header-logo

人工知能主導のマーケティングコミュニケーション

免責事項:以下に表示されているテキストは、サードパーティの翻訳ツールを使用して別の言語から自動翻訳されています。


消費財フォーラム理事会、SSCIベンチマークを受けるようスキームオーナーに要請する声明を発表

May 12, 2022 6:19 AM ET

PARIS, 11th, 2022 - The Consumer Goods Forum (CGF) Board of Directors のCEOメンバーは本日、関連サプライチェーンのパートナーがSustainable Supply Chain Initiative (SSCI) benchmarking processを2023年の終わりまでに実施することを奨励する声明を発表しました。この声明は、第三者認証制度とプログラムが進化するグローバルサプライチェーンデューディリジェンスの要件を満たすことを保証することによって、より広い産業に利益をもたらすというCGF理事会の野望を強調するものです。消費財フォーラム(CGF)理事会として、我々は、持続可能性基準に対する世界的な信頼を高めることが急務であることを認識しています。しかし、市場には何百もの制度があり、さらに毎年何十もの制度が誕生しているため、どの制度が私たちの期待に応えてくれるのかを知ることは難しいかもしれません。その結果、グローバルな非効率性、コストの増加、そしてお客様の混乱を招いています。CGF持続可能なサプライチェーンイニシアティブ(SSCI)は、これらの問題に取り組み、私たちのビジネスが信頼できる基準を簡単に知ることができるようにする一方で、スキームの所有者にその基準の質を効果的に示す方法を提供するために設計されています。SSCI Benchmark は、現在、私たちが期待するレベルの評価を提供し、サプライチェーンのデューデリジェンスを適切に行うために必要なプログラムやスキームを特定するための重要なツールとなっています。そのため、SSCIは市場の信頼を築き始めており、今後、責任ある調達の会話や調達に関する決定において不可欠となることが予想されています。今日、私たちは、CGF会員とサプライチェーンのパートナーに、SSCIベンチマークを支持し、グローバルなサプライチェーンを通じて、信頼できる評価と信用を提供する業界を構築することを求めます。もし、国連の持続可能な開発目標の実施を支援する前向きなビジネス行動を真剣に取ろうとするなら、サプライチェーンのデューディリジェンスは待ってくれません。私たちは、期待に応えるために適切なツールとアプローチに依存できる必要があり、私たちのビジョンを共有するサプライチェーンパートナーと協働する必要があります。私たちの顧客は、私たちがサステナビリティの課題を実現することを期待しています。SSCIは、スキームオーナーに明確な期待値を提供し、世界中のサステナビリティ基準の信頼構築に貢献することで、これを容易に実現できると信じています。したがって、スキームオーナーには、SSCIベンチマークに対する認定を申請し、私たちのビジネスの生き残りに不可欠である持続可能な未来の構築に貢献いただくよう、お勧めします。もちろん、すでにいくつかの制度がこのプロセスを経て、SSCI Recognition を求める最初のプログラムとして、その分野におけるリーダーシップを発揮していることを嬉しく思っています。業界のパートナーも、社会監査や認証の受け入れにおいて、SSCIベンチマークのようなプロセスの重要性を認識しています。私たちは、既存のツールがサステナビリティ基準および主要なガバナンスと検証の実践に対する期待に応えるよう、CGF会員およびサプライチェーン・パートナーに同様の機運を求めるものです。私たちは、サステナビリティへのコミットメントを実行し、前向きな変化を促進するためのツールを作成しました。今こそ、このツールを活用し、私たちのビジネスやバリューチェーン全体で働く何百万人もの労働者、そして広く環境のために機能させる時です。」 持続可能なサプライチェーンイニシアティブについて 消費財フォーラム(CGF)持続可能なサプライチェーンイニシアティブ(SSCI)は、第三者の監査と認証プログラムをベンチマークし、業界の期待に応えるスキームを認定することによって、世界中の持続可能性基準への信頼を構築しています。SSCI は、認定プログラムのオープンソースのリストを提供することで、どのプログラムが主要なサステナビリティ基準をカバーし、関連する検証方法を適用しているかについての明確なガイダンスを提供します。SSCIは、市場の透明性を向上させ、買い手と供給者の両レベルで制度に関する意思決定を容易にし、業界の責任ある調達への期待を設定するものです。このイニシアティブは、当初は社会的コンプライアンスに焦点を当てますが、環境コンプライアンスに範囲を拡大する可能性があります。詳細については、www.tcgfssci.com。 消費財フォーラムについて 消費財フォーラム(以下「CGF」)は、世界中の消費財業界に役立つ実践と基準のグローバルな採用を促進するために、会員によって運営されているグローバルでパリティベースの業界ネットワークである。70カ国にわたる約400社の小売業者、メーカー、サービスプロバイダー、その他の関係者のCEOおよび上級管理職が集まっており、地理的、規模、製品カテゴリー、フォーマットなど、業界の多様性を反映しています。メンバー企業の総売上高は4兆6,000億ユーロで、約1,000万人を直接雇用し、さらにバリューチェーンに沿って9,000万人の関連雇用があると推定されています。55社以上の製造業および小売業のCEOで構成される取締役会によって運営されています。詳細については、こちらをご覧ください。www.theconsumergoodsforum.com . 詳細については、以下にご連絡ください。 Didier BergeretDirector, Sustainability, CGFssci@theconsumergoodsforum.comLouise ChesterOfficer, Communications, CGFl.chester@theconsumergoodsforum.com

Contact Information:

Name: Lee Green
Email: l.green@theconsumergoodsforum.com
Job Title: Communications Director