USA Spain Brazil Russia France Germany China Korea

Artificial Intelligence driven Marketing Communications

 

Nouvelles

ヘルスケアBPO市場の主要なプレーヤーに関する最新のレポートは、アクセンチュア、コグニザント、GeBBSヘルスケアソリューション、ユナイテッドヘルスグループ、ファーストソース、チャールズリバーです

May 12, 2021 11:00 PM ET

このレポートでは、最初は 、世界のヘルスケアBPO市場に強い影響力を持つ重要なダイナミクスのいくつかを探ります。このレポートは2020年を基準年とし、2020年から2027年までの期間の歴史的洞察を提供し、2027年末までの市場を予測しています。市場の調査には、主要なボリュームトレンド、予想評価、および価格履歴が含まれます。成長要因に加えて、市場の抑制と様々な最近の動向もレポートで研究されています。 このレポートのサンプル コピーの取得 @ https://qualiketresearch.com/request-sample/Healthcare-BPO-Market/request-sample ヘルスケア BPO は、一般にヘルスケア ビジネス プロセス アウトソーシングと呼ばれます。ヘルスケアBPOは、ヘルスケア企業がビジネスを成長させるために採用した戦略です。このビジネスプロセスにより、医療や病院の専門家は、患者のケアに貴重な時間を費やすことができます。 保険を求める人の増加は、医療費を削減する圧力であり、医療制度の統合は、世界のヘルスケアBPO市場の成長を後押しすることが期待されます。さらに、世界のヘルスケアBPO市場の成長を促進すると予想される心血管疾患などの慢性疾患の発生率の上昇。さらに、CPO(クリティカルプロセスアウトソーシング)の増加は、世界のヘルスケアBPO市場の成長にプラスの影響を与えます。 しかし、複雑な規制や政策は、世界のヘルスケアBPO市場の成長を妨げることが期待される主要な抑制要因です。また、アウトソーシングのコストが隠されているのは、世界のヘルスケアBPO市場の成長にも影響を与えます。さらに、ビジネスプロセスの可視性と制御を失う恐れは、世界のヘルスケアBPO市場の成長を妨げると予想されます。 このレポートの割引を受ける @ https://qualiketresearch.com/request-sample/Healthcare-BPO-Market/ask-for-discount 世界のヘルスケアBPO市場の研究は、業界の十分な知識と理解を必要とします。当社の専門家チームは、完全な背景分析を使用して市場全体を評価しました。また、市場のダイナミクスの様々な変化、第2または第3レベルまでの市場セグメンテーションの内訳、過去と現在の市場データ、予測期間中の市場の予測サイズ、今後のニッチセグメント、地理的セグメンテーションなどについても詳しく説明しています。このレポートは、2020年から2027年の予測期間中の市場の各セグメントの魅力と可能性を強調しています。 報告書は、一次および二次的な2つの研究アプローチを通じてまとめた。グローバルヘルスケアBPO市場の主な調査は、調査、KOLのインタビュー、経験豊富なアナリストからの観察とハイライトで構成されました。一方、世界のヘルスケアBPO市場の二次調査には、貿易ジャーナル、評判の良い有料ソース、業界データベースが含まれていました。このレポートは、これらの研究方法論を包括的に行うことで、市場の完全な定量的および質的評価を提供します。この方法で、このレポートは、業界の参加者や関心のある投資家に、市場で正しい措置を講じるための必要な情報を提供します。 ヘルスケア分野について議論する中で、途上国で気づいた相違は見逃せません。重要なハイライトは、経済加速が医療費の高まりへの道を開いた中国とラテンアメリカのままです。収入の増加、健康意識の向上、病気のライフスタイルの蔓延は、これらの新興市場におけるセクターの成長に拍車をかけている。また、保険へのアクセスの増加は、これらの地域における医療部門の拡大を促進しています。 @https://qualiketresearch.com/request-sample/Healthcare-BPO-Market/inquire-before-buying を購入する前にお問い合わせ 世界のヘルスケアBPO市場の主要企業 アクセンチュア、インフォシス、IBM、GeBBSヘルスケアソリューション、コグニザントテクノロジーソリューション、ゲンパクト、ロンザ、オメガヘルスケア、R1RCM、タタコンサルタントサービス、WNXホールディングス、ファーストソースソリューションなど、さまざまな主要プレーヤーがこのレポートで議論されています。 世界のヘルスケアBPO市場分類 によって支払人サービス 人事サービス ケアマネジメント メンバー管理サービス, 製品開発・事業買収サービス... [もっと...]


世界の医療請求市場規模の概要、アプリケーション、投資、規模、シェア、地域分析

May 12, 2021 11:00 PM ET

医療費請求は、受入支払、請求書の提出、および支払のフォローアップです。 医療請求は、治療、検査、手順などのサービスに対する支払いを受け取ります。医療分野での支出の増加、インターネットの利用、コンプライアンスやリスク管理の必要性の高まり、ヘルスケア業界におけるデジタル化は、世界の医療請求市場の成長を促進します。 エラー最小化や社内処理コストの削減の必要性の増加は、世界の医療請求市場の成長を後押しすることが期待されています。医療請求は、機器のコスト削減とソフトウェアに役立ち、近い将来、医療請求市場の需要を高めるスタッフの規模と従業員の費用を削減します。医療部門への支出の増加は、医療請求市場の成長を促進します。さらに、この予測期間中に、規則や規制の変更、記録保持に関する連邦政府の義務が、世界の医療請求市場の成長を促進することが期待されています。 このレポートのサンプル コピーの取得 @ https://qualiketresearch.com/request-sample/Medical-Billing-Market/request-sample しかし、異なる規制情勢は、世界の医療請求市場の成長を妨げると予想される抑制要因です。また、セキュリティ上の懸念は、世界の医療請求市場の成長に影響を与えます。 世界の医療請求市場セグメンテーション 世界の医療請求市場は、データベース管理、インフラストラクチャ、運用、財務などのアプリケーション別に、フロントエンドやバックエンドなどのサービスタイプに分かれています。さらに、世界の医療請求市場は、病院&クリニック、医師事務所などのエンドユーザーに区分されています。 また、世界の医療請求市場は、北米、ラテンアメリカ、ヨーロッパ、中東・アフリカなど5つの地域に分かれています。 世界の医療請求市場の主要企業 アクセンチュア、AGSヘルス、コグニザントテクノロジーソリューション、HCLテクノロジーズ、GeBBSヘルスケア、ヴィーテクノロジーズ、R1 RCM Inc.、サーナーコーポレーション、マッケソン株式会社、バルークビジネスソリューション、INFINITヘルスケアなど、さまざまな主要なプレーヤーが議論されています。 世界の医療請求市場分類 サービス別 前端 後端 By アプリケーション データベース管理 インフラ オペレーショナル 金融 エンド ユーザー別 病院・クリニック 医師事務所 余人 地域別... [もっと...]


患者の血液管理市場の促進要因、傾向および予測分析レポート

May 12, 2021 11:00 PM ET

世界の患者血液管理市場 は、2019年に102億2000万米ドルと評価され、2027年までにCAGR 7.8%で168億8000万米ドルに達すると予測されています。 患者の血液管理は(PBM)とも呼ばれ、手術中の血液の損失を減らし、患者の血液を最適化し、貧血の耐性を最適化するために、患者の血液管理のための標準的な計画です。患者の血液管理は、患者の医療従事者によって行われる標準的なケアプランです。 このレポートのサンプルコピーを取得@ https://qualiketresearch.com/request-sample/Patient-Blood-Management-Market/request-sample 対象疾患の罹患率の増加は、世界の患者の血液管理市場の成長を促進することが期待される原動力である。さらに、人々の献血に対する意識の高まりは、世界の患者血液管理市場の成長にプラスの影響を与えます。例えば、2017年、国家保健委員会(NHC)によると、世界中で約1,459万人が献血しました。さらに、世界中の献血血液需要の増加は、世界的な患者の血液管理市場の成長を促進すると予想されています。また、技術の進歩の増加は、この予測期間中に患者の血液管理業界の成長を促進することが期待されます。 しかし、自動化システムの高コストは、世界の患者の血液管理市場を妨げることが期待される抑制要因です。 このレポートの割引を受ける@ https://qualiketresearch.com/request-sample/Patient-Blood-Management-Market/ask-for-discount 市場の主要企業 グリフォルス、S.A.、アボット研究所、バイオラッド研究所、カネカ株式会社、バイオメリユーSA、マコファーマ、B.ブラウンメルスンゲンAG、イムコール社、テルモ株式会社、フレゼニウスセ&Co.KGaA、ヘモネティクスコーポレーションなど、さまざまな主要なプレーヤーが議論されています。 市場分類 製品別 輸血装置 血液処理装置 診断およびテスト機器 血液貯蔵装置, 血液培養スクリーニング装置 コンポーネント別 プラズマ 全血 エンド ユーザー別 診断クリニック・病理学研究室 病院 ブラッドバンクス 地域別 北アメリカ ラテン... [もっと...]


世界の女性衛生用品市場:今後の動向をナビゲートする研究|著名なプレーヤー:キンバリー・クラーク・コーポレーション、ジョンソン・エンド・ジョンソン、リット・レット・UK・リミテッド、サソフィ

May 12, 2021 10:00 PM ET

典型的なレポートは、 世界的な女性衛生製品Market と業界のパフォーマンスのより深い理解を得るために業界の専門家とのやり取りから得られる質的および定量的な一次研究で構成されています。 二次調査は、世界の女性衛生製品市場のあらゆる側面の詳細な研究をカバーしています。 このレポートは、現在の市場シナリオと、価値と量の面での歴史的および予測された市場規模、技術の進歩、マクロ経済、および市場の統治要因で構成されています。この調査の目的は、近年のさまざまなセグメントや地域の市場規模を概説し、今後の期間に価値を予見することです。 このレポートのサンプルコピーの取得 @ https://qualiketresearch.com/request-sample/Feminine-Hygiene-Product-Market/request-sample 女性の衛生製品は、一般的に月経ケア製品と呼ばれ、女性と非バイナリー集団(genderqueer)によって使用されます。女性の衛生用品には、タンポン、生理用ナプキン/パッド、パンティライナー、期間パンティー、月経カップなどがあります。また、女性の消臭剤、およびダッシュ、フェミニンな粉末、消臭剤、フェミニン石鹸、ワイプ、内部クリーナー、スプレーなどの洗浄剤は、女性的な衛生用品です。 一人当たりの可処分所得の増加とライフスタイルの変化は、世界的な女性衛生製品市場の成長を促進します。さらに、女性の衛生と健康に関する意識向上活動の増加は、世界の女性衛生市場の成長を後押しすることが期待されます。一方、先進国ではタンポン、内部クリーナー、スプレーなどのハイエンド製品の需要が増加し、世界的な女性衛生製品市場の成長が見込まれています。 このレポートの割引を受ける @ https://qualiketresearch.com/request-sample/Feminine-Hygiene-Product-Market/ask-for-discount ヘルスケア部門は繁栄し、日を追うごとに良くなっています。最新の技術と新しいシステムは、治療や医薬品の需要が高まる中で毎日発明されています。急速な技術進歩に続いて、ヘルスケア部門は世界中の巨大な人々にサービスを提供するために急増しました。 長年にわたり、テクノロジーは医療専門家の交流、情報収集、意思決定の方法を変革してきました。これはまた、医学生の訓練方法を変えました。最近の医療従事者は、スマートフォンを使用して学習方法を強化することが奨励されています。医学教授も、教え方を変えました。彼らは、従来の講義とは対照的に、迅速かつ簡単に重要な情報を共有することを可能にする最新のソフトウェアや機器を使用して簡単に教えています。とりわけ、学生もこれらのシステムの助けを借りて簡単に共同作業を行い、実際の体験に備えることができます。 しかし、女性衛生製品の製造における有害化学物質の使用は、世界的な女性衛生製品市場の成長を妨げることが期待される主要な抑制要因です。また、これらの製品の廃棄は、世界の女性衛生製品市場の成長に影響を与えるもう一つの要因です。 ブロックチェーンシステムは、ヘルスケア業界の成長を促進するもう一つの傾向です。デジタル情報を保存するのに役立ち、最小限のスペースを使用できます。基本的に、ブロックチェーンはデジタル情報の配信をコピーせずに可能にします。これは、データを医療システムに転送する方法でヘルスケア業界に影響を与えます。また、様々な医療システムの中での互換性問題など、電子カルテの限界を超える助けとなります。 @https://qualiketresearch.com/request-sample/Feminine-Hygiene-Product-Market/inquire-before-buying 購入前にお問い合わせ 世界の女性衛生製品市場の主要企業 このレポートでは、キンバリー・クラーク・コーポレーション、ジョンソン・エンド・ジョンソン、リット・レット・UK・リミテッド、サノフィ、オンテックス、プロクター&ギャンブル、ユニ・チャーム・コーポレーション、スヴェンスカ・セルローサ、エグデウェル・パーソナルケアなど、さまざまな主要なプレーヤーについて議論されています。 世界の女性衛生用品市場分類 By 製品タイプ サニタリーパッド 国内クリーナーとスプレー タンポン パンティライナーとシールド 使い捨てカミソリとブレード 流通チャネル別... [もっと...]


世界のハイテク医療機器市場シェア分析・調査レポート 2027年

May 12, 2021 10:00 PM ET

世界のハイテク医療機器市場に関するレポートは、詳細な評価を提供します。このレポートは幅広い情報をカバーし、読者に重要な洞察と評価を提供します。それは様々な方法論と技術を介してそうします。私たちは、アナリストや研究専門家として長年の経験を持つ専門家のチームを誇っています。彼らは、その分析に広範な努力を入れることによって、市場の規模に関する正確な予測を行いました。レポートで取り上げられた、または言及されたすべての予測は、いくつかの厳格な研究方法論と市場見積もりを通じて確認されています。同じことを行うことで、研究レポートは、世界のハイテク医療機器市場の各分野の分析と情報のリポジトリを提供します。 このレポートのサンプル コピーの取得 @ https://qualiketresearch.com/request-sample/Hi-Tech-Medical-Device-Market/request-sample 世界のハイテク医療機器市場の研究は、業界の十分な知識と理解を必要とします。当社の専門家チームは、完全な背景分析を使用して市場全体を評価しました。また、市場のダイナミクスの様々な変化、第2または第3レベルまでの市場セグメンテーションの内訳、過去と現在の市場データ、予測期間中の市場の予測サイズ、今後のニッチセグメント、地理的セグメンテーションなどについても詳しく説明しています。このレポートは、2020年から2027年の予測期間中の市場の各セグメントの魅力と可能性を強調しています。 「ハイテク」という用語は、医療、経済、産業などの異なる分野での技術の進歩に一般的に適用されます。各種疾患の治療・診断・モニタリングに使用される医療機器です。 医療機器は、疾患に対して正確で信頼性の高い、より強力なデータを使用します。 このレポートの割引を受ける @ https://qualiketresearch.com/request-sample/Hi-Tech-Medical-Device-Market/ask-for-discount 人々の認知度の上昇と慢性疾患の罹患率の増加は、世界のハイテク医療機器市場の成長を後押しすることが期待されています。さらに、開発途上国における技術上の高度医療機器需要の増加は、世界のハイテク医療機器市場の成長にプラスの影響を与えます。また、世界のハイテク医療機器市場の成長を牽引すると予想される高齢者人口の増加が見込まれる。 しかし、政府の規制や政策は、ハイテク医療機器市場の成長を妨げることが期待される主要な抑制要因です。また、熟練した専門家の不足は、世界のハイテク医療機器市場の成長を妨げると予想されます。 ヘルスケア業界の将来は、人工知能に光を当てずに議論することはできません。AIは、さまざまな方法で医療を改善するだけでなく、変化することが期待されています。第一に、それは技術と人間が接続するための道を開きます。このつながりを通じて、人々の活動を世界中で簡単に監視し分析することができます。医療専門家は、患者を治療するための最新のツールを持つことになります。人工知能を通じた医療従事者は、特に物理的にそこにいることを欠いている医師の枯渇がある地域で、彼らのサービスを提供します。主に放射線科の治療は、医療従事者が患者から組織サンプルを採取する必要がないところまで改善される可能性が高い。AIは、お金と時間を節約し、患者の経験を向上させ、また効率を向上させるのに役立ちます。 @https://qualiketresearch.com/request-sample/Hi-Tech-Medical-Device-Market/inquire-before-buying 購入前にお問い合わせ 世界市場のハイテク医療機器の主要企業 グーグル社、アップル社、ナイキ、アディダス、ソニーコーポレーション、シャオミ、CAEヘルスケア、バーチャル -リアルティーズリミテッド、メオフィット、ファーワーテクノロジーズ株式会社など、さまざまな主要なプレーヤーが議論されています。 世界のハイテク医療機器市場分類 製品タイプ別 錠剤 スマートフォン, スマートウォッチ フィットネストラッカー バーチャルリアリティセット 余人 によって敷地 鉢巻き ハンドヘルド ストラップ... [もっと...]


世界の外科ナビゲーションシステム市場は、トップ企業、トレンド、種類、アプリケーションを持つ2020-2027年までに最新の需要

May 12, 2021 9:00 PM ET

このレポートは、定量的予測と動向分析の排他的なブレンドの助けを借りて、そのビジネスとサービスに関連する 世界の外科ナビゲーションシステム市場 情報を提供します。このレポートはさらに、市場の様々な目的に基づいて行われる何千人もの意思決定者、主要市場プレーヤーを含む前向きな洞察を提供しています。世界の外科用ナビゲーションシステム市場の基本的なダイナミクスは、アナリスト、研究者、コンサルタントのベテランチームが独自のデータソースと様々なツールと技術を使用しています。市場レポートはまた、企業が競争力を維持するために不可欠な最新かつ最も信頼性の高い情報を表しています。詳細な統計モデルは、堅牢な世界外科ナビゲーションシステム市場への洞察を提供します。市場の調査は2020年に行われ、2027年まで続いています。 このレポートのサンプル コピーの取得 @ https://qualiketresearch.com/request-sample/Surgical-Navigation-Systems-Market/request-sample このレポートは、その要因と制約に関する世界の外科ナビゲーションシステム市場の包括的な分析を提供します。世界の外科用ナビゲーションシステム市場における販売量、価格、収益、粗利、過去の成長、将来の展望をカバーしています。これらの要因はまた、市場のより深い理解を得るために機会と課題、リスク、障壁を提示します。 世界の外科用ナビゲーションシステム市場の見通しは、地域レベルで、北米、ラテンアメリカ、アジア太平洋地域、ヨーロッパ、中東・アフリカの主要地域をカバーしています。世界の外科用ナビゲーションシステム市場のバリューチェーンに関わる様々な貢献者には、製造業者、サプライヤー、流通業者、仲介業者、顧客が含まれます。 このレポートの割引を受ける @ https://qualiketresearch.com/request-sample/Surgical-Navigation-Systems-Market/ask-for-discount 外科運行システムは外科医のために設計されているコンピュータベースの技術である。手術用ナビゲーションシステムは、脳神経外科、整形外科で使用されます。術前計画、外科診断、術中指導は外科運行システムの主な目的である。手術用ナビゲーションシステムは、電磁式ナビゲーションシステムと光ナビゲーションシステムの2種類に分類されます。 脳癌、変形性関節症、ENT疾患などの慢性疾患の罹患率の増加と老年層人口の増加は、近い将来、世界の外科ナビゲーションシステム市場の成長を後押しすることが期待されています。さらに、低侵襲手術の需要の増加は、世界の外科ナビゲーションシステム市場の成長を促進することが期待されるもう一つの原動力です。さらに、技術の進歩は、世界の外科ナビゲーションシステム市場の成長にプラスの影響を与えます。 しかし、製品承認に関する厳しい規制や政策は、世界の外科ナビゲーションシステム市場の成長を妨げると予想される主要な抑制要因です。また、手術用ナビゲーションシステムの高いメンテナンスコストは、世界の外科ナビゲーションシステム市場の成長に影響を与えます。 医療部門は現在、世界的な医療費の削減、高齢化と人口増加、慢性疾患の発生、規制上のハードルのエスカレートという課題に取り組んでいます。貧弱なサービスと品質、安全性、価格に関する透明性の欠如は、システムをさらに悩まします。このような医療問題は、医療分野の様々な国からの多額の投資を促しています。先進国のほとんどは、死亡率の低下、高度な治療オプションと熟練した医療従事者の提供、医療分野における情報技術の統合に重点を置いています。 @https://qualiketresearch.com/request-sample/Surgical-Navigation-Systems-Market/inquire-before-buying 購入前にお問い合わせ Gのロブラル外科用ナビゲーションシステム市場の主要な競争相手 フィゴンGmBH、B.ブラウンなど、このレポートでは様々な主要な競合他社について議論されていますメルスンゲン AG, OMNI, デピュイシンセ, ジマーバイオメット, ストライカー, メドトロニック, シーメンス・ ヘルスイニアーズ, カシスネーション, スコピスGmBH,... [もっと...]


世界の企業ウェルネスマネジメント市場は、驚異的な成長、規模、形状、新技術、予測2027を目の当たりに

May 12, 2021 9:00 PM ET

グローバル企業ウェルネス市場の詳細な分析は、このレポートでキュレーションされています。当社のチームのアナリストは、現在および近い将来の市場の成長を定義している様々な主要な傾向を慎重に検討してきました。このレポートには、これまでの成果を含め、グローバル企業ウェルネス市場で事業を展開するプレイヤーの完全なプロファイリングも含まれています。また、収益性を秘めた市場の主要な傾向と動向についても指摘しています。このレポートは、世界の企業ウェルネス市場の公平で詳細な概要を提供しています。 このレポートのサンプル コピーの取得 @ https://qualiketresearch.com/request-sample/Corporate-Wellness-Market/request-sample このレポートには、前回の予測期間中の市場に関する様々な重要な歴史的情報が含まれています。さらに、2020年から2027年までの間の世界の企業ウェルネス市場に関する予測を提供しています。このレポートは、市場に関する信頼できる情報を求めている大手アナリスト、業界幹部、営業、広告、専門家、製品マネージャー、その他の一部を支援することを目的としています。 グローバル企業ウェルネス市場の明確な理解を提供するために、その分析は様々なサブセグメントに分かれています。そのそれぞれは、事実、図、グラフの助けを借りて正確に説明されています。市場の内訳は、業界の参加者が投資の面で健全な意思決定を支援するために行われます。 このレポートの割引を取得 @ https://qualiketresearch.com/request-sample/Corporate-Wellness-Market/ask-for-discount 企業の健康は、職場の健康増進や組織政策のタイプです。企業のウェルネス市場は、高血圧、うつ病などの異なる疾患に苦しんでいる組織の従業員を支援するように設計されています。企業のウェルネスには、さまざまなポリシー、プログラムが含まれます。これは、従業員の健康と安全を促進するために設計されています。 しかし、企業の企業の健康を採用するための巨額のコストは、職場の健康増進や組織政策のタイプです。企業のウェルネス市場は、高血圧、うつ病などの異なる疾患に苦しんでいる組織の従業員を支援するように設計されています。企業のウェルネスには、さまざまなポリシー、プログラムが含まれます。これは、従業員の健康と安全を促進するために設計されています。 生活習慣病、不健康な食事、従業員の経済的負担の増加が、世界の企業の健康市場の成長を促進すると予想される主要な要因です。また、慢性疾患の罹患率の増加は、世界の企業のウェルネス市場の成長を後押しすることが期待されています。それに加えて、企業のウェルネスプログラムに焦点を当てることの増加は、世界の企業ウェルネス市場の成長を促進することが期待されます。ウェルネス市場の計画は、世界の企業ウェルネス市場の成長を抑制する主要な要因です。 このグローバル企業ウェルネス市場レポートには、価値と量の市場規模の見積もりが含まれています。完全な分析には、市場規模の見積もりと検証に使用されるトップダウンアプローチとボトムアップアプローチの両方が含まれます。これは、市場全体における他の様々な従属サブマーケットの規模を決定するためです。市場の主要企業は二次調査によって認められており、市場シェアは一次および二次的な調査を通じて決定されています。すべての割合の株式が分割され、内訳はセカンダリ ソースと検証済みのプライマリ ソースを使用して決定されます。 @https://qualiketresearch.com/request-sample/Corporate-Wellness-Market/inquire-before-buying 購入前にお問い合わせ グローバル企業ウェルネス市場の主要企業 このレポートは、大手企業のリストと、グローバルコーポレートウェルネスマーケットで事業を展開する新興企業のリストをカバーしています。これは、製造環境における市場の継続的な傾向を意味し、したがって、市場は世界レベルでの競争シナリオを細心の注意を払って分析されています。 コンプシーチ、FitLinxx、HealthifyMe、セントラルワークプレイスウェルネス、プリビアヘルス、トゥルーワースウェルネス、ウェルネスワークプレイスソリューション、フィットなど、さまざまな主要なプレーヤーがこのレポートで議論されていますBit Inc.、コンペティションマトリックス、プロバントヘルスソリューション、ビーコンヘルスオプション グローバル企業ウェルネス市場分類 タイプ別 サービス テクノロジー カテゴリ別 フィットネス&栄養コンサルタント 心理療法 余人... [もっと...]


