header-logo

人工知能主導のマーケティングコミュニケーション

カテゴリー: North America

腹部大動脈瘤治療市場は、予測期間中に5.1%のCAGRで成長する 2020-2025

2019年の腹部大動脈瘤治療市場規模は2億6,140万ドルと推定され、2020年から2025年の予測期間中にCAGRは5.1%増加しました。腹部大動脈瘤は腹部の大動脈の下部の拡大である。大動脈は、体への血液の主な供給者であるため、破裂した腹部大動脈瘤は異常出血を引き起こす可能性がある。腹部大動脈瘤は、内出血や出血を引き起こす破裂がない限り、無症候性障害である。高齢者人口の増加と技術の進歩は、市場の成長を促進する主な要因です。さらに、2020~2025年の予測期間中の、R&D活動のライフスタイルの変化と進歩により、腹部大動脈瘤治療の市場全体の需要がさらに高まります。 腹部大動脈瘤治療市場セグメント分析 - 種類別 タイプに基づいて、腹部大動脈瘤治療市場は胸部大動脈瘤、腹部大動脈瘤に分類される。腹部大動脈瘤セグメントは最も急成長しているセグメントであると予測されており、2020-2025年の予測期間中に4.5%のCAGRで成長すると予測されています。AAAは下腹部でより一般的であり、AAA(腹部大動脈瘤)の症例のほとんどは、下腹部の屈折または並立部分で発生し、腎および並生用に行われる修復の数は胸部動脈瘤と比較してはるかに高い。. 読み続けて>>

急性リンパ球市場規模は2025年までに32億3000万ドルに達すると予測

急性リンパ球/リンパ芽球性白血病市場規模は、2025年までに3.23億ドルに達すると推定され、2020-2025年の予測期間中にCAGRは5.1%に成長しています。急性リンパ球性/リンパ芽球性白血病は、白血球に影響を与える血液および骨髄の癌の一種である。これは、骨髄細胞がそのDNAに誤りを発症したときに発生します。これは、最も一般的な小児癌です。影響を受ける細胞を検出する技術の進歩、発展途上国の早期診断に対する意識の高まり、がん治療の改善に対する需要の高まり、満たされていない医療ニーズへの対応に向けた焦点の増加は、2020-2025年の予測期間の世界市場の成長を促進するために設定されている要因です。 急性リンパ球/リンパ芽球性白血病市場セグメント分析 - タイプ別 タイプに基づいて、B-Cell. 読み続けて>>

急性リンパ球市場規模は2025年までに32億3000万ドルに達すると予測

急性リンパ球/リンパ芽球性白血病市場規模は、2025年までに3.23億ドルに達すると推定され、2020-2025年の予測期間中にCAGRは5.1%に成長しています。急性リンパ球性/リンパ芽球性白血病は、白血球に影響を与える血液および骨髄の癌の一種である。これは、骨髄細胞がそのDNAに誤りを発症したときに発生します。これは、最も一般的な小児癌です。影響を受ける細胞を検出する技術の進歩、発展途上国の早期診断に対する意識の高まり、がん治療の改善に対する需要の高まり、満たされていない医療ニーズへの対応に向けた焦点の増加は、2020-2025年の予測期間の世界市場の成長を促進するために設定されている要因です。 急性リンパ球/リンパ芽球性白血病市場セグメント分析 - タイプ別 タイプに基づいて、B-Cell. 読み続けて>>

アダリムマブ市場規模は2025年までに43億ドルに達すると予測

アダリムマブ市場規模は2025年までに43億ドルに達すると推定されており、2020-2025年の予測期間中に4.98%のCAGRで成長する見込みです。アダリムマブは、フミラと免除のブランド名を持ち、関節リウマチ、乾癬性関節炎、クローン病、乾癬、潰瘍性大腸炎の治療に使用される抗TNF薬です。アダリムマブは通常、腫瘍壊死因子α(TNFα)に関連している。TNFαがTBFα受容体に結合すると、自己免疫疾患に対する炎症反応を生じる。アダリムマブは、TNFαに結合することにより、炎症反応の可能性を低減する。急性関節炎および潰瘍性大腸炎の発生率の増加は、アダリムマブ市場を駆動します。不健康なライフスタイルの適応のために、日常生活のストレスの増加、免疫系の機能不全は、アダリムマブ市場の成長を後押しすると推定される要因です。しかし、関節炎の蔓延を促進する世界中の人々の座りっぱなしのライフスタイルは、2020-2025年の予測年間で世界のアダリムマブ市場を押し上げると予測されています。 アダリムマブ市場セグメント分析 - 疾患別 疾患のモードに基づく世界のアダリムマブ市場は、クローン病、乾癬性関節炎、関節リウマチ、潰瘍性大腸炎などにさらに分類することができます。関節リウマチセグメントは2019年に最も高い収益に登録され、2020-2025年の予測年間で最も高いCAGRで成長すると推定されています。これは、世界中の関節リウマチの高い有病率が起因しています。新しい治療薬の導入と高コストの治療製品に対する政府の支援は、関節リウマチセグメントを牽引する主な要因です。. 読み続けて>>

アレルギー性鼻炎治療市場は、予測期間中に3.3%のCAGRで成長する 2020-2025年

2019年のアレルギー性鼻炎治療市場規模は134億ドルと推定され、2020年から2025年の予測期間中にCAGRは3.3%増加しています。アレルギー性鼻炎は花粉症として知られているが、花粉、草、粉塵、動物用のダンダー、猫の唾液、カビなど、典型的なアレルゲンの一部によって引き起こされる。呼吸器疾患の罹患率の増加と技術の進歩は、市場の成長を促進する主な要因です。さらに、可処分所得の上昇とR&D活動の進展により、2020~2025年の予測期間中のアレルギー性鼻炎治療に対する市場全体の需要がさらに高まっています。 アレルギー性鼻炎治療市場セグメント分析 - 治療薬タイプ 治療薬タイプに基づいて、アレルギー性鼻炎治療市場は抗ヒスタミン薬、鼻腔内コルチコステロイド、免疫療法、充血除去薬、その他に分類されます。抗ヒスタミンズセグメントは最も急成長しているセグメントであると予測されており、2020-2025年の予測期間中に2.5%のCAGRで成長すると予測されています。抗ヒスタミン薬は、アレルギーの症状を治療するために一般的に使用される薬物のクラスです。さらに、それは水の目、目/鼻/喉のかゆみ、鼻水、くしゃみを和らげるのに役立ち、このセグメントの成長に貢献しています。. 読み続けて>>

アルファ-2アンティスプラズミン市場は、予測期間中に9.35%のCAGRで成長する 2020-2025

アルファ-2アンティプラスミン市場規模は2019年までに$ 267.85Mと評価され、2020-2025年の予測期間中に9.35%のCAGRで成長すると予想されています。アルファ-2アンチプラスミン市場の成長率は、主要先進国におけるコスト抑制圧力の高まりに起因し、凝固試験の実践を根本的に変化させながら技術の進歩を続け、2020-2025年の予測期間におけるΑ-2アンチプラスミン市場の成長に大きなチャンスを与えます。抗プラスミンまたはプラスミン阻害剤α-2は、身体の肝臓、腎臓および他の組織によって合成される糖タンパク質の一種である。これは、主なセリンプロテアーゼプラスミン阻害剤として機能するセルピンのスーパーファミリーに属するセリンプロテアーゼ阻害剤です。フィブリノー分解は、プラスミノーゲンからセリンプロテアーゼプラスミンへのプラスミノーゲン活性化剤の変換に起因して発生する。α 2 抗プラスミン欠乏症は、線維化症の上昇による出血状態を誘発する。 このように、メタボリックシンドロームや他の様々な心血管疾患の増加と相まってヘルスケア産業の増加は、アルファ-2アンチプラスミンの需要の増加につながっているので、近い将来、世界のアルファ-2アンチプラスミン市場を牽引しています。これに加えて、凝固試験の実践の進歩は、2020-2025年の予測期間にわたって世界のアルファ-2アンチプラスミン市場を牽引することが期待されています。しかし、高度な規制とともに高度な機器の必要性は、近い将来、世界のAlpha-2. 読み続けて>>

