header-logo

人工知能主導のマーケティングコミュニケーション

免責事項:以下に表示されているテキストは、サードパーティの翻訳ツールを使用して別の言語から自動翻訳されています。


ポリエステル繊維市場 人気の高まりと新たなトレンド

May 5, 2022 9:04 PM ET

<強い>概要:

ポリエステル繊維は、リサイクルまたは新しいポリエチレンテレフタレート(PET)から供給され、低コスト、リサイクル可能、汎用性、および高い伸縮性を備えています。だからこそ、彼らは繊維産業からかなりの牽引力を得ています。世界のポリエステル繊維市場は、2018年から2023年までの予測期間中に8.35%のCAGR上昇を予想しています。市場調査の未来(MRFR)は、最近のレポートで、市場が2023年末までに予想市場評価を上回ることを明らかにしました.

<強い>競争環境:

いくつかの企業は、利益を最大化するためにポリエステル繊維市場に多額の投資を行っています。彼らは、リライアンスインダストリーズリミテッド(インド)、同昆グループ有限公司(中国)、Shenghong Corp(シンガポール)、浙江Hengyi Group Co., Ltd.(中国)、Indorama Ventures Public Company Limited(タイ)、Xin Feng Ming Group(中国)、GreenFiber International S.A.(ルーマニア)、William Barnet and Son, LLC(米国)、Polyfiber Industries(インド)、Märkische Faser GmbH(ドイツ)、Sarla Performance Fibers Limited(インド)、 東レ株式会社(日本)

<強い>リクエスト無料サンプルReport@ https://www.marketresearchfuture.com/sample_request/7295

今後数年間で世界のポリエステル繊維市場に影響を与える可能性があるいくつかの要因があります。ヘルスケア、自動車、エレクトロニクス、建設などの業界は、世界市場を先取りすることが期待されています。カーペットやラグの素材として、この製品は市場カバー率を高めています。研究開発部門への多額の投資も、今後数年間で世界市場に影響を与えると予想されています

<強い>セグメンテーション:

MRFRは、世界のポリエステル繊維市場レポートで、さまざまな市場要因を詳しく調べるためにセグメント化しました。このセグメンテーションは、形状、製品、グレード、およびアプリケーションに基づいています。このような分析は、さまざまな熟練したデータアナリストから受け取った価値的および量的データによって強化されています

Browse In-Depth Market Research Report (100 Pages) @ https://www.marketresearchfuture.com/reports/polyester-fiber-market-7295

フォームに基づいて、世界のポリエステル繊維市場は固体と中空にセグメント化することができます

製品に基づいて、世界のポリエステル繊維市場にはポリエステル短繊維(PSF)とポリエステルフィラメント糸(PFY)が含まれ<.>

グレードに基づいて、世界のポリエステル繊維市場ポリエチレンテレフタレート(PET)ポリエステルとポリ-1,4-シクロヘキシレンジメチレンテレフタレート(PCDT)ポリエステルで構成されています。ポリエチレンテレフタレート(PET)セグメントは、食品および食品への広範な用途により、強力な走行距離を獲得しています。飲料業界.

アプリケーションに基づいて、世界のポリエステル繊維市場はカーペットとカーペットで構成されています。ラグ、不織布、家庭用&;機関用テキスタイル、アパレル、インダストリアル&インタリアル&インタテキスタイル消費者向けテキスタイル、およびファイバーフィル。カーペットとラグセグメントは市場から大きな牽引力を得ています

Make An Enquiry@ https://www.marketresearchfuture.com/enquiry/7295

<強い>地域分析:

アジア太平洋(APAC)、北米、ヨーロッパ、ラテンアメリカ、中東および中東アフリカ(MEA)は、世界のポリエステル繊維市場の地理的調査に含まれている地域です。このような分析は、将来の戦略的動きに大きく役立つ可能性のある成長ポケットに焦点が当てられています

アジア太平洋地域は2017年に最大の市場シェアを持ち、予測期間中に最高のCAGRで成長する可能性を秘めています。これは、最も急成長している繊維産業と急成長している住宅および商業建設にそのルーツを持っています。中国の市場は最大の市場になると予想されており、今後数年間で最も貢献すると考えられています。市場はまた、大規模な消費者基盤、一人当たり所得の増加、コスト手頃な価格の労働力、原材料への容易なアクセスなどの機能から多くを得ています

Talk to Expert@ https://www.marketresearchfuture.com/ask_for_schedule_call/7295

北米は2番目でした2017年に最大の市場であり、今後数年間で中程度のCAGRで成長すると予想されています。この地域は、工業用ファブリックと不織布の用途に対する需要の急増を享受している米国の貢献から多くの恩恵を受けています

欧州市場は規模が緩やかで、今後数年間でこの地域が享受できる成長が安定しています。マットレスや家庭用繊維を製造するためのポリエステル繊維の消費に関する厳しい政府規制は、地域市場を先取りすることができます。ラテンアメリカ市場とMEA市場は、今後数年間で市場の成長に貢献する大きな可能性を秘めています

このプレミアムレポート@ https://www.marketresearchfuture.com/check-discount/7295

2019年8月、IIT-DelhiのスタートアップSanfeは、再利用できる新しい生理用パッドを発売しました。この製品は、その主要成分の1つとしてポリエステル繊維を持っています

<強い>市場調査について 将来:

マーケットリサーチフューチャー(MRFR)では、クックドリサーチレポート(CRR)、ハーフクックドリサーチレポート(HCRR)、ローリサーチレポート(3R)、連続フィードリサーチ(CFR)、マーケットリサーチ&マーケットリサーチを通じて、お客様がさまざまな業界の複雑さを解明できるようにします。Consulting Edibles.

MRFRチームは、お客様に最適な品質の市場調査とインテリジェンスサービスを提供するという最高の目的を持っています。グローバル、地域、国レベルの市場セグメント向けの製品、サービス、技術、アプリケーション、エンドユーザー、および市場プレーヤーによる当社の市場調査により、お客様はより多くのことを見て、より多くのことを知り、より多くのことを行うことができ、最も重要な質問すべてに答えるのに役立ちます

業界の技術と作業プロセスに最新の状態を保つために、MRFRはしばしば計画と作業プロセスを計画しています。業界の専門家との会合や、リサーチアナリストメンバーのための産業訪問を実施しています

<強い>お問い合わせ:

Wantstats Research and Media Private Limited,

99ハドソンストリート、5階、

ニューヨーク, ニューヨーク 10013,

アメリカ合衆国

Follow Us: LinkedIn | Twitter

 

お問い合わせ: Wantstats Research and Media Private Limited, 99ハドソンストリート、5階、 ニューヨーク, ニューヨーク 10013, アメリカ合衆国 フォローしてください: LinkedIn |囀る

Contact Information:

Contact US:
Wantstats Research and Media Private Limited,
99 Hudson Street,5Th Floor,
New York, New York 10013,
United States of America
Follow Us: LinkedIn | Twitter


Keywords:  Polyester Fiber Market Covid 19 impac,Covid Outbreak Polyester Fiber Market,Polyester Fiber Market Size,Polyester Fiber Market Analysis,Polyester Fiber Market Growth,Polyester Fiber Market Forecast
Tags:   Japanese, News