世界の医療機器検査市場 – 主要企業は、トキシコン社、SGS S.A、ユーロフィンズサイエンティフィック、LLC、インターテックグループ、ペース分析サービス、ステリジェニックスインターナショナル株式会社、局ベリタスです。

May 12, 2021 9:00 PM ET

当初、世界の 医療機器検査市場 の世界および地域レベルの予測と詳細な分析を取り上げました。このレポートは、2020年から2027年までの包括的なデータを、市場価値と量の両方の観点から、所得の生成、および市場の過去、現在、および予測された成長に基づいて提供します。さらに、このレポートには、評価期間中に市場の側面で起こっている重要な変化が含まれています。 このレポートのサンプル コピーを取得する @ https://qualiketresearch.com/request-sample/Medical-Device-Testing-Market/request-sample このレポートは、世界の医療機器検査市場に大きな影響を与える重要な要因を徹底的に分析したものです。このレポートでは、評価期間中の市場成長を促進し抑制している要因を細心の注意を払って説明しています。また、市場の広範な包括的な理解を達成するために、市場プレーヤーのための可能な機会を作成することが期待される側面で構成されています。 医療機器検査は、デバイスの品質チェックのプロセスです。このテストは、最初のテストは -house テスト、2 つ目はアウトソース テストなど 2 つの種類に分かれています。家のテストの間にすべてのテストは製造業者とそのチームの旗の下で行われる。アウトソーシングテストでは、すべてのテストは第三者組織によって実施されます。 このレポートの割引を取得 @ https://qualiketresearch.com/request-sample/Medical-Device-Testing-Market/ask-for-discount 医薬品および医療機器製造における前臨床試験への支出の増加は、世界の医療機器検査市場の成長を後押しすると予想されます。例えば、2017年には、国際製造業者協会連盟によると、毎年約1,498億人が前臨床試験に費やされています。さらに、製品リコールの増加と高品質な製品の需要が、世界の医療機器検査市場の成長を促進することが期待されています。 しかし、政府の規制や政策の多様性は、世界の医療機器検査市場の成長を妨げることが期待されています。また、熟練した専門家の不足は、世界の医療機器検査市場の成長に影響を与えます。 このレポートは、世界の医療機器検査市場の各セグメントに戦略的な焦点を当てています。これに加えて、このレポートは、世界市場規模と予測期間中に予測される成長を正確に把握しています。市場の詳細な調査は、一般的な傾向を懸念に取り入れて行われ、レポートでも同じことが強調されています。市場分析には、ポーターのファイブフォース分析、バリューチェーン分析、市場魅力分析が含まれます。ポーターファイブフォース分析は、特に、現在の市場状況と同じの競争的性質を評価するのに役立ちます。 このレポートでは、世界の医療機器検査市場における様々な主要企業や新興企業のプロファイルのリストも提供されており、全体的な成長に大きく貢献しているか、市場に大きな影響を与える可能性を秘めています。市場の競争分析には、企業の財務概要、企業が採用する主要戦略の一部、および業界で行われたさまざまな動向が含まれます。 @https://qualiketresearch.com/request-sample/Medical-Device-Testing-Market/inquire-before-buying 購入前にお問い合わせ 世界の医療機器検査市場の主要企業 トキシコン社、SGS S.A、ユーコフィンズサイエンティフィック、LLC、インターテックグループ、ペース分析サービス、ステリジェニックスインターナショナル社、アメリカンプレクリニカルサービスLLC、チャールズリバー研究所、WuXi AppTecグループ、北米科学協会など、さまざまな主要なプレーヤーが議論されています。 世界の医療機器検査市場分類 タイプ別... [もっと...]


世界の針無料ドラッグデリバリーデバイス市場規模、高需要、製造業者、収益、成長促進要因、トレーダー、製品範囲まで

May 12, 2021 9:00 PM ET

このレポートでは、予測期間の 世界の針の無料ドラッグデリバリー市場 の概要を示しています。市場を詳細に調査し、市場参加者を先取りする機会と脅威を強調しています。市場の徹底的なセグメント分析は、信頼性の高い、正確な情報を提示するための評価にも含まれています。この研究は、世界の針自由薬物デリバリー市場の将来の軌道に影響を与えると予想される、すべてのマクロおよびミクロ経済要因の詳細な分析で構成されています。 このレポートは、市場の成長を促進すると予想される要因を特定します。最先端のアルゴリズムを活用して、これらの要因の大きさを定量化します。同様に、拘束も報告書の詳細で評価され、包括的な市場予後を提供します。 このレポートのサンプルコピーを取得 @ https://qualiketresearch.com/request-sample/Needle-Free-Drug-Delivery-Market/request-sample このレポートでは、地域ベースでの世界の針の無料ドラッグデリバリー市場の包括的な分析をカバーしています。この研究の対象となる地域は、ラテンアメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、北米、中東・アフリカです。地域セグメントの市場の詳細な評価は、量と価値の観点から各セグメントの評価と共に提示されます。このレポートでは、市場に対する実践的な洞察を提供するための市場の国レベルの分析をさらにカバーしています。 針フリードラッグデリバリーシステムは、皮膚を突き刺すことなく患者の体内への薬物送達の革新的な方法です。針のフリードラッグデリバリーシステムは、針の少ない薬物送達システムとも呼ばれます。針のフリードラッグデリバリーシステムは、医療従事者に針刺しの傷害を減少させ、針や注射器の不適切な使用を防ぎます。 このレポートの割引を受ける @ https://qualiketresearch.com/request-sample/Needle-Free-Drug-Delivery-Market/ask-for-discount 慢性疾患や生活習慣病の罹患率の増加は、近い将来、針の自由な薬物送達システムの需要を増加させることが期待される。さらに、痛みのない薬物輸送と自己管理の需要の増加は、世界的な針のない薬物送達市場の成長を促進することが期待されています。例えば、2015年にZogenixは、液体製剤の自己投与のための単回使用、使い捨て、およびプレフィルド皮下医療輸送システムである新しい針フリー薬物輸送技術(DosePro)を発売しました。 しかし、閉塞などのデバイスに関連する欠点、および薬物流れの制限は、世界的な針のない薬物送達市場の成長を妨げることが期待される主要な抑制要因である。また、デバイスの高コストは、世界の針フリードラッグデリバリー市場の成長に影響を与えます。 市場レポートは、この詳細な商業、技術、および市場指向の評価に適したデータを特定し、収集するために、複数の主要な(インタビュー、調査、観測)および二次(産業データベース、ジャーナル)ソースの助けを借りて記録されています。ポーターのファイブフォースモデルは、市場評価を正確に決定し、数多くの長所、弱点、機会、脅威(SWOT分析)、および市場に関連するいくつかの定性的および定量的分析を確認するために使用されています。 購入前に問い合わせ @https://qualiketresearch.com/request-sample/Needle-Free-Drug-Delivery-Market/inquire-before-buying 世界の針フリードラッグデリバリー市場の主要な競合他社 このレポートは、世界の針自由ドラッグデリバリー市場の競争環境と、市場の状況に影響を与えると予想される最近の傾向に関する包括的な研究で構成されています。これは、キーと新興プレーヤーの両方を含む市場の重要なプレーヤーを認めます。このレポートには、市場の主要企業のより広範な概要を示すために、世界の針フリードラッグデリバリー市場シェア調査の企業が含まれています。さらに、このレポートは、新製品の発売、パートナーシップ、契約、買収&合併、研究開発協力、合弁事業、地域の拡大と相まって、市場の重要な戦略的進歩を含みます。グローバルおよび地域ベースの主要市場プレーヤー。 このレポートでは、アンタレスファーマ、ファーマジェット、インジェックスファーマAG、ナショナルメディカルプロダクツ、欧州製薬グループ、クロスジェクト、ペンジェクトコーポレーション、ヴァレリタス社、園内インターナショナルPLCなど、さまざまな主要な競合他社について議論しています。 世界の針のフリードラッグデリバリー市場分類 テクノロジー別 小説ニードルフリー ジェットインジェクター 経皮パッチ 吸入器 余人 アプリケーション別 ワクチン接種 小児注射... [もっと...]


中国の医薬品の請負製造市場は、2030年に130億米ドルの価値があると予測されている、とルーツ分析

May 12, 2021 11:00 AM ET

経済の好景気や熟練労働の確保などの理由から、アジアのCMOへのアウトソーシングは、主に中国で、世界中の医薬品開発者/スポンサーにとって魅力的なビジネスモデルと考えられています。 ルーツ分析 は、最近の研究「中国医薬品契約製造サービス 市場、2020-2030」の発表を発表することを嬉しく思います。 このレポートでは、現在の市場情勢と中国の医薬品契約製造市場に関連する将来の機会に関する広範な調査が行われています。この研究はまた、この地域の医薬品CMOの能力を強調する詳細な分析を特徴としています。他の要素の中でも、レポートの機能は次のとおりです。 有効医薬品原料(API)、中間体および完成用量製剤(FDF)の開発に従事している中国の医薬品契約メーカーの現在の市場状況の詳細な評価。 中国の医薬品製造施設の詳細な景観は、これらの施設の位置に基づく分析を含め、主要な製造ハブを強調しています。 中国の製薬メーカーが直面する、中国における様々な規制ガイドラインと、規制の精査に関連する様々な課題について簡単に議論する。 中国の医薬品製造のための多様な機能を提供する主要なプレーヤーの詳細なプロファイル. 大手製薬企業トップ10社の製薬関連イニシアチブのレビュー(2019年のトップ企業から収益別) このドメインで確立されたパートナーシップと買収の分析 中国の製造施設に設置された原子炉容量に基づく詳細な容量分析。 大分子薬と低分子薬の主な特徴と、それぞれの製造工程に関わるさまざまなステップの詳細を比較したケーススタディ。 主要市場セグメント全体における現在および将来の機会の分析を特徴とする詳細な市場予測(以下のリスト) 主要な地理的地域 中国東部 中国南部 中国北部 製品の種類 有効な医薬品成分(API) 医薬品製品 医薬品の種類 固体 液体/ 半固体 注射 余人 操作の規模 臨床の コマーシャル... [もっと...]


世界のオートインジェクター市場は、2030年まで年率10%以上のペースで成長すると予測されています。

May 12, 2021 11:00 AM ET

オートインジェクターは、多くの非経口薬物送達関連の有害事象に対処し、患者の薬物遵守を改善する可能性を実証し、現代の医療の重要な部分となっています ルーツ分析は、最近の研究「世界のオートインジェクター市場(第3版)、2020-2030」の発表を発表することを嬉しく思います。 このレポートでは、現在の市場情勢に関する広範な調査が行なわれる中、今後10年間のオートインジェクターの採用に関する情報に基づいた意見が得られます。このレポートでは、このドメインに従事する利害関係者の多様な機能を強調する詳細な分析が行われています。他の要素に加えて、研究には次のものが含まれます: 開発および/または製造オートインジェクターに従事する開発者の現在の市場の状況の詳細な評価。 オートインジェクターと組み合わせて医薬品を開発している企業の現在の風景の詳細な評価。 様々な使い捨ておよび再利用可能なオートインジェクターの競争力分析. 自社ブランドに関する現在の認識を強調する業界の主要プレーヤーの詳細なブランドポジショニング分析。 近い将来、オートインジェクターと組み合わせて開発される可能性が高い市販薬/治療法およびパイプライン候補のリスト。 臨床試験や特許出願に多大な貢献をしたこの領域内の主要なオピニオンリーダー(KO)のリスト。 承認されたオートインジェクター製品の最も一般的に標的化された適応症に関する詳細なケーススタディ。 ドラッグデリバリーデバイスのサービスを提供するCMOの役割に関するケーススタディ。 自動注入器市場の将来に影響を与える可能性のある主要なパラメータとトレンドを捉えたSWOT分析。 それぞれの製品ポートフォリオに3つ以上のデバイスを持つオートインジェクターメーカーの精巧なプロファイル。 主要市場セグメント全体における現在および将来の機会の分析を特徴とする詳細な市場予測(以下のリスト) ユーザビリティ 使い捨て 再 利用 管理のルート 皮下の 筋肉 分子の種類 モノクローナル抗体 ペプチド 蛋白質 小分子 治療適応症 アナフィラキシー 喘息 多発性硬化症... [もっと...]


燃焼軟膏市場の規模は、予測期間中に5.8%のCAGRで成長する 20202025

May 12, 2021 11:00 AM ET

バーン軟膏市場の規模は2019年に7億5,600万ドルと見積もられ、2020-2025年の予測期間中に5.8%のCAGRで成長すると予測されました。燃焼軟膏は、火傷の深さに基づいて火傷の治療に使用される製品です。火傷は熱、電気、化学および電磁気である熱接触によって引き起こされる物理的な損傷の形態である。火傷の3つの形態、すなわち第一度、第二度および第三度の火傷がある。火傷の程度は、火傷の大きさと強度に依存します。熱い液体およびガスは、しばしば熱湯、熱湯、蒸気、熱い飲み物および食用油のために、スケーリングを引き起こす。一方、子供たちは偶発的な火傷に苦しんでいます。これらの燃焼状態の治療は、損傷の程度に焦点を当てています。火傷の発生の増加は、様々な治療オプションの需要の増加をもたらし、したがって、火傷の総コストが上昇しています。火傷の様々な治療法には、生物学的製剤、火傷ケアおよび包帯のための標準的な製品が含まれる。火傷軟膏は、病院だけでなく家庭でも一般的かつ好ましい応急処置である。 火傷事故の増加、さまざまな治療方法の利用可能性に対する人々の意識の高まりなどの要因が、バーン軟膏市場の成長に寄与することが期待される。ここ数年、火傷の増加があり、今後数年間のバーン軟膏の需要が押し上げると予想されています。特定の製品を購入することに焦点を当て、迅速な治癒のための火傷の様々な治療方法を選び、瘢痕を減らすことがバーン軟膏市場を妨げる。軟膏に存在するいくつかの化学物質は、燃焼軟膏市場を妨げるアレルギー反応を与えることができます。 バーン軟膏市場セグメント分析 - 製品タイプ別 バーン軟膏市場の製品タイプセグメントには、銀ベースのヨウ素ベースの局所抗生物質などがあります。そのうち、局所抗生物質セグメントは、火傷の治療に幅広く使用されているため、CAGRの5.5%で成長すると予想され、予測期間中に大幅な成長が見込まれます。セグメントの成長は、主に家庭でこの製品の高い使用と世界中の炎の傷の発生を増加させることによって駆動されます。市場で入手可能な様々な局所抗生物質は、マフェニド酢酸、ネオスプリン、バシトラシン、ポリミキシンB、ナイスタチン、ムピロシン、ニトロフラゾンです。シルバーベースの軟膏セグメントは、予測期間で最も高い成長を見込んでいます。この軟膏は、第2および第3度の火傷感染症の治療に使用される。これは、創傷上の細菌を破壊し、その成長を防ぐために使用されます。このようなシリバーベース軟膏は、スルファジアジン銀、硝酸銀、アクティコート7、フラマセリウム、銀セル、銀羊膜およびアクアセルAgを含む。 サンプルレポートのリクエスト @ https://www.industryarc.com/pdfdownload.php?id=19503 レポート価格: $ 4500 (シングルユーザーライセンス) バーン軟膏市場セグメント分析 - 地域別 地理に基づいて、世界のバーン軟膏市場は北米、ヨーロッパ、アジア太平洋、その他の世界に分かれています。北米は、バーン軟膏に基づく火傷の治療の増加により、2019年に38%で市場シェアを独占しました。火傷の発生の増加と火傷の異なる治療オプションの意識の増加は、この地域の火傷軟膏の需要を促進することが期待されます。また、新製品の開発、合併、買収などの競争戦略に焦点を当てた地域の主要市場プレーヤーの存在は、この地域で有利な成長機会を生み出すことが期待されています。一方、アジア太平洋バーン軟膏市場は、予測期間の中で最も急速な成長を見込んでいます。WHOによると、西太平洋地域で緊急治療を必要とする火傷の割合は、南北アメリカの20倍近く大きい。火傷の発生の増加は、この地域の需要を押し上げる重要な要因です。アジア太平洋バーン会議などの政府の支援的イニシアチブの存在と高い未開拓の可能性は、次の主要要因の一つです。予測期間中のこの地域のビジネス成長を促進する。 バーン軟膏市場のドライバー バーン事故の増加: 火傷傷害は、すべての傷害の中で最も壊滅的なものであり、重大な世界的な公衆衛生上の問題です。火傷は、交通事故、転倒、対人虐待に続いて、世界で4番目に一般的な外傷です。火傷の約90%は、一般的に火傷の発生と重症度を減らすために必要な施設を欠いている低所得国で発生します。多くの高所得国では、燃焼率が低下しており、乳児の火傷関連死の発生率は、実際には低所得国と中所得国の場合よりも7倍以上高くなっています。非致命的な火傷は、入院の延長、失脱および障害、汚名および拒絶をもたらす頻度を含む罹患率の主な原因である。 サンプル レポート @ https://www.industryarc.com/pdfdownload.php?id=19503のダウンロード バーン軟膏市場の課題 副作用: 火傷軟膏のいくつかは、アレルギーのような軽度から重篤な副作用を引き起こす。例えば、シルファジアジンは、極度の火傷を有する患者の治療に使用される軟膏である。それは開いた傷に侵入することができる細菌の成長を防ぐことによって作用する。これは、スルファ抗生物質として知られている薬のクラスです。しかし、この軟膏は、かゆみ、ピン、灼熱および皮膚の変色のようなアレルギーを引き起こす可能性があります。 瘢痕: バーン軟膏市場の成長を制約する大きな課題は、怖いです。火傷の治療に使用される製品には多くの進歩がありますが、それらのほとんどは火傷のために形成された恐怖の完全な根絶には取り組んでいないようです。この要因は、バーン軟膏市場の成長を妨げています。 高度な治療:... [もっと...]


歯周スケラーとキュレット市場規模は、予測期間中に11.5%のCAGRで成長する20202025年

May 12, 2021 11:00 AM ET

2019年の歯周スケラーとキュレット市場規模は1億1,500万ドルと推定されており、2020年から2025年の予測期間中にCAGRは11.5%増加しました。歯周スケーラーとキュレットは歯科治療に使用される歯科器具です。歯周スケーラーは歯の予防および歯周ケアにも使用され、歯から微積分を除去します。キュレットは、歯周ポケットを覆う軟部組織のスケーリング、根立ちの平面化、および除去に使用されます。歯周スケーリング手順は、歯肉疾患の患者で行われる。歯周病の蔓延と、世界的な歯周スケーリング手順の需要の高まりが市場の成長を促進しています。さらに、口腔の健康への支出の増加は、2020-2025年の予測期間中に歯周スケーラーとキュレットの需要をさらに促進します。 歯周スケーラーおよびキュレット市場セグメント分析 - 製品タイプ別 製品タイプに基づいて、歯周スケーラーとキュレット市場は機械、振動に分類されます。振動セグメントは、2020-2025年の予測期間中に9.3%のCAGRで成長すると予測されています。これは主に、より効率的な歯周治療として歯科専門家による採用が増加したためです。また、振動セグメントはさらに超音波と超音波に分類されます。 サンプルレポートの要求 @ https://www.industryarc.com/pdfdownload.php?id=19485 レポート価格: $ 4500 (シングルユーザーライセンス) 歯周スケーラーとキュレット市場セグメント分析 - ブレードタイプ別 ブレードタイプに基づいて、歯周スケーラーとキュレット市場は曲線、ストレートにセグメント化されています。2019年には、曲線スケーラーとキュレットが歯周スケーラーおよびキュレット市場で主要なシェアを占めました。これは主に、上頭石の微積分と歯石の除去に使用されます。また、微積分の除去がより効率的であり、このセグメントの成長にも寄与している。 歯周スケーラーとキュレット市場セグメント分析 - 地理別 北米は、2019年に市場の40%を占めるPeriodontal ScalersとCurettes市場シェアを独占しました。これは主に、この地域における口腔ケアの楽器需要の高まりと相まって、人々の口腔医療に対する意識が高まっているためです。 しかし、アジア太平洋地域は、2020年から2025年の予測期間中に最も急成長していると予測されています。これは、口腔疾患の有病率の増加による.タバコ、テーブルシュガー、アルコールの過剰消費の傾向は、歯腸、虫歯、歯肉疾患などの様々な歯科状態で上昇しています。 歯周スケーラーとキュレット市場のドライバー 歯科および口腔疾患の罹患率の増加 歯周病、虫歯、虫歯、歯肉疾患、歯肉疾患などの歯科疾患や口腔疾患の罹患率の増加は、歯周スケーラーおよびキュレット市場の成長を促進する要因の一部です。FDI世界歯科連盟によると、世界中で約39億人が口腔疾患の影響を受けています。 歯周プロシージャに対する意識と需要の増大 意識の高まりにより、青年や若年成人の経口ケアに対する歯周スケーリング手順の需要が高まり、市場の成長を促進しています。また、歯周スケーラーやキュレット市場の成長に貢献する一般的な問題である歯垢や微積分の除去に有効です。 サンプル レポート @... [もっと...]


腫瘍学の臨床試験市場規模予測は2025年までに162億2000万ドルに達する見込み

May 12, 2021 11:00 AM ET

腫瘍学の臨床試験市場規模は、2025年までに162億2,000万ドルに達すると予測され、2020年から2025年の予測期間中にCAGRは7.1%増加しています。がん症例の増加とパーソナライズ医薬品のニーズの高まりが、市場の成長を促進する主な要因です。腫瘍学分野のイノベーションの増加と政府の支援的な取り組みは、2020-2025年の予測期間中に腫瘍学臨床試験市場の市場需要をさらに高めるために設定されています。 腫瘍学の臨床試験市場セグメント分析 - フェーズ別 フェーズ2は、2019年に腫瘍学臨床試験市場で最大のシェアを占め、2020-2025年の予測期間中に7.8%のCAGRで成長すると推定されています。第II相試験は、治療が大きなコストのかかる第III相試験でさらなる調査を保証するのに十分な活性を有するかどうかを評価するためのスクリーニングツールとして機能する。第II相研究は、結果の正確な解釈を可能にし、第III相設定における薬物のアンダースタディのその後の開発に関する公平な決定を容易にし、知らせるために、最良の品質データを得るために設計、実施、報告されなければならない。また、第III相は、より多くの患者を必要とし、多くの場合、より長い治療期間を必要とします。フェーズ2は最も高い成長セグメントに設定されており、予測期間2020-2025の間に最も高いCAGRを登録すると推定されています。 サンプルレポート @ https://www.industryarc.com/pdfdownload.php?id=19486のリクエスト レポート価格: $ 4500 (シングルユーザーライセンス) 腫瘍学の臨床試験市場セグメント分析 - がんタイプ別 白血病は、2019年に腫瘍学臨床試験市場で最大のシェアを占めました。白血病は、体内の白血球数の増加によって引き起こされる血液癌である。これらの白血球は、体が健康である必要がある赤血球と血小板を群がらせます。白血病の原因は誰も正確には知りません。それを持っている人は、特定の異常な染色体を持っています, しかし、染色体は、白血病を引き起こしません.乳がんは、乳がんは、乳の細胞が制御不能になる病気です。乳がんにはさまざまな種類があります。乳癌の種類は、乳癌のどの細胞が癌に変わるかによって異なる。それは血管およびリンパ管を通して乳房の外に広がる。乳がんが身体の他の部位に広がると、転移したといわれています。白血病は最も高い成長セグメントに設定されており、予測期間中に最も高いCAGRを登録すると推定されています 2020 -2025. 腫瘍学の臨床試験市場セグメント分析 - 地域別 北米は2019年に腫瘍学臨床試験市場を独占し、42.13%以上のシェアを占め、次いで臨床研究における新技術の採用が増えたため、アジア太平洋地域が続いた。政府の支援の増加と腫瘍学の研究と開発の増加は、この地域における腫瘍学臨床試験市場の成長を高めています。 しかし、アジア太平洋地域は、大規模な患者プールの可用性の増加、技術の進化、臨床試験を実施する契約研究機関の需要により、2020年から2025年の予測期間中に高いCAGRで成長すると推定されています。 腫瘍学の臨床試験市場の推進力 免疫学、分子生物学、遺伝学の科学的進歩 免疫学、分子生物学、遺伝学の科学的進歩は、腫瘍学臨床試験市場の成長を増加しています。分子生物学には、腫瘍学の調査に適用される利点と限界に焦点を当てたいくつかの大きな進歩がありました。新しいテクノロジは、既存の技術を改善するか、古い質問に対する新しいアプローチを開発して、より迅速に情報を生成します。変異体およびキメラDNA配列は、遺伝子およびタンパク質の構造および機能の解析に有用であることが多い。1つ以上の点突然変異、欠失、または挿入を組み込んだPCRプライマーを使用して、突然変異を導入することができます。開始材料の量が限られている場合(頻繁に発生する)場合は、PCRベースの方法が唯一の選択肢となります一次細胞内のmRNA発現を分析する場合)または標的配列が非常に低いコピー数で発現する場合。したがって、2020-2025年の予測期間中に腫瘍学臨床試験市場の成長を増加させる。 がん症例の増加 がん症例の増加は、腫瘍学の臨床試験市場の成長を増加しています。タバコの喫煙は、多くの種類の癌、特に肺癌に関連しています。太りすぎと肥満は、女性の乳房、大腸、食道、子宮、膵臓、腎臓癌のリスクを高めます。過去数十年間に増加した後、成人の約3分の2と子供の3分の1が太りすぎまたは肥満になっています。感染症によるがんも増加すると予想されます。肝臓癌の新しい症例は50%以上上がると予想され、肝炎感染の増加の結果である可能性が高い。したがって、2020-2025年の予測期間中に腫瘍学臨床試験市場の成長を増加させる。 サンプル... [もっと...]