歩行手術センターの市場規模予測は2025年までに69億5000万ドルに達する

外来手術センターの市場規模は2025年までに69億5,000万ドルに達すると予測され、2020-2025年の予測期間中にCAGRは6.37%増加しています。外来手術センターや外来手術センターは、医療施設を提供する病院ベースの外来処置の代替手段です。これらのセンターは費用効果が大きく、質の高いケアと肯定的な患者の結果を提供する。医療費の上昇と侵襲性の低い手術に対する需要の増加は、市場の成長を促進する主な要因です。外科装置および装置および外科医のそのような装置の選択に対する技術的な発展は、2020-2025年の予測期間中に歩行外科センター市場の全体的な市場需要をさらに高めるために設定されている。 歩行手術センター市場セグメント分析 - 製品・サービスタイプ 臨床ITソリューションセグメントは、2019年に外来手術センター市場で最大のシェアを占め、2020-2025年の予測期間中に7.2%のCAGRで成長すると推定されています。e-処方(eRx)は、EHR技術を通じて、またはスタンドアロンの電子処方スイートを介して薬局に直接薬物処方の電子伝送です。eRxは処方をより効率的かつ安全にする上で潜在的な利点を有する:処方箋を明確にするために薬剤師からの呼び出しが大幅に減少する可能性がある;スクリプトが間違って入力される可能性は低く、臨床医は他の医師が処方した薬との潜在的な相互作用に対する通知を受け取る必要があります。テレヘルスソリューションは、あらゆる形状とサイズで提供されます。テレヘルスソフトウェアは、医療専門家が電気通信技術を使用して、医療サービス、教育やトレーニング、および健康情報を遠隔で提供することを可能にします。医療従事者は、テレヘルスソリューションを使用して、医療スタッフを訓練したり、予防的な健康トピックについて患者に関与させ、教育したり、退院後の患者の回復を遠隔で監視したりします。臨床ITソリューションは、最も高い成長セグメントに設定されており、予測期間中に最も高いCAGRを登録すると推定されています. 読み続けて>>

オペレーションルーム機器&インテグレーション市場 2020 年までの最近の業界動向の報告と評価

提案されたオペレーションルーム機器&統合 市場レポートは、市場規模、市場推計、成長率、予測、および市場の全体的な見解を提供するなど、すべての定性的および定量的側面を包含します。この調査には、市場の動態に影響を与える様々なマイクロ&マクロ要因とともに、市場の要因、抑制、技術の進歩、競争環境の詳細な分析も含まれています。 オペレーションルーム機器&インテグレーション市場サンプルレポートには、精査中の市場空間におけるCOVID-19パンデミックの独占的な分析が含まれています。このサンプルは、レポートの構造を明確にするように設計された全体的なスタディの形式と、スタディの品質に関する洞察を提供する試みで示されたいくつかのデータ ポイントを表します。 さらに、オペレーションルーム機器&統合市場の完全な調査研究は、各セグメントが個別に評価され、市場全体を形成するために照合されるという事実のために設計されており、この研究はあなたの正確な要件に合わせてオーダーメイドすることができます。. 読み続けて>>

COVID-19 サウンドマスキングシステム市場への影響は、2026年まで3.2%のCAGRで急上昇|ケンブリッジ・サウンド・マネジメント、K.R.モラー・アソシエイツ

世界のサウンドマスキングシステム市場の成長 サウンドマスキングは、特別なデジタル発電機によって作成され、気晴らしを減らすか、必要に応じて機密性を提供するために、領域を通して通常目に見えないスピーカーによって配布された音の追加です。音は、リスナーにそれ自体についての情報を伝える広いバンドランダムです。 この最新の研究によると、サウンドマスキングシステムの2020年の成長は前年から大きく変化するでしょう。世界のサウンドマスキングシステム市場規模(最も可能性の高い結果)の最も保守的な見積もり(最も可能性の高い結果)によって、2019年の6,100万米ドルから、2020年の前年比の収益成長率はXX%になります。今後5年間で、サウンドマスキングシステム市場は収益の面で3.2%のCAGRを登録し、世界市場規模は2025年までに6900万米ドルに達する見込み。 このレポートのサンプル コピーを取得する:. 読み続けて>>

COVID-19 乳児用フォーミュラ食品市場への影響 2026年までの9.1%のCAGRを示す:ダノン、アボット、ネスレ、ミード・ジョンソン栄養

世界の乳児用フォーミュラ食品市場の成長 2021-2026 この最新の研究によると、乳児用フォーミュラフーズの2020年の成長は前年から大きく変化するでしょう。世界の乳児用フォーミュラフーズ市場規模の最も保守的な見積もり(最も可能性の高い結果)は、2019年の3億7億2,400万米ドルから、2020年の前年比20%の収益成長率になります。今後5年間で、乳児用フォーミュラフーズ市場は収益の面で9.1%のCAGRを登録し、世界市場規模は2025年までに5億2億8,000万米ドルに達する見込み。 このレポートのサンプル コピーを取得する:. 読み続けて>>

COVID-19 製品ライフサイクル管理市場への影響は、2021年~2026年の予測期間に高い成長を見込|ダッソー・シスト、オートデスク、PTC

世界の製品ライフサイクル管理市場の成長状況と見通し 2021-2026 この最新の調査によると、製品ライフサイクル管理の2020年の成長は前年から大きく変化するでしょう。世界の製品ライフサイクル管理市場規模(最も可能性の高い結果)の最も保守的な見積もりでは、2020年の収益成長率は前年比です。今後5年間で、製品ライフサイクル管理市場は収益の面でCAGRを登録し、世界市場規模は2025年までに達する見込み。 このレポートのサンプル コピーを取得する:. 読み続けて>>

COVID-19 サウンドマスキングシステム市場への影響は、2026年まで3.2%のCAGRで急上昇|ケンブリッジ・サウンド・マネジメント、K.R.モラー・アソシエイツ

世界のサウンドマスキングシステム市場の成長 サウンドマスキングは、特別なデジタル発電機によって作成され、気晴らしを減らすか、必要に応じて機密性を提供するために、領域を通して通常目に見えないスピーカーによって配布された音の追加です。音は、リスナーにそれ自体についての情報を伝える広いバンドランダムです。 この最新の研究によると、サウンドマスキングシステムの2020年の成長は前年から大きく変化するでしょう。世界のサウンドマスキングシステム市場規模(最も可能性の高い結果)の最も保守的な見積もり(最も可能性の高い結果)によって、2019年の6,100万米ドルから、2020年の前年比の収益成長率はXX%になります。今後5年間で、サウンドマスキングシステム市場は収益の面で3.2%のCAGRを登録し、世界市場規模は2025年までに6900万米ドルに達する見込み。 このレポートのサンプル コピーを取得する:. 読み続けて>>

COVID-19 乳児用フォーミュラ食品市場への影響 2026年までの9.1%のCAGRを示す:ダノン、アボット、ネスレ、ミード・ジョンソン栄養

世界の乳児用フォーミュラ食品市場の成長 2021-2026 この最新の研究によると、乳児用フォーミュラフーズの2020年の成長は前年から大きく変化するでしょう。世界の乳児用フォーミュラフーズ市場規模の最も保守的な見積もり(最も可能性の高い結果)は、2019年の3億7億2,400万米ドルから、2020年の前年比20%の収益成長率になります。今後5年間で、乳児用フォーミュラフーズ市場は収益の面で9.1%のCAGRを登録し、世界市場規模は2025年までに5億2億8,000万米ドルに達する見込み。 このレポートのサンプル コピーを取得する:. 読み続けて>>

