分離されています

<強い>地域的には、有機パーソナルケアおよび化粧品市場が分析されています。:-

North America (U.S., Canada, and Mexico)

ヨーロッパ(ドイツ、フランス、イギリス、イタリア、スペイン、ポーランド、その他のヨーロッパ)

アジア太平洋(中国、日本、インド、韓国、オーストラリア、その他のアジア太平洋地域)、LAMEA(ブラジル、南アフリカ、アルゼンチン、サウジアラビア、その他のLAMEA諸国)

<強い>詳細を得る COVID-19の影響 分析 オーガニックパーソナルケアおよび化粧品市場:- https://www.alliedmarketresearch.com/request-for-customization/1398?reqfor=covid

製品タイプに基づいて、スキンケアセグメントは主要なセグメントであり、2020年のオーガニックパーソナルケアおよび化粧品市場シェアの約32.0%を獲得しました。皮膚の問題は高齢化人口の間で一般的であり、この人口ではオーガニックパーソナルケアや化粧品の使用が増加すると予想され、市場の運営プレーヤーに市場機会が創出されます。口腔ケアは、最も急成長しているセグメントであると予想されています。可処分所得の増加とさまざまな口腔問題に対する意識の高まりに支えられた都市人口のライフスタイルの改善は、口腔ケアセグメントの全体的な成長の主な成長要因です

消費者にもよりますが、2020年には女性セグメントが市場を支配しました。これは、女性人口の間で美容およびパーソナルケア製品への支出が増加したことに起因しています。女性人口におけるオーガニックヘアケア、スキンケア、メイクアップ製品の需要の急増は、予測期間中、このセグメントの重要性を維持すると予想されています

オーガニックパーソナルケアおよび化粧品の予測によると、流通チャネルに基づいて、オンライン販売チャネルは予測期間中に最も高いCAGRを示すと予想されます。電子商取引チャネルの普及率の上昇、D2Cチャネルの採用の増加、インターネットユーザー数の増加、さまざまなオンライン小売業者の急速な成長、スマートフォンの採用の急増は、オンライン販売セグメントの成長を促進する主な要因です。さらに、さまざまなオンライン小売業者が、大幅な割引、簡単な支払いオプション、迅速な宅配、手間のかからない払い戻しと交換オプションを提供しており、消費者の間でオンラインプラットフォームの採用を促進しています

北米は世界のオーガニックパーソナルケアおよび化粧品市場を支配し、2020年の市場シェアの34.6%を占めました。オーガニックパーソナルケアおよび化粧品の市場動向によると、米国では、オーガニックパーソナルケアおよび化粧品は、顧客の高い健康意識のために長い間人気があります。化粧品会社は、天然物に対する需要の高まりを利用するためにハーブ製品を発売しています。この地域では、個人の美容意識の高まりにより、化粧品を使用する男性の数が増加しています

このレポートで分析された著名なプレイヤーには、:- 

L'Occitane en Provence, L'Oréal International, Arbonne International, LLC, Burt's Bee, Estée Lauder Companies Inc., Amway Corporation, Oriflame Cosmetics S.A., Yves Rocher, Weleda, and Aubrey Organics.これらの市場プレーヤーは、オーガニックパーソナルケアおよび化粧品の市場機会を活用し、市場シェアを獲得するために、合併、パートナーシップ、新製品の発売などのさまざまな開発戦略に常に取り組んでいます

<ストロング>フラッシュセール最大25%割引(4月25日から5月10日まで)–レポートを購入し、この機会をつかむ:- https://www.alliedmarketresearch.com/checkout-final/baf2fd0eebe5863dba4a8015c1824eaa

Key Findings of Study:

  • スキンケアセグメントは、2020年に世界のオーガニックパーソナルケアおよび化粧品市場を支配し、2031年までに18,042.7百万ドルに達すると予想され>ています<。 <リ>オン消費者ベースでは、男性セグメントは予測期間中により速い速度で成長すると予想されています
  • ドラッグストアセグメントは、2020年の総市場シェアの37.2%を占めました
  • アジア太平洋地域は、予測期間中に約6.1%のCAGRを記録し、最も高い成長を目撃すると予測されています
  • 米国は、2020年に世界のオーガニックパーソナルケアおよび化粧品市場の市場シェアの26.4%を占めました

 

Reason to buy:
•戦略的に重要な競合他社の情報、分析、洞察を調達し、効果的な研究開発を策定するstrategies.
•潜在的に強力な製品ポートフォリオを持つ新興プレーヤーを認識し、競争上の優位性を獲得するための効果的な対抗戦略を作成します.
•ターゲット層内の潜在的な新規顧客またはパートナーを分類する.
•大手企業の重点分野を理解することによって戦術的イニシアチブを開発する.
•トップメーカーを特定することにより、合併および買収を功績のある方法で計画する
•ビジネスの可能性とScope.
&bullを強化するための最も魅力的なプロジェクトを持つ将来のパートナーを特定することにより、インライセンスおよびアウトライセンス戦略を開発および設計する。レポートは最新のデータで更新され、注文から2-4営業日以内にあなたに配信されます.
•信頼性の高い高品質のデータと分析で内部および外部のプレゼンテーションをサポートするのに適しています.
•現地のデータと分析に基づいて地域および国の戦略を作成する

デビッド・コレア 5933 NEウィンサイバーズドライブ #205, ポートランド, OR 97220 米国 米国/カナダ(フリーダイヤル): 1-800-792-5285, 1-503-894-6022 英国:44-845-528-1300 香港:852-301-84916 インド(プネー):91-20-66346060 ファックス: 1(855)550-5975 help@alliedmarketresearch.com ウェブ: www.alliedmarketresearch.com 連合国市場調査ブログ:https://blog.alliedmarketresearch.com |でフォローしてくださいフェイスブックの|ツイッター|LinkedIn |

Contact Information:

David Correa
5933 NE Win Sivers Drive
#205, Portland, OR 97220
United States
USA/Canada (Toll Free):
+1-800-792-5285, +1-503-894-6022
UK: +44-845-528-1300
Hong Kong: +852-301-84916
India (Pune): +91-20-66346060
Fax: +1(855)550-5975
help@alliedmarketresearch.com
Web: www.alliedmarketresearch.com
Allied Market Research Blog: https://blog.alliedmarketresearch.com
Follow Us on | Facebook | Twitter | LinkedIn |
Keywords:  Organic Personal Care and Cosmetic Products Market,Organic Personal Care and Cosmetic Products Market share,Organic Personal Care and Cosmetic Products Market size,Organic Personal Care and Cosmetic Products Market trends,Organic Personal Care and Cosmetic Products Market growth,Organic Personal Care and Cosmetic Products Market insights