ウジデブリドマンス市場規模は、予測期間中に8.7%のCAGRで成長する20202025年

May 12, 2021 11:00 AM ET

マゴット・デブリドマンス市場の規模は2019年に963万ドルと推定され、2020-2025年の予測期間中に8.7%のCAGRで成長しました。マゴット・デブリドマンスは、特定のブローフライ種の無菌または消毒された幼虫を使用して、創傷上の非活性化組織、膿、スラウおよび代謝廃棄物を除去し、治癒を促進する治療創傷治療の一形態である。マゴットデブリドマンは、ウジの治療、バイオデブリドメント、幼虫療法、バイオサージャリー、バイオセラピー、バイオ外科手術、バイオ外科デブリドメントとしても知られています。さらに、ウジデブリドマンは、デブリドメントと消毒によって慢性創傷を治癒する安全で効果的で制御された方法です。高齢者人口の増加、ライフスタイルの変化、間違った食習慣、糖尿病につながる慢性疾患は、今後数年間でウジのデブリードメント市場を牽引する重要な要因の一部です。さらに、2016年の世界保健機関(WHO)によると、推定160万人の死亡は糖尿病によって直接引き起こされ、2000年から2016年の間に、糖尿病による早期死亡率は5%増加しました。さらに、糖尿病の症例の増加は、糖尿病性足潰瘍、静脈性脚潰瘍および圧力潰瘍を引き起こし、最終的には2020-2025年の予測期間中にウジデブリドメント市場を牽引する可能性があります。 マゴット・デブリドマンス市場セグメント分析 - アプリケーション別 適用によってマゴットデブリドマンは慢性創傷および急性創傷に区分される。慢性創傷セグメントは、糖尿病の足潰瘍、圧迫潰瘍、静脈性脚潰瘍に苦しむ人々の増加により、2019年に最大の市場シェアを占めました。糖尿病の足の潰瘍は、糖尿病患者の約15%に影響を与える開いた痛みまたは創傷であり、一般的に足の底に位置しています。また、一般に、感染や潰瘍関連の合併症により、足の潰瘍を患っている人が入院しています。さらに、NCBIによると、世界中の糖尿病性足潰瘍の年間発生率は9.1から2610万の間です。糖尿病患者の約15%から25%は、生涯に糖尿病性足潰瘍を発症するであろう。また、急性創傷セグメントは、様々な火傷や創傷の影響を受ける人々の有病率の増加により、2020-2025年の予測期間で8.3%の最速のCAGRの成長を目撃すると予測されています。さらに、南アフリカの世界保健機関(WHO)によると、灯油調理ストーブ事件による火傷のケアのために、年間推定2,600万ドルが費やされています。 サンプル レポートの要求 @ https://www.industryarc.com/pdfdownload.php?id=19493 レポート価格: $ 4500 (シングルユーザーライセンス) マゴット・デブリドマンス市場セグメント分析 - エンドユーザー別 病院は、そこで治療された様々な慢性創傷に苦しむ人々の増加のために、2019年に最大の市場シェアを占めました。さらに、米国保健福祉省によると、毎年250万人以上の人々が圧力潰瘍を発症しています。皮膚病変は痛みをもたらし、重篤な感染のリスクとケア利用率の増加をもたらす。また、効果的な圧力潰瘍予防の実践を実施する病院スタッフを支援するためのツールキットの存在は、市場の成長を促進するもう一つの重要な要因です。さらに、このセグメントの成長は、外科的創傷および火傷を含む急性創傷の増加に大きく起因する。 マゴット・デブリドマンス市場セグメント分析 - 地域別 北米は2019年に38.10%の地域シェアを持つマゴット・デブリドマン市場を支配し、次いでAPACとヨーロッパを占めました。糖尿病に苦しむ人々の増加に伴う高齢者人口の増加、高度な治療の需要の高まりと医療構造の増加に伴う健康上の懸念の増加は、市場の成長を促進する主要な要因です。さらに、この地域に多数の主要企業が存在することは、市場の成長を大きく支えています。さらに、米国疾病予防管理センターによると、10人に1人以上のアメリカ人が糖尿病を患い、アメリカの成人では約3人に1人が糖尿病を患っている。 蛆デブライドメント市場のドライバー 急性創傷に苦しむ人の多い 外科的傷や火傷を含む急性創傷に苦しむ多くの人々は、予測期間中のマゴット・デブリドマン市場を2020-2025年の予測期間中に大きく牽引しています。さらに、火傷に苦しむ患者の増加と異なるタイプの治療に適応する意志は、予測期間中のマゴット・デブリドメント市場の需要を推進しています 2020-2025.さらに、米国疾病管理センターによると、米国では毎年110万人が入院を必要とし、20,000人が体表面の25%をカバーする大火傷に苦しんでいます。負傷者の結果、年間約4,500人の火傷者が死亡し、米国では毎年1万人もの人が火傷関連の感染により死亡しています。 米国の静脈性脚潰瘍に苦しむ人々の大規模なプール 米国で静脈脚癌に苦しむ人々の大規模なプールは、予測期間中のマゴット・デブリドマン市場を2020-2025年の予測期間中に駆動する重要な要因です。静脈脚癌は、通常、四肢の血液循環が弱いため、治癒が非常に遅い脚の痛みである。さらに、米国国立衛生研究所によると、静脈脚癌は年間200万営業日の損失を引き起こすと推定されています。VLUは下肢に見られる潰瘍の70%から90%を占め、米国では静脈内潰瘍の罹患率は年間約60万人である。 サンプル レポート @... [もっと...]


米国の往呼市場規模は2025年までに6億7,059万ドルに達すると予測

May 12, 2021 10:00 AM ET

米国のハウスコール市場規模は2025年までに6億7,059万ドルに達すると推定されており、2020-2025年の予測期間中にCAGRは6.59%の成長を見込んでいます。往診とは、患者が医師のオフィスや病院を訪れるのではなく、患者の自宅を訪れる医師やその他の医療専門家が行う医療相談です。メディケアの特典に利用できるハウスコールサービスは、家庭や行動の医療、緩和ケア管理、高リスクおよび脆弱な患者、および定期的なケアの困難源へのアクセスを行う身体的または精神的に病気または社会的制限を受けている患者をサポートします。費用対効果が高く、アクセスしやすく、便利なヘルスケアとウェルネスサービスの需要の増加は、2020-2025年の予測期間中に市場を牽引すると推定されています。さらに、米国のホームコールプラクティスは、慢性的な状態を持つメディケア受給者の病院支出を削減すると推定されています。 米国のハウスコール市場セグメント分析 - サービス別 サービスモードに基づく米国のハウスコール市場は、慢性ケア管理、モバイル臨床検査、プライマリケア、予防ケア、緊急ケアなどにさらに分類することができます。プライマリケアセグメントは、2019年に最高の収益に登録され、セグメントを推進する主な理由であるプライマリケアの需要の高まりにより、2020-2025年の予測期間中に最も高いCAGRで成長すると予測されています。米国の医療機関は、患者の転帰を改善し、全体的な医療費を削減するために、プライマリケアへのアクセスを改善することに焦点を当てています。プライマリケアサービスのための医師の家の要求の需要は、国の医療シナリオを改善するために推定されます。家庭の呼び出しは、プライマリケアの医師が各患者に十分な時間を与え、他の管理作業の負担を軽減することを可能にします。 サンプルレポートのリクエスト @ https://www.industryarc.com/pdfdownload.php?id=19481 レポート価格: $ 4500 (シングルユーザーライセンス) 米国のハウスコール市場セグメント分析 - エンドユーザー別 エンドユーザーのモードに基づく米国の往言市場は、さらに子供、大人、高齢者に分類することができます。高齢者セグメントは2019年に最も高い収益に登録され、2020-2025年の予測年間で最も高いCAGRで成長すると推定されています。高齢者の数の増加は、セグメントの成長を促進する主な要因の一つです。これは主に高齢者の健康状態の悪さによるもので、適切なケアも必要です。米国の社会経済状況の変化も、セグメントの成長を促進する責任を負っています。認知症やアルツハイマー病などの慢性疾患に苦しむ高齢者の居住介護施設の需要の増加は、2020-2025年の予測期間にわたってセグメントの成長を促進すると推定されています。 米国のハウスコール市場の推進力 ハウスコールの需要増加 ハウスコールは、患者や臨床医に多くの利点を提供しています。それは不必要な緊急訪問を排除することによってコストを削減する力を持っており、それはより親密な医師と患者の関係を再確立するのに役立つ力を持っています。ブティック医学の出現により、それはすぐに社会の最も裕福なメンバーの間でケアの主要な方法になります。費用対効果が高く、アクセスしやすく、便利なヘルスケアとウェルネスサービスの需要の増加は、2020-2025年の予測期間中に市場を牽引すると推定されています。 サンプルレポート @ https://www.industryarc.com/pdfdownload.php?id=19481のダウンロード 米国のハウスコール市場の課題 潜在的な患者からの懐疑的な見方 多くの老人は、市場の成長を妨げると予測されているホームトリートメントの実現可能性について懐疑的な見方を示しています。しかし、往診における健康保険の適用範囲の不足は、米国の成長にとって大きな課題となっています。2020-2025年の予測期間中の往番市場。 米国のハウスコール市場の展望: 製品の発売、合併・買収、合弁事業、地理的拡大は、米国ハウスコールマーケットのプレーヤーが採用する重要な戦略です。この市場の主要企業ヒール, 緊急メドハウスコール, ハウスコールドクターメディカルグループ, ハウスコールドクターロサンゼルス,... [もっと...]


ヘッドネックがん治療薬治療薬市場規模は、予測期間中に8.65%のCAGRで成長する20202025年

May 12, 2021 10:00 AM ET

頭頸部がん治療薬/治療薬市場の規模は2019年までに14億5000万ドルと評価され、2020-2025年の予測期間中に8.65%のCAGRで成長すると予測されています。頭頸部がん治療薬/治療薬市場の成長率は、革新的で費用対効果の高い治療法の開発、放射線療法と化学療法に関連する多数の副作用、医療費の増加、および2020-2025年の予測期間中の市場の成長を加速するためのより良い政府のイニシアチブに起因しています。喉の中や周囲に形成される様々な異なる悪性腫瘍、喉頭、鼻、副鼻腔、舌、唾液腺、口には頭頸部癌が含まれる。頭頸部癌の治療のために、個々にまたは組み合わせて使用される様々なタイプの薬物がある。標的免疫療法は進行期の頭頸部癌の標準的な治療法として出現しているが、従来の化学療法薬は放射線療法と組み合わせて好適に使用される。 地域全体で頭頸部癌の有病率が増加し、頭頸部癌治療のための併用療法の需要の増加と研究開発活動数の増加により、頭頸部癌の世界市場の成長に最適な治療促進を確立する。さらに、タバコの喫煙、アルコール、タバコの使用の増加などの危険因子の増加は、頭頸部癌薬の世界的な需要の成長を促進する準備ができています。これらのドライバーにもかかわらず、頭頸部癌市場はいくつかの問題に関連しています。市場の発展は、治療戦略に関連する高いコスト、利用可能な治療選択肢の副作用、健康保険の欠如、低所得国と中所得国の不十分な医療インフラの影響を受けると予想されます。 頭頸部がん治療薬/治療薬市場セグメント分析 - 用途別 アプリケーションに基づいて、化学療法セグメントは、収益の面で市場の主要なシェアを保持し、8.5%のCAGRで成長する準備ができています。堅牢な成長の背後にある理由は、放射線療法中の化学療法薬の使用の増加と併用療法の利点の上昇に起因しています。現在、ブレオマイシン、セツキシマブ、ドセタキセル、パクリタキセル、カペシタビン、ヒドロキシ尿素、メトトレキサート、ドセタキセル、5-フルオロウラシル、メトトレキサートなどの薬剤が頭部および頸部癌の治療に承認されている。したがって、頭頸部癌の罹患率が急増し、他の治療薬と共に頭頸部癌の治療のための化学療法薬の採用が増加し、このセグメントの市場成長を促進する。 これとは別に、免疫療法の需要は、標的免疫治療薬の採用の増加とパイプライン薬の強力な存在のために、2020-2025年の予測期間中に増加すると予想されます。ブリストル・マイヤーズスクイブが開発したメルク・アンド・カンパニーのペンブロリズマブ(Keytruda)やニボルマブ(オプジーボ)などの薬物は、白金ベースの化学療法によって止められていない再発性または転移性頭部および転移性の頭部および首扁平上皮癌(HNSCC)の治療のために米国食品医薬品局(FDA)によって承認されています。 サンプルレポートのリクエスト @ https://www.industryarc.com/pdfdownload.php?id=508729 レポート価格: $ 5900(シングルユーザーライセンス) 頭頸部がん治療薬/治療薬市場セグメント分析 - 地域別 北米は、2019年に38.65%のシェアを持つ頭頸部がん治療薬/治療薬市場を支配しました。頭頸部がん治療薬/治療薬の適用は、患者集団の存在、頭頸部癌の有病率の増加、十分に発達した技術、高い医療費、主要な市場プレーヤーの存在により、ここ数年で急速に成長しています。頭頸部癌は、米国のすべての癌のほぼ3%を占めています。2017年には、約63,030人が頭頸部癌を発症しました。 さらに、人口基盤が大きいため、頭頸部癌の発生率が増加し、頭頸部の需要が増加した。がん併用治療、アジア太平洋地域は、頭頸部がん治療薬の市場で事業を展開する主要なプレーヤーに有利な成長機会を提供します。さらに、アルコール摂取量の増加、タバコの喫煙の増加、タバコの使用の増加などの危険因子が業界の成長を促進することが期待されています。 頭頸部がん治療薬/治療薬市場の推進力 世界各国における免疫療法の採用増加 現在、世界中の多くの国々で免疫療法の使用を増やすことが、他の地域のプレイヤーが構築し、さらに発展する機会です。PD阻害剤が実質的な市場シェアを獲得し、フランチャイズ全体の売上を増やすのに役立つ可能性があります。さらに、最近のがん研究の進歩により、患者自身の免疫系の治療標的化が成功しています。Imfinzi(durvalumab)やBavencio(アヴェルマブ)などの主要なパイプライン薬は、2020-2025年の予測期間中に発売される予定です。 サンプル レポート @ https://www.industryarc.com/pdfdownload.php?id=508729のダウンロード 頭頸部がん治療薬/治療薬市場の課題 高い製品コストと無力化の副作用 市場の成長は、治療戦略に関連する高いコスト、利用可能な治療選択の副作用、健康保険の欠如、低所得国と中所得国の不十分な医療インフラによって妨げられる準備ができています。さらに、この患者集団が直面する大きな課題は、医療治療パラダイムの標準の無力化効果による罹患率の問題と生活の質の低下である。貧血、下痢、吐き気、嘔吐、関節痛、骨粗鬆症は、頭頸部癌治療に起因する主な副作用の一部である。 頭頸部がん治療薬/治療薬業界の展望 製品の発売、合併・買収、合弁事業、地理的拡大は、ヘッドネックがん治療薬/治療薬市場のプレーヤーが採用する重要な戦略です。2019年、頭頸部がん治療薬/セラピューティクス市場シェアは、市場に存在する上位10社のプレーヤーによって断片化されています。頭頸部がん治療薬/治療薬市場トップ10社はABサイエンスSA、... [もっと...]


CBDペット市場の規模は、予測期間中に41%のCAGRで成長する20202025

May 12, 2021 10:00 AM ET

CBDペット市場の規模は2019年に2,500万ドルと推定され、2020-2025年の予測期間中に41%のCAGRで成長しています。CBDは大麻サティバという名前の植物で見つかった化学化合物です。CBDはまた、自然界で非精神活性および治療的なスケジュール4薬であるカンナビノイドとして知られています。大麻植物は、様々な治療的性質を持っているが、ペットのための大麻は、それが自然界で有毒であるTHC(テトラヒドロカンナビノール)の高いCBDと少量が含まれているとして、薬用目的のために使用されるマリファナと麻を生成します。CBDはTHCの0.3%未満であるのに対し、マリファナはペットにとって精神活性で有毒なTHCの10〜15%を持っているのに対し、ペットを病気にしません。CBDは、特に犬のためのペットを助け、それは所有者からの分離感、関節サポート痛みの軽減、全体的なウェルネスと体の不快感の利点を緩和するために不安やストレスから落ち着きを提供するのに役立ちます。CBDの消費は無毒ですが、それでもそれはかがり、軽度の眠気、口渇および低血圧を含む犬の反応に応じていくつかの副作用を生じる。犬の養子縁組の増加は、心血管疾患、消化器の不均衡、関節炎、吐き気、ストレス、癌、発作、CBDペット製品の市場を牽引する疼痛緩和などの一般的な病気にも苦しんでいるため、ペットケアを必要とします。また、ペットは大麻油、カプセル、食用のお菓子を含むCBDの異なる形態で扱われます。ペットのためのCBD薬は、連邦規制麻薬カテゴリの下に来て、適切な投与量レベルがペットに投与されることを保証するために購入する前に医療相談を必要とします。 CBDペット市場セグメント分析 - 製品タイプ別 製品タイプによってCBDペット市場はオイルチンキ、お菓子、カプセルおよび局所を含む非毒性および非精神活性である麻CBDから派生した異なるペット製品に区分される。この製品タイプの消費量が多いため、お菓子が支配的なセグメントです。彼らは、チーズ、チキン、ベーコン、猫のサーモン、マグロ、キャットニップ、チキンなどの犬のための様々な食品フレーバーで利用可能です。これらのお菓子は、ペットの皮膚、コート、免疫、ストレスの軽減に有益です。CBDオイルチンキはペットの需要が増加しており、ペットの食品や水に混入しています。CBDオイルは、ベーコンやサーモンを含むさまざまな味で来て、ペットの味がより魅力的になります。 サンプル レポート @ https://www.industryarc.com/pdfdownload.php?id=19491の要求 レポート価格: $ 4500 (シングルユーザーライセンス) CBDペット市場セグメント分析 - 流通チャネル別 流通チャネルセグメントは、獣医クリニックや病院、ペットショップ、電子商取引プラットフォームで構成されています。電子商取引プラットフォームは、2020年から2025年の予測期間中にCAGRが36%の最も急成長しているセグメントです。これは、低価格で入手可能な数多くの製品と、インターネットなどの技術の使用の増加により、電子商取引プラットフォームの使用が増加していることにあります。 CBDペット市場セグメント分析 - 地域別 北米は、2019年に市場の38%を占めるCBDペット市場を支配しています。これは、獣医学研究のための資金と範囲の増加だけでなく、この地域でのペットの採用の増加によるものです。CBD製品は、その非毒性の性質のために少ない規制を持っています;多くの主要なプレーヤーは、この地域の成長を促進し、米国からCBDペット市場に参入しています。 しかし、アジア太平洋地域は、2020年から2025年の予測期間中にCBDペット市場にとって最も急成長している地域になる準備ができています。これは、ペットの健康意識の高まりと、ここの人々の可処分所得の増加によるものなのです。 CBDペット市場のドライバー ペットの慢性疾患の増加 犬や猫を含むペットの人口の大半は、人間によって家畜化されています。糖尿病、肥満、関節炎、癌および炎症性腸疾患を含むこれらの国内ペットの間で増加する慢性疾患の症例は、ペットヘルスケア製品の必要性を駆動しています。これらの病気はペットに不快感や痛みを生じ、CBD製品は次のように与えられています痛みの軽減と不安やストレスの下で動物を落ち着かせるためにも。ペットの健康に対するCBDの利点とこれらの製品の可用性に対する意識の高まりは、市場をさらに牽引しています。 ペットのCBDの研究開発の増加 ペットの病気とその治療のための薬物に関する研究は、ペットの養子縁組の増加と彼らの健康への懸念の増加に伴って増加しています。多くのCBD製品は、提供される様々な治療特性に関する研究を増やしてペットのために開発されています。CBDは痛みを和らげ、炎症性疾患に苦しむペットを落ち着かせると知られています。 サンプル レポート @... [もっと...]


2025年までに107億ドルに達すると推定されるオルソ糖尿病およびハンディキャップフットウェア市場規模

May 12, 2021 10:00 AM ET

オルソ糖尿病およびハンディキャップフットウェア市場の規模は、2025年までに107億ドルに達すると推定されており、2020-2025年の予測期間中にCAGRは2.9%増加しています。糖尿病は、近年影響を受ける健康上の問題の一種です。世界人口の約6%が糖尿病の影響を受けており、主に高齢化の影響を受けています。血液中のグルコースの増加は、この病気が神経学的な問題を引き起こし、感染を引き起こした体内の治癒プロセスを遅くする場合の主な原因です。身体への良好な血液循環や障害者の足具の需要の増加は、障害のある消費者が歩きに戻るのを助けるもので、予測期間中の市場の成長を促進しています。 オルソ糖尿病およびハンディキャップフットウェア市場セグメント分析 - タイプ別 オルソ糖尿病とハンディキャップフットウェア市場スタンダードフットウェアとカスタムメイド履物のタイプセグメント。コンフォート、糖尿病、治療、その他に細分化されたスタンダードフットウェアセグメントは、2019年に最高の市場シェアに登録し、糖尿病やその他の感染症に苦しむ人々の増加により、CAGRで2020-2025年の予測期間を継続する予定です。糖尿病のセグメントは、世界的に増加した糖尿病人口のために成長するように設定されています。消費者が直面している問題の種類に応じて設計された履物の需要の増加は、カスタムメイドの履物セグメントで市場を牽引しています。 サンプル レポート @ https://www.industryarc.com/pdfdownload.php?id=15488の要求 レポート価格: $ 4500 (シングルユーザーライセンス) オルソ糖尿病およびハンディキャップフットウェア市場セグメント分析 - 材料タイプ別 オルソ糖尿病およびハンディキャップフットウェア市場の材料タイプセグメントには、レザー、ゴム、プラスチック、木材などがあります。レザーセグメントは、2019年に最高の市場シェアを登録し、長い耐久性やメンテナンスの容易さなどの特性のために、2020-2025年の予測期間を継続する予定です。プラスチックセグメントはまた、製造プロセスの利点とコストで安価のために良好な成長を持つ設定されています。ゴムセグメントは、主に履物業界で使用される材料であり、異なる年齢層で使用しやすく、異なるデザインへの成形が容易であるため、必要な形状とサイズのカスタム履物でも使用されるため、プラスの成長を遂げる予定です。 オルソ糖尿病およびハンディキャップフットウェア市場セグメント分析 - 地理別 地理に基づいて、世界のオルソ糖尿病およびハンディキャップフットウェア市場は、北米、ヨーロッパ、アジア太平洋、その他の世界に分類されています。北米は2019年に収益の面で支配的なシェアを持ち、糖尿病患者による糖尿病の履物の使用が増加したため、2020-2025年の予測期間中に最大の市場シェアを占めています。高齢化における糖尿病の人口増加と罹患率は、アジア太平洋地域の市場を牽引しています。最新技術の上昇、カスタマイズ設計の可用性、良好な血液循環のための履物の需要の増加は、予測期間2020-2025の間に世界的に市場を駆動しています。 オルソ糖尿病およびハンディキャップフットウェア市場のドライバー 糖尿病の高い罹患率 血液循環のトラブルを引き起こしている糖尿病の増加は、糖尿病および障害のある履物市場の主要な原動力です。障害者による履物の使用の増加は、2020-2025年の予測期間中に市場の成長を支えています。 サンプル レポートのダウンロード @ https://www.industryarc.com/pdfdownload.php?id=15488 直交糖尿病およびハンディキャップフットウェア市場の課題 履物に対する人々の意識の欠如... [もっと...]


