USA Spain Brazil Russia France Germany China Korea

Artificial Intelligence driven Marketing Communications

 

Nouvelles

ドイツの医薬品市場規模は、20202025年予測期間中に6.7%のCAGRで成長する

May 11, 2021 1:00 AM ET

ドイツの医薬品市場規模は2019年に389億ドルと見積もられていますが、2020-2025年の予測期間中にCAGRは6.7%増加しました。心血管疾患、がん、糖尿病などの様々な種類の疾患に苦しむ人々の増加に伴い人口の増加は、今後数年間でドイツ製薬市場を牽引する重要な要因です。さらに、グローバルヘルス心血管疾患年報が発表した最近の記事によると、ヨーロッパの主要な死因は依然として全死亡者の45%を占めています。毎年400万人以上のヨーロッパ人がCVDで死亡し、主に冠状動脈疾患と脳卒中が起こっている。さらに、様々な疾患に苦しむ人々の増加は、様々な医薬品会社が治療のための様々な薬剤を開発する機会を増やしています。また、様々な企業による資金調達の増加は、市場の成長に寄与するもう一つの重要な要因です。例えば、ビオンテック、キュアヴァックは、Covid-19ワクチンのためのドイツの資金で$745mを袋に入れました。 ドイツ医薬品市場セグメント分析 - 医薬品クラス別 医薬品クラスでは、ドイツの医薬品市場は、抗がん、抗糖尿病、抗リウマチ、ワクチンなどに分類されています。抗がんセグメントは、異なるタイプの癌に苦しむ患者の増加と、その治癒のための異なるタイプの薬物の需要の増加により、2019年に最大の市場シェアを保持しました。例えば、がん乳がんの国際ジャーナルが発表した最近の記事によると、ドイツの女性の死亡原因の最も一般的な癌関連の原因です。2018年には約72,000件のインシデントが予想され、2016年には約19,000人の女性が乳がんで死亡しました。また、抗糖尿病セグメントは、2020-2025年の予測期間で7.13%の最速CAGRで成長を目撃すると予測されています。糖尿病に苦しむ患者の増加とその治療法のための様々な種類の薬物または治療を採用する意志は、その市場の成長に寄与する重要な要因です。さらに、2018年7月に発表された最近の記事によると、ドイツの製薬大手ベーリンガー・インゲルハイムは、過去3年間で国内の抗糖尿病治療セグメントで43.7%のCAGRを記録し、2016年の15位から8位に入りました。 サンプルレポートのリクエスト @ https://www.industryarc.com/pdfdownload.php?id=19490 レポート価格: $ 4500 (シングルユーザーライセンス) ドイツ医薬品市場セグメント分析 - 用途別 アプリケーションによって、ドイツの医薬品市場は、腫瘍学、感染症、心血管疾患、中枢神経系障害などに分類されています。オンコロジーセグメントは、その地域で開発された腫瘍学薬の増加により、2019年に最大の市場シェアを保持しました。例えば、2019年12月、ドイツの製薬会社は2019年にがんに対して10件を含む25の新薬を発売しました。また、感染症セグメントは、2020-2025年の予測期間でXX%の最速のCAGRで成長を目撃すると予測されています。HIV/AID、肝炎、STDなどの感染症の罹患率の増加、適切な医薬品の採用は、今後数年間のドイツ製薬市場を牽引する大きな要因です。さらに、2017年の世界保健機関(WHO)によると、ヨーロッパ地域で16万人近くが新たにHIVと診断されました。 ドイツ医薬品市場セグメント分析 - 地域別 ドイツは、バイエル、ベーリンガー・インゲルハイム、メルクKGAA、フレゼニウス・カビ、スタダなど、この地域で大きな支配的なプレーヤーが存在することで、最大の市場シェアに貢献しました。様々な種類の病気に罹患する人々の増加、医療構造の改善、医療費の増加、早期診断と治療に関する消費者の意識の高まりに伴い人口の増加は、市場の成長を押し上げる重要な要因です。また、様々な政府機関の存在は、市場の成長を促進するもう一つの重要な要因です。例えば、欧州医薬品庁は、欧州連合(EU)加盟国の国家権限と欧州経済と緊密に協力しています。人間の医薬品を担当する領域。 ドイツ医薬品市場の推進力 肺癌に苦しむ人々の大きなプール 肺癌に苦しむ人々の大規模なプールは、予測期間中にドイツ製薬市場を駆動する重要な要因です 2020 -2025.さらに、2016年のロバート・コッホ研究所によると、約21,500人の女性と36,000人の男性が肺の悪性腫瘍と診断され、16,481人の女性と29,324人の男性が死亡しました。したがって、肺癌に苦しむ人々の数の増加は、医薬品会社に幅広い医薬品の開発と治療を促進し、市場の成長を促進しています。 政府機関からの資金調達の増加 政府機関からの資金調達の増加は、2020-2025年の予測期間中にドイツ製薬市場を牽引しています。例えば、2016年11月、ドイツ政府は結核(TB)に対抗するための新しい治療法の開発に対する支持を表明した。ドイツの連邦教育研究省は、KfW開発銀行が推進するTBアライアンスに5年間で1,000万ユーロを約束しました。この助成金は、放置された病気と戦うために製品開発を促進することを目的とした支援のスレートの一部です。 サンプル レポート @... [もっと...]