COVID-19 製品ライフサイクル管理市場への影響は、2021年~2026年の予測期間に高い成長を見込|ダッソー・シスト、オートデスク、PTC

世界の製品ライフサイクル管理市場の成長状況と見通し 2021-2026 この最新の調査によると、製品ライフサイクル管理の2020年の成長は前年から大きく変化するでしょう。世界の製品ライフサイクル管理市場規模(最も可能性の高い結果)の最も保守的な見積もりでは、2020年の収益成長率は前年比です。今後5年間で、製品ライフサイクル管理市場は収益の面でCAGRを登録し、世界市場規模は2025年までに達する見込み。 このレポートのサンプル コピーを取得する:. 読み続けて>>

粉末清涼飲料の消費シナリオ市場は、2020-2025年の予測期間中に2.96%のCAGRで成長する

粉末清涼飲料の消費シナリオ市場規模は、2019年までに99億5,000万ドルと評価され、2020-2025年の予測期間中に2.96%のCAGRで成長すると予測されています。粉末清涼飲料消費シナリオ市場の成長率は、すぐに使える製品に対する消費者の需要の高まりに起因しています。食品・飲料業界は、増え続ける市場需要に応え、急速に進歩を遂げています。粉末飲料は、ノンアルコールのビタミンやミネラルを充填した飲料です。粉末ブレンドとして、粉末清涼飲料水は、水を加え、フレーバードリンクとして消費する場合に利用可能です。主成分はフルーツ濃縮粉であり、添加される他の成分は、甘味料、防腐剤、安定剤、乳化剤、および水または他の液体と組み合わせて一貫した製品を提供するために必要な他の機能性成分です。 粉末清涼飲料消費シナリオ市場セグメント分析 - 流通チャネル別 流通チャネルに基づいて、ハイパーマーケット/スーパーマーケットセグメントは、収益の面で市場の主要なシェアを保持し、2.5%のCAGRで成長する準備ができています。その理由は、濃縮物の容易な流れに役立つ輸送施設に起因しています。既存の供給モデルは、障害を起こさずに顧客にリーチする上で、粉末清涼飲料水の恩恵を受けています。また、フードサービスや機関の店舗に供給される粉末ソフトドリンクを大量に供給し、効果的な保管と輸送を容易にします。. 読み続けて>>

医療極低温貯蔵装置市場の注目すべき新興開発がダイナミックな巨大成長を目にする(2021:2027) |サーモフィッシャーサイエンティフィック株式会社、PHC株式会社、ベストフロストソリューションズ、Bメディカルシステムズ、その他

2027年までの世界的な 医療極低温貯蔵装置市場 分析は、世界市場の動向に焦点を当てた 医療低温貯蔵機器市場 産業の専門的かつ詳細な調査です。このレポートは、製品/アプリケーションおよび地域別の詳細な市場セグメンテーションを備えた世界の. 読み続けて>>

2020-2025年の予測期間中、純粋食品市場は6.2%のCAGRで成長する

ピュアドフード市場の規模は2019年に76億ドルと推定され、2020-2025年の予測期間中にCAGRは6.2%増加しました。純粋な食品は、通常、野菜、果物または豆類を調理された食品であり、クリーミーなペーストまたは液体の一貫性に粉砕、プレス、ブレンド、またはふるいにかけられた。高齢者人口の増加と消化しやすい食べ物の必要性が市場の成長に貢献しています。また、食品・飲料業界におけるピューレの利用の増加は、市場の成長にも寄与しています。例えば、Dohlerのピューレ濃縮物は、味と口当たりの良い新鮮な果物と野菜の利点と、ジュースや蜜、スムージーやスナック飲料、アルコール飲料、飲める乳製品、デザート、焼き菓子、菓子、ジャムに理想的な濃縮物のロジスティックな利点を兼ね備えています。雇用者数の大部分を占めるため、コンビニエンスフレーバー飲料の需要は高く、今後数年間でピュアドフード市場の経済収入を押し上げる可能性が高い。 ピュアド食品市場セグメント分析 - エンドユーザー別 エンドユーザーによって、純粋な食品市場は新鮮な消費と食品加工に分類されます。フレッシュ消費セグメントは、飲料や赤ちゃんの食品のピューレの広い使用により、2019年に最大の市場シェアを占めました。さらに、ピューレは、赤ちゃんが味覚芽を開発するために重要です。また、このSVZは、優れた栄養成分を提供し、アプリケーションに野菜成分を含めることは、食品や飲料の製造は、消費者のニーズに沿って利便性を健康に提供することができます。さらに、野菜ピューレは、ニンジン、カボチャ、パルスニップまたはバターナッツスカッシュから抽出された栄養豊富で還元された砂糖の適用だけでなく、ケール、ほうれん草、ブロッコリーなどの健康的な緑に最適です。. 読み続けて>>

レスベラトロールの利用シナリオ市場は2025年までに1億4,770万ドルに達すると予測

レスベラトロールの利用シナリオ市場規模は、2025年までに147.7ドルに達すると推定され、2020-2025年の予測期間中に7.88%のCAGRで成長しています。レスベラ トロールは、赤ブドウの皮に見られる成分, 赤ワインの桑と他のものの中で, 健康増進剤の増加証拠のために広く研究.その結果, 消費者はますます、それは癌などの様々な疾患を治療する特性を持っているようにレスベラ. 読み続けて>>

280以上の治療法が評価中で、幹細胞治療市場は2030年までに85億米ドルの価値があると推定されている、とルーツ分析は主張する

複数の承認された製品により、幹細胞療法の分野は過去10年間で大きな勢いを増しています。実際、最近の研究では、間葉系幹細胞はコロナウイルス(COVID-19)パンデミックを終わらせる可能性があることを示唆している。 ルーツ分析は、最近の研究の出版を発表することを嬉しく思います, "世界の幹細胞市場: 臨床療法に焦点を当てる, 2020-2030. 読み続けて>>

2020-2025年の予測期間中、4.2%のCAGRで成長するナトリウムマルレート市場

2019年までにマルレートナトリウム市場の規模は6億4,800万人と推定され、2020-2025年の予測期間中にCAGRは4.2%増加しています。リンゴ酸ナトリウムは、酸価調節剤や香料剤として作用する食品添加物として使用されるリンゴ酸のナトリウム塩です。リンゴ酸は、天然のL-リンゴ酸とD-リンゴ酸のラセミ混合物です。リンゴ酸は、化粧品製剤に使用され、一般に、風味増強剤、香味剤およびアジュバントおよびpH制御剤として使用するための直接食品添加剤として安全であると認識されている。また、パンや菓子、フレーバーソフトドリンク、食肉製品など、食品添加物としてのトウモロコシナトリウムの使用が高まり、市場の成長を牽引しています。さらに、ナトリウムマルレート市場のプレーヤーは、飲料消費の需要の高まりに対応するために、より長い賞味期限を持つ製品の開発に注力しています。さらに、化粧品中のナトリウムマルテで使用するための厳しい政府の規制は、その市場を推進しています。例えば、2017年12月にCIRエキスパートパネルは、リンゴ酸とリンゴ酸ナトリウムが現在の使用慣行において化粧品において安全であるという結論を示す暫定的な修正報告書を発表しました。 ナトリウム・マルレート市場セグメント分析 - エンドユーザー別 エンドユーザー別に、ナトリウム・マルレート市場は食品・飲料、パーソナルケア、化粧品、動物飼料に区分されています。パーソナルケアと化粧品部門は、化粧品の水分を包装に入れ、肌を良好な状態に保つスキンコンディショニング剤として使用したため、2019年に最大の市場シェアを保持しました。また、食品および飲料セグメントは、ピザ、パン、ケーキ、ペストリー、ソフトドリンクなどのベーカリー製品の生産における幅広い用途により、2020-2025年の予測期間で最も速いCAGR. 読み続けて>>