医療機器の払い戻し市場規模は、予測期間中に7.95%のCAGRで成長する20202025年

May 12, 2021 10:00 AM ET

医療機器の払い戻し市場規模は2019年に3,950億5,000万ドルと評価され、2020-2025年の予測期間中に7.95%のCAGRで成長すると予測されています。医療機器の払い戻しは支払いとして定義され、民間または公的保険会社は医療機器の使用中に発生した費用を医療提供者に支払います。医療機器の払い戻しシナリオは、患者が高度な診断やその他の医療技術にアクセスできるようにするための重要な枠組みとなっています。活力あるフレームワークは、最先端の医療機器の開発コストを抑え、医療提供者の採用も高めるのに役立ちます。医療業界の製造業者は、健全な払い戻しフレームワークの恩恵を享受できれば、新しい技術を経済的に実行可能と考えています。 医療機器の払い戻し市場の成長率は、規制改革の増加、コスト削減と医療機器の品質向上に向けた市場プレーヤーの取り組みの増加、予防ケアの人気の高まり、慢性疾患の発生率の上昇、報酬への依存の高まりが、2020-2025年の予測期間における医療機器払い戻し市場の成長を加速させる可能性が高い。しかし、Covid-19は世界経済全体に対する脅威となり、医療機器の払い戻し市場に悪影響を及ぼしています。 医療機器償還市場セグメント分析 - 払い戻し支払者サービス別 払い戻し支払者サービスに基づいて、2019年の最大の売上シェアは民間医療機器の払い戻しセグメントによって占められ、7.2%のCAGRで成長しました。このセグメントの大きなシェアは、多数の民間プレーヤーの市場でのプレゼンスに起因しており、予測期間2020-2025の優位性は継続すると予想されています。さらに、2020年から2025年の予測期間にわたるセグメントの成長は、がんや糖尿病の罹患率の増加と、より良いケアの需要の増加を担っています。これとは別に、既存の払い戻し評価要件は、システムを使用するか、手順を実行する費用を反映していますが、使用される技術の利点は反映されません。したがって、平均払い戻し価値が低いため、最先端のテクノロジー医療機器は、さまざまな公的医療環境ではアクセスできません。 サンプルレポートのリクエスト @ https://www.industryarc.com/pdfdownload.php?id=19500 レポート価格: $ 4500 (シングルユーザーライセンス) 医療機器の払い戻し市場セグメント分析 - 地域別 北米は2019年に36.5%のシェアを持つ医療機器払い戻し市場を支配しました。医療機器払い戻しの適用は、地域の様々な致命的な疾患の増加のケースのために、ここ数年で急速に成長しており、予測期間中に市場を刺激すると予測されています。さらに、払い戻しの枠組みは、他の国と比較して、地域内で最も先進的です。デバイスのリストの2年に一度の改訂は、払い戻しシステム内の最新の製品を組み込むために委員会によって行われます。さらに、規制シナリオの変化や医療関連業界へのサービスコスト削減への圧力の高まりは、医療機器の払い戻し需要を高める可能性が高い。したがって、市場は2020-2025年の予測期間にわたって成長を示す見込みです。 しかし、アジア太平洋地域では、医療費の増加、慢性疾患の罹患率の増加、中国、日本、韓国、インドなどの発展途上国の資源需要の高まりにより、市場は2020年から2025年の予測期間に大きな成長を遂げる準備ができています。これらの国々は、自国の地域での高効率な医療管理システムを合理化し、開発するために、米国とヨーロッパに続く政策を採用しています。 医療機器の償還市場の推進要因 世界の市民の間で健康保険プランの理解を深める 現在、規制の変化が増え、価格を最小限に抑える市場プレーヤーの取り組みが増加し、医療機器の品質の向上、予防治療の人気の高まり、規制環境における慢性疾患の発生率の増加、および運営費に焦点を当てた世界中の市民の間での健康保険プランの理解の高まりは、医療機器の払い戻しの需要を高める準備ができています。したがって、世界の医療機器の払い戻し市場は、2020年から2025年の予測期間にわたって成長を示す見込みです。 サンプル レポート @ https://www.industryarc.com/pdfdownload.php?id=19500のダウンロード 医療機器の償還市場の課題 高い製品コストと誤ったブランド 市場の成長は、上記の予測期間2020-2025で、複数の規制機関の存在と複雑な医療機器の払い戻し申請とレビュー手順によって妨げられる準備ができています。さらに、Covid-19は世界経済全体に対する脅威となり、医療機器の払い戻し市場を含むあらゆる産業に悪影響を及ぼしています。可処分所得が少ないと、経済の成長は鈍化すると予測されています。 医療機器の償還業界の展望 製品の発売、合併・買収、合弁事業、地理的拡大は、医療機器払い戻し市場のプレーヤーが採用する重要な戦略です。2019年、医療機器の払い戻し市場シェアは、市場に存在する上位10社によって断片化されています。医療機器払い戻し市場トップ10社は、ユナイテッドヘルスグループ、アビバ、エトナ、日本生命保険、シグナ、CVSヘルス、ヒューマナ、ウェルケアヘルスプラン、アリアンツ、BNPパリバです。... [もっと...]


医療供給デリバリーサービス市場の規模は、予測期間中に6.7%のCAGRで成長する20202025年

May 12, 2021 10:00 AM ET

2019年の医療供給デリバリーサービス市場規模は5億4,500万ドルと推定され、2020-2025年の予測期間中にCAGRは6.7%増加しました。医療サービスとは、医療施設や家庭での使用に適し、使い捨てまたは半使い捨て可能で、再利用可能でない医療利用のサービスを意味します。より高速な輸送の必要性の高まりと医療システムの進歩は、市場の成長を促進する主な要因です。また、可処分所得の上昇と研究開発活動の推進により、2020~2025年の予測期間中の医療供給デリバリーサービスの需要全体がさらに高まっています。 医療供給デリバリーサービス市場セグメント分析 - アプリケーション別 アプリケーションに基づいて、医療供給デリバリーサービス市場は、医療用品、医薬品、救急サービス、ラボ標本&レポートに分類されています。医療用品セグメントは、2020-2025年の予測期間中に6%のCAGRで成長すると予測されています。これは主に、自然災害や緊急事態の時に必要な医薬品の迅速な配達の必要性が高まっているためです。しかし、多くの医療機器企業は、サプライチェーンコストを削減し、セグメントの成長にさらに貢献する製品の迅速な提供を提供するために、これらのサービスを選択しています。 サンプル レポート @ https://www.industryarc.com/pdfdownload.php?id=19497の要求 レポート価格: $ 4500 (シングルユーザーライセンス) 医療供給デリバリーサービス市場セグメント分析 - サービスモード別 サービスのモードに基づいて、医療供給配達サービス市場は宅配便、ドローン配達にセグメント化されています。2019年、宅配便は医療供給デリバリーサービス市場で最大のシェアを占めました。これは主に、書類、輸液医療、処方薬、医療標本、ラボワーク、機器、および用品を含む機密性の高い医療ケアアイテムを輸送するための医療宅配便サービスの需要の増加によるものです。 医療供給デリバリーサービス市場セグメント分析 - 地域別 北米は2019年に市場シェアを独占し、市場シェアを占めました。これは主に、機密性の高い医療用品を輸送するための医療宅配便サービスの需要の増加と、寄付された臓器を安全に受取人に提供するための医療宅配便サービスの採用の増加によるものです。フィンランド腎臓肝臓協会によると、2019年には、293の肝臓移植、64の肝臓移植、27の肺移植、および39の膵臓移植を含む453の臓器移植がこの市場の成長に貢献している国で行われました。臓器移植の増加は、安全な送達システムの需要を高めました。 しかし、アジア太平洋地域は、2020年から2025年の予測期間中に最も急成長していると予測されています。これは可処分所得の増加と医療費の増加に起因しています。 医療供給デリバリーサービス市場の推進要因 迅速な輸送の必要性の高まり 緊急時の医薬品や医薬品の迅速な輸送と配達の必要性の高まりは、このセグメントの市場成長を促進するいくつかの要因です。さらに、医薬分野では、比較的速いペースで遠隔地で医薬品を送達する能力により、医療用ドローンの使用が大幅に増加しており、医療供給デリバリーサービス市場の成長が増加しています。 医療制度の進歩 医療システムの改善とサプライチェーンコストの削減に重点を置いていることは、市場の成長を促進する要因です。また、医療物流の拡大や、検査目的でのサンプルや検体の迅速かつコスト効率の高い納入需要の増加が、医療供給デリバリーサービス市場の成長に貢献しています。 サンプル レポートのダウンロード@ <ahref="https://www.industryarc.com/pdfdownload.php?id=19497&utm_source=Icrowdnewswire&utm_medium=PressRelease&utm_campaign=PaidPressRelease">https://www.industryarc.com/pdfdownload.php?id=19497... [もっと...]


シノプトフォア市場規模は、予測期間中に4.5%のCAGRで成長する 20202025

May 12, 2021 10:00 AM ET

2019年のシノプトフォア市場規模は2億ドルと推定され、2020-2025年の予測期間中にCAGRは4.5%増加しました。シノプトフォアは、斜視や目を細める治療に利用される特殊な診断および矯正装置です。シノプトフォアは眼の不均衡を矯正するために装具手段を使用し、眼の不均衡の非外科的管理を伴う。視覚障害の普及と技術の進歩が市場の成長を促進する主な要因です。さらに、可処分所得の上昇とR&D活動の進展により、2020~2025年の予測期間中のシノプトフォアの市場需要の一層が高まっています。 シノプトフォア市場セグメント分析 - アプリケーション別 アプリケーションに基づいて、シノプトフォア市場は診断、治療にセグメント化されています。診断セグメントは最も急成長しているセグメントであると予測されており、2020-2025年の予測期間中に4%のCAGRで成長すると予測されています。シノプトフォアは、同時知覚、感覚および運動融合、および立体性試験を通じて眼筋の不均衡の診断に一般的に使用される。しかし、写真スクリーンやプリズムカバーテストなどの選択肢の可用性は、弱視および斜視の診断において、より複雑で患者に準拠し、費用対効果が高いが、セグメントの成長に寄与している。 サンプルレポートのリクエスト @ https://www.industryarc.com/pdfdownload.php?id=19496 レポート価格: $ 4500 (シングルユーザーライセンス) シノプトフォア市場セグメント分析 - タイプ別 タイプに基づいて、シノプトフォア市場は手動、自動化に分類されます。2019年には、マニュアルはシノプトフォア市場で最大のシェアを保持しました。これは主に、メンテナンスコストが低く、手動タイプのほとんどのシノプトフォア機器の可用性が高いためです。 シノプトフォア市場セグメント分析 - 地域別 北米は2019年に市場シェアを独占し、市場シェアを占めました。これは主に、斜視と弱視の発生率の上昇、および非外科的治療方法に対する傾向の増加によるものです。米国眼科学会によると、米国では約1,200万人が弱視に苦しんで、同化症市場の需要を増加しています。 しかし、アジア太平洋地域は、2020年から2025年の予測期間中に最も急成長していると予測されています。これは可処分所得の増加と医療費の増加に起因しています。 シノプトフォア市場の推進力 視力障害の増加 弱視、斜視、二足減少、および他の収束不全疾患などの視力障害の有病率の増加は、このセグメントの市場成長を促進するいくつかの要因です。さらに、外科的介入を避けるために弱視および斜視の早期診断に対する意識の高まりは、シノプトフォアの市場成長を増加させている。 技術の進歩 技術の進歩と研究の増加が市場の成長を促進しています。また、研究開発活動の増加は、これらの眼の問題に対する新しい治療法の開発に役立ち、シノプトフォア市場の成長に寄与しています。 サンプル レポートのダウンロード @ https://www.industryarc.com/pdfdownload.php?id=19496... [もっと...]


アクティブ車椅子市場規模予測、2025年までに19億7,000万ドルに達する見込み

May 12, 2021 10:00 AM ET

アクティブ車椅子市場の規模は2025年までに19億7,000万ドルに達すると予測され、2020-2025年の予測期間中にCAGRは4.22%増加します。アクティブ車椅子は毎日使用され、一般的に標準的な車椅子よりも高級な製品です。身体活動を続けることを選択した人々のための車椅子が含まれています。障害者や高齢者による家庭でのこれらの椅子の高い採用と脊髄損傷に苦しむ患者、身体障害の人々、および高齢患者によるアクティブ車椅子の採用は、市場の成長を促進する主要な要因です。技術の進歩の向上とスポーツ産業からの先進電動車椅子の需要の高まりは、2020-2025年の予測期間中にアクティブ車椅子市場の市場全体の需要をさらに高めるために設定されています。 アクティブ車椅子市場セグメント分析 - 製品タイプ別 パワー車椅子は、2019年にアクティブ車椅子市場で最大のシェアを占め、2020-2025年の予測期間中に5.03%のCAGRで成長すると推定されています。パワー車椅子は、考慮すべき新しいオプションのホストを提示します。それらは使いやすく、モビリティの必要性を満たすためにカスタマイズ可能なさまざまな特徴を提供するように設計されている。パワー車椅子の最大の利点は、それが供給する容易さと利便性です。パワーチェアには電気モーターがありますが、コントローラはまだ椅子の中の人です。一部の電動車椅子は、手、口、または他の機能体部分によって操作されます。パワー車椅子は、最も高い成長セグメントに設定されており、予測期間中に最も高いCAGRを登録すると推定されています 2020 - 2025. サンプルレポートのリクエスト @ https://www.industryarc.com/pdfdownload.php?id=19487 レポート価格: $ 4500 (シングルユーザーライセンス) アクティブ車椅子市場セグメント分析 - 指標別 アルツハイマー病は2019年にアクティブ車椅子市場で最大のシェアを占めました。アルツハイマー病は認知症の最も一般的な原因であり、思考、行動、社会的スキルの継続的な低下であり、人が独立して機能する能力を破壊する。病気が進行するにつれて、アルツハイマー病の人は重度の記憶障害を発症し、日常業務を遂行する能力を失います。治療法はアルツハイマー病を治すか、脳内の疾患プロセスを変更しません。この疾患の進行段階では、脱水、栄養失調、または感染などの脳機能の重篤な喪失による合併症が死亡する。アルツハイマー病は、特に数字などの抽象的な概念について、集中と思考を困難にします。アルツハイマー病は最も高い成長セグメントに設定されており、2020-2025年の予測期間中に最も高いCAGRを登録すると推定されています。 アクティブ車椅子市場セグメント分析 - 地域別 欧州は2019年にアクティブ車椅子市場を独占し、37.15%以上のシェアを占め、次いで医療費の増加によりアジア太平洋地域が続いた。障害者人口の増加と有利な払い戻し政策も、この地域のアクティブ車椅子市場の成長を増加させている。 しかし、アジア太平洋地域は、椅子の意識の高まり、可処分所得の増加、高度なアクティブ車椅子の開発に対する同社の投資の増加により、2020年から2025年の予測期間中にCAGRの増加が見込まれています。 アクティブ車椅子市場のドライバー 技術進歩の強化 技術の進歩の向上は、アクティブ車椅子市場の成長を高めています。アクティブチェアの製造におけるAI(人工知能)の採用は、近年の傾向となっています。AI統合電動車椅子は、ユーザーの環境の360度マップを生成するために使用されるアイトラッキングシステムとLiDAR(光検出および測距)技術を組み合わせたものです。アクティブ車椅子のアイトラッカーは、AIに目の瞬間を入力し、AIプログラムは、車椅子の動きを定義し、ガイド障害物を避けるために椅子。アクティブな車椅子の製造におけるOEMによるAIの採用は顧客を引き付けており、電動ホイールチェア市場を牽引する準備ができています。したがって、2020年から2025年の予測期間中にアクティブ車椅子市場の成長を増加させます。 スポーツ産業におけるアクティブホイールチェアの需要拡大 スポーツ産業のアクティブホイールチェアの需要が高まり、アクティブ車椅子市場の成長が拡大しています。アクティブ車椅子は、パワー車椅子サッカー、パワー車椅子ホッケーなどのスポーツ活動に使用されます。電動ホイールチェアスポーツ協会の主な目的は、身体障害者の多くの選手にレクリエーションの機会を提供し、それによってスポーツ活動における電動車椅子の採用を推進することです。これらのアクティブ車椅子は、ユーザーの重心の真下にホイールドライブを配置し、屋内領域でより良い動きを提供し、小さな旋回円周を持っています。さらに、傾斜、険しい地形、その他の不均一な表面の安定性を容易にする6つの車輪を提供しています。小さな出入り口や狭いスペースでのアクティブ車椅子の移動は、センターホイール駆動電動車椅子ではるかに簡単です。したがって、2020年から2025年の予測期間中にアクティブ車椅子市場の成長を増加させます。 サンプル... [もっと...]


ワクチンの貯蔵および包装市場規模は、20202025年の予測期間中に4.76%のCAGRで成長する

May 12, 2021 10:00 AM ET

ワクチンの貯蔵・包装市場規模は2019年に0.987億ドルで、2020-2025年の予測期間中にCAGRは4.76%増加しました。ワクチンの貯蔵と包装は、ワクチンの寿命を望ましい状態に保ち、分解を避けるために使用される実験装置です。ワクチンは個々の円筒形バイアル(それぞれが1回以上の用量を含む)に詰め込まれ、冷たい箱やワクチンキャリアなどのさらに大きなグループに輸送するために長方形の内側容器に一緒に束ねられます。ワクチンの貯蔵施設は、摂氏86度から摂氏65度までの様々な温度で貯蔵を提供し、エンドユーザーの要件に応じて様々な容量で利用可能です。バイオテクノロジー企業、血液銀行、病院、医療施設、ドラッグストア、関連する医療施設では、ワクチン貯蔵装置が幅広く応用されています。さらに、Covid-19パンデミックでは、ワクチンの貯蔵と輸送の必要性が2021年に非常に強いと予測されています。 ワクチンの貯蔵・包装市場セグメント分析 - 種類別 2019年、ストレージセグメントは、2020-2025年の予測期間中に5.8%のCAGRで成長すると推定され、収益の面でワクチン貯蔵包装市場を支配しました。区分的な成長は、ワクチンのための安全で効果的な貯蔵ソリューションの需要によって駆動されます。さまざまなワクチン貯蔵システムは、ワクチン貯蔵業界のプレーヤーによって販売されています。ワクチンの保管に使用される装置は、ワクチンの有効性を長期間保護し維持するために特別に設計されています。他の実験装置とは異なり、市場の成長に向けて賭けるワクチン貯蔵装置のための特定の貯蔵能力および温度範囲がある。 サンプルレポート @ https://www.industryarc.com/pdfdownload.php?id=19492のリクエスト レポート価格: $ 4500 (シングルユーザーライセンス) ワクチンの貯蔵・包装市場セグメント分析 - 地域別 2019年、北米地域は、この地域における研究開発のための公的および民間資金の増加に対して、37.1%の市場シェアを持つ収益の面でワクチン貯蔵包装市場を支配しました。ワクチンに関する研究の増加、予防接種プログラムに対する人々の意識の高まり、地域の主要プレーヤーの存在、感染症の罹患率の増加は、市場の成長を助ける。例えば、2015年に米国国立衛生研究所(NIH)-米国に拠点を置く医学研究センターによって15億人がワクチン研究に投資され、2017年までに18億人を超える計画です。新興ワクチンメーカー、特に十分に活用されていないワクチン市場への参入は、競争の激化と個々のワクチンの生産能力の向上により、ワクチン価格の下落をもたらしました。政府は技術の進歩を促進するためのイニシアチブを取っており、ワクチン開発プロセスをエスカレートするためのイニシアチブは、ワクチン貯蔵包装市場の成長の重要な要因です。欧州は、2020年から2025年の予測期間中に最も速い成長率を記録する予定です。 ワクチンの貯蔵・包装市場の推進力 貯蔵・包装によるワクチンの生産に向けて急速な進歩 医療施設におけるワクチンの保管と包装における患者ニーズを満たすために、いくつかの主要な組織が研究開発投資を行っています。例えば、WHOによると、世界のジフテリア-破傷風百日(DTP3)ワクチン接種のカバレッジは約86.0%でした。また、疾病の早期発見・予防に対する理解の高まりや感染症の発生の増加により、予防ワクチンの需要が喚起され、ワクチンの保管・包装市場がさらに拡大しています。ユニセフなどの医療機関による多くの取り組みは、予防薬の使用を増加させ、市場を牽引しています。ユニセフの供給部門とパンアメリカン保健機構(PAHO)の回転基金は、各国が薬品を低価格で調達することを可能にします。ユニセフとPAHOは、100カ国以上で毎年ワクチンを調達し、その影響を受けます。採用率を上げ、 サンプル レポート @ https://www.industryarc.com/pdfdownload.php?id=19492のダウンロード ワクチンの貯蔵・包装市場の課題 主な規制上の懸念事項 ワクチンの保管・包装の使用に関する規制上の懸念と、生産に対する厳しい方針と規制の強化が市場の成長を抑制しています。十分な貯蔵施設の不足、浸出や輸送に対する脆弱性が市場の成長を妨げている。しかし、ワクチン冷凍庫を運営するインフラの不足と熟練した人員の不足は、一部の新興国のビジネス発展を非常に妨げている。 ワクチンの貯蔵・包装産業の展望 製品の発売は、ワクチン貯蔵・包装産業のプレーヤーの重要な戦略でした。ワクチンストレージ&パッケージングトップ10社には、ヘルマーサイエンティフィック、EVERMED s.r.l.、アメリカンバイオテックサプライ、バイオベース、C.F.ディチロ・フィオッコチェッティ&C.s..c、PHCコーポレーション、ベストフロストソリューションズ、デュラス株式会社、コールパルマーインストゥルメントカンパニー、LLC、ラボネットインターナショナル株式会社が含まれます。 買収/製品発売... [もっと...]


