header-logo

人工知能主導のマーケティングコミュニケーション

免責事項:以下に表示されているテキストは、サードパーティの翻訳ツールを使用して別の言語から自動翻訳されています。


同種異系細胞療法製造市場調査インサイト2022|将来の産業発展の成長機会、2030年までの収益予測

May 9, 2022 2:00 PM ET

InsightAce Analytic Pvt. Ltd.は、と題する市場調査レポートの発行を発表しました(製品(人工多能性幹細胞(iPSC)、T細胞およびナチュラルキラー(NK)細胞、ヒト多能性幹細胞(hPSC)、間葉系幹細胞(MSC)、&β;細胞、ニューロン、不死化および操作細胞株、 および組織工学製品)、操作の規模(前臨床規模の操作、臨床規模の操作、商業規模の操作) - 市場展望と業界分析2030年」同社の最新の調査によると、世界の同種異系細胞療法製造市場は2021年に8億6,960万米ドルの価値があり、2030年には3億4,241万米ドルに達すると予測されており、2022年から2030年の間に17%の有望なCAGRが

同種異系細胞療法製造市場レポートのデモサンプルコピーを入手<: ><>https://www.insightaceanalytic.com/customisation/1194

以下の主要企業が同種異系細胞療法製造市場に従事しています:

Lonza Group, KBI Biopharma, Inc., Waisman Biomanufacturing, Cell, and Gene Therapy Catapult, Thermo Fisher Scientific, Inc., Merck KGaA, Catalent Inc., Oxford Biomedica Plc, Fujifilm Cellular Dynamics, Inc., Wuxi Apptec, Charles River Laboratories International, Inc., The Discovery Labs LLC, ABL, Inc., BioCentriq, Commercializing Living Therapies, and other Distinguished Player など

<強い>あなたの会社が上記にリストされている場合、同種異系細胞療法製造市場レポートの追加割引を受けるキープレーヤーリスト@ https://www.insightaceanalytic.com/enquiry-before-buying/1194

Tel.: 1 551 226 6109 Eメール: info@insightaceanalytic.com

Contact Information:

Tel.: +1 551 226 6109 Email: info@insightaceanalytic.com
Keywords:  Allogeneic Cell Therapy Manufacturing Market,allogeneic cell therapy