ソルビタンエステル市場規模は2025年までに13億7000万ドルに達すると予測

ソルビタンエステル市場規模は2025年までに13億7,000万ドルに達すると推定されており、2020-2025年の予測期間中に5.07%のCAGRで成長する準備ができています。ソルビタンエステルは非イオン性界面活性剤であり、医薬品および化粧品用のクリーム、エマルジョン、軟膏の製造において乳化剤として作用します。また、食品の乳化剤としても使用されます。彼らは頻繁に水エマルジョン中の油または油中の水油を生成するために、それらのエトキシレートとの組み合わせで使用されます。食品・飲料、医薬品、パーソナルケアなど幅広い用途でソルビタンエステルの使用が増加し、市場の成長を促進すると予測されています。また、主要な規制や環境問題に照らしてバイオベースの界面活性剤の需要が高まり、2020~2025年の予測で世界のソルビタンエステル市場の成長を押し上げる可能性があります。 ソルビタンエステル市場セグメント分析 - 製品タイプ別 製品タイプのモードに基づく世界のソルビタンエステル市場は、ソルビタンモノステアレート、ソルビタンモノオレート、ソルビタンモノパルミテ、ソルビタンモノラウレート、ソルビタンセスキオーレ酸塩、ソルビタントリオレート、ソルビタントリステアレートにさらに分類することができます。ソルビタンモノステアレートセグメントは、2019年に最高の収益に登録され、2020-2025年の予測年間で最も高いCAGRで成長すると推定されています。これは、幅広い食品の安定化剤として作用するソルビタンモノステアレートの需要の高まりに起因しています。. 読み続けて>>

砂糖削減技術市場は、予測期間中に6.5%のCAGRで成長する 2020-2025

砂糖削減技術市場規模は2019年までに15.25億ドルと評価され、2020-2025年の予測期間中にCAGRは6.5%の成長が見込められています。砂糖削減技術市場の成長率は、食品および飲料業界からの砂糖代替製品の需要の急増に起因し、市場が今後数年間で大きな牽引力を得るのを助けることを期待しています。糖の摂取は、肥満、心臓病、糖尿病、にきびなどの皮膚疾患などの健康状態の重要な原因です。これらの健康問題の発生率の上昇は、低カロリーおよび低糖度製品に対する消費者の注目を変えました。この要素は、世界的な砂糖削減技術の需要のコアドライバーとして機能します。砂糖削減技術は、同じ風味を維持しながらレシピでより少ない砂糖を使用することを可能にし、したがって、世界的なマクロトレンドとなっています。健康とウェルネスを認識している消費者は、より少ない砂糖と低カロリーを含むアイテムを要求しています。 さらに、市場の成長は、砂糖の使用を最小限に抑え、消費者の病気の予防を確実にするために加工品中のトランス脂肪を除去することを目的とした食品安全当局のイニシアチブと勧告によって動機づけられています。しかし、人工甘味料は、その開発プロセスに天然成分の代わりに化学物質を含みます。人工甘味料の定期的な摂取は、消費者にとって有害であり、ビジネスの成長を妨げる可能性があります。したがって、高糖度消費の影響や世界中の糖尿病の罹患率の上昇に対する意識の高まりは、市場の成長を支える準備ができています。砂糖の価格の変動は、2020-2025年の予測期間中に世界中の砂糖代替メーカーのための機会を作成することが期待されています。 砂糖削減技術市場セグメント分析 - 用途別. 読み続けて>>

ティーツリーオイル市場の規模予測は、2025年までに6,137万ドルに達すると予測しています

ティーツリーオイル市場の規模は2025年までに6,137万ドルに達すると予測され、2020-2025年の予測期間中にCAGRは5.81%増加します。ティーツリーオイルはメラルーカアルニフォリアの葉に由来する。それはふさふさした王冠とペーパー、白っぽい樹皮を持っています。葉は交互に散らばったり、配置されたりします。FMCGセクター&製薬部門の利用増加が、市場の成長を牽引する主要な要因です。天然、ハーブ、オーガニック製品の需要の増加は、2020-2025年の予測期間中にティーツリーオイル市場の全体的な市場需要をさらに高めるために設定されています。 ティーツリーオイル市場セグメント分析 - アプリケーション 化粧品&トイレタリーセグメントは、2019年にティーツリーオイル市場で最大のシェアを保持し、シャンプー&コンディショナー、スキンクリアローション、ホメウォッシュ、ボディローション、ジェルシャワー、洗剤などの異なるタイプの化粧品の生産に適用されたため、2020-2025年の予測期間中に6.2%のCAGRで成長すると推定されています、フェイスクリーム。ティーツリーオイルは、抗菌、抗ウイルス、および抗真菌特性を特徴とし、したがって、その非希釈形態で主に好ましい。それは抗真菌特性のために頭皮、皮膚、足の爪の様々な真菌感染に対して有効である。また、抗ウイルス性のためにヘルペス、冷たいびらん、帯状疱疹、疣贅に対する適切な治療です。化粧品&トイレタリーは、最も高い成長セグメントに設定されており、予測期間中に最も高いCAGRを登録すると推定されています. 読み続けて>>

テブフェノサイド市場規模は2025年までに75億ドルに達すると予測

テブフェノサイド市場規模は2025年までに75億ドルに達すると予測され、2020-2025年の予測期間中にCAGRは5.74%増加しています。テブフェノサイドは、早期の脱皮を引き起こす受容体のアゴニストとして機能するカルボヒドラジドです。それは、脱皮ホルモンとして機能する殺虫剤です。食料需要の急速な増加、耕地の減少、人口の増加、顧客の意識の高まり、農薬の適用の増加、研究開発活動の増加は、2020-2025年の予測期間の世界市場の成長を促進するために設定されている要因です。 テブフェノサイド市場セグメント分析 - 形態別 フォームに基づいて、グローバルテブフェノサイド市場は、液体と粉末にセグメント化されています。液体セグメントは2019年に最大のシェアを占め、2020年から2025年の予測期間を継続する予定です。このセグメントの成長は、この形態のテブフェノサイドの保管、使用、輸送の利便性が高いためです。. 読み続けて>>

トリフラリン市場規模は2025年までに1億8,700万ドルに達すると予測

トリフルラリン市場規模は2025年までに1億8,700万ドルに達すると予測され、2020-2025年の予測期間中にCAGRは3.4%増加しています。トリフルラリンは、一般的に使用されるプレ出現除草剤であり、毎年の草や広葉雑草種の様々な制御を提供するために土壌に適用されます。除草剤の需要の増加、農業部門の発展、技術の進歩、除草剤の需要の増加が需要を増加させる可能性があります。また、農業産業におけるトリフラリンの適用の増加と発展途上国の主要企業の投資の増加は、2020-2025年の予測期間の世界市場の成長を促進するために設定されている追加の要因です。 トリフルラリン市場セグメント分析 - タイプ別 タイプに基づいて、その他のオイルセグメントは2019年に最大のシェアを保持しました。これは、開発途上国からの需要の急速な増加、乳化剤の需要の増加、先進国の主要企業の投資の増加、技術の進歩、農業部門の発展、除草剤の需要の増加などの要因によるものです。. 読み続けて>>

ディーゼル発電機市場は2025年までに212億7000万ドルに達すると予測

ディーゼル発電機市場は2025年までに212億7,000万ドルに達すると予測されており、2019-2025年の間に4.07%のCAGRで成長しています。ディーゼル発電機市場の成長は、通信およびデータセンターセグメントにおけるアプリケーションの増加に起因する可能性があります。ディーゼル発電機の低コストと高電力密度は、この施設が24時間体制で途切れない電源を必要とするため、通信およびデータセンターで採用される重要な要因です。 電気通信部門は、電力故障の安全性を提供する安価で環境に優しい方法のためにディーゼル発電機塔を使用して成長産業の一つです。毎年、世界中の4億人の新しいモバイル加入者にサービスを提供するために、120,000の新しい基地局が配備されています。これらの基地局は、電力が機能し、DG市場にさらなる影響を与えるサービスを提供する必要があります。同様に、ディーゼル発電機は、データセンター市場への投資の増加により、データセンターからの需要が高まっています。Tier4データセンターCtrlSは、2020年までに世界最大のTier-4データセンターフットプリントを設定するために約3000万ドルを投資する予定で、インドに150メガワットのハイパースケールデータセンターを設置する予定です。これらのデータセンターは、効率的な稼働時間を提供するためにディーゼル発電機の需要を大幅に増加させ、DG市場の収益を増加させます。 ディーゼル発電機市場セグメント分析 - 技術別. 読み続けて>>