経放射型アクセス市場規模予測 25億6000万ドルに達する 2025年までに

May 12, 2021 9:00 AM ET

経放射型アクセス市場規模は2025年までに25億6,000万ドルに達すると予測され、2020年から2025年の予測期間中にCAGRは7.21%増加すると予測されています。経放射状アクセス装置は、合併症を軽減するために冠動脈手順で広く利用されています。末梢病変はまた、経放射状アクセス装置によって治療することができる。経放射状アクセス装置は、頭蓋外頸動脈および椎骨、腹部腸間膜、および腎および四肢動脈のアテローム性動脈硬化症疾患などの末梢動脈疾患に使用される。肥満の有病率の増加と放射状動脈アクセスを用いた介入処置の好みの高まりは、市場の成長を促進する主な要因である。技術の進歩と化学療法手順の増加は、2020-2025年の予測期間中に経放射状アクセス市場の全体的な市場需要をさらに高めるために設定されています。 経放射型アクセス市場セグメント分析 - 製品別 カテーテルは2019年に経放射状アクセス市場で最大のシェアを占め、心血管疾患、肥満、糖尿病などの生活習慣病の発生率の増加や介入および血管造影の処置の増加などの要因により、2020年から2025年の予測期間中に7.9%のCAGRで成長すると推定されています。カテーテルは、尿を排出するために膀胱に渡される柔らかい中空管であり、様々な理由で通常の方法で膀胱を空にすることができない人々のために必要な場合があります。連続膀胱の排水が必要な場合、住居のカテーテルは通常数週間または数ヶ月間短期間必要ですが、時には長期使用のために必要とされます。カテーテルは様々な材料で製造されているため、何週間も所定の位置に置くことができます。カテーテルは最も高い成長セグメントに設定されており、予測期間2020-2025の間に最高のCAGRを登録すると推定されています。 サンプル レポート @ https://www.industryarc.com/pdfdownload.php?id=501250の要求 レポート価格: $ 4500 (シングルユーザーライセンス) 経放射型アクセス市場セグメント分析 - アプリケーション別 医薬品局は、2019年に経放射状アクセス市場で最大のシェアを占めました。多くの薬物は、液体、カプセル、錠剤、またはチュアブル錠として経口投与することができる。ほとんどの薬物は、通常、小腸から吸収されます。薬物は腸壁を通過し、その標的部位に血流を介して輸送される前に肝臓に移動します.腸壁と肝臓は多くの薬物を化学的に変化させる(代謝する)、血流に達する薬物の量を減少させる。その結果、これらの薬物は、同じ効果を生み出すために静脈内注射した場合、より少ない用量で与えられることが多い。薬物製品は、注射部位からの薬物吸収を数時間、数日、またはそれ以上に延長する方法で調製または製造することができる。このような製品は、より迅速な吸収を有する薬剤製品のように頻繁に投与する必要はありません。皮膚の下にプラスチックカプセルを挿入することによって特定の薬を与えることができます (移植).この投与経路はほとんど使用されないが、その主な利点は、長期的な治療効果を提供することです薬物管理局は、最も高い成長セグメントに設定されており、予測期間中に最も高いCAGRを登録すると推定されます 2020-2025. 経放射型アクセス市場セグメント分析 - 地理別 北米は2019年にトランスラジアルアクセス市場を独占し、37.27%以上のシェアを占め、次いでヨーロッパが心血管疾患の蔓延と会議やワークショップの増加により優位に立ちました。多数のがん患者と血管アクセス装置の研究および臨床試験の増加は、この地域における経道アクセス市場の成長を増加させつつある。 しかし、欧州は、慢性疾患の発生率の増加と疾患の治療オプションの技術進歩により、2020-2025年の予測期間中に高いCAGRで成長すると推定されています。心血管疾患に苦しむ有利な払い戻し政策と巨大な人口は、この地域の経道アクセス市場の成長を増加しています。 経放射型アクセス市場の推進要因 肥満の有病率の増加 肥満の増加の普及は経放射状アクセス市場の成長を増加しています。.肥満と不適切な食事は、人口の間で糖尿病を増加させる上で大きな役割を果たしています。身体活動は、血糖値を維持するために重要です.脂肪やカロリーの高い食事などの運動や不健康な食事の欠如は、肥満や糖尿病の心血管疾患(CVD)の発症リスクを高め、脳血管疾患、冠状動脈性心疾患、リウマチ性心疾患、および他の状態を含む。肥満と太りすぎの基本的な説明は、消費カロリーと消費カロリーの間のエネルギー不均衡です。食事や身体活動のパターンの変化は、多くの場合、イベントに関連する環境や社会の変化の結果であり、健康、農業、交通、都市計画、環境、食品加工、流通、マーケティング、教育などの分野における支持的な政策の欠如。したがって、2020年から2025年の予測期間中に経放射型アクセス市場の成長を増加させる。 放射状動脈アクセスを用いた介入処置の上昇傾向 放射状動脈アクセスを用いた介入手順の上昇傾向は、経経放射状アクセス市場の成長を増加させつつある。心臓カテーテル法および介入のための放射状アクセスは発展途上国で好まれる。大腿骨処置への同等の処置時間および放射線暴露、複雑な冠動脈の介入を行う能力、初期の歩行および患者の好みが上昇している。経放射状アプローチの利点のいくつかは、インスタントアンブレスを含むが、一方、大腿骨処置後の完全なベッドレストがある。経放射状のコストは大腿骨に比べて低く、介護のためのポスト手順が少なく、入院と費用が削減されました。したがって、2020年から2025年の予測期間中に経放射型アクセス市場の成長を増加させる。 サンプル... [もっと...]


オルガノイドとスフェロイド市場規模は2025年までに14億ドルに達すると推定

May 12, 2021 9:00 AM ET

オルガノイドおよびスフェロイド市場規模は2025年までに14億ドルに達すると推定されており、2020-2025年の予測期間中にCAGRは22.9%増加しています。オルガノイドとスフェロイドは、両方とも3次元で培養された細胞である。スフェロイドは、超低添付ファイルプレートの自由浮遊細胞集合体として癌細胞株または腫瘍生検から形成され、オルガノイドはECMヒドロゲルマトリックスを埋め込んだ組織幹細胞に由来する。3Dスフェロイド技術の進歩、先進国におけるオルガノイドベースの研究モデルの導入の拡大、オルガノイドおよびスフェロイド培養のための天然ヒドロゲルの利用可能性の向上は、予測期間2020-2025の世界市場の成長を促進するために設定されている要因です。 オルガノイドとスフェロイド市場セグメント分析 - 用途別 応用に基づき、発生生物学セグメントは、組織恒常性の研究開発活動の増加や、古典的なアプローチを通じて人間の発生生物学の基礎をテストする機会の増加などの要因により、2019年に最大のシェアを占めています。再生医療セグメントは、再生医療製品の需要の増加、医学研究への投資の増加、慢性疾患の罹患率の上昇などの要因により、最も急成長しているセグメントであると推定されています。 サンプル レポート @ https://www.industryarc.com/pdfdownload.php?id=19499の要求 レポート価格: $ 4500 (シングルユーザーライセンス) オルガノイドおよびスフェロイド市場セグメント分析 - エンドユーザー別 エンドユーザー、製薬、バイオテクノロジー産業部門に基づき、2019年に最大のシェアを占めています。これは、オルガノイドやスフェロイドの潜在的な臨床応用の増加、主要なプレーヤーによる前臨床創薬におけるオルガノイドおよびスフェロイドの高い使用率、製薬研究機関におけるオルガノイドおよびスフェロイド文化の加速、主要企業間のコラボレーションの増加、製薬スタートアップの増加などの要因による。 オルガノイドとスフェロイド市場セグメント分析 - 地理別 地理に基づいて、北米は2019年に最大のシェアを占めました。このセグメントの成長は、先進国におけるオルガノイドベースの研究モデルの実施の増加、国際資金調達機関の存在、地域の主要企業による投資の増加などの要因によるものです。アジア太平洋地域は、主要市場間のパートナーシップの拡大、幹細胞研究の分野での発展の増加、発展途上国におけるオルガノイドおよびスフェロイド文化のための天然ヒドロゲルの入手可能性の向上などの要因により、最も急成長しているセグメントであると推定されています。 オルガノイドおよびスフェロイド市場の促進要因 先進国におけるオルガノイドベースの研究モデルの導入の増加 先進国におけるオルガノイドベースの研究モデルの導入の増加は、オルガノイドおよびスフェロイド市場の成長を高めると推定される。再生医療製品の需要の高まりは、オルガノイドおよびスフェロイド市場の成長を高めるとも言われます。 薬物発見過程におけるオルガノイド培養の需要の増加 薬物の発見の過程でオルガノイド培養の需要が急速に増加しています。これは、オルガノイドとスフェロイド市場の急速な成長につながった.幹細胞研究の分野での成長の発展はまた、オルガノイドとスフェロイド市場の成長を高めると推定されています。 サンプル レポート @ https://www.industryarc.com/pdfdownload.php?id=19499のダウンロード... [もっと...]


世界の使い捨て内視鏡市場動向分析レポート:用途別(気管支鏡検査、開管鏡検査、泌尿器内視鏡検査、GI内視鏡検査、関節鏡検査)、エンドユース別(病院、診断センター、診療所)、セグメント予測(2020~2027年)

May 11, 2021 11:00 PM ET

内視鏡は、患者の最低侵襲的処置のために医師によって使用される細長く、ミニチュアである。 これらの内視鏡は、患者の臓器や気道、消化管などの内管の内部を調べに使用されます。内視鏡の再使用は、生命を脅かす疾患の原因となる可能性があります。従って、感染リスクの低減のために、使い捨て内視鏡が製造される。 近い将来、 世界の使い捨て内視鏡市場 の成長を牽引すると予想される汚染された内視鏡の使用による、野内感染の発生率の増加。さらに、それに伴う低い維持費による単回使用内視鏡の必要性の上昇は、使い捨て内視鏡市場の成長を後押しすることが期待される使い捨て内視鏡の需要を加速する。 さらに、世界的な使い捨て内視鏡市場の成長を促進すると予想される病院や診療所での高度な洗浄装置および化学物質の購入の増加。 このレポートのサンプルコピーを取得する @ https://qualiketresearch.com/request-sample/Disposable-Endoscopes-Market/request-sample しかし、使い捨て内視鏡は医療廃棄物を発生させる。これは、世界の使い捨て内視鏡市場の成長を妨げることが期待される市場の主要な抑制要因です。また、発展途上国における使い捨て内視鏡に対する意識の欠如は、近い将来、世界の使い捨て内視鏡市場の成長に影響を及ぼすと予想されます。 世界の使い捨て内視鏡市場のセグメンテーション 世界の使い捨て内視鏡市場は、気管支鏡検査、泌尿器内視鏡検査、関節鏡検査、GI内視鏡検査、ENT内視鏡検査などの用途に分類されています。さらに、世界の使い捨て内視鏡市場は、病院&クリニック、診断センター、その他などのエンドユーザーに区分されています。 また、世界の使い捨て内視鏡市場は、北米、中南米、ヨーロッパ、アジア太平洋地域、中東・アフリカなど5地域に区分されています。 世界の使い捨て内視鏡市場の主要な競合他社 ボストン・サイエンティフィック・コーポレーション、フレキシケア・メディカル・リミテッド、OBPメディカル・コーポレーション、ヒル・ロム・ホールディングス、アンブA/S、カール・ストルツ、パルバーチ・メディカル、オリンパス、コミュニケートなど、さまざまな主要な競合他社について議論しています。 世界の使い捨て内視鏡市場分類 アプリケーション別 気管支 鏡 泌尿器内視鏡検査 関節鏡検査 GI内視鏡検査 ENT内視鏡検査 余人 エンド ユーザー別 病院・クリニック 診断センター 余人 地域別 北アメリカ... [もっと...]


最新の更新レポート 2020 ウェアラブル医療機器市場と (COVID19) 影響分析, Fitbit (米国), フィリップス (オランダ), ライフウォッチ (スイス) のようなトップ企業

May 11, 2021 11:00 PM ET

このレポートは、 世界のウェアラブル医療機器市場に関する包括的な見通しを提供します。このレポートは、定量分析と定性的分析の両方を通じて作成されます。これは、それぞれ60%と40%のセグメンテーションに分岐することができます。このレポートは、正確な市場見積もりを提供するだけでなく、2020年から2027年の間の市場の予測を提供し、2020年は基準年と考えられています。市場の見積もりは、セグメントと異なる地域の観点から絞り込まれます。 世界のウェアラブル医療機器市場の地理的セグメント化における定性的な内容は、すべての地域と国で進行中の主要な傾向をカバーする予定です。地域区分には、市場の成長に影響を与える可能性のある経済的、政治的、技術的、社会的要因を含む、すべての地域のPEST分析が含まれます。このレポートには、異なる地域ごとに市場の主要プレーヤーの一部も含まれています。 このレポートのサンプル コピーの取得 @ https://qualiketresearch.com/request-sample/Wearable-Medical-Device-Market/request-sample 慢性疾患患者の増加は、この予測期間に世界のウェアラブル医療機器市場の成長を促進すると予想される。さらに、ヘルスケア分野の継続的な発展は、世界のウェアラブル医療機器市場の成長を促進することが期待されるもう一つの原動力です。一方、医療機器の使いやすさや解釈、開発途上国の一人当たりの所得の増加は、世界のウェアラブル医療機器市場の成長を促進することが期待されています。 ヘルスケア部門は、患者にリハビリテーションと予防医療サービスを提供することに関係する経済内のセクターの集合体です。医療機器、医薬品、医療保険、医療サービスの提供などを行う企業で構成されています。連合軍の医療従事者や地域の医療従事者も医療エコシステムのメンバーです。この複雑なセクターは、様々な破壊的な力によってもたらされる急速な変革の段階を経ています, 技術は、主要なイネーブラーとなっています.新しいビジネスモデルがもたらすヘルスケアセクターの進化は、経済や医療提供に大きな影響を与える可能性が高い。非伝統的な企業は、標準を変えつつあるソリューションでヘルスケアバリューチェーンにも進出しています。さらに、医療の破壊的な傾向は、ケアの提供方法からケアの現場まで、すべてを根本的に変える可能性があります。 このレポートの割引を受ける @ https://qualiketresearch.com/request-sample/Wearable-Medical-Device-Market/ask-for-discount しかし、ウェアラブルデバイスのコストが高いのは、世界的なウェアラブル医療機器の成長を妨げることが市場の主要な抑制要因であり、病気の監視と同定に使用されるハンドヘルド監視ツールの一種である。可処分所得、イノベーション、技術の進歩が、世界のウェアラブル医療機器市場の成長を後押しすることが期待される世界のウェアラブル医療機器市場の主要な原動力となっている市場では、ウェアラブル医療機器の需要が継続的に増加しています。 医療部門は現在、世界的な医療費の削減、高齢化と人口増加、慢性疾患の発生、規制上のハードルのエスカレートという課題に取り組んでいます。貧弱なサービスと品質、安全性、価格に関する透明性の欠如は、システムをさらに悩まします。このような医療問題は、医療分野の様々な国からの多額の投資を促しています。先進国のほとんどは、死亡率の低下、高度な治療オプションと熟練した医療従事者の提供、医療分野における情報技術の統合に重点を置いています。 規制、規則、法律を策定し制定するために政府が考案したツールであるため、医療分野における規制の枠組みの重要性を損なうことはできません。規制は、最高品質のケアを保証するだけでなく、混乱を招く複雑なプロセスの配列にも役立ちます。 世界のウェアラブル医療機器市場の主要企業 Fitbit、フィリップス、ガーミン、ライフウォッチ、オムロン、ドラガーヴェルク、ノキアテクノロジーズ、ジョーボーン、ジョーボーン、さまざまな主要プレーヤーがこのレポートで議論されています。極電、世界グローバルネットワーク @https://qualiketresearch.com/request-sample/Wearable-Medical-Device-Market/inquire-before-buying 購入前にお問い合わせ 世界のウェアラブル医療機器市場分類 タイプ別 アクティビティ モニタ スマートウォッチ スマートウェア 斑 流通チャネル別 薬局 オンラインチャンネル... [もっと...]


世界の医療機器アウトソーシング市場動向分析とダイナミック2027

May 11, 2021 11:00 PM ET

世界の医療機器アウトソーシング市場に関する最新のレポートのQualiketリサーチレポートは、市場の成長見通しに関する可能性を評価しました。彼らの研究では、彼らは市場と市場のダンパーを充電することが期待される様々な成長要因を発掘するために深く掘り下げました。それに加えて、このレポートには、歴史的な詳細、重要な市場ダイナミクス、統計、および今後数年間の世界市場ルートの決定に役立つ様々な予測も豊富に提供されています。これらとは別に、市場は様々な指針を詳しく見るためのセグメント化されており、主要なプレーヤーは世界市場動向を容易に理解するためにプロファイリングされています。このような分析は、様々な内部ダイナミクスに耐え、予測期間中に実質的な市場評価を達成するために前進する市場全体の包括的な概要を提供しています。 このレポートのサンプル コピーの取得 @ https://qualiketresearch.com/request-sample/Medical-Device-Outsourcing-Market/request-sample 主要な要因と拘束は報告書で十分に分析されており、いくつかのマクロ経済およびミクロ経済要因を念頭に置いて研究されている。彼らは、世界の医療機器アウトソーシング市場の実際のシナリオを把握できるように、コンテキストごとに分析されています。これらの要因はまた、成長ポケットを発表するより良いチャンスを提供する地域の背景に対して研究されています。これらの成長ポケットの可能性を最大限に引き出すことが、世界の医療機器アウトソーシング市場の称賛に役立ちます。 医療機器アウトソーシングとは、製品設計、サプライチェーン管理、製造、試作など、さまざまなビジネス目的で第三者と契約する手順です。製造業者に対する経費削減への圧力の高まりと、医療サービスの質を維持するための運用コストが、世界の医療機器アウトソーシング市場の成長を促進することが期待されています。 このレポートの割引を取得 @ https://qualiketresearch.com/request-sample/Medical-Device-Outsourcing-Market/ask-for-discount 小型・大型医療機器メーカーのグローバル化の拡大、医療機器の複雑化が世界的な医療機器アウトソーシング市場の成長を牽引することが期待されています。さらに、CRO(契約研究機構)サービスへの支出の増加は、世界の医療機器アウトソーシング市場の成長にプラスの影響を与えます。それに加えて、慢性疾患の罹患率の増加は、この予測期間中に世界中の医療機器の需要を増加させます。 世界の医療機器アウトソーシング市場の競争性は、市場の将来の流れを決定しようとしている最新のトレンドを解読しようとする試みによっても分析されています。トッププレーヤーが採用している戦略には、多くの場合、合併、買収、製品の発売、イノベーション、およびその他の方法が含まれます。これらの戦略市場のプレーヤーは、固まったスタンスを取るために採用し、その過程で、市場の全体的な成長を支援します。地域区分は、地理的要因をよりよく理解するために徹底的に研究されています。セグメンテーションは、熟練したアナリストによって分析された事実と数字に十分な裏付けを見つけます。 世界の医療機器アウトソーシング市場の主要企業 SGS S.A、ペース分析サービスLLC、インターテックグループ、無錫Apptec、チャールズリバー研究所、医療機器検査サービス、マンダラインターナショナル、Mapiグループ、パレクセルインターナショナルコーポレーション、ICON Plc、PRAヘルスサイエンス、プレクサス社など、さまざまな主要なプレーヤーが議論されています。 @https://qualiketresearch.com/request-sample/Medical-Device-Outsourcing-Market/inquire-before-buying 購入前にお問い合わせ 世界の医療機器アウトソーシング市場分類 サービス別 品質保証 製品の設計と開発 薬事 製品テストと滅菌 製品の実装 製品メンテナンス 製品のアップグレード 契約製造 によってアプリケーション 循環器学... [もっと...]


スーパーハイドロフォビックコーティング市場予測 2025年までに2,064万ドルに達する

May 11, 2021 11:00 PM ET

スーパーハイドロフォビックコーティングス市場は、2020-2025年の間に25.6%のCAGRで成長した後、2025年までに2,064万ドルに達すると予測されています。抗菌超疎水性表面は、耐水性、不浸透性、安全性、生体適合性により、医療分野でますます人気が高まっています。繊維産業からの需要の急増は、超疎水性コーティングの需要を押し上げることも期待されています。 スーパー疎水性コーティング市場セグメント分析 - タイプ別 防食は超疎水性コーティング市場の主要市場です。エポキシ複合コーティングの防食特性は、機能化フラーレンC60およびグラフェンを添加することによって改善された。フラーレンC60は、二十面体の形状を有する。これは、20六角形と12の五角形のノードに位置する炭素原子から構築され、単一結合と二重結合を交互に使用して定義されたケージ格子(直径0.7nm)に配置されています。ナノフィラーは、ポリマー、特にπ-πスタッキングとファンデルワールス相互作用のために不可逆的な凝集体を形成するグラフェンに分散することが非常に困難なロープや他の構造に強く自己関連付けます。 サンプルレポートの要求 @ https://www.industryarc.com/pdfdownload.php?id=16278 レポート価格: $ 4500 (シングルユーザーライセンス) 超疎水性コーティング市場セグメント分析 - エンドユース別 電気&エレクトロニクスコーティングセグメントは、スーパー疎水性コーティング市場で最大のシェアを占めています。水は電子機器の機能を失う主な原因です。何百万台もの携帯電話やその他のデバイスが毎年水によって損傷を受けています。現在の生命文明では、電子機器の使用に完全に依存し、電子機器が損傷を受けないように防水人工材料に依存しています。ウェアラブルエレクトロニクスの普及にともなって、水を撃退する以上のことを行う多機能コーティングが求められています。したがって、消費者に水や水分の損傷に対する電子機器の保護を提供する大きな機会があります。液体忌避剤、熱、導電性、磁気および腐食防止ナノコーティングは、内外に適用されています。ほとんどの大手ハンドヘルドエレクトロニクスメーカーは、ここ数年でデバイスに耐水性を高めています。 スーパー疎水性コーティング市場セグメント分析 - 地理 北米は超疎水性コーティング市場を支配してきました。主に、業界に高い技術投資を行っている大手企業の存在、景気回復、先進家電製品の需要の増加などの要因によるものです。この需要を牽引する主な要因のいくつかは、米国で成長している繊維、自動車、建設産業です。スーパーハイドロフォビックコーティングは、セルフクリーニングにも使用されます。コーティングされた基板は、水接触角が160°近く、スライディング角が6°未満である、超疎水性を示した。 スーパーハイドロフォビックコーティング市場のドライバー 自動車分野における需要の拡大 ナノコーティング式は疎水性と親水性の両方の特性を含み、車両塗装への応用は、優れた傷及び耐摩耗性と共に、その「スーパー疎水性」の視覚効果を与えます。ナノコーティングは、最も特定の顧客の期待を上回る保護と光沢を提供するように設計されています。ナノコーティング製剤は、水(親水性)を引き付け、ほこりや他の破片をカプセル化し、疎水性部分は、それによってそれが自己洗浄を行う、車から結合された汚れや水を撃退します。この二重層化は、塗装に驚くべき3D効果を作成するために必要なすべてです。 厳しい環境規制の実施 政府の規制や水の保全を促進するための世界的な取り組みも、セルフクリーニング技術への高い依存につながり、産業の成長にとって非常に重要です。アンチウェットのメリットに対する消費者の意識の高まり、防氷、抗菌表面は、予測期間中の需要に影響を与える可能性があります。 サンプル レポート @ https://www.industryarc.com/pdfdownload.php?id=16278のダウンロード スーパーハイドロフォビックコーティング市場の課題... [もっと...]


