header-logo

人工知能主導のマーケティングコミュニケーション

免責事項:以下に表示されているテキストは、サードパーティの翻訳ツールを使用して別の言語から自動翻訳されています。


家電市場規模、シェア、業界動向、成長予測、需要と今後の調査におけるIoT

May 12, 2022 9:00 AM ET

<強い>市場分析

家電市場における世界のモノのインターネット(IoT)は、2017年から2023年の間に健全な24.16%のCAGRで1240億米ドルに達すると、最近の市場調査の未来(MRFR)分析は述べています。コンシューマIoTは、インターネットに接続された家電製品、ファッション製品、スマートフォン、ウェアラブルなど、さまざまな個人用デバイスを指すために使用される幅広い用語です

さまざまな要因が、家電市場におけるグローバルなIoTシェアを推進しています。最近のMRFRのレポートによると、クラウドコンピューティングの増加、タブレットやスマートフォンの使用の増加、IoTセキュリティの発展、インターネットユーザーの増加、スマートデバイスの採用の増加、可処分所得の増加、フィットネスに対する意識の高まりなどの要因があります。市場の成長を増すその他の要因には、より良いライフスタイルと利便性の向上に対する消費者の嗜好、そのような製品の価格の低下、および接続された消費者製品によって提供される快適さが含まれます

それどころか、標準化の欠如、プライバシーへの懸念、および進行中のCOVID-19アウトブレイクの影響は、予測期間中の家電市場における世界のIoTの成長を妨げる可能性のある要因です

report@ https://www.marketresearchfuture.com/sample_request/997

<強い>市場セグメンテーション

MRFRレポートは、コネクティビティ、展開、および製品に基づいて、家電市場における世界のIoTの包括的なセグメント分析を強調しています

製品別に見ると、家電市場における世界のIoTは、食器洗い機、洗濯機、プリンター、ラップトップ、キッチン家電、ウェアラブル機器、スマートフォン、スマートテレビなどに分類されています

展開によって、家電市場における世界のIoTは、オンクラウドとオンプレミスにセグメント化されています

コネクティビティによって、家電市場における世界のIoTは、ジグビー、Zwave、Wi-Fi、Bluetooth、NFCなどにセグメント化されています

<強い>2027年までの家電製品の成長分析においてIoTに最もチャンスをもたらすのはどのセグメントですか?   

世界の産業は、コンシューマエレクトロニクスの市場規模、タイプ、コンポーネント、電圧、アプリケーション、地域でIoTにセグメント化されています。タイプ別に見ると、このセグメントは2027年のコンシューマエレクトロニクス市場予測でスキッドマウントとモバイルIoTにさらに分類されます。コンポーネント別では、開閉装置、バスバー、HVACシステム、変圧器、周波数ドライブ、監視および制御システムなどにさらに分類されます。電圧別では、コンシューマエレクトロニクス市場において低電圧IoTと中電圧IoTにさらに分類されます。家電市場レポートにおけるIoTは、石油・ガス、鉱業、輸送、電力会社など、さまざまな業界で使用されています

<強い>買いnow@ < href="https://www.marketresearchfuture.com/checkout?currency=one_user-USD&report_id=997"><強い>https://www.marketresearchfuture.com/checkout?currency=one_user-USD&report_id=997

<強力>家電市場シェアで最も高いIoTのために考慮されているトップ市場参加者は誰ですか?  

 のマーケットリーダーの一部。コンシューマエレクトロニクス市場における世界のIoTには、IBM(米国)、Intel(米国)、Gainspan(米国)、Particle.io(米国)、Apple Inc.(米国)、Qualcomm Technologies(米国)、Libelium Comunicaciones(スペイン)、Silicon Laboratories(米国)、ARM Holdings Plc.(英国)、Lantronix, Inc.(米国)、Symantec(米国)、Texas Instruments(米国)、Hewlett Packard Enterprise(米国)、PTC(米国)、STマイクロエレクトロニクス(スイス)、Amazon Web Services(米国)、Cisco Systems(米国)、Ayla Networks(米国)、 Notion (US), Losant IoT (US), and Pepper (US)