データ中心型セキュリティ市場は2025年までに73億ドルに達すると予想

データ中心型セキュリティ市場は、2020年から2025年の予測期間中に23.5%のCAGRで2025年までに73億ドルに達すると予測されています。データ中心のセキュリティ ソリューションの需要は、データ中心のセキュリティに関する厳しいコンプライアンスと規制によって大きく推進されると予想されます。さらに、ビッグデータ、機械学習、人工知能などのトレンド技術のデータセキュリティガバナンスと活用により、予測期間におけるデータ中心のセキュリティの採用が促進することが期待されます。さらに、この技術のイノベーションに対する企業の投資の増加も分析され、2020年から2025年の予測期間に市場を牽引しています。 データ中心型セキュリティ市場セグメント分析 - 導入別. 読み続けて>>

サプライチェーンのブロックチェーン市場は、2024年までに5億2,400万ドルに達すると予測

サプライチェーンのブロックチェーン市場は、2024年までに5億2,400万ドルに達すると予測されており、2019-2024年の予測期間中に50%のCAGRで成長すると予測されています。市場の成長は、サプライチェーンの効率を向上させる調達および調達管理における技術のアプリケーションの急増によって促進されます。 サプライチェーンセグメント分析におけるブロックチェーン市場 - 種類別 パブリックブロックチェーンは、2018年に85%以上の市場を占めることで、サプライチェーン市場におけるブロックチェーンの大きなシェアを占めています。パブリックブロックチェーンは、すべての参加者(ノード)がトランザクションを作成するためのアクセス権を持つプラットフォームです。これは、ユーザー間の安全な取引のために設計されており、取引中の第三者の関与と関連費用を削減します。これらの利点により、パブリックブロックチェーンはサプライチェーンシステムの採用がさらに拡大し、予測期間に45%のCAGRで市場を牽引することが期待されています。最新の開発では、ネスレは乳製品サプライチェーンを合理化するためのパブリックブロックチェーン技術のテストを発表しました。この点で、同社は、ブロックチェーンソリューションの支援を求める、オーストラリアに拠点を置くブロックチェーン企業であるOpenSCと提携しています。. 読み続けて>>

バイオ太陽光発電市場規模予測、2025年までに1,850万ドルに達

世界のバイオ太陽光発電(BPV)市場は、2025年までに1,850万ドルに達すると予測され、2020年から2025年の予測期間中にCAGRは30%増加すると予測されています。バイオ太陽光発電(BPV)は、生物微生物を活用して太陽エネルギーを電気エネルギーに変換するエネルギー生成技術の一種です。環境問題の高まりによるグリーンエネルギー技術開発への投資増加などの要因を分析し、生体太陽電池に焦点を移します。サービス中に環境問題を引き起こすことなくグリーンエネルギーを生み出すシリコン太陽光発電の優位性にもかかわらず、終末期のソーラーパネルは、適切に廃棄またはリサイクルしないと深刻な汚染や健康問題を引き起こす可能性があります。このため、科学者は、環境の終わりに深刻な懸念を持たないバイオ太陽光発電などの完全なグリーンエネルギー技術の開発に向けて行進しています バイオ太陽光発電(BPV)市場セグメント分析 - 材料タイプ別 バイオ太陽光発電(BPV)市場は、材料の種類に基づいてポリマー、ペロブスカイトなどに分類されます。ポリマーベースのバイオ太陽光発電の市場は、2020-2025年の予測期間中に大きな市場成長を目の当たりにすることが予想されます。導電性ポリマーは、エネルギースループットレベルの向上により、発電用のバイオ太陽光発電装置の採用が高くなっています。ポリマーは良好な電荷特性を有するため、研究者はバイオ太陽光発電パネルやデバイス内でハイエンドポリマーを使用してエネルギー利用プロセスを増やし始めました。また、このような太陽光発電材料は、変換のために太陽エネルギーのより多くの量をタップすることができる高純度と厚い吸収層を提供します。研究者はまた、最適化された電力密度と効率レベルを提供することができる太陽光発電装置で使用される様々なポリマーを開発しました。このような要因は、将来的にバイオ太陽光発電システム内でポリマーの高い採用を作成する準備ができています. 読み続けて>>

バイフェイシャルソーラーパネル市場は、2020年から2025年の予測期間中に16.2%のCAGRで成長すると予想される

バイフェイシャルソーラーパネル/バイフェイシャルソーラーモジュール市場は、2020-2025年の予測期間中に16.2%のCAGRで2019年の25億ドルから成長すると予想されています。補助金、インセンティブ、投資などの形で、いくつかの国の政府からの支持の高まりは、市場を駆動するために分析されます。さらに、このソーラーパネルのイノベーションのための企業による単顔面および増加投資に対するバイフェイシャルソーラーパネルのいくつかの利点も、市場を牽引するために分析されています。2020年、Maxeonは世界の発電所市場向けに第5世代帯状二顔面ソーラーパネルを発売しました。したがって、これらの高まる支持と革新は、2020-2025年の予測期間に市場を牽引するために分析されます。 バイフェイシャルソーラーパネル/バイフェイシャルソーラーモジュール市場セグメント分析 - タイプ別 単結晶ソーラーパネルは、予測期間中に19.61%の最高CAGRで成長しています。これらのソーラーパネルは、通常15〜20%の範囲で最も高い効率率を有する。さらに、単結晶ソーラーパネルは、暖かい天候では多結晶よりも効率的である傾向があります。同様に、単結晶は熱でより良いパフォーマンスを発揮し、寿命が最も長いと予測されます。ほとんどが25年の保証が付属していますが、おそらく25年以上続くでしょう。それらは低照度条件で同様に評価された多結晶太陽電池パネルよりよいパフォーマンスをする。さらに、トリナソーラー、マクセオンなどの企業は、これらのパネルの開発に多額の投資を行っています。2020年、中国のパネルメーカーTrina. 読み続けて>>

デジタル分析市場は2025年までに52億ドルに達すると予測

デジタル分析市場は2025年までに52億ドルに達すると予測され、2020年から2025年までの10.7%のCAGRで成長しています。デジタル分析は、クライアントの行動と傾向を判断するために使用されます。デジタル分析はリアルタイム追跡に役立ち、デジタルマーケターは、ソーシャルメディア、メールマーケティング、検索エンジンの結果、広告表示など、複数の顧客リーチチャネルを効果的に管理できます。デジタル分析ソリューションプロバイダーは、モバイル、タブレット、Webなど、あらゆるデジタルプラットフォームで、計画から実装までさまざまなサービスを提供します。Forbesによると、Fortune 500社の約15%がビッグデータ分析を使用していますが、企業が生成するデジタル情報の量は急激に増加し続けています。多くの組織では、ビッグデータとクラウドコンピューティングシステムを採用して業務を行っています。このような高度な技術の企業導入の増加は、予測期間中の市場の成長に大きく貢献すると予測されています。 デジタル分析市場セグメント分析 - 組織規模別. 読み続けて>>