ピレスロイド市場予測、2025年までに30億ドルに達すると予測

May 11, 2021 11:00 PM ET

ピレスロイド市場は、2020年から2025年の間に4.1%のCAGRで成長した後、2025年までに30億ドルに達すると予測されています。ピレスロイドは、現在商業用に使用されている節足動物(昆虫)に対する家庭用殺虫剤として使用されています。さらに、急速に増加する人口の増加により、食料需要の高まりが予測期間中の世界市場の成長を助ける見込みです。ピレスロイド殺虫剤市場は、急速に増加する世界の人口と世帯に対する衛生製品の需要の高まりによって駆動され、予測時代に世界のピレスロイド産業の成長のための新しい機会を生み出します。 ピレスロイド市場セグメント分析 - タイプ別 ビフィントリン・ピレスロイドは、2019年にピレスロイド市場で最大のシェアを占めました。非アルファシアノピレスロイド殺虫剤ビフィントリンは、世界中の多くの農業害虫に対して使用されています。Bifenthrinは、これらの性質のために非常に低い蒸気圧、低水溶解度および良好な加水分解および光分解安定性を有し、ビフィントリンは蚊帳の使用に対して潜在的に良好な殺虫剤である。米国では、ビフィンピレスロイドは制限された化学物質とは見なされず、低濃度のビフィントリンで家庭用として販売され、侵襲的な赤火アリに対して広く使用され、アブラムシ、ワーム、他のアリ、グナット、蛾、カブトムシ、シロアリ、および多くの昆虫に対しても有効です。主に果樹園、保育園、家などで使用されています。また、農業分野では、トウモロコシなどの特定の作物や繊維産業で大量に使用され、羊毛製品を昆虫の攻撃から守っています。 サンプル レポートの要求 @ https://www.industryarc.com/pdfdownload.php?id=16212 レポート価格: $ 4500 (シングルユーザーライセンス) ピレスロイド市場セグメント分析 - アプリケーション別 穀物および穀物は、2019年にピレスロイド市場で最大のシェアを占め、2020-2025年の予測期間中に3.3%のCAGRで成長すると予測されています。穀物と穀物の生産は食物連鎖の不可欠な部分である。直接の人間の消費を通じて、また肉の生産を通じて、穀物作物は、家畜のための主要な飼料を構成するので、毎日の人間の食事に不可欠な栄養素とエネルギーを提供します。合成ピレスロイドや昆虫の成長調節剤を含む穀物は、保管期間中の昆虫の侵入を避けるために分解性農薬で処理されます。ピレスロイド殺虫剤は、特に、アブラムシを管理するために広く使用されており、急速なノックダウン、低コスト、低環境リスクを好む。したがって、これらの特性により、ピレスロイドの需要は予測期間に増加すると予想されます。 ピレスロイド市場セグメント分析 - 地理 アジア太平洋地域は、2019年にピレスロイド市場で32%と最大のシェアを占めました。殺虫剤の製剤の範囲で使用するピレスロイド殺虫剤の主な消費者は、中国、インド、マレーシア、タイ、インドネシアを含む新興国です。中国やインドなど、広く知られている国は急速に成長しており、人口繁栄は一般的に増加しています。これにより、衛生製品やピレスロイド殺虫剤の需要が押し上げられる。安価な労働力と土地の利用可能性、および化学品に対する比較的穏やかな基準と規制により、主要な市場プレーヤーはアジアにピレスロイドの製造施設を設立しました。小麦と米は世界で最も重要な作物と考えられており、世界中の穀物生産量の50%以上を占めています。食品農業機関によると、2019-20年の停滞期間の後、穀物の世界的な使用は1.6%増加すると予想されています(すなわち、2020-21年の間に2億7億3,200万トンの史上最高値を記録しました)。その結果、需要はこれらの特性のために予想される時間枠で改善すると予測されます。 ピレスロイド市場の推進力 急速に増加する人口は食糧需要を増加させる 人口は日々急激に増加しており、人々は世界的な食糧需要に貢献しています。グローバルを満たす大きな戦略として食糧需要、農民はこのように作物保護を目指しています。作物への殺虫剤の使用は確立された技術であり、先進国は世界的な食糧供給を増やし、作物が悪化するのを止めるためにピレスロイドの大規模な需要を見てきました。作物の生産量を増やすためにすべてが行われています。国連人口課は、2050年までに人口増加がアジアで最大になり、世界人口の60%以上(特にインド、中国、東南アジア)になると予測しています。この地域の人口増加に対する食糧生産を増やすためには、かなりの量の作物保護化学物質が必要になると予測されています。したがって、人口の増加と食糧需要の増加に伴い、ピレスロイドの市場は予測期間に上昇すると予想されます。 デルタメトリン殺虫剤の需要の増加 デルタメトリンは、様々な製品の昆虫の広い数を殺すために使用されます。これらは、エアロゾル、顆粒、ほこり、スプレー、および湿式粉末として殺虫剤製品で配合することができます。当初は農作物や産業用作物、畑やゴルフコースを保護するために農家が使用していたデルタメトリン殺虫剤は、その後、産業用および医療用に拡張されています。デルタメトリン殺虫剤は、屋外芝生、観賞用庭園、屋内でのスポットや亀裂や割れ目の治療としても使用されています。ラベルの指示に従って使用する場合、デルタメトリンは安全に使用できます。したがって、このような特性のために、デルタメトリン殺虫剤の需要の増加は、予想期間にピレスロイド市場をさらに駆動します。 サンプル レポート @ https://www.industryarc.com/pdfdownload.php?id=16212のダウンロード... [もっと...]


ポリマーベアリング市場規模予測、2025年までに120億ドルに達すると予測

May 11, 2021 11:00 PM ET

ポリマーベアリング市場の規模は、2020年から2025年の間に4.5%のCAGRで成長した後、2025年までに120億ドルに達すると予測されています。この成長は主に、アジア太平洋地域におけるポリマー軸受の需要の高まりによるものです。世界のポリマー軸受市場の成長は、自動車、医療、医薬品、繊維、食品加工、化学品、オフィス製品、半導体産業におけるポリマー軸受の適用性の高まりによってさらに推進されています。金属表面に使用する場合、ポリマー軸受が好ましい。他の一般的な軸受材料よりも、ポリマーは多くの利点を提供します。ポリマー軸受は腐食や化学薬品に耐性があります。このような軸受は、自己潤滑性があるため、他の機械的アセンブリ領域に熱を伝達しないため、メンテナンス不足による故障のリスクを排除します。したがって、これらの要因は、ポリマーベアリング市場の成長を促進しています。 ポリマーベアリング市場セグメント分析 - 材料の種類 フェノール類の材料タイプセグメントは、2019年にポリマー軸受市場で最大のシェアを占めており、自動車、繊維、食品包装、フェノールポリマーベアリングの半導体など、さまざまなエンドユース産業からの需要が高まっているためです。フェノールポリマー軸受は、水、酸、アルカリ溶液耐性とともに、優れた強度や耐衝撃性などの特性を有します。フェノールポリマー材料は、自己潤滑材料として、そして様々な用途で、金属軸受を置き換えます。負荷の高いシステムでは、必要な冷却とクリアランスを提供するのに役立ちます。従って、前述の特性に所有するフェノール材料タイプが市場を支配した。 サンプルレポートのリクエスト @ https://www.industryarc.com/pdfdownload.php?id=16427 レポート価格: $ 4500 (シングルユーザーライセンス) ポリマーベアリング市場セグメント分析 - エンドユース産業 自動車部門は2019年にポリマー軸受市場で最大のシェアを占め、予測期間中に4.8%のCAGRで成長しています。軽量、低メンテナンス、潤滑フリー、耐腐食性、高摩耗性、高い摩耗耐性などの特性により、ポリマー軸受は一般的に自動車業界で使用されています。この業界では、ポリマーベアリングは、ベルトテンショナー、センターアームレスト、ペダルシステム、ギアアクチュエータ、ステアリングシステム、スタブ軸、および座席システムを作るために使用されます。OICAによると、2018年の軽商用車と大型トラックの生産は2017年から5.9%、3.5%増加した。また、国際エネルギー機関によると、2018年には世界に329万台の電気自動車が配備され、2030年までに最大1億2,500万台に増加する予定です。これは、市場の成長をさらに支えます。 ポリマーベアリング市場セグメント分析 - 地理 アジア太平洋地域は、自動車、繊維、食品加工、医療・医薬品、包装、化学品などの様々なエンドユース産業から、この地域におけるポリマー軸受の需要が増加したため、2019年に最大30%のポリマー軸受市場で最大のシェアを占めました。OICAによると、インド、インドネシア、マレーシアなどの自動車生産は、2017年から8%、10.3%、12.2%増加し、5,174,645、1,343,714、402,085台となった。中国自動車工業会によると、2018年には2,700万台以上の車両が販売されました。2017年、国際貿易局(ITA)によると、オーストラリア市場では120万台の新乗用車、SUV、商用車が販売され、2016年から0.9%増加しました。ポリマーベアリングは、自動車業界のフロントガラスワイパー、ショックアブソーバー、ブレーキ、シャフト、ドア、ギアボックス、エンジンコンパートメント、アングルトランスミッタ、ペダルに使用されます。そのため、自動車生産の成長は、この地域におけるポリマー軸受市場の成長を促進しています。さらに、原材料や労働力の容易な入手が、アジア太平洋のポリマー軸受市場の成長を促進することがさらに期待されています。 ポリマーベアリング市場のドライバー 自動車産業からの需要の増加 ポリマー軸受の市場は主に需要によって駆動されます自動車産業、特に自動車の製造では、重量、騒音を低減し、腐食を避けるために。腐食性および化学的耐性により、通常は金属表面に、おそらく他の一般的な軸受材料に適用されます。自動潤滑特性のため、ポリマー軸受は熱の伝達を制限し、低メンテナンスによる故障の可能性を低減します。ポリマー軸受は、金属軸受に対して、経済成長のためのより良い選択肢であり、他の金属と比較して70〜80%軽量であるため、自動車分野で一般的に使用されています。国際貿易局(ITA)によると、中国は世界最大の自動車市場です。中国政府は、2025年までに自動車の生産量が3,500万台に達すると予想している。これは、市場の成長をさらに支えます。 サンプル レポート @ https://www.industryarc.com/pdfdownload.php?id=16427のダウンロード ポリマーベアリング市場の課題 厳しい規制と低い熱伝導率 しかし、食品包装および加工業界での使用に関する厳しい政府の規制は、ポリマー軸受産業のさらなる拡大を制限しています。さらに、原材料価格の変動は、業界の収益性を制限し、ポリマーベアリングの価格動向に影響を与える可能性があります。さらに、連続的な給水や潤滑油を必要とする摩擦による低熱伝導性フェノール軸受けは、市場の成長を妨げる可能性もあります。... [もっと...]


世界のヘルスケア3Dプリンティング市場シェア、成長、規模、トレンド、収益、地域セグメンテーション、主要な競合他社&2020-2027

May 11, 2021 11:00 PM ET

3次元印刷は、アディティブ・マニュファクチャリングとも呼ばれます。3Dプリンティングは、組織、臓器、頭蓋インプラント、歯科インプラント、整形外科などのカスタマイズされた医療部品やコンポーネントを達成するための費用対効果の高い方法を提供する可能性が高い製造における次の革命です。カスタマイズされたアディティブマニュファクチャリングの需要の増加は、この予測期間に 世界の3Dプリンティング市場の成長を促進することが期待される患者にとってより快適なように、カスタマイズされた構造として高いです。 移植、薬物送達などの多くの用途における3Dプリンティングの使用の増加は、世界のヘルスケア3Dプリンティング市場の成長を後押しすることが期待されています。さらに、手術中のインプラントのカスタマイズ需要の増加は、近い将来、世界のヘルスケア3Dプリンティング市場の成長にプラスの影響を与えます。また、研究開発への投資の増加が、世界のヘルスケア3Dプリンティング市場の成長を牽引することが期待されています。 このレポートのサンプルコピーの取得 @ https://qualiketresearch.com/request-sample/Healthcare-3D-Printing-Market/request-sample しかし、レーザービーム、ステレオリソグラフィなどの3Dプリンティング技術の高コストは、世界のヘルスケア3Dプリンティング市場の成長を妨げることが期待されています。また、熟練した専門家の不足は、世界のヘルスケア3Dプリンティング市場の成長に影響を与えます。 世界のヘルスケア3Dプリンティング市場セグメンテーション 世界のヘルスケア3Dプリンティング市場は、医療インプラント、補生、ウェアラブルデバイス、組織工学などのアプリケーション別に、ステレオリソグラフィ、堆積モデリング、電子ビーム溶融、レーザー焼結などの技術に分類されています。さらに、世界のヘルスケア3Dプリンティング市場は、金属&合金、ポリマー、セラミックス、生物学的細胞などの材料に分類されています。 世界のヘルスケア3Dプリンティング市場の主要な競合他社 このレポートでは、3D Systems Inc.、GE、エンビジョンTEC、EOS、Cyfuseバイオメディカル株式会社、CELLINK Global、プロトラボ、SLMソリューションズ、ウォレル社、オルガノヴォホールディングスなど、さまざまな主要な競合他社について議論しています。 世界のヘルスケア3Dプリンティング市場分類 テクノロジー別 ステレオリソグラフィー 堆積モデリング 電子ビーム融解 レーザー焼結 余人 アプリケーション別 医療用インプラント 補綴 ウェアラブルデバイス 組織工学 余人 素材別 金属および合金 ポリマー... [もっと...]


マインドテクノロジーズ社(米国)、コビディエン社(アイルランド)、コンプメディックス株式会社(オーストラリア)、ナトゥスメディカル株式会社(米国)、日本コーデン株式会社(日本)、インテグラライフサイエンスCなどのトップキープレーヤーで、2027年までに世界のブレインコンピュータインターフェース市場は大きな成長を見せられます。

May 11, 2021 11:00 PM ET

脳のコンピュータインターフェイスは、神経制御インターフェース、マインドマシンインタフェース、脳マシンインタフェース、および直接ニューラルインタフェースとしても知られています。脳のコンピュータインターフェース技術は、人間の脳とコンピュータシステムとの間の通信経路である。 この技術は、2人の身体障害者の間の単純なコミュニケーションを回復するために使用されます。 神経補体の有病率の上昇と老人集団の増加は、世界の脳コンピュータインターフェース市場の成長を後押しすることが期待される主要な原動力である。さらに、麻痺患者のコミュニケーションや移動を促進する技術開発の増加は、世界の脳コンピュータインターフェース市場の成長にプラスの影響を与えます。一方、アルツハイマー病やパーキンソン病の罹患率の上昇は、世界の脳インターフェース市場の成長を後押しすることが期待されています。 このレポートのサンプルコピーの取得 @ https://qualiketresearch.com/request-sample/Brain-Computer-Interface-Market/request-sample しかし、研究中に直面する倫理的問題は、世界の脳コンピュータインターフェース市場の成長を妨げることが期待される主要な抑制要因である。また、熟練した専門家の不足、およびプライベートかつ重要なデータの誤用は、世界の脳のコンピュータインターフェイス市場の成長に影響を与えます。 世界の脳コンピュータインターフェース市場セグメンテーション 世界の脳コンピュータインターフェース市場は、障害の脳機能回復の修復などのアプリケーションによって、侵襲的な脳コンピュータインターフェース、部分的に侵襲的な脳コンピュータインターフェイス、非侵襲的な脳コンピュータインターフェイス、その他のタイプに分類されています。さらに、世界の脳コンピュータインターフェース市場は、医療、軍事、製造、その他などのエンドユーザーに分類されています。 また、世界の脳コンピュータインターフェース市場は、北米、ラテンアメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋地域、中東・アフリカなど5つの鼠径部に分かれています。 世界のブレインコンピュータインターフェース市場の主要企業 マインド・テクノロジーズ、Covidien Plc、コンプメディックス・リミテッド、ナトゥス・メディカル・インク、日本コーデン株式会社、インテグラ・ライフサイエンス・コーポレーション、CASメディカルシステムズ、アドバンスト・ブレイン・モニタリング・インクなど、さまざまな主要なプレーヤーについて議論しています。 世界の脳コンピュータインタフェース市場分類 タイプ別 侵襲的脳コンピュータインタフェース 部分的に侵襲的な脳コンピュータインタフェース 非侵襲的脳コンピュータインタフェース 余人 アプリケーション別 脳機能の修復 障害の回復 余人 エンド ユーザー別 薬 軍 加工 余人 地域別 北アメリカ... [もっと...]


世界の静脈内注入ポンプ市場|セグメンテーション 、 トップ企業 、予測およびアプリケーション分析

May 11, 2021 3:00 PM ET

静脈内注入ポンプ市場は2018年に12.5米ドルと評価され、2027年までにCAGR 6.5%で205億米ドルに達すると予測されています。 静脈内注入ポンプは、薬などの液体、および静脈内経路を用いて循環系に直接栄養素を送達するために使用される医療機器である。彼らは制御された方法で薬を移す際に広く使用されています。高齢者人口の増加と慢性疾患の有病率は、世界の静脈内注入ポンプ市場を後押しします。 このレポートのサンプル コピーの取得 @ https://qualiketresearch.com/request-sample/Intravenous-Infusion-Pump-Market/request-sample 世界の静脈内注入ポンプ市場の成長を促進すると予想されるホームケア環境における外来注入ポンプの需要の増加。さらに、世界的な静脈内注入ポンプ市場の成長を促進すると予想される老人集団の急速な成長と共に慢性疾患の発生率の上昇。さらに、手術手順の増加は、世界的な静脈内注入ポンプ市場の成長にプラスの影響を与えます。また、規制当局による承認活動の増加は、世界的な静脈内注入ポンプ産業の成長を促進します。例えば、2018年5月、バクスターは用量IQ安全ソフトウェアを用いたスペクトラムIQ注入システムに対する米国FDAクリアランスを受けていた。 新しいレポートは、その主要な駆動要因と抑制要因をプロファイリングし、市場の歴史的成長軌道と現在の条件に関する包括的なデータベースをコンパイルし、業界をリードする分析ツールと方法を使用して計算と推定の簡単な策定を使用することによって、静脈内注入ポンプ市場を研究しています。世界の静脈内注入ポンプ市場に影響を与える主要な経済要因は、市場のミクロ経済およびマクロ経済環境の詳細な評価を含む、世界の静脈内注入ポンプ市場レポートで詳細に研究されています。市場を取り巻く要因とその動きに影響を与える要因は、レポートで詳細に研究されており、そのダイナミクスに影響を与える経済的要因を考慮して、市場の成長軌道を包括的に理解することができます。PORTERの5つの力分析は、予測期間中の静脈内注入ポンプ市場に対する様々な経済的要因の影響を理解するためにレポートで行われます。今後数年間で市場のダイナミクスに影響を与える可能性が高い主な要因は、読者が静脈内注入ポンプ市場で彼らの方法で立っている主要な障害の完全な理解を可能にするために、レポートで詳細にプロファイリングされています。 このレポートの詳細については @https://qualiketresearch.com/request-sample/Intravenous-Infusion-Pump-Market/inquire-before-buying しかし、新製品の承認に関する厳しい規則や規制は、世界の静脈内注入ポンプ市場を妨げることが期待される抑制要因です。 市場の主要企業 ジョンソン・エンド・ジョンソン、F・ホフマン・ラ・ロシュ・リミテッド、テルモ・コーポレーション、スミス・グループplc、メドトロニック・plc、フレゼニウスSE&CO.KGaA、B.ブラウン・メルスンゲンAG、ファイザー社、バクスター・インターナショナル、インク、ディキンソン・アンド・カンパニー、ベクトンなど、さまざまな主要なプレーヤーが議論されています。 市場分類 製品別 輸液ポンプ 埋め込み型輸液ポンプ 患者制御鎮痛薬 外来用輸液ポンプ 経腸輸液ポンプ シリンジ注入ポンプ インスリン注入ポンプ 容積輸ポンプ 病気の適応によって 血液学 小児科/新生児学 鎮痛/疼痛管理 胃腸病学 糖尿... [もっと...]


世界の歯科インプラント市場|業種、ビジネス戦略、アプリケーション分析

May 11, 2021 3:00 PM ET

歯科インプラントは、一般に器具または内性インプラントと呼ばれます。 これらは、歯科補頭をサポートするために頭蓋骨や顎の骨とインターフェースする外科用部品です。歯科インプラント産業は顎に置かれる人工根から成っている。これらはテーパードインプラントおよび平行壁付きインプラントに分類される。 このレポートの無料サンプルコピーを入手 @ https://qualiketresearch.com/request-sample/Dental-Implants-Market/request-sample 異なる治療分野における歯科インプラントの応用の増加は、需要の補生が世界的な歯科インプラント市場の成長を促進すると予想される主要な原動力である需要を増加させることが期待される。さらに、患者や歯科外科医における歯科インプラントの採用は、世界の歯科インプラント市場の成長を後押しすることが期待されています。一方、交通事故やスポーツ傷害による歯科傷害の増加は、世界の歯科インプラント市場の成長にプラスの影響を与えます。例えばWHO(世界保健機関)のデータによると、毎年約1,000万人が交通事故で負傷しています。 しかし、歯科インプラントと払い戻しの問題の高コストは、世界的な歯科インプラント市場の成長を妨げることが期待される市場の主要な抑制要因です。また、開発市場における意識の欠如は、世界の歯科インプラント市場の成長に影響を与えます。 このレポートの割引を受 https://qualiketresearch.com/request-sample/Dental-Implants-Market/ask-for-discount 世界の歯科インプラント市場のセグメンテーション 世界の歯科インプラント市場は、単段や2段階などの手順によって、チタンインプラントやシロコナインプラントなどのタイプに分類されています。さらに、世界の歯科インプラント市場は、北米、ラテンアメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋地域、中東、アフリカなどの5つの地域に分類されています。 歯科インプラント市場の著名なプレーヤーは、市場の競争環境の包括的な概要を読者に提供するためにレポートに記載されています。歯科インプラント市場でこれらのプレーヤーが使用する主要な戦略は、歯科インプラント市場で何が機能し、何がうまくいかないかのアイデアを読者に提供するためにレポートで研究されています。個々のプレーヤーは、歯科インプラント市場で動作する各主要プレーヤーの明確な画像を提供し、彼らの地域のプレゼンス&製品カタログを詳しく説明するために、レポートで詳細に調べられています。 世界の歯科インプラント市場の主要な競合他社 バイオホライズンズIPH社、ノーベルバイオケアサービスAG、ジマーバイオメットホールディングス、OSSTEMインプラント、ビコンLLC、リーダーイタリア、アントギルSAS、Tプラスインプラントテック、京セラメディカルコーポレーション、デンティス、DENTSPLYシロナなど、さまざまな主要な競合他社が議論されています。 完全な研究レポート@ https://qualiketresearch.com/reports-details/Dental-Implants-Marketを参照 我々について クオリケットリサーチは、変化し続ける市場シナリオ、競争、顧客に関する実践的な洞察を提供することで、世界中のリーダーが堅牢な戦略を策定し、進化を続けるのを支援する大手市場調査および競争インテリジェンスパートナーです。クオリケットリサーチは、タイムリーでスケーラブルなインテリジェンスを提供することで、より迅速な意思決定能力を高めることに専念しています。私たちは、さまざまなインテリジェンスツールを使用して、クライアントが競争を上回るのに役立つ脅威と機会を示す証拠を考え出します。 ヴィシャル・タクール 研究支援スペシャリスト クオリケットリサーチ 6060 N セントラル エクスピー #500, TX 75204, 米国 電子メール: sales@qualiketresearch.com... [もっと...]


世界の心電計市場トップ企業、セグメンテーション、アプリケーション、将来の展望 2027

May 11, 2021 2:34 PM ET

心電計市場 は2019年に82億米ドルと評価され、2027年までにCAGR 6.8%で123億5000万米ドルに達すると予測されています。 診断心電計は、心臓の電気活動に関連する問題を診断するのに役立つ医療機器の一種です。心電計は、心雑音、心筋ストレス検査、失神、心筋梗塞の診断に使用されます。 このレポートのサンプル コピーの取得 @ https://qualiketresearch.com/request-sample/Electrocardiograph-Market/request-sample このレポートはまた、心電計市場とその関連コンポーネントの包括的なビューを可能にし、一連の基準を設定することにより、市場の客観的な分析を保証します。正確な情報を中継するために、経済成長、サプライチェーン政府支出、流通チャネルなどの要因を精査しています。 ボトムアップアプローチとトップダウンアプローチを使用することで、市場規模の検証、および推定が行われ、供給側からデータを収集しています。また、特定の市場に適した精密な研究フレームワークを用いてデータ分析を行っています。このフレームワークは、市場レポートを作成するためのツールを提供する、研究標準と同様に機能します。 糖尿病、冠動脈感染症、睡眠時無呼吸、心筋症などの心臓病や生活習慣病の発生率の上昇は、世界の電駆装置市場の成長を後押しすることが期待される重要な原動力です。さらに、高齢者人口の増加は、世界の心電図市場の成長にプラスの影響を与えます。また、アルコール消費量の増加、喫煙の薬物乱用やストレスが、世界の心電計市場の成長を促進することが期待されています。また、技術革新の技術の増加は、世界の心電計市場の成長を促進することが期待されています。 このレポートの割引を受ける @ https://qualiketresearch.com/request-sample/Electrocardiograph-Market/ask-for-discount しかし、不規則な払い戻し規則や規制は、世界の心電計市場の成長を妨げることが期待される主要な抑制要因です。また、市場の飽和や経済状況の不確実性が、世界の心電図市場の成長に影響を及ぼします。 世界の心電計市場の主要企業も、世界市場の競争環境を完全に理解するために、レポートで詳細にプロファイリングされています。心電計市場の主要なプレーヤーが採用している主要な競争戦略は、読者が市場で何が働い、何が彼らに持続的な成功をもたらす可能性があるかを明確に把握できるように、詳細に詳述されています。これに加えて、このレポートはまた、心電計市場で避けるべきものに関する便利なガイドを読者に提供し、市場プレーヤーを悩ませている主要な懸念から解放されたままです。 市場の主要企業 このレポートでは、バイオテレメトリ社、福田デンシ、BPLテクノロジーズ、ACS診断、シラーAG、アンブA/S、ヒルロムホールディングス、日本コーデン株式会社、コニンクリケフィリップスN.V.、GEヘルスケアなど、さまざまな主要なプレーヤーについて議論しています。 市場分類 製品別 ホルターモニター ストレスECGシステム 安静電図システム 潜在顧客の種類別 3-6 リード型ECGデバイス シングルリード型ECGデバイス 12リード型ECGデバイス 余人 エンド... [もっと...]


