header-logo

人工知能主導のマーケティングコミュニケーション

免責事項:以下に表示されているテキストは、サードパーティの翻訳ツールを使用して別の言語から自動翻訳されています。


住宅保証サービス市場は2030年までに136億ドルに達すると予測|アプリケーション住宅、商業

May 5, 2022 1:00 PM ET

Allied Market Researchが発行した最近のレポートによると、 "Market by Distribution Channel, タイプ、販売チャネル、アプリケーション:世界の機会分析と業界予測、2021–2030," 住宅保証サービス市場は2020年に73億ドルと評価され、2030年までに136億ドルに達すると予想され、2021年から2030年にかけて6.3%のCAGRを記録し

ホーム保証は、自然災害や建設品質の低下に起因する住宅の構造欠陥のコストをカバーする開発者が提供するサービスです。さらに、家具付きフラットが付属するファン、AC、継手などの家電製品の修理および交換費用をカバーします。アプライアンスまたはシステムが損傷した場合、住宅所有者は住宅保証プロバイダーに連絡します

保証会社は通常、配管や電気請負業者などの1つ以上のホームサービスプロバイダーと連携して動作します。請求の通知を受けた後、保証会社はパートナープロバイダーの1つにサービスを要求し、パートナープロバイダーは損害を評価し、その後保証人に報告を提供します。評価レポートは、アプライアンスの損傷の程度と潜在的な原因を明らかにします。住宅保証会社は、保険契約者の契約が評価された損害についてアプライアンスまたはシステムをカバーしているかどうかを確認します。承認されると、保証者は請負業者を雇ってシステムの修理または交換を行います

完全な目次を含むPDFサンプルレポートを入手:https://www.alliedmarketresearch.com/request-sample/13947

住宅保証サービス市場の成長は、損傷や故障の場合の電化製品やホームシステムの保護、無料のサービスやサービス会社への最小限の支払いの可用性など、保証サービスに関連する主な利点です。また、家電システムや家電製品の修理・保守コストの高さを防ぐため、住宅保証サービスを選択する意識の高まりは、世界市場の成長に大きく貢献しています。しかし、いくつかの隠された料金と条件&実装住宅保証サービスプロバイダーによる条件により、メンテナンスまたは修理作業が実施された後、サービスにコストがかかります。それどころか、住宅や特定の商業スペースに設置されたシステムへの支出は、新興国の住宅保証サービスでカバーされており、住宅保証サービス市場の成長に有利な機会を提供することが期待されています

世界の住宅保証サービス市場は、流通チャネル、タイプ、販売チャネル、アプリケーション、および地域に分かれています。流通チャネルに基づいて、市場はブローカー、エージェント、およびに分離されています。ブランチなど。タイプに応じて、家庭用システムや家電製品に分岐します。アプリケーションによって、それは住宅と商業に断片化されています。販売チャネルごとに、更新、住宅再販、および消費者への直接に分類されます。地域別に見ると、北米(米国、カナダ、メキシコ)、ヨーロッパ(ドイツ、フランス、イタリア、英国、その他のヨーロッパ)、アジア太平洋(中国、日本、韓国、インド、その他のアジア太平洋地域)、LAMEA(ラテンアメリカ、中東、アフリカ)で分析されています

今すぐ購入し、このプレミアムレポートで特別割引を受ける:  https://www.alliedmarketresearch.com/checkout-final/47dc7c3b9c3c06ef85e9162905d38547

<強い>主要市場セグメント

    <李強><流通チャネル別>/強<>
    • ブローカーズ
    • <>エージェントとエージェント支店 <李>その他
    <リ><ストロング>タイプ別
    • Home System
    • アプライアンス
    <リ><ストロング>アプリケーション別
      <李>住宅
    • コマーシャル
    <><> 売上高別チャネル
    • Renewals
    • Home Resale
    • <>顧客への直接

<強い> 

<強い>研究の主要な調査結果

  • 流通チャネル別では、ブローカーセグメント が2020年に最も収益貢献度の高いセグメントでした
  • タイプにもよりますが、ホームシステムセグメント が2020年に市場を支配しました
  • 販売チャネルにもよりますが、2020年にはリニューアルセグメント が市場を支配しました
  • アプリケーションに基づいて、住宅は2020年の市場を主導しました
  • <>地域、アジア太平洋地域、2020年に最高の収益を上げました
  •  

<強い>私たちについて:

Allied Market Research(AMR)は、オレゴン州ポートランドに拠点を置くAllied Analytics LLPのフルサービスの市場調査およびビジネスコンサルティング部門です。アライド・マーケット・リサーチは、グローバル企業だけでなく、中小企業にも比類のない品質の「市場調査レポート」と「ビジネス・インテリジェンス・ソリューション」を提供しています。AMRは、クライアントがそれぞれの市場ドメインで戦略的なビジネス上の意思決定を行い、持続可能な成長を達成するのを支援するために、ビジネス上の洞察とコンサルティングを提供するという目標を定めてい

 

<強い> 連絡先:

David Correa
5933 NE Win Sivers Drive
#205, Portland, OR 97220
United States< >USA/Canada (フリーダイヤル):
1-800-792-5285, 1-503-894-6022, 1-503-446-1141
UK: 44-845-528-1300
Hong Kong: 852-301-84916
India (Pune): 91-20-66346060
Fax: 1(855)550-5975
help@alliedmarketresearch.com
Web: https://www.alliedmarketresearch.com

 

David Correa

Contact Information:

David Correa
Keywords:  Home Warranty Service,Home Warranty Service providers,Home Warranty Service in USA,Home Warranty Service market