フリート管理ソフトウェア市場は、2020年から2025年の予測期間中に11.4%のCAGRで成長すると予測

世界のフリート管理ソフトウェア市場は、2020年から2025年にかけて11.4%のCAGRで385億ドルに達すると推定されています。フリート管理ソフトウェアは、会社や政府機関が運用する車両のフリートに関連する情報を保存、処理、蓄積、レポート、およびエクスポートするのに役立ちます。フリート管理ソフトウェアを使用する業界は、リアルタイムのGPSインサイトを使用して艦隊の位置を追跡することができます。フリート管理ソフトウェアの採用により、経費の削減、セキュリティの向上、燃料消費量などが実現しました。出発、ルート、目的地、および運用時間は、フリートソフトウェアのジオフェンシングソリューションを通じて追跡することができます。メンテナンス、スマート輸送、リアルタイム追跡などのさまざまな利点により、フリート管理ソフトウェアの採用が市場の成長を牽引しています。 フリート管理ソフトウェア市場セグメント分析 - 展開タイプ別 展開の種類別に、市場はクラウドとオンプレミスにセグメント化されます。クラウドベースの導入は、容易な統合とコスト効率により市場を支配しています。柔軟性、予算に依存する価格設定、およびサービスとしてのソフトウェアは、クラウド機能によって提供されます。クラウドベースのネットワークに幅広く導入されているフリート管理ソリューションにより、クラウドベースのインターネットサービスが急増しています。フリートの動きは、デバイス上で利用できる加速度計やジャイロスコープなどのハードウェアセンサーの助けを借りて、精度で検出することができます。このデータは、ソフトウェアベースのセンサーと共有されます。作業パターン、実行分析、配信インサイトは、これらのフリートの円滑な運用が保証される方法で検証されます。これらの分析はすべてクラウド上で行われます。GPS、データモデム、センサーへの接続などのデジタルテレメトリックは、艦隊全体を正確に追跡します。さらに、資産追跡、パフォーマンス追跡、環境条件などの追加機能を提供します。容易な統合クラウドベースの展開により、市場の成長を促進しています。. 読み続けて>>

火炎検出器市場予測、2023年までに15億7000万ドルに達すると予測

火炎検出器市場は2023年までに15億7,000万ドルに達すると予測され、2019年から2023年の間にCAGRは4.34%増加しています。火炎検出器市場の成長は、主に、不利な火災事故を避け、職場、労働者、設備を保護するために、石油精製所やタービンにおける火炎検出器の使用の増加に起因しています。職場の安全性に対する意識の高まりと、爆発や火災の安全性に関する厳しい政府の規範により、石油・ガス・化学産業における火炎検出器の採用が増加しています。米国の労働安全衛生局(OSHA)や国際電気化学委員会(IEC)などの規制当局は、ますます産業安全を重視し、火炎検出器市場の成長を促進しています。 火炎検出器市場セグメント分析 - タイプ別 2019年、IR炎検出器は$449.67mの収益を上げ、炎検出器市場で33.93%のシェアを占めました。技術的に改良されたIR炎検出器は、燃料の迅速な検出、ガス点火の爆発の場合の誤報に対する高い耐性など、いくつかの利点を提供し、市場の成長をさらに強化します。マルチIRの水素火炎検出器は、炎をより速く検出するだけでなく、過酷な環境条件下でも動作する能力を持っています。ほとんどの石油掘削装置は、通常の火炎検出器の誤動作が知られている極端な気候条件の地域に位置しているため、この業界で多IR水素火炎検出器が人気を集めています。IR-S型火炎検出器は、低輝度条件でダイナミックレンジで高い検出感度を提供する炭鉱で使用される特殊な検出器の別のタイプです。. 読み続けて>>

指紋センサー市場は、2019年から2025年の予測期間中に14%のCAGRで成長すると予想される

家電、銀行、金融セクター全体で多要素認証方法の必要性が高まっているのは、2018年にすでに46億8000万ドルと評価され、2019-2025年の予測期間中に14%のCAGRで成長すると予想されている指紋センサーを成長させる予定です。スマートフォンなどの家電製品における指紋センサーの普及、BFSI業界における指紋センサーの採用に対する政府の支援、モバイルコマースでのバイオメトリクスの利用などの要因が市場の成長を牽引しています。保存されたデータを保護するためのスマートフォンによる指紋保護の採用と、OTPやモバイルバンキングアプリケーションなどの重要な銀行オプションが指紋センサー市場を促進することが期待されています。TrendForceが提供する静的データによると、指紋センサーを搭載したスマートフォン出荷のシェアの伸びは、2015年の29%から2018年には60%に増加し、予測期間中に指紋センサー市場をさらに拡大する可能性が高い。一方、指紋センサーの採用に対する政府の支持が高まり、BFSIや法執行部門が指紋センサー市場を牽引しています。BFSIの指紋デバイスは、指紋センサー市場の成長をリードする詐欺を防ぐために、指紋による認証された取引に役立ちます。 開発を下回る指紋センサー市場では、動的な変更が行われ、収益の面で市場が拡大します。 スウェーデンの指紋センサー会社である指紋カードABは、2019年第1四半期に世界で10億台の指紋センサーを出荷しました。今後、同社は2019年末までに世界で20億台のセンサー出荷に達すると予測されており、指紋センサー市場全体で大きな成長を遂げるでしょう。 警視庁によるモバイル指紋デバイスの開発は、疑わしい指紋をスキャンし、法執行機関のための新たな革新の1つである60秒以内に警察データベースに一致を返すことができます。 これらの開発と革新は、指紋センサー市場の世界的な成長が期待されています。. 読み続けて>>

電気自動車の充電サービス市場は、2025年までに58億ドルに達すると予測

電気自動車充電サービスの市場は、2025年までに58億ドルに達すると予測され、2020年から2025年にかけて5.36%のCAGRで成長しています。EV充電サービスは、電気自動車を充電する電気自動車充電ステーションです。電気自動車の需要の高まりは、EV充電サービスの需要を大幅に押し上げている。世界的に厳しい排出基準の大幅な実施は、電気自動車の需要を押し上げるために設定され、それによって電気自動車の充電サービス市場に貢献しています。 電気自動車の充電サービス市場セグメント分析 - 場所別 公共タイプは2019年に最も高いシェアを保持するように分析され、2020-2025年の予測期間中に最も高いペースで成長するように設定されています。インド政府は2030年までに電気自動車の使用量を30%に引き上げると発表しているため、全国で急激に増加する充電インフラが市場に貢献する予定です。インド政府は、全国に2,636台の公共電気自動車充電ステーションを設置するための補助金を含む国家EV政策「FAME. 読み続けて>>

電動車いす市場は2025年までに4,262.1百万ドルに達すると予測

電動ホイールチェア市場は、2025年までに$4,262.1mに達すると予測され、2019-2025年の予測期間中に12.2%のCAGRで成長しています。電動ホイールチェア市場の成長は、家庭、病院、リハビリセンター、スポーツや陸上競技などの電動ホイールチェアのアプリケーションの増加に起因することができます。電動ホイールチェア市場は、空港旅客向けの自動運転電動車椅子の製造、スポーツ、その他の用途にAIなどの新技術が採用され、上昇が見込まれています。 電動ホイールチェア市場セグメント分析 - タイプ別 電動車いす市場は、家庭、病院、リハビリセンターでの中央輪駆動電動車椅子の採用が高いため、注目を集めています。センターホイールドライブ電動ホイールチェアは、2018年に世界の電動ホイールチェア市場で37%の主要なシェアを占め、2019年から2025年の間に13.7%のCAGRで成長する見込みです。これらの電動車椅子は、ホイールドライブをユーザーの重心の真下に位置し、回転円周が小さく、屋内エリアでより良い動きを提供します。さらに、傾斜、険しい地形、その他の不均一な表面の安定性を容易にする6つの車輪を提供しています。小さな出入り口や狭いスペースでの電動車椅子の動きは、センターホイール駆動の電動ホイールチェアではるかに簡単です。2016年、電動車椅子のスタートアップであるWhillは、あらゆる地形上の効率的な移動を容易にする中央ホイールドライブを展開するモデルMと呼ばれる電動車椅子を発売しました。. 読み続けて>>

天然ガス車市場予測 2027年 – ABボルボ、アジリティ燃料ソリューション、カミンズウェストポート社、フォードモーターカンパニー、PACCAR Inc.、ゼネラルモーターズ、CNHインダストリアルN.V.、ナビスター、フォルクスワーゲンAG