ウェランドメディカルリミテッド、ニューホープ研究所、B.ブラウンメルスンゲンAG&ホリスター株式会社などのトップキープレーヤーを含む世界のストマオストミーケア市場の包括的分析

May 11, 2021 2:00 PM ET

Qualiket Researchのウェブサイトに掲載されている ストマオストミーケア市場に関する最新のレポートは、現在の市場と今後の市場の両方に影響を与えている市場ダイナミクスの広範な研究です。市場のダイナミクスは、市場の全体的な成長に永続的な印象を与えることを期待されています。これは、この分野に関する膨大な知識と専門知識を持つ熟練した市場のレビュー担当者によってよく分析されています。この調査は、2020-2027年の予測期間中に市場が取るトラックを測定するための要因と数字をもたらすでしょう。 世界のストマ/オストミーケア市場は、2019年に201億米ドルと評価され、2027年までにCAGR 5.3%で52億米ドルに達すると予測されています。 このレポートのサンプルコピーの取得 @ https://qualiketresearch.com/request-sample/Stoma-Ostomy-Care-Market/request-sample Stoma/ostomyは、腸、膀胱癌、クローン病による腸または膀胱の使用を置き換える患者に外科的に入れられるカテーテルまたは尿管の末端として定義される。ストマは、排泄器官の交換と体の廃棄物の使い捨てのために人体で作成された開口部です。 高齢者人口の増加と腸癌および膀胱癌の罹患率の増加は、世界的なストマ/オストミーケア市場の成長を後押しすることが期待される重要な原動力である。また、世界のストマ/オストミーケア市場の成長を促進することが期待される、ストマ/オストミーケアと技術の進歩に関する意識の高まり。例えば、2017年1月、ConvaTecは、ウロストミー、回腸管、人工肛門を持つ人々のために、世界中でオストミーケア製品(Esteem Flex Convexのワンピースシステム)を発売しました。 しかし、オストミーバッグに関する不快感や、保険会社が提供する不利で変動する補償は、世界的なストマ/オストミーケア市場の成長を妨げることが期待される抑制要因です。 @https://qualiketresearch.com/request-sample/Stoma-Ostomy-Care-Market/inquire-before-buyingでこのレポートについてもっと知りたい場合 世界のストマ/オストミーケア市場の主要プレーヤーも、世界市場の競争環境を完全に理解するために、レポートで詳細にプロファイリングされています。ストマ/オストミーケア市場の主要なプレーヤーが採用している主要な競争戦略は、読者が市場で何が働い、何が彼らに持続的な成功をもたらす可能性があるかを明確に把握できるように、詳細に詳述されています。これに加えて、このレポートはまた、ストマ/オストミーケア市場で避けるべきものに関する便利なガイドを読者に提供し、市場プレーヤーを悩ませている主要な懸念から自由なままです。 市場の主要企業 ウェランドメディカルリミテッド、Nu-ホープ・ラボラトリーズ、B.ブラウン・メルスンゲンAG、ホリスター・インコーポレイテッド、ALCARE株式会社、コロプラストA/S、パーマタイプ、フレキシケア・メディカル・リミテッド、BAOヘルスなど、さまざまな主要プレーヤーが報告されています。 市場分類 手術による ウロストミー 人工 肛門 回腸 システム別 ワンピースシステム ツーピースシステム スキンバリア ユーザビリティによって クローズドエンドバッグ 排水可能なバッグ... [もっと...]


世界のホームヘルスケア市場|主要な主要企業、技術の進歩と応用

May 11, 2021 2:00 PM ET

ホームヘルスケア市場 は2019年に2,402億5,000万米ドルと評価され、2027年までにCAGR 7.3%で3,654億1,000万米ドルに達すると予測されています。 ホームケアは、登録看護師(RN)、職業療法士、理学療法士、認可された実践的な看護師が自宅で提供する親権ケア、居住介護、または非医療ケアなどの支援ケアです。ホームヘルスケアはホスピス、ソーシャルケアなど様々なタイプに分類されます。 このレポートのサンプルコピーの取得@ https://qualiketresearch.com/request-sample/Home-Healthcare-Market/request-sample 低侵襲診断および治療介入処置の増加と、感染症、心血管疾患、代謝、パーキンソン病などの慢性疾患の罹患率の上昇は、世界の在宅医療市場の成長を後押しすることが期待される原動力である。家庭のヘルスケアは、家庭での様々な疾患の治療と診断に有用である。便利なサービスを提供する様々な医療サービスを提供しています。さらに、政府の取り組みの増加と技術の進歩は、世界のホームヘルスケア市場の成長にプラスの影響を与えます。また、高齢者人口の増加が、世界のホームヘルスケア市場の成長を促進すると予想されます。 市場概要セクションには、ホームヘルスケア市場のすべての側面が含まれ、その拡大を促進または抑制しています。ホームヘルスケア市場のブースターと制約は細心の注意を払って研究されています。一次・二次研究から得られた結果の正確性を維持するための戦略的研究手法が採用された。当社の熟練したアナリストは、複合年間成長率(CAGR)とホームヘルスケア市場が評価期間中に生み出すことができるおおよその収益を科学的に調査しました。ボトムアップアプローチは、研究を通じて維持されています。ホームヘルスケア市場に関するレポートの特徴的な性質は、セグメント研究セクションから明らかです。ホームヘルスケア市場は、セグメントで検討されています。タイプ、コンポーネント、および流通チャネルは、市場が研究されている分野の一部です。 @https://qualiketresearch.com/request-sample/Home-Healthcare-Market/inquire-before-buying でこのレポートの詳細を知るためにお問い合わせ しかし、患者の安全上の懸念、払い戻しポリシーの変更、保険適用範囲の制限は、世界のホームヘルスケア市場の成長を妨げることが期待される抑制要因です。 市場の主要企業 このレポートでは、アメディシス、アボット研究所、ほぼ家族、バヤダホームヘルスケア、A&D社、ロシュ、マッケソン、リンデグループ、GEヘルスケア、フレゼニウスで様々な主要なプレーヤーについて議論されています。 市場分類 製品別 試験、スクリーニング、モニタリング製品 血糖モニター 血圧モニター ホルターとイベントモニター パルスオキシメータと心拍数モニター 余人 治療用品 IV機器 インスリンデリバリーデバイス 呼吸療法装置 創傷ケア製品 余人 サービス別 輸液療法サービス 妊娠ケアサービス... [もっと...]


エンドカンナビノイド系標的治療薬市場は、2030年までに50億米ドルを超え、年率30%で成長すると予測されている、とルーツ分析は主張する

May 11, 2021 2:00 PM ET

これまでのところ、100種類以上のカンナビノイドが同定されており、多種多様な慢性健康状態に対する症候性救済を提供する上で、このクラスの化合物の利点を裏付ける証拠が増えている ロンドン ルーツ分析 は、提供物のリストに「エンドカンナビノイドシステム標的治療薬 市場、2020-2030」レポートの追加を発表しました。 時間が経つにつれて、大麻の潜在的な健康上の利点に関する広範な研究開発は、医学研究者が医学的利益を提供する薬理学的に有効な成分の数を識別することを可能にしました, 粗物の中毒性特性を差し引いた.現在、製薬業界のいくつかの利害関係者は、カンナビノイドの天然および合成誘導体に基づくリードの開発に積極的に取り組んでいます。 140の数字と170の表を備えたこの250ページのレポートを注文するには、こちらをご覧ください- https://www.rootsanalysis.com/reports/view_document/endocannabinoid-therapeutics/316.html 主な市場インサイト エンドカンナビノイド系を標的とした175以上の薬物が現在開発中である ほとんどのカンナビノイドベースの薬物候補は、CB1およびCB2受容体を標的にするために開発されている。このような薬剤のほぼ45%は現在臨床試験で調査されていますが、50%は前臨床/発見段階にあります。これらの治療法の大半(60%)経口投与のために設計されている。 60社以上がエンドカンナビノイド系標的治療薬の開発を主張 2010年以降、このドメインで働く企業の数が大幅に増加しています。このような企業は、プレイヤーの総数の63%を占めています。この領域に従事している企業の大半 (74%)北米に拠点を置き、次いでアジア太平洋地域に本社を置き(16%)、ヨーロッパ(8%)ラテンアメリカ(2%)。 パートナーシップ活動は、2017年から2019年の間に年率35%のペースで成長しました 2019年には、製薬業界のこの分野で最大のパートナーシップが観察されました。これらの契約の大半は、研究目的のためにインクされたと報告されました (20%).さらに、2016年から2020年の間に35以上の合併/買収契約が締結されました。サービス/ファシリティの拡大は、このような契約のための最も顕著なキーバリュードライバーとして浮上しました。 2016年以来、エンドカンナビノイド系標的治療薬の研究を支援するために600近くの助成金が授与されました 助成金の形で授与された総額のほぼ45%は、R01(NIH)メカニズムの使命に基づく健康関連の研究開発を支援するR01の下にあった。さらに、1億4,700万米ドル相当の助成金(394)がエンドカンナビノイド系に関連する研究プロジェクトに授与されました。 現在、神経疾患の治療を目的とした治療法は、治療市場を標的とする全体的なエンドカンナビノイド系の大部分を占めています 神経疾患を標的とする治療法のほとんどは、てんかんの治療を目的としています。神経疾患に加えて、自己免疫疾患、癌および遺伝性疾患を対象とした治療法は、予見された将来に重要な市場機会を捉える可能性が高い。 このレポートのサンプルコピー/パンフレットを要求するには、こちらをご覧ください- https://www.rootsanalysis.com/reports/316/request-sample.html 主な質問に回答 この市場の主要な業界プレーヤーは誰ですか? エンドカンナビノイド系標的治療薬が取り組む主な臨床状態は何ですか? カンナビノイドベースの治療法の標的となる生物学的受容体は何ですか? この市場の進化に影響を与える可能性のある要因は何ですか? この分野に従事する新興企業や大手製薬企業が行っている取り組みは何ですか?... [もっと...]


世界の分子プローブ市場|アプリケーション、地域分析、バイオラッド研究所、ホロジック、シスメックス株式会社、ダコのようなトップキープレーヤー

May 11, 2021 2:00 PM ET

世界の分子プローブ市場 分子プローブ市場分析レポートは、レポートでカバーされている市場予測、シェア、サイズ、ダイナミクスの分析を含むQualiket Researchウェブサイトに掲載されています。これは最新のレポートで、分子プローブ業界の概要を説明しています。分子プローブ市場は、業界で指摘されている現在の市場動向に関する正確で洞察力のある結論を得るために詳細に研究されています。 このレポートの無料サンプルコピーを入手 @ https://qualiketresearch.com/request-sample/Molecular-Probes-Market/request-sample 分子プローブは、DNA分子およびRNA分子の相補配列を認識する小さなRNAまたはDNAの一部です。分子プローブは、生物からの特定のRNAまたはDNA配列の同定および単離に使用されます。分子プローブは、染色体マッピング、分子細胞遺伝学、DNAフィンガープリントなどの様々な用途のリソースとして提供されています。また、分子プローブは生理学、発生学、科学的分類、遺伝性建物など様々な分野で使用されています。 農学上重要な遺伝子の地図ベースクローニングの開発の増加、マーカーベース遺伝子タグ、系統解析は、世界の分子プローブ市場の成長を後押しすることが期待される。さらに、遺伝子工学技術の継続的な開発は、世界の分子プローブ市場の成長にプラスの影響を与えます。分子プローブは遺伝子工学研究のために開発され、設計されており、感染症の診断に広く使用されています。また、分子プローブにおける臨床調査に対する政府の取組みの増加は、この予測期間中の分子プローブ市場の成長を促進することが期待される。 @https://qualiketresearch.com/request-sample/Molecular-Probes-Market/inquire-before-buying でこのレポートの詳細を知るためにお問い合わせ しかし、カスタマイズおよびゲノム医療のための堅牢な払い戻しフレームワークの欠如は、世界の分子プローブ市場の成長を妨げると予想される主要な抑制要因です。 市場の主要企業 このレポートでは、バイオラッド研究所、ホロジック、シスメックス株式会社、ダコ、ダナハー、サーモフィッシャーサイエンティフィック、バイオメリユーSAなど、さまざまな主要なプレーヤーについて議論しています。 分子プローブ市場に関する報告書の特徴は、セグメント研究セクションから明らかです。分子プローブ市場は、タイプ、コンポーネント、流通チャネルなどのセグメントに分類されており、市場が検討されている分野の一部です。地域分析のセクションでは、特に分子プローブ市場の発展について言及しています。クライアントは、地域市場が発散することを保証するいくつかのウィンドウを識別し、印象的な収益を登録することができます。北米、ヨーロッパ、アジア太平洋地域、中東アジア、アフリカ、その他の地域は、分子プローブ市場の地域セグメントです。主要な営業担当企業の数は、業界のホワイトペーパー、年次報告書、財務報告書、最高経営責任者、セールス・ディレクター、プロダクト・マネージャー、R&Dディレクターなどの主要な情報源からプロファイリングされています。分子プローブ市場に関する最新の動向は、ニュースアップデートセクションで強調されています。 このレポートの割引を取得 @ https://qualiketresearch.com/request-sample/Molecular-Probes-Market/ask-for-discount 我々について クオリケットリサーチは、変化し続ける市場シナリオ、競争、顧客に関する実践的な洞察を提供することで、世界中のリーダーが堅牢な戦略を策定し、進化を続けるのを支援する大手市場調査および競争インテリジェンスパートナーです。クオリケットリサーチは、タイムリーでスケーラブルなインテリジェンスを提供することで、より迅速な意思決定能力を高めることに専念しています。私たちは、さまざまなインテリジェンスツールを使用して、クライアントが競争を上回るのに役立つ脅威と機会を示す証拠を考え出します。ヴィシャル・タクール 研究支援スペシャリスト クオリケットリサーチ 6060 N セントラル エクスピー #500, TX 75204, 米国 電子メール:... [もっと...]


サルゲン、Xコード生命、インターロイキン遺伝学、ヌトラジーン、メタジェニックス、キュラ統合医療&ヌトリゲノミックスなどの主要な主要プレーヤーとの世界のヌトリゲノミクス試験市場調査レポート

May 11, 2021 2:00 PM ET

世界のニュートリゲノミクス試験市場2019年の2億5,520万米ドルで、2027年までにCAGR 12.38%で10億8,600万ドルに達すると予測されています。 ヌトロゲノミクスは健康、栄養、遺伝子の関係研究です。ヌトロゲノミクスは、食品が特定の遺伝子とどのように相互作用するかを理解するために使用されます。代謝疾患、心血管系疾患、がんなどの疾患における食品の重要性の増加は、予測期間中の世界的な栄養価検査市場の成長を促進します。これらの疾患は、ナトリゲノミクス検査市場を牽引する大きな標的群である老齢人口に関連している。 一方、分子研究に対する技術の継続的な進歩と政府の支援政策は、世界の栄養価試験市場を成長させる。 このレポートの無料サンプルコピーを入手 @ https://qualiketresearch.com/request-sample/Nutrigenomics-Testing-Market/request-sample 遺伝子、栄養、健康の関係に対する意識の向上は、世界の栄養検査市場の成長を後押しすることが期待される重要な原動力です。さらに、未開発国における肥満、心血管疾患、糖尿病、がんなどの代謝疾患の罹患率の上昇は、市場における栄養療法の検査需要を推進すると予想される。さらに、パーソナライズされた食事と遺伝的栄養プロファイルは重要な傾向であり、これらの要因の需要と人気の増加は、世界の栄養価法検査市場の成長にプラスの影響を与えます。 しかし、ニュートリゲノミクスの適用とコストに関する意識と知識の欠如は、世界的な栄養価検査市場の成長を妨げることが期待される市場の抑制要因です。また、未開発国における現代のゲノム技術とゲノム研究の利用不能は、世界的な栄養価試験市場の成長を妨げると予想される。 このレポートの割引を受ける@ https://qualiketresearch.com/request-sample/Nutrigenomics-Testing-Market/ask-for-discount 市場セグメンテーション 世界のヌトリゲノミクス検査市場は、食品不耐症試験、心代謝健康試験、体重管理、グルテン不耐症試験、ビタミン検査などの試験タイプに分類され、次世代シーケンシング、リアルタイムPCR、DNAマイクロアレイ、サンガーシーケンシングなどの技術タイプ別に分類されています。さらに、世界のヌトリゲノミクス検査市場は、代謝障害、がん、心血管系疾患、スポーツ・栄養などの用途別に、病院、栄養クリニック、診断検査室などのエンドユーザー別に、バッカルスワブサンプル、唾液サンプル、血液サンプルなどのサンプルタイプに分類されています。 また、世界のNutrigenomics試験市場は、北米、ラテンアメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋地域、中東・アフリカなど5つの地域に分かれています。 市場の主要企業 このレポートでは、サルゲン、Xコード生命、インターロイキン遺伝学、ヌトラジーン、メタジェニックス、キュラ統合医療、ヌトリゲノミックス、ジーンボックス、サンガーゲノミクス、ホリスティックヒール、GXサイエンス、パスパスゲノミクス、キュラインテクティブメディシンなど、さまざまな主要なプレーヤーについて議論されています。 完全な研究レポート @ https://qualiketresearch.com/reports-details/Nutrigenomics-Testing-Marketを参照 我々について クオリケットリサーチは、変化し続ける市場シナリオ、競争、顧客に関する実践的な洞察を提供することで、世界中のリーダーが堅牢な戦略を策定し、進化を続けるのを支援する大手市場調査および競争インテリジェンスパートナーです。クオリケットリサーチは、タイムリーでスケーラブルなインテリジェンスを提供することで、より迅速な意思決定能力を高めることに専念しています。私たちは、さまざまなインテリジェンスツールを使用して、クライアントが競争を上回るのに役立つ脅威と機会を示す証拠を考え出します。 ヴィシャル・タクール 研究支援スペシャリスト クオリケットリサーチ 6060 N セントラル エクスピー #500, TX... [もっと...]


世界のCBDヘンプ石油市場トップ企業、セグメンテーション、アプリケーション&将来の展望

May 11, 2021 2:00 PM ET

世界のCBDヘンプ石油市場~2027年まで CBD麻油は、カンナビノイドまたはマリファナの抽出物であり、有効成分としてカンナビノイドで構成されています。CBD麻油は、カンナビス植物からカンナビジオールを抽出することによって製造される。CBD麻油は、慢性的な痛み、不安、うつ病、にきび、および他のいくつかの潜在的な利点を減らすために、様々な健康状態を治療するために使用されます。 このレポートには、CBDヘンプ石油市場に大きな影響を与える実質的な要因の詳細な分析が含まれています。このレポートでは、評価期間中のCBDヘンプオイル市場の成長を促進し、抑制し、挑戦している要因を正確に説明しています。また、市場プレーヤーが市場の包括的な理解に到達する可能性が高いと予想される変化する側面も含まれています。 このレポートのサンプルコピーの取得 @ https://qualiketresearch.com/request-sample/CBD-Hemp-Oil-Market/request-sample 医療およびウェルネス特性による医療および製薬業界におけるCBD(カンナビジオール)麻油の需要の増加は、市場の原動力となり、この予測期間中に世界のCBD麻油市場の成長を後押しすると予想されています。さらに、政府の取り組みや承認活動による製品の導入と利用の増加は、世界的なCBD麻石油市場の成長を促進することが期待されます。さらに、カンナビジオールオイルは、大麻サティバ植物に見られるCBD麻またはマリファナから抽出されます。今後数年間で大麻の使用は、化粧品やパーソナルケア、食品や飲料、繊維、医薬品などの産業用途のために世界中の様々な国で合法であり、この予測期間中に世界のCBD麻油市場の成長を促進することが期待されています。 しかし、CBD麻油の使用のための複雑な規制構造は、世界的なCBD麻油市場の成長を成長させることが期待される主要な抑制要因です。 市場概要セクションには、CBDヘンプオイル市場のすべての側面が含まれており、その拡大を推進または抑制しています。だけでなく、CBDヘンプオイル市場のブースター&制約が研究されています。一次・二次研究から得られた結果の正確性を維持するための戦略的研究方法論が採用された。当社の熟練したアナリストは、複合年間成長率と、世界のCBD麻市場が予測期間中に生み出すことができるおおよその収益を科学的に調査しました。 このレポートの割引を受ける @ https://qualiketresearch.com/request-sample/CBD-Hemp-Oil-Market/ask-for-discount 市場の主要企業 オーロラ大麻、アイソディア、アプレア社、CBDアメリカンシャーマン、ヌリーフナチュラルズ、メディカルマリファナ、ENDOCA、ファーマヘンプなど、さまざまな主要プレーヤーがこのレポートで議論されています。 市場分類 アプリケーション別 パーソナルケア製品 食品・飲料 薬 織物 余人 エンドユース別 慢性疼痛 不安 鬱病 面皰 余人 地域の説明 世界のCBDヘンプ石油市場は、ヨーロッパ、南北アメリカ、アジア太平洋、中東・アフリカに区分されています。このレポートのこの部分は、世界のCBDヘンプ石油市場に存在する地域範囲の徹底的なビューを提供します。各地域を支配する最近の市場動向と好みは、業界に直接影響を与えます。このレポートは、地域で普及している最近の傾向と好みを利用して、その地域に存在するビジネスの可能性を明確に把握しようとします。 完全な研究レポート... [もっと...]


世界のCentesisカテーテル市場の概要、要因、主要企業、成長機会を2027年までに

May 11, 2021 2:00 PM ET

2019年の世界のCentesisカテーテル市場は4億1,800万米ドルで、2027年までにCAGR 6.3%で6億5,800万米ドルに達すると予測されています。 Centesisカテーテルは、詰まりの発生を減らし、より信頼性の高い排水のためにより良い流れを提供するように設計されています。Centesisカテーテルはナイロン、シリコンゴム、ポリ塩化ビニル(PVC)、およびプラスチックで構成された薄い管である。これらは小さいボアと大きなボアの2種類に分類される。Centesisカテーテルは、アルトセンテシス、羊水穿刺、ソラセンテシス、パラセンテシス、その他など、さまざまな手順で広く使用されています。 このレポートのサンプルコピーのリクエスト @ https://qualiketresearch.com/request-sample/Centesis-Catheters-Market/request-sample 市場の主要企業 クックメディカル、アンジオダイナミクス、メリットメディカルシステムズ株式会社、テレフレックス株式会社、アルゴンメディカル、B.ブラウンメルスンゲンAG、ボストンサイエンティフィックコーポレーション、ベクトン、ディキンソンとカンパニー、メドトロニックplc、カーディナルヘルス社など、さまざまな主要なプレーヤーが議論されています。 心血管疾患の罹患率の増加は、世界的なCentesisカテーテル市場の成長を後押しすることが期待される重要な原動力です。さらに、製品の発売増加は、世界のCentesisカテーテル市場の成長にプラスの影響を与えます。例えば、2017年6月、マーメイドメディカルA/SはM•Drain™と名付けられたセンセシスカテーテルを発売しました。それは短期の排水プロシージャのために設計されている。また、2019年12月、メリメディカルは新しい解決ミニロック排水カテーテルを発売しました。それは忍耐強い不快を減らすために設計されている。 しかし、カテーテルの使用による感染症の発生は、世界的なセンテシスカテーテル市場の成長を妨げることが期待される主要な抑制因子である。 予想されるCAGRに関する市場統計セグメントブリーフCentesisカテーテル市場は、レビュー期間とそれが年末までに達成できる評価に登録することが期待されています。市場は、予測期間中のターゲット市場の成長に影響を与える可能性のあるブースターと抑制の詳細を強調しています。熟練した市場アナリストは、センテシスカテーテル市場の進化に細心の注意を払って取り組み、センテシスカテーテル市場の成長を強化する最近の傾向を特定しました。彼らはまた、市場が資本化できることに基づいて、すべての機会を発見しました。精査では、センテシスカテーテル市場の落とし穴だけでなく、センテシスカテーテル市場に対抗するための安全対策と技術も言及されています。 @https://qualiketresearch.com/request-sample/Centesis-Catheters-Market/inquire-before-buyingでこのレポートについてもっと知りたい場合 市場分類 タイプ別 小さいボア 大きなボア アプリケーション別 診断 治療の 緩和 手順別 アルトセンテシス 羊水 穿刺 ソラセンテシス パラセンテシス 余人 エンド ユーザー別 歩行外科センター... [もっと...]


