header-logo

人工知能主導のマーケティングコミュニケーション

免責事項:以下に表示されているテキストは、サードパーティの翻訳ツールを使用して別の言語から自動翻訳されています。


筋萎縮性側索硬化症(ALS)市場展望®、疫学、競争環境市場予測レポート

Aug 23, 2022 1:00 AM ET

ALSは、運動ニューロン疾患(MND)であり、運動ニューロン変性を特徴とする神経系の衰弱性、致死性、遅発性変性障害であり、これは進行性の筋消耗および衰弱をもたらす。病気は急速に進行します;生存期間の中央値は3~5年であり、症状発症後5~10年生存している患者はわずか20%である。死は通常呼吸不全から生じます。予後不良にもかかわらず、生存率にはかなりのばらつきがあり、ALS患者の最大10%が最初の症状の発症から8年以上生存しています。ALSの病因学および病態生理学における主要なブレークスルーは、SOD1、TARDBP、FUS、C9orf72、TBK1、およびNEK1の変異などの様々な遺伝的危険因子の発見である。これらの危険因子のほとんどは過去10年以内にのみ発見され、タンパク質のミスフォールディングや凝集など、ALSにつながる可能性のあるこれらの変異の影響を受ける一般的なメカニズムを明らかにするために、広範な研究が進行中です。

ターゲット患者プール;米国におけるALSの有病率は、人口10万人あたり5.2〜6.5例の範囲であり、発生率症例は人口10万人あたり0.6〜2.8例の範囲である。

 

セランシスについて:

Thelansisは、医薬品市場調査 と市場インサイトレポート会社を専門とし、 希少/超希少および主流の適応症の両方を含む治療領域全体のレポートを発行しました。長年にわたり、当社は6,000件のバイオ医薬品レポートの強力なリポジトリを構築してきました。これは、基本的にKOL の意見に基づく 疫学研究と市場予測 をカバーしています。科学的背景とビジネス的背景が混在するチームによって実行される開発段階全体にわたる競争力のあるインテリジェンス と 試験結果の追跡。 組織としての主な焦点は、意思決定のために製薬会社に現実世界のデータ証拠と市場洞察を提供することです。

https://beta-kiosk.icrowdnewswire.com/

Contact Information:

https://beta-kiosk.icrowdnewswire.com/