天然ガス車市場は2019年に17,100.00万米ドルと評価され、2027年までに28,805.75百万米ドルに達する見込みです。2020年から2027年の間に6.9%のCAGRで成長すると推定されています。 天然ガス車のエンジンは、一般的に発火中の内燃機関であるガソリンエンジンと同様に機能します。天然ガスは、通常、車両の後部に埋め込まれたシリンダーまたは燃料タンクに貯蔵される。バッテリーは、これらの車両のエンジンとパワーエレクトロニクスの機能のための電気を提供します。電子制御モジュール(ECM)は、イグニッションタイミング、燃料混合ガス、および排出ガスシステムを制御します。また、車両の動作を観察し、問題を検出します。天然ガスは、ガソリンやディーゼルよりも汚染に寄与する量が少なく、その資源は世界中で広く利用可能であるため、環境に優しい燃料です。また、天然ガス車を使用するメリットとしては、温室効果ガスの排出削減、コスト削減、騒音低減、地域の大気質改善が挙げられます。 気候技術センター&ネットワーク(CTCN)によると、圧縮天然ガス(CNG)は、世界の車両燃料として広く使用されています。CTCNは、約1,000万台の天然ガス駆動車と約15,000台のCNG給油所が約75カ国に存在すると述べた。ガス埋蔵量が多く、石油埋蔵量が限られている国では、輸送における天然ガスの使用は、高価な石油輸入への依存を減らす可能性があります。現在、世界の天然ガス市場は、道路輸送における天然ガスのシェアが少数の国で小さいため、ニッチ市場です。CNGを車両に使用している国は、パキスタン、アルゼンチン、イラン、ブラジルです。このレポートのサンプルコピーを @ https://www.theinsightpartners.com/sample/TIPRE00006371/で取得する. 読み続けて>>

スクーター市場予測 2027年 – Amc Ltd.、プライドモビリティ製品株式会社、アミーゴモビリティインターナショナル、ゴールデンテクノロジーズ、ホーラウンドコーポレーション、アフィキム、スターズNストライプスクーター

スクーターは、高齢者、障害者や障害のある個人に援助を提供するために構築されています。これらのスクーターは移動性のための二次電池で働く。これは、運動が健康上の問題、痛みや年齢のために制約されている人々を助けるために目的を持って開発されています。スクーター市場の成長のためのドライバーは、特に、その軽量、分解および折りたたみ機能のために、膝の問題に加えて操作や輸送が容易である高齢者や障害者のための機器を開発する技術の向上です。一方、走行時には、スクーターで覆われた距離は、その充電式電池に直接依存します。彼らが完全に充電されている場合、彼らは長い距離をカバーし、そうでなければ、人が外にいる場合にトラブルを引き起こす可能性があります。また、これらのスクーターは静かで、彼らは来る音を出さない、それは特に聴覚に苦しんでいる歩行者にとって危険です。これとは別に、それは無煙で、危険ガスから環境を保護する電池を使用するので、彼らは環境に優しいです。また、スクーターの概念は、政府だけでなく、今後数年間で市場に新たな機会をもたらす非政府組織によって完全にサポートされています。@https://www.theinsightpartners.com/sample/TIPTE100001175/ で、このレポートのサンプルコピーを取得します。会社一覧1. 株式会社Amc2. プライドモビリティプロダクティクツ株式会社3. アミーゴモビリティインターナショナル株式会社4.. 読み続けて>>

貨物取扱設備市場予測 2027年 – ジョン・ビーン・テクノロジーズ株式会社、テレックス・コーポレーション、安徽ヘリ工業用車両インプ&エクス社、コネクレーンズ

貨物取扱い装置は、航空機、船舶、列車、トレーラーで運ばれる商品の積み降ろし、保管に使用されるツールです。荷役装置にはクレーン、サイドピック、トップハンドラー、トラクター、トラックなどがあります。電子商取引産業の発展は、貨物取扱機器市場の主要な原動力の一つとして機能する可能性のある港湾のトラフィックを確実に増加させている。しかし、貨物取扱設備への高い設備投資が成長を妨げる可能性があります。「2027年までの世界貨物取扱設備市場分析」は、世界市場の動向に焦点を当てた航空貨物業界の専門的かつ詳細な調査です。このレポートは、材料取り扱い機器タイプ、推進タイプ、アプリケーション、および地理別の詳細な市場セグメンテーションを備えた世界の貨物取り扱い装置市場の概要を提供することを目的としています。世界の貨物取扱設備市場は、予測期間中に高い成長を見込んでいます。このレポートは、主要市場プレーヤーの市場状況に関する主要な統計を提供し、市場の主要な傾向と機会を提供します。このレポートのサンプルコピーを @ https://www.theinsightpartners.com/sample/TIPTE100001331/で取得する会社一覧1. トヨタ・トヨタ工業株式会社2. 三菱重工業海洋機械有限公司3.. 読み続けて>>

2027年までの自動車サイバーセキュリティ市場予測 – アーガスサイバーセキュリティ株式会社、インテルコーポレーション、デルファイオートモーティブPLC、トリリウム株式会社、シマンテック株式会社、インフィニオンテクノロジーズAG

世界中でコネクテッドカーや自律走行車の数が増え続ける中、輸送システムや自動車システムにおけるサイバー攻撃の脅威が高まっているために、自動車サイバーセキュリティの必要性が徐々に高まっています。自動車のサイバーセキュリティは、有害な攻撃、不正アクセス、損傷、および安全機能を妨げる可能性のあるその他の要因からコンポーネントやシステムの安全を保護する上で重要な役割を果たします。一般的な自動車技術などの技術の進歩により、テレマティクス、インフォテインメント、センサー、リモートアクセス、診断などの技術の進歩により、自動車業界におけるサイバーセキュリティ要件の重要性が高まっています。コネクテッドカーに関する政府の規制や基準の増加は、自動車用のサイバーセキュリティの採用を促進する上で貢献しています。しかし、自動車業界における車両サイバーセキュリティに関する手頃な価格と意識の低下という問題は、市場の根本的な欠点の1つです。このレポートのサンプルコピーを @ https://www.theinsightpartners.com/sample/TIPAT100001342/で取得する会社一覧1. ハーマンインターナショナルインダストリーズ株式会社2. アーガスサイバーセキュリティ株式会社3.. 読み続けて>>

乗用車市場予測 2027年 – 日産自動車株式会社、現代自動車、シボレー

乗用車とは、ある目的地から別の目的地へ移動するために使用される車両で、基本的に乗客を運ぶのに使用されます。現在、乗用車は幅広いデザインと機能で自動車市場を活況を呈しており、バイヤーは好みに応じて車両を選択する多くのオプションを提供しています。自動車産業の成長と乗用車の販売の増加により、乗用車市場の魅力が高まっています。世界経済の成長は、可処分所得の増加、急速に成長する都市人口、より良い取引とより多くの選択肢と相まって、乗用車市場の主要な原動力の一部です。一方、燃料価格の変動、環境汚染への懸念の高まり、公共交通機関の増加は、乗用車市場の成長を抑制する要因の一部です。乗用車は、予測期間中にこの市場のための新しい機会を追加します。このレポートのサンプルコピーを @ https://www.theinsightpartners.com/sample/TIPTE100001286/で取得する会社一覧1. トヨタ自動車株式会社2. フォルクスワーゲングループ3.. 読み続けて>>

予測車両技術市場は13.5%のCAGRで成長し、2020年から2027年にかけて488億3000万米ドルに達する

予測車両テクノロジー市場は2019年に210億3,000万米ドルと評価され、2020年から2027年にかけて13.5%のCAGRで成長し、2027年までに488億3,000万米ドルに達すると予測されています。 予測車両技術市場は、ここ数年で世界的に著しい成長を見せてきました。予測分析は、自動車業界が自動車マーケティングの課題を管理することをサポートします。予測分析ツール、複雑なアルゴリズム、顧客関係管理(CRM)プラットフォームを使用することで、これらの技術が主にデジタル接続されているため、自動車メーカーは顧客の要求に応えることができます。また、予測自動車技術の採用に関連して、コラボレーションが行われています。複雑な技術と統合された新しい車両を構築するためには、巨額の投資が必要です。したがって、自動車メーカーとハイテク企業は、リスクを軽減するために提携を見据えています。例えば、フォルクスワーゲンとフォードは、自動運転車の開発に力を合わせると予想されています。提携と先進技術の統合は、活況を呈する予測自動車技術に寄与しており、市場の成長に寄与しています。このレポートのサンプルコピーを @ https://www.theinsightpartners.com/sample/TIPRE00006520/で取得する 企業一覧. 読み続けて>>

2027年までのターミナルトラクター市場 – ABボルボ、オートカーLLC、ブライスド、キャパシティトラック、カルマル(カーゴテック社)、コネクレーン、マフィ輸送システムGmBH、モルCY NV、テルバーググループB.V.

