header-logo

人工知能主導のマーケティングコミュニケーション

免責事項:以下に表示されているテキストは、サードパーティの翻訳ツールを使用して別の言語から自動翻訳されています。


重機市場:現在および将来の成長分析:予測別(2022-2030年)

Nov 24, 2022 4:00 PM ET


重機市場は 7.5%のCAGRで発生 し、 2030年までに3,463億6,000万米ドルに達する と予想されています  。 インフラ セクター の成長  を刺激する  ための 支出の急増は、 重  機の需要  をエスカレート させるでしょう。  

重 機は、建設 活動の成長  により 、  インフラ 部門 で大きな 需要 を認識しています。   オースティン、シアトル、フォートローダーデール、ダラスなどのいくつかの 都市 にまたがる 米国の堅調な 不動産  セクター は、おそらく インフラ 開発 の 演習の数 を増やす  でしょう 。

それは確かに 市場全体に 多大な 影響を与える  でしょう 。 

 住宅 用不動産の 一貫した コストの上昇  は、住宅 に対する 激しい 需要 と 相まって 、   建設 業界への投資  を促進し ています。製造プロセス  の自動化に説得力のある 焦点を当て ることは 、世界中の 業界に影響を与えるはずです。

道路建設機械の能力 は 、 多くの 州 および 中央 政府によって実施 される 道路  開発 プログラム の成長  に対応して  大幅に 進歩 します。    特にアジア太平洋地域全体でのこれらのイニシアチブ の 急増 も 有益 です  。 

レポートサンプルコピーのダウンロード:https://www.marketresearchfuture.com/sample_request/681

市場の 制約
建設プロジェクト、鉱業、および産業 演習 に必要な  莫大な 資金 は、 重  機 業界で活躍する  企業 にとって 課題 となる  でしょう 。 成長 途上国 の これらの 産業 は、 先進国 よりも 多くの 財政 的制約 に直面し ていると予想しています。これは、今後、リクエスト の需要    が鈍化する ことを意味する 可能性があります。 

地域分析
アジア太平洋地域の市場は 、この地域の 多くの 国での急速な 経済 改善  のおかげで 、2020年から2027年にかけて5.6の最高の CAGRを記録  します 。 それに対応して、 

 この地域 の  膨大な 数の 豪華な プレーヤー と革新的な テクノロジーを受け入れる 習慣   は、将来の地域 市場の 成長率   を後押し します。

中国 政府は 、 7918 ネットワーク(または 全国 幹線 高速道路 システム)や 国家 高速  鉄道などのプロジェクト で 交通 インフラ の進歩  に取り組んでいます  。 したがって、 鉄道 構造 は国内で 急速に 拡大 するスペース になります。    この国は 急速に成長する経済を誇り、 商業 建設 活動の数が  著しく 増加  しています。    

カスタマイズのリクエスト: https://www.marketresearchfuture.com/ask_for_customize/681

ヨーロッパ 諸国 は、 建設 プロジェクトの今後の スキーム と 戦略  により  、重  機の  トップ 市場  として 急速に 台頭 しています。限られた大規模プロジェクトは、国の注目すべき 地域  を結ぶ  水生 トンネル と 港 の拡張 です。     
中南米は、大型 建設機械市場が引き続き大きな 需要を惹き つけているため、 今後 数年間  で 雄弁な 成長率  を示すでしょう。       

市場 セグメンテーション
タイプ別 
マテリアル ハンドリング 機器、土木設備、および大型建設 車両 は 市場に出回っている 重  機 の種類  。
マテリアルハンドリング機械は、マテリアル  ハンドリング  機械 の必要性  を高める いくつかの 高 層 構造物 の建設 の成長  のおかげで 、重  機 市場で最大の シェア  を形成しています。 ダンパー、クレーン、伸縮式 ハンドラー、フォークリフトは、高 層 構造物の建設  に 頻繁に使用される マテリアル ハンドリング 機械 設備 です 。
アプリケーション別 
商業 構造、住宅 構造、および インフラストラクチャ は、 重  建設機械の トップ アプリケーション です 。 頑丈な建設 機械 は  、インフラストラクチャ セクター で 幅広い 用途が見られる  ため、 今後数年間 はリード の座  を維持  しています。 
エンドユーザー 別 
軍事、鉱業、建設、石油・ガス 産業 は 、主要な 業界の エンドユーザー です。

キー プレーヤー
キャタピラー株式会社(米国)、Liebherr AG(スイス)、テレックス(米国)、ボルボ建設機械AB(スウェーデン)、コマツ(日本)、斗山インフラコー(韓国)、日立機械建設(日本)、JCB(英国)、三三(中国)、CNH(英国)など

レポートサマリー全文へのアクセス: https://www.marketresearchfuture.com/reports/global-heavy-construction-equipment-market-681

関連レポート

天井クレーン市場 調査レポート:製品別(シングルガーダー天井クレーン、ダブルガーダーオーバーヘッドクレーン)およびエンドユーザー別(自動車、製紙、ユーティリティ、航空宇宙、その他)-2028年までの予測

サイディング市場 情報:材料別(ビニール、繊維セメント、木材、コンクリート、その他)、用途別(住宅、商業、工業)、地域別(北米、ヨーロッパ、アジア太平洋、中東、アフリカ、南米)-2030年までの予測

タイルグラウト市場 調査レポート:タイプ別(サンディングされていないグラウト、細かく研磨されたグラウト、採石場タイプのグラウト、エポキシグラウト)、用途(住宅、商業、産業)、地域(北米、ヨーロッパ、アジア太平洋、中東およびアフリカ、南アメリカ)別の情報-2030年までの予測

カーテンウォール市場:建設タイプ別(新築・改修)、システム別(ユニット化、スティックビルド、セミユニット化)、最終用途別(住宅・商業)、地域別(北米、欧州、アジア太平洋、中東・アフリカ、南米)-2030年までの予測

市場調査の将来について:

Market Research Future(MRFR)では、Cookedリサーチレポート(CRR)、Half-CookedResearch Reports(HCRR)、Raw Research Reports(3R)、Continuous-Feed Research(CFR)、Market Research & Consulting Servicesを通じて、お客様がさまざまな業界の複雑さを解明できるようにしています。

MRFRチームは、お客様に最適な品質の市場調査とインテリジェンスサービスを提供することを最高の目的としています。グローバル、地域、および国レベルの市場セグメントの製品、サービス、テクノロジー、アプリケーション、エンドユーザー、および市場プレーヤーによる当社の市場調査調査は、クライアントがより多くのことを見て、より多くを知り、より多くのことをすることを可能にし、すべての最も重要な質問に答えるのに役立ちます。

業界のテクノロジーと作業プロセスを最新の状態に保つために、MRFRは、業界の専門家とのミーティングや、リサーチアナリストメンバーの業界訪問を計画および実施することがよくあります。

接触:

今後の®市場調査

99ハドソンストリート、5階

ニューヨーク市, ニューヨーク州 10013

アメリカ合衆国

 電話: 1 628 258 0071(米国) 44 2035 002 764(英国)

Eメール: sales@marketresearchfuture.com

ウェブサイト: https://www.marketresearchfuture.com

 

接触: 今後の®市場調査 99ハドソンストリート、5階 ニューヨーク市, ニューヨーク州 10013 アメリカ合衆国 電話: 1 628 258 0071(米国) 44 2035 002 764(英国) Eメール: sales@marketresearchfuture.com ウェブサイト: https://www.marketresearchfuture.com

Keywords:  Heavy Construction Equipment,Heavy Construction Equipment Market,Heavy Construction Equipment Market 2021