<強い>地域分析

地域別では、家電市場における世界のIoTは、ヨーロッパ、北米、アジア太平洋(APAC)、および地域全体の成長機会と最近の傾向をカバーしています。世界の残りの部分(RoW)。これらのうち、北米は予測期間中に市場を支配するでしょう。大手テクノロジー企業の存在、スマートホームオートメーションの採用の増加、ホームオートメーションアプリケーション、ウェアラブル、家電製品からのスマートデバイスの需要の高まり、糖尿病などの慢性疾患の増加に対する健康意識の高まり、医療機器の容易な使用、急速なデジタル化、および成長スマートコネクテッドデバイスの採用は、この地域の家電市場の成長において世界のIoTに拍車をかけています

<強い>チェックdiscount@ < href="https://www.marketresearchfuture.com/check-discount/997"><強い>https://www.marketresearchfuture.com/check-discount/997

<><家電市場における>強力
    <>アジア太平洋 <李>ヨーロッパ <リ>北米 <李>中東・アフリカ
  • ラテンアメリカ

<強>家電市場におけるIoT Covid 19分析

フィッシング活動の増加により、COVID-19はクラウドインフラストラクチャとサービスの採用を大幅に増加させました。さらに、COVID-19はセキュリティ予算を大幅に増加させ、クラウドインフラストラクチャとサービスが大幅に増加しました。マイクロソフトが実施し、2020年8月に発表した調査の結果によると、合計800人の回答者の36%が、パンデミックの発生の結果としてサイバーセキュリティの予算が増加したと述べています。さらに、調査に回答した人の42%が、セキュリティ専門家を追加して人員を変更したと答えています

more@ https://www.marketresearchfuture.com/reports/iot-consumer-electronics-market-997

<強い>市場調査について 将来:

At Market Research Future (MRFR) 私たちは、調理済み研究レポート(CRR)、ハーフクックドリサーチレポート(HCRR)、生リサーチレポート(3R)、連続フィードリサーチ(CFR)、および市場調査&を通じて、お客様がさまざまな業界の複雑さを解明できるようにします。コンサルティングサービス.

MRFRチームは、お客様に最適な品質の市場調査とインテリジェンスサービスを提供するという最高の目的を持っています。グローバル、地域、国レベルの市場セグメント向けの製品、サービス、技術、アプリケーション、エンドユーザー、および市場プレーヤーによる当社の市場調査により、お客様はより多くのことを見て、より多くのことを知り、より多くのことを行うことができ、最も重要な質問すべてに答えるのに役立ちます

<強い>関連レポート:

https://tchatche.ci/read-blog/43331_test-and-measurement-equipment-market-growth-research-report-global-forecast-to.html

https://www.scutify.com/articles/2022-05-06-test-and-measurement-equipment-market-growth-research-report---global-forecast-to-2030

https://telegra.ph/Test-and-Measurement-Equipment-Market-Growth-Research-Report---Global-Forecast-to-2030-05-06

https://electronicsresearchandreports.blogspot.com/2022/05/test-and-measurement-equipment-market.html

https://indusrtyreports.wordpress.com/2022/05/06/test-and-measurement-equipment-market-growth-research-report-global-forecast-to-2030/

Market Research Future (Wantstats Research and Media Private Limitedの一部) 99ハドソンストリート、5階 ニューヨーク, NY 10013 アメリカ合衆国 1 628 258 0071 (米国) 44 2035 002 764 (英国) メール: sales@marketresearchfuture.com ウェブサイト: https://www.marketresearchfuture.com

Contact Information:

Market Research Future (Part of Wantstats Research and Media Private Limited)
99 Hudson Street, 5Th Floor
New York, NY 10013
United States of America
+1 628 258 0071 (US)
+44 2035 002 764 (UK)
Email: sales@marketresearchfuture.com
Website: https://www.marketresearchfuture.com
Keywords:  IoT in Consumer Electronics Market Size,IoT in Consumer Electronics Market Share,IoT in Consumer Electronics Market Trend,IoT in Consumer Electronics Market Growth,IoT in Consumer Electronics Market Opportunity,IoT in Consumer Electronics Market Types,IoT in Consumer Electronics Market Applications