世界の獣医学ポイント・オブ・ケア診断市場主要企業分析、セグメンテーション、アプリケーション&予測2027

May 11, 2021 2:00 PM ET

世界の獣医ポイント・オブ・ケア診断市場 は、2018年に35億米ドルと評価され、2027年までにCAGR 6.5%で58億8,000万米ドルと予想されています。 診断の獣医のポイントは、動物のいくつかの疾患を認識し、決定するのを助けるテストです。これらの検査は、血液、尿、組織および他のサンプルを使用する様々な方法を使用して行われる。人間の診断のために発明された新しい技術は、獣医のケア診断のポイントにも広く使用されています。 このレポートのサンプルコピーの取得@ https://qualiketresearch.com/request-sample/Veterinary-Point-of-Care-Diagnostics-Market/request-sample ペット保険の需要の増加とペットの養子縁組は、世界的な獣医診断医療市場の成長を後押しすることが期待される重要な原動力です。さらに、可処分レベルの上昇、動物由来食品の受注増加、動物の医療費への投資の増加は、この予測期間中に世界の獣医学的ポイント・オブ・ケア診断市場の成長を促進すると予想される。さらに、世界中の食物媒介性疾患および人獣共通感染症の増加は、世界的な獣医学的ポイントのケア診断市場の成長を促進すると予想されています。 しかし、動物の医療意識の欠如は、ケア診断の世界的な成長を妨げることが期待されています。また、高いペットケアコストは、世界的な獣医の診断の市場成長の成長に影響を与えます。 このレポートの詳細については、こちらの情報を問い合わせ@ https://qualiketresearch.com/request-sample/Veterinary-Point-of-Care-Diagnostics-Market/inquire-before-buying このレポートはまた、一連の基準に従事することにより、獣医ポイント・オブ・ケア診断市場とその関連コンポーネントの包括的なビューを可能にすることで、市場の分析を保証します。正確な情報を中継するために、政府支出、経済成長、サプライチェーン、流通チャネルなどの要因を精査しています。ボトムアップとトップダウンのアプローチ、市場規模の検証、および推定を使用して、供給側からデータを収集しています。また、対象市場に適した精密な研究体制を用いてデータ分析を行っています。このフレームワークは、市場レポートを作成するためのツールを提供する研究標準として機能します。 市場の主要企業 LifeAssays AB、Diagon、バイオノート社、バイオガル、ガルドラボなど、このレポートでは様々な主要なプレーヤーについて議論されています。Acs株式会社、サーモフィッシャーサイエンティフィック社、アバクシス、IDEXX研究所 市場分類 製品別 計測器の分析 診断テスト キット 余人 サンプル別 血 尿 余人 アプリケーション別 感染症 血液学 余人 流通チャネル別 動物病院... [もっと...]


アルミニウム硫化物市場規模予測、2025年までに43億ドルに達すると予測

May 11, 2021 12:00 PM ET

アルミニウム硫化物市場規模は、水処理産業における硫化アルミニウムの広い使用により、2020年から2025年の間に5%のCAGRで成長した後、2025年までに43億ドルに達すると予測されています。世界中の清潔で飲料水の必要性は、硫化アルミニウムの需要を促進しています。両社は様々な戦略を採用し、研究開発に多額の投資を行い、製品の技術進歩を進めています。しかし、パンデミックは市場にとって最大の課題となっています。 アルミニウム硫化物市場セグメント分析 - 形態別 2019年、アルミ硫化物市場で最大のシェアを占めた粒状アルミニウム硫化物。自治体の飲料水や排水処理システムに広く使用されています。硫化アルミニウムは、難溶性の沈殿物を形成しやすく、容易に濾過できず、かつ/または小さすぎて重力を介して有用な期間に沈降できない小さな粒子の除去を助けます。それは高品質、鉄の自由および明確な解決である。粒状アルミニウム硫化物の使用は、取り扱いの容易さ、アプリケーション、低コスト、特定の条件での優れた性能によるものです。 サンプル レポート @ https://www.industryarc.com/pdfdownload.php?id=15335の要求 レポート価格: $ 4500 (シングルユーザーライセンス) 硫化アルミニウム市場セグメント分析 - 用途別 硫化アルミニウムは主に水処理に使用され、2019年に最大のシェアを占めています。この上昇は、主に世界中の清潔で飲料水に対する需要の高まりによるものです。硫化アルミニウムの使用により、濁度、総有機炭素、スラッジおよび処理前および処理後のpH調整を減らすことによって水の質が向上する。きれいな水の市場は人口の増加により需要が高い。アルミニウム系凝固剤は、飲料水および植物プロセス水(パルプ/紙および食品/飲料など)の処理に自治体や産業の好ましい選択肢となっています。また、国連の持続可能な目標は、2030年までに、すべての人にとって安全で手頃な価格の飲料水への普遍的かつ公平なアクセスを達成すると述べています。普遍的な安全で手頃な価格の飲料水を確保するには、基本的なサービスを欠いている8億人以上の人々に到達し、20億人以上のサービスのアクセシビリティと安全性を向上させることが含まれます。2015年には、世界人口の71%、すなわち52億人が飲料水を管理していましたが、8億4,400万人が依然として基本的な飲料水に欠けています。 硫化アルミニウム市場セグメント分析 - エンドユース産業別 水と廃水処理は、予測期間中に7.2%のCAGRで成長しているアルミニウム硫化物市場を支配しています。清潔な飲料水や衛生設備へのアクセスの増加に対する需要が高まる中、農村部の何十億人もの人々が基本的なサービスを欠いています。世界では、3人に1人が安全な飲料水にアクセスでき、5人に2人が石鹸と水を使った基本的な手洗い施設を持っていないため、6億7,300万人以上の人々が依然として開放排便を行っています。世界保健機関(WHO)によると、手洗いは、病原体の広がりを減らし、COVID-19ウイルスを含む感染症を防ぐために取ることができる最も効果的な行動の1つです。しかし、何十億人もの人々がまだ安全な水衛生を欠っており、資金は不十分です。国連は、世界が世界的な水危機をケアしているため、2018-28年を水行動10年と宣言した。 硫化アルミニウム市場セグメント分析 - 地域別 アジア太平洋地域(APAC)は、CAGRが41%、北米とヨーロッパが続くアルミニウム硫化物市場を支配しました。アジア太平洋地域全体は、世界で最大かつ最も急速に成長している水処理市場の1つであり続ける予定です。中国、インド、日本、韓国などの大規模で発展した市場は、今後数年間でより成長すると予想されています。中国はアジア太平洋地域で硫化アルミニウム市場の需要の多くを牽引しており、インドと日本が続いている。排水処理部門で最も急成長している5つの地域のうち、米国を除くすべてが中国やインドを含むアジア諸国であり、この地域への純水投資の需要を主に押し上げている。水処理分野における力強く健全な成長は、成長に伴うAPACアルミニウム硫化物市場を牽引する傾向がある安全な水の人口と需要。製造業や発電業界には固有の水要件がありますが、最大のリスクは廃棄物排出が水質に及ぼす影響であり、下流のユーザーや水生生態系に影響を及ぼします。 アルミニウム硫化物市場の推進力 水処理技術を求める経済 企業は、様々な成長戦略を採用し、R&Dに幅広く投資して、技術的に高度なユニークな製品を開発しています。需要の増加は新たな成長に向けて進んでいる。世界の人口は2050年までに30億人から90億人に増加し、世界中で産業の継続的な成長が見込まれる中、水は重要な世界的資源となっています。 紙産業の成長 紙の使用量は前年比で増加し、過去50年間で4倍になりました。紙・紙台の世界生産量は約390トンで、2020年には490トンに達する見込み。紙とパルプは世界最大の成長産業の一つです。インドと中国は、業界の主要なプレーヤーであることが期待されています。... [もっと...]


先進セラミックス市場規模予測、2025年までに125億ドルに達する

May 11, 2021 12:00 PM ET

先進セラミックス市場規模は、2020年から2025年の間に6.5%のCAGRで成長した後、2025年までに125億ドルに達すると予測されています。市場は主に、高温安定性、腐食に対する耐性、軽量、低熱膨張、絶縁体や半導体から導電性の高い材料まで、幅広い電気特性などの高度なセラミック特性によって駆動されます。高度なセラミックスは、電気・電子、医療、輸送、環境、化学、保護、安全性など、さまざまなエンドユース産業で使用されています。予想期間にわたるセグメントの成長は、電気機器や電子機器の需要を増加させると予想されます。しかし、COVID-19パンデミックのために、セグメントは数年間の開発が遅いと予想されます。 先端セラミックス市場セグメント分析 - 材料別 市場は2019年に最大のシェアを占めたアルミナによって支配されました。予想される時代を通じて、セグメントは覇権を維持することが期待されています。これらの材料は、摩耗、形状、腐食の条件に許容される優れた特性を有します。半導体機器、耐熱・電気絶縁部品、ウエハ転移部品などで一般的に使用されています。エレクトロニクス業界での需要を牽引する誘電体および強誘電特性を提供するジルコネートは、重要な材料の1つです。また、高い電気電圧と共に機械的ストレスに耐える能力があるため、アクチュエータ、超音波トランスデューサ、FRAMチップ、およびコンデンサにも適用可能です。 サンプルレポートのリクエスト @ https://www.industryarc.com/pdfdownload.php?id=15378 レポート価格: $ 4500 (シングルユーザーライセンス) 先進セラミックス市場セグメント分析 - エンドユース別 2019年の最大セグメントは電気・エレクトロニクスです。パワーエレクトロニクス、電子センサ、ウエハ加工など様々な用途で、業界で顕著に使用されています。また、自動車は2019年に大きなシェアを占め、耐久性と性能を確保するためにエンジンやバッテリーの温度成分を調整するために使用される電気水ポンプに製品が広く使用されているため、2020年から2025年にかけて安定したCAGRで成長を続けます。予測期間中、電気自動車(EV)産業の成長が自動車のエンドユース市場の成長を促進することが期待されています。 先進セラミックス市場セグメント分析 - 地理 世界市場は、2019年に最大のシェアを占めたアジア太平洋地域が主導しました。中国、日本、インド、東南アジアなどの新興国の製造業への投資が増加しており、この地域の発展を牽引しています。この地域のエレクトロニクス産業では、低コストの原材料と労働力が容易に利用できるため、これらの国での工場建設を期待しているため、大幅な成長が見込まれています。一方、北米は市場のかなりのシェアを持っています。航空宇宙や自動車などの産業で高度なセラミックスを導入するメリットと組み合わせて、この地域の製造業の発展に対する注目の高まりが、需要の伸びを加速させることが期待されます。 先進セラミック酸市場の推進力 エレクトロニクス技術の継続的な進歩 エレクトロニクス技術の継続的な発展と新しい家電製品の需要の増加は、メーカーが高度なセラミックス業界での製品に革新的な機能を追加することを余儀なくされると予想されます。例えば、今後数年間で最も求められているエレクトロセラミックスのパラメータは、高度なセラミックスの耐摩耗性、圧縮力、高圧および耐温度特性の高いままになります。これは、世界の先進セラミックス市場における最近の動向にさらなる影響を及ぼします。 サンプル レポートのダウンロード@<ahref="https://www.industryarc.com/pdfdownload.php?id=15378&utm_source=Icrowdnewswire&utm_medium=Pressrelease&utm_campaign=Paidpressrelease">https://www.industryarc.com/pdfdownload.php?id=15378 先進セラミック酸市場の課題 先進セラミックス産業は、COVID-19パンデミック中に急激な生産削減を見ています ほとんどの製造業では、COVID-19パンデミックが大きな影響を与えており、先進セラミックス産業も例外ではありません。サプライチェーンに関与する企業は、ロックダウン後も必要と考えられ、事業でした。しかし、ほとんどのプレーヤーはロックダウン中に生産施設を閉鎖し続けなければならなかったので、サプライチェーンに重大な問題が発生しました。 市場の状況 テクノロジーの立ち上げ、買収、研究開発活動は、先進セラミック酸市場のプレーヤーが採用する重要な戦略です。2019年には、アドバンストセラミックス酸の市場は、シェアのxx%を占める上位5社によって統合されました。先進セラミックスアシッドマーケットトップ10社は、3M、CeramTec... [もっと...]


人工甘味料市場規模は2025年までに113億ドルに達すると推定

May 11, 2021 12:00 PM ET

人工甘味料市場規模は2025年までに113億ドルに達すると推定されており、2020-2025年の予測期間中に5.88%のCAGRで成長する準備ができています。人工甘味料は人工糖代替物です。彼らは、ハーブや砂糖自体などの天然物質に由来します。人工甘味料は、粉末飲料ミックス、デザート、ジャムやゼリー、焼き菓子、乳製品、飲料などの加工食品に広く使用され、味を維持し、健康的にします。人工甘味料市場は、人々の意識と健康意識の高まりにより成長しており、低カロリーの砂糖代替品や無糖製品の需要が高まっています。したがって、食品メーカーは、主な製品として低カロリーと無糖の代替品を生産し、2020-2025年の予測年間で市場の成長を刺激するのに役立ちます。 人工甘味料市場セグメント分析 - 用途別 アプリケーションに基づく世界の人工甘味料市場は、ベーカリー製品、飲料、菓子、乳製品製品などにさらに分類することができます。飲料セグメントは2019年に最高の収益に登録され、2020-2025年の予測期間中に最高のCAGRで成長すると予測されています。人工甘味料は、飲料分野、特にソフトドリンクの砂糖に密接に取って代わりました。自然な外観やクリーンなラベルなどの人工甘味料特性は、人工甘味料市場を駆動しています。また、ソフトドリンクでは、使用される砂糖の量が外観や味に影響を与えることなく減少し、飲料業界の製造業者は世界中の人工甘味料に砂糖を置き換えることができます。 サンプル レポート @ https://www.industryarc.com/pdfdownload.php?id=509526の要求 レポート価格: $ 5900(シングルユーザーライセンス) 人工甘味料市場セグメント分析 - 流通チャネル別 流通チャネルのモードに基づく世界の人工甘味料市場は、スーパーマーケット/ハイパーマーケット、オンラインチャンネル、専門店などにさらに分類することができます。スーパーマーケット/ハイパーマーケットセグメントは、2019年に最高の収益に登録され、ワンストップショッピング体験と人工甘味料の幅広い可用性のために、2020-2025年の予測年間で最も高いCAGRで成長すると推定されています。 人工甘味料市場セグメント分析 - 地域別 地理に基づく世界の人工甘味料市場は、北米、アジア太平洋、ヨーロッパ、その他の世界にさらに分類することができます。アジア太平洋地域は2019年に最も高い収益を記録し、地域の消費者の健康意識の高まりにより、予測期間(2020-2025年)を継続する予定です。テーブル砂糖の使用量を減らし、市場を後押しする地域の減量傾向もあります。しかし、北米は、加工食品や包装食品分野で低カロリーやゼロカロリー食品などの食生活パターンが進化しているため、2020-2025年の予測期間中にCAGRの成長においてアジア太平洋地域の隣に立ち、この地域の人工甘味料の需要が増加していると推定されています。 人工甘味料市場のドライバー 成長を促進する食品・飲料業界の需要の高まり 人工甘味料市場は、主に低カロリーの砂糖代替品と無糖製品の使用の増加のために成長を増やしています。さらに、砂糖の有害な影響、健康上の問題、心臓病や糖尿病などの生活習慣病の蔓延により、消費者は人工甘味料のような健康的な選択肢を選択し、市場の成長を後押ししています。 サンプル レポート @ https://www.industryarc.com/pdfdownload.php?id=509526のダウンロード 人工甘味料市場の課題 過大摂取 長期的かつ過度の使用は、血糖値を調節する体の能力を妨げる糖尿病につながる、市場の成長を妨げると予測されています。人工甘味料の長期消費は下痢、膨満感、および胃腸障害につながります。しかし、サッカリンやアスパルテームなどの高強度甘味料は、白血病を含む血液関連疾患を引き起こし、死に至ることさえあります。これは、2020-2025年の予測期間中の人工甘味料市場の成長のための主要な課題として機能しています。... [もっと...]


世界の食品アミノ酸市場規模予測、2025年までに132億7000万ドルに達する

May 11, 2021 12:00 PM ET

世界の食品アミノ酸市場規模は、2025年までに132億7,000万ドルに達すると予測され、2020-2025年の予測期間中にCAGRは6.83%増加しています。アミノ酸は、有機体のタンパク質鎖の拡大を助ける有機化合物です。ヒトの体が正常に成長し、機能するために必要とされる9つのアミノ酸があります– ヒスチジン、イソロイシン、ロイシン、リジン、メチオニン、フェニルアラニン、スレオニン、トリプトファン、およびバリン。食品アミノ酸は、主に栄養補助食品や栄養補助食品に使用されます。.健康志向の人のための栄養補助食品としてのアミノ酸の消費の増加と、加工食品やコンビニエンス食品の需要の増加が市場の成長を促進する主要な要因です。追加の健康上の利点を持つ食品や食事製品に対する消費者の増加傾向は、2020-2025年の予測期間中に世界の食品アミノ酸市場の全体的な市場需要をさらに高めるために設定されています。 世界の食品アミノ酸市場セグメント分析 - 種類別 グルタミン酸は、2019年に世界の食品アミノ酸市場で最大のシェアを占めており、2020-2025年の予測期間中に7.19%のCAGRで成長すると推定されています。グルタミン酸は非必須アミノ酸であり、主にグルタミン酸ナトリウム(MSG)としてナトリウム塩の形で使用され、生産される。グルタミン酸は、動物および植物タンパク質に見られる。発酵培地は、グルタミン酸と炭素源(グルコースおよび糖蜜)、無機塩、ビオチンを生産するコリネバクテリアまたはブレビバクテリアの株で構成されています。リジンの製造と同様に、UFは、微生物とグルタミン酸の初期分離のために発酵プロセスの後に使用することができ、その後、蒸発および結晶化の前にROによって浸透するグルタミン酸含有UFの事前濃度が続く。さらに,栄養補助食品および栄養補助食品の消費の増加,栄養成分を含む製品に対する消費者の意識の高まりも増加している。グルタミン酸は、最も高い成長セグメントに設定されており、予測期間中に最も高いCAGRを登録すると推定されています 2020 -2025. サンプル レポート @ https://www.industryarc.com/pdfdownload.php?id=509554の要求 レポート価格: $ 5900(シングルユーザーライセンス) 世界の食品アミノ酸市場セグメント分析 - ソース別 植物ベースのアミノ酸は、大豆、小麦、トウモロコシ、ジャガイモ、エンドウ豆などの天然由来の製品や植物製品の消費者の好みに対する消費者の好みに対して、2019年に世界の食品アミノ酸市場で最大のシェアを占めました。プラントベースの原材料は、これらの製品のアドベントの使用法を持ち、業界に収益性の高い機会を提供する主なソースです。ビーガンはナッツ、ピーナッツバター、種子、穀物、豆腐、豆乳からタンパク質を得るもタンパク質を提供します。ベジタリアンやビーガン食品のアクセシビリティの向上と、消費者による健康と幸福への積極的なアプローチの採用、動物虐殺に関連する社会的意識の強化は、市場の成長を賭けています。アクティブなライフスタイルを維持する増加傾向は、消費者の定期的な食事に健康的で栄養価の高いサプリメントの追加につながっています。これは、栄養補助食品および食事業界におけるアミノ酸の需要を促進することが期待されます。植物ベースのアミノ酸は、最も高い成長セグメントに設定されており、予測期間中に最も高いCAGRを登録すると推定されています 2020 -2025. 世界の食品アミノ酸市場セグメント分析 - 地域 アジア太平洋地域は、2019年に世界の食品アミノ酸市場を36.10%以上のシェアで独占し、次いで北米がアクティブなライフスタイルを維持する傾向により、消費者の定期的な食事に健康的で栄養価の高いサプリメントが加わりました。2019年のオールテックフィード調査によると、中国には約4,600の飼料工場があり、年間1億6,800万メートルトンの飼料生産があります。栄養・健康食品の所得、購買力、消費者の需要の増加は、地域の食品セクターの成長と多様化に有望な見通しを提供します。経済発展による消費者の購買力の増加中国は高品質の加工食品の需要の増加につながっているこの地域の世界の食品アミノ酸市場の成長を増加しています。 しかし、北米は、この地域の消費者向け食事に栄養補助食品を追加する傾向が高まっているため、予測期間中の2020-2025年の間に高いCAGRで成長すると推定されています。 世界の食品アミノ酸市場の推進力 栄養補助食品の消費の増加 栄養補助食品の消費量の増加は、世界の食品アミノ酸市場の成長を増加しています。栄養補助食品に関しては、タンパク質はトップの位置に残り、アミノ酸はタンパク質形成のビルディングブロックであることが知られています。アミノ酸は、人間の栄養に複数の機能の利点を持っている発見されています。.国際的なスポーツイベントの増加はまた、筋肉に対するアミノ酸(BCAAs)の生理学的影響に対する注目を高めており、アミノ酸成分メーカーに潜在的な機会を提供する可能性があります。栄養、ミネラル、カルシウムの特性に変化のない製品に対する消費者の需要が増加することが予想されます。国際的なスポーツイベントの増加はまた、筋肉の成長のためのアミノ酸の生理学的影響に注目を高めています。.したがって、2020年から2025年の予測期間中に世界の食品アミノ酸市場の成長を増加させる。 食品産業における香味増強剤としての食品アミノ酸の使用の増加... [もっと...]


エラストマー閉鎖市場は2030年までに93億米ドルに達すると予測され、年率6.7%で成長するとルーツ分析は主張する

May 11, 2021 11:00 AM ET

現代の薬理学的介入の複雑さの増大に伴い、業界の利害関係者は、より汎用性の高い材料を使用して容器閉鎖システムを開発しました。この文脈において、エラストマーは大きな可能性を示した ルーツ分析 は、最近の研究「エラストマー閉鎖コンポーネント市場バイアル、カートリッジ、注射器、2019-2030」の発表を発表することを嬉しく思います。 このレポートでは、エラストマー、一次包装閉鎖市場の現在のシナリオと将来の可能性に関する包括的な研究が行われています。これは、カートリッジ、注射器、バイアルなどの主要な包装容器の様々なタイプの市場で利用可能なストッパー、針シールドやプランジャーを含むエラストマー閉鎖の様々なタイプを強調し、詳細な分析を備えています。他の要素に加えて、研究には次のものが含まれます: エラストマーコンテナ閉鎖を製造する企業の現在の市場状況の詳細な評価。 過去5年間(2014年から)に承認された230以上の医薬品(生物学的製剤と低分子薬の両方を含む)の包装動向に関する包括的な分析。 エラストマー包装材料に関する様々な開発/最近の動向の分析。 このドメインの主要なプレーヤーの精巧なプロファイル (製品ポートフォリオのサイズに基づいて候補に挙げられた)。 医薬品製造および充填/仕上げ操作におけるロボット工学の役割に関するケーススタディ 医薬品包装業界におけるエラストマー容器閉鎖部品の将来の採用に影響を与える可能性のある新たな傾向に関する詳細な議論。 2019年から2030年の間に異なる地域でバイアル、注射器、カートリッジを含む主要な主包装容器全体のエラストマー閉鎖の現在および将来の需要を推定するための詳細な分析。 主要市場セグメント全体における現在および将来の機会の分析を特徴とする詳細な市場予測(以下のリスト) 包装容器の種類 バイアル 注射 器 カートリッジ 包装閉鎖の種類 印章 栓 帽子 ラバーカップ バレル ニードルシールド 殺菌状態 前殺菌 殺菌されていない 主要な地理的地域 北アメリカ... [もっと...]