header-logo

人工知能主導のマーケティングコミュニケーション

免責事項:以下に表示されているテキストは、サードパーティの翻訳ツールを使用して別の言語から自動翻訳されています。


スマートホームプロジェクター市場(2022-2030)タイプ、解像度、技術、地域別の分析 |主要企業:ソニー株式会社、サムスン電子

Nov 24, 2022 4:37 PM ET

MRFRの分析レポートによると、インテリジェント向けの世界の スマートホームプロジェクター市場は 、2022年から2030年までの評価期間中に約17.7%の健全な成長率で大幅に繁栄すると予測されています。レポートによると、2020年の市場は18億953万米ドルの価値がありました。

スマートホームプロジェクターとは、一般に、最新のディスプレイ技術とスマートな統合機能を組み合わせたポータブルデバイスを指します。最新世代は、コンテンツサービス、ホームネットワーク、モバイルデバイスに接続して、スムーズな視聴体験を実現します。ビデオゲームをプレイする傾向の高まり、ライフスタイルの変化、新興経済国などの要因が、市場の成長を促進しています。

完全なPDFを入手する@https://www.marketresearchfuture.com/sample_request/11035

スマートホームプロジェクター市場の 競合分析

スマートホームプロジェクターの世界市場は、堅調で競争の激しい環境にあります。世界市場全体のプレーヤーは、世界市場のフットプリントを強化するために、合併、買収、パートナーシップなど、いくつかの新しい成長政策を実施しています。世界市場全体の主要な成長貢献者のリストには、次のような企業が含まれます。

  • エイサー社(台湾)
  • ビビテック株式会社(台湾)
  • オプトマ(中国)
  • セイコーエプソン(日本)
  • レノボ(香港)
  • コニンクリケフィリップスN.V.(オランダ)
  • ソニー株式会社 (東京都)
  • ベンキュー(台湾)
  • AAOプロジェクター(日本)
  • XGIMIテクノロジー株式会社(中国)
  • JVCケンウッド(東京都)
  • LG電子(韓国)
  • サムスン電子(韓国)

最近の動向

  • 2022年11月– 世界有数のプロジェクション機器メーカーであるXGIMIテクノロジー株式会社は、Best Buyを含む 流通チャネルの開発を明らかにしました。

完全なReport@https://www.marketresearchfuture.com/reports/smart-home-projector-market-11035 を入手する

スマートホームプロジェクター市場 セグメント分析

スマートホームプロジェクターの世界市場は、販売チャネル、地域、価格設定、テクノロジー、タイプ、および解像度に基づいていくつかのセグメントに分類されています。

タイプに基づいて、世界のスマートホームプロジェクター市場はLinuxスマートホームプロジェクターとAndroidスマートホームプロジェクターに分けられます。

解像度に基づいて、世界のスマートホームプロジェクター市場は8K(7680 × 4320ピクセル)、4K(4096 x 2160ピクセル)、HD(1920 x 1080ピクセル)、WXGA(1280 x 800ピクセル)、XGA(1024 x 768ピクセル)などに分けられます。

この技術に基づいて、世界のスマートホームプロジェクター市場は、LCoS、LED、LCD、DLP、その他に分割されます。

価格に基づいて、世界のスマートホームプロジェクター市場はハイエンド、ミッドエンド、ローエンドに分けられます。

販売チャネルに基づいて、世界のスマートホームプロジェクター市場はオフラインとオンラインに細分化されています。

Discount@https://www.marketresearchfuture.com/check-discount/11035 を確認する

スマートホームプロジェクター市場の 地域分析

スマートホームプロジェクターの世界市場は、アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、ラテンアメリカ、中東およびアフリカの5つの重要な地域で分析されています。

MRFRの調査レポートによると、北米地域は2021年にスマートホームプロジェクターの世界市場でトップの座を確保しました。地域市場の成長を支える主なパラメータは、地域全体でより効率的で明るいディスプレイパネルに対する需要の高まりです。さらに、地域全体でのこれらのプロジェクターの実装率の増加も、今後数年間の地域市場の成長に影響を与える可能性があります。この地域は、スマートフォンなどの高度なテクノロジーの早期採用者であることが知られており、評価期間中の地域市場のパフォーマンスにも影響を与える可能性があります。この地域には、米国が主要な成長貢献者です。先進国の高いGDP率は、レビュー時代にわたって高級スマート家電の使用を促進すると予想されます。

スマートホームプロジェクターのアジア太平洋地域市場は、レビュー期間中に最も高い成長率を示す可能性があります。住宅インフラの開発は、地域市場の成長をサポートする主要なパラメーターと見なされています。この地域は主要な成長を遂げています日本、中国、インド、台湾などの貢献者。中国は今後数年間で地域市場をリードすると予想されます。

関連レポート:

家庭用ロボット市場 調査レポート:コンポーネント別、タイプ別、アプリケーション別-2030年までの予測

シリコンウェーハ再生市場 調査レポート:ウェーハ直径別、用途別、地域別-2030年までの予測

タッチセンサー市場 タイプ、アプリケーション、地域別の調査レポート:2030年までの予測

有機エレクトロニクス市場:コンポーネント別、材料別、用途別-2027年の予測

インテリジェント流量計市場:タイプ別、通信プロトコル別、2027年の予測

市場調査の将来について:

マーケットリサーチフューチャー(MRFR)は、そのサービスに誇りを持っているグローバルな市場調査会社であり、世界中の多様な市場と消費者に関する完全かつ正確な分析を提供しています。市場調査未来は、クライアントに最適な品質の調査と詳細な調査を提供するという顕著な目的を持っています。グローバル、地域、および国レベルの市場セグメントの製品、サービス、テクノロジー、アプリケーション、エンドユーザー、および市場プレーヤーによる当社の市場調査研究は、クライアントがより多くを見て、より多くを知り、より多くのことをすることを可能にし、あなたの最も重要な質問に答えるのに役立ちます。

フォローする: リンクトイン ツイッター

今後の市場調査 99ハドソンストリート、5階 ニューヨーク市, ニューヨーク州 10013 アメリカ合衆国 セールス:1 628 258 0071(米国) 44 2035 002 764(英国) Eメール: sales@marketresearchfuture.com

Contact Information:

Market Research Future
99 Hudson Street,5Th Floor
New York, New York 10013
United States of America
Sales: +1 628 258 0071(US)
+44 2035 002 764(UK)
Email: sales@marketresearchfuture.com

Keywords:  Smart Home Projector Market,Smart Home Projector Market Size,Smart Home Projector Market Share,Smart Home Projector Market Analysis,Smart Home Projector Industry,Smart Home Projector Market Research,Smart Home Projector Market Report,Smart Home Projector Market Trends,Smart Home Projector Market Growth