世界のターミナルトラクター市場は2018年に623.8Mnを占める見込みで、2018年から2027年の予測期間中に4.5%のCAGRで成長し、2027年までに908.1 Mnに相当すると予測されています。世界の製造業は、様々な国、特に発展途上国の政府から巨額の投資が生じているため、近年急速な成長を遂げています。中国物流購買連盟(CFLP)によると、2017年10月の世界製造業購買担当者指数(PMI)は55.1を占め、2017年9月の55.9から低下したが、依然として比較的高い水準にある。PMI指数は2017年初めから53.5を超え、先進国の製造業の着実な回復を示しています。この要因は、予測期間におけるターミナルトラクター市場の需要を推進することであろう。地理的には、アジア太平洋地域は、ターミナルトラクターの需要が高い膨大な数のコンテナ港で構成され、最大のターミナルトラクター市場シェアを占めています。こうした要因により、アジア太平洋地域は今後も成長を続けるだろう。この地域の政府は、企業がビジネスプロセスを緩和するために自動ターミナルトラクターを採用できるように、自動車および輸送産業への支出の増加に継続的に焦点を当てています。このレポートのサンプルコピーを @ https://www.theinsightpartners.com/sample/TIPRE00006373/で取得する 会社一覧. 読み続けて>>

鉄道サイバーセキュリティ市場予測 2027年 – コリンズ航空宇宙、日立、ファーウェイテクノロジーズ、IBMコーポレーション、ノキア株式会社、センドシステムズAG、シーメンスAG、タレスグループ

鉄道サイバーセキュリティ市場は2019年に5,916.6百万米ドルと評価され、2027年までに11,001.4百万米ドルに達すると予測期間中に8.2%のCAGRで成長すると予測されています。 地理的には、鉄道サイバーセキュリティ市場は、北米、ヨーロッパ、アジア太平洋地域、MEA、SAMの5つの主要地域に分かれています。2019年には、ヨーロッパが北米とAPACに次いで最大のシェアを占めました。アジア太平洋地域は、2020年から2027年まで最も急成長している地域になると予測されています。しかし、COVID-19の流行が続く中、世界の鉄道サイバーセキュリティ市場における事業活動と収益は、2020年と2021年初めに影響を受ける可能性があります。デジタルトランスフォーメーションのトレンドの高まりとサイバー攻撃の複雑化と頻度の増加は、世界の鉄道サイバーセキュリティ市場の重要な原動力の一部です。しかし、企業間の意識の欠如やサイバーセキュリティの熟練した専門家の不足は、市場の成長の要因を妨げるものとして機能する可能性があります。いくつかの制限にもかかわらず、クラウドベースのソリューションの採用の増加とサイバーセキュリティ法と規制の増加は、鉄道サイバーセキュリティ市場の将来の成長を促進することが期待されています。このレポートのサンプルコピーを @ https://www.theinsightpartners.com/sample/TIPRE00007050/で取得する企業リスト: カプジェミニ・セ. 読み続けて>>

世界のE-パスポート市場規模、用途、主要企業、2027年までの将来予測

アストゥート・アナリティカ は、世界の E-パスポート市場に関する新しいレポートを発表し、調査研究は、成長ドライバー、抑制要因、課題、機会分析、トレンドを含む主要な市場ダイナミクスに関する分析と詳細な洞察を提供しています。この調査レポートには、市場セグメンテーション、競合状況、市場ベンダー、定性的および定量的手法における推定市場規模の詳細な分析も含まれています。 分析されたレポートのスコープとデータヘッドの深さについて詳しく知るために、サンプル @. 読み続けて>>

世界のスナック食品市場の規模は、予測期間中に5.6%のCAGRで成長すると予想

アストゥート・アナリティカ は、世界 のスナック食品市場に関する新しいレポートを発表し、調査研究は、成長ドライバー、抑制要因、課題、機会分析、トレンドを含む主要な市場ダイナミクスに関する分析と詳細な洞察を提供しています。この調査レポートには、市場セグメンテーション、競合状況、市場ベンダー、定性的および定量的手法における推定市場規模の詳細な分析も含まれています。 分析されたレポートの範囲とデータヘッドの深さについて詳しく知るために、Sample @. 読み続けて>>

食用油市場レポート – 将来の需要と市場見通し予測(2020-2027)

世界市場モニターが提供するこのレポートの食用油市場調査には、過去および予測市場データ、消費者需要、アプリケーションセグメンテーションの詳細、および価格動向が含まれています。このレポートでは、予測期間中の主要なクッキングオイル会社の詳細な概要とデータ分析も提供します。 完全なサンプルを入手してください、 をクリックしてください。https://www.globalmarketmonitor.com/request.php?type=1&rid=609925主要な業界プレーヤーの市場シェア、収益、企業プロファイル、SWOT分析は、クッキングオイル市場調査レポートでカバーされています。将来的には、生産と消費は堂々と発展すると推定されます。急増する需要を満たしたことから、より多くのメーカーがこの業界に参入することが期待されています。 このレポートで分析された主要企業は次のとおりです。コナグラフーズ株式会社 カラペリ. 読み続けて>>

母体健康市場 2021 年調査レポート の主要な主要企業、機会、主要な要因、アプリケーション、および地域の見通しによる 2027 年までの見通し

この市場調査レポートは、グローバルな視点から「母体健康 市場」に関する包括的な画像を提供し、予測期間中の収益の観点から予測と統計を提供します。このレポートは、詳細なセグメンテーション、完全な研究開発履歴、最新のニュースやプレスリリースを含む記述分析をカバーしています。さらに、この研究は、将来の機会と「母体健康市場」で活動する主要プレーヤーのスケッチを説明しています。 このレポートには、市場の発展に関するすべての重要かつ決定的な詳細と、近い将来の市場成長を妨げる可能性のある抑制要因も含まれています。市場のセグメンテーションは、補足的な市場投資のための深い知識を与えるために特に研究されています. サンプル レポートの場合は、をクリックします:. 読み続けて>>

ロングリードシーケンシング市場2020:技術は、高品質の基準と効果的な機能レポート予測2027のために急速に成長しています

この市場調査レポートは、グローバルな視点から「ロングリードシーケンシング 市場」に関する包括的な画像を提供し、予測期間中の収益の観点から予測と統計を提供します。このレポートは、詳細なセグメンテーション、完全な研究開発履歴、最新のニュースやプレスリリースを含む記述分析をカバーしています。さらに、この研究では、将来の機会と「ロングリードシーケンシング市場」で活動する主要プレーヤーのスケッチを説明しています。 このレポートには、市場の発展に関するすべての重要かつ決定的な詳細と、近い将来の市場成長を妨げる可能性のある抑制要因も含まれています。市場のセグメンテーションは、補足的な市場投資のための深い知識を与えるために特に研究されています. サンプル レポートの場合は、次のをクリックします:. 読み続けて>>

パッケージングインク市場規模予測、2025年までに129億1000万ドルに達する

パッケージングインク市場の規模は、2020年から2025年の間に6%のCAGRで成長した後、2025年までに129億1000万ドルに達すると予測されています。インクのパッケージ化は、グローバル印刷インクの最大のアプリケーション セグメントの 1 つです。パッケージングインクは、要件に応じて異なる印刷プロセスを介して異なる基板に適用されます。包装インク市場の成長は、化粧品業界からの高い需要によって駆動されると予想されます。 パッケージングインク市場セグメント分析. 読み続けて>>