歩行外科センター IT サービス市場規模は、予測期間 2020225 年の CAGR 19.8% で成長する

May 11, 2021 1:00 AM ET

2019年の歩行外科センターITサービス市場規模は28億ドルと推定され、2020年から2025年の予測期間中にCAGRは19.8%増加しました。歩行外科センターは、費用対効果の高い方法で診断および予防処置を含む、同日の外科治療を提供する近代的な医療施設です。歩行手術センターのITサービスは、患者の治療にかかるエラーを取り除き、コストを削減するのに役立ちます。歩行サービスセンターでのヘルスケアITソリューションの採用の増加と手術数の増加が、市場の成長を促進する主な要因です。 歩行外科センター IT サービス市場セグメント分析 - サービスタイプ別 サービスタイプに基づいて、歩行外科センターITサービス市場は、電子健康記録(EHR)、外来診療管理(PM)、収益サイクル管理、臨床ドキュメンテーション、患者エンゲージメント、その他に分類されています。臨床ドキュメンテーションセグメントは、2020年から2025年の予測期間中にCAGRが18.3%の最も急成長しているセグメントであると予測されています。これは主にコストとエラーを削減するという利点が原因です。患者の臨床情報のドキュメンテーションにアクセスし、精度を向上させるためのより良い方法に対する需要の高まりは、このセグメントの成長に貢献しています。 サンプル レポート @ https://www.industryarc.com/pdfdownload.php?id=19484の要求 レポート価格: $ 4500 (シングルユーザーライセンス) 歩行外科センター IT サービス市場セグメント分析 - ソリューション別 ソリューションに基づいて、歩行外科センターITサービス市場は、ソフトウェア、サービスに分類されています。このソフトウェアソリューションは、歩行外科センターITサービス市場で最も急成長していると予測されています。これは主に、その手頃な価格のために、ヘルスケア業界におけるサービスとしてのソフトウェア(SaaS)の需要の高まりによるものです。また、ソフトウェアの技術の進歩も、この分野の成長に貢献しています。 歩行外科センター IT サービス市場セグメント分析 - 地域別 北米は、2019年に市場の45%を占める外来外科センターITサービス市場シェアを支配しました。これは主に、ヘルスケアITサービスの採用の増加と、ここでの歩行手術センターの増加によるものです。ここの人口によるASCの好みの高さも、この優位性に寄与しています。しかし、アジア太平洋地域は、2020年から2025年の予測期間中に最も急成長していると予測されています。これは、技術の進歩と相まって手術の数が増加し、外科センターによるITサービスの採用が増加したためです。これらの国々では、医療産業におけるITサービスの成長に貢献する医療費も増加しています。 歩行外科センターITサービス市場の推進要因 ITヘルスケアソリューションの導入拡大 外来プラクティスマネジメント(PM)、収益サイクル管理、パフォーマンスと管理を向上させる臨床ドキュメンテーションなどのヘルスケアITソリューションの採用を増やすことは、歩行外科センターITサービス市場の成長を促進するいくつかの要因です。これらのITサービスは、ASCの機能の効率を高め、コストを削減します。... [もっと...]


臨床分析市場へのIT支出は、20202025年の予測期間中に10.2%のCAGRで成長する

May 11, 2021 1:00 AM ET

医療市場における臨床分析へのIT支出は、2019年には153億ドルと見積もられていますが、2020年から2025年の予測期間中にCAGRは10.2%増加しています。臨床分析とは、医療業務のリアルタイムの洞察を予測するために、医療データ記録の収集を意味します。これは、説明、診断、予測、および規範を含む4つのタイプから構成されます。また、ソフトウェアやテクノロジーを含むデジタル化にも移行しています。臨床分析ソフトウェアを使用して医療機関は患者の健康リスクを予測することができます, 収益増加方法, 開業医のパフォーマンス, 廃棄物資源の削減とコスト削減と効率的な操作.さらに、医療部門は、医療機関のインセンティブ計画が、患者の待ち時間の短縮、質の高い治療に対する患者の満足度、読み取り率の低下を含む全体的な患者ケアに基づいている価値ベースのケアモデルに向けて動いています。患者の医療記録とその医療履歴は、現在、医療機関がリスクの高い患者を決定するのに役立つ患者集団間の将来の傾向を決定するのに役立つ予測分析を要求し、その生存のための正しい治療法を提供する方法。さらに、医療管理電子健康記録ソフトウェアへの支出が臨床分析市場を牽引しており、人為的ミスの可能性が低いため、より良い分析に役立つ患者のビッグデータ記録へのアクセスを得るのに役立ち、患者のニーズに対する異なる患者ケア要件とスタッフの可用性に起因する支出の発生に関する運用上の決定を予測するのに役立ちます。これらの決定は、廃棄物資源のコストを削減し、効率的なデリバリーを向上させるのに役立ちます。病院や支払者向けの予測および規範的な分析ツールの需要の高まりは、2020年から2025年の予測期間における臨床分析市場の市場を牽引しています。 ヘルスケア市場セグメント分析における臨床分析へのIT支出 - タイプ別 医療における臨床分析に対するIT支出は、タイプ別に、記述的、診断的、予測的、規範的に分類されます。これらは臨床分析の4つの段階であり、病院の日々の運用をより良く意思決定するための患者のビッグデータ記録を決定するのに役立ちます。記述分析は、患者のニーズを分析するのに役立ち、病院による医療上の意思決定に役立つ患者の履歴情報に基づいて、データを特定し、結果を予測するのに役立ちます。診断分析は、健康問題の性質を予測するのに役立つ問題の原因を特定するのに役立つ技術である。予測分析は、データの容易な調査ではなく、情報のセットを必要とする複雑な手法であるため、需要が高まっています。患者の回復のために病院が取る必要がある健康リスクと予防策の将来の傾向を予測することに焦点を当てています。その後、規範的な分析が来て、それは行動の面でインスタントソリューションを提供し、それは単にデータセットを監視する以上の予測分析のより高度な形式です。病院は、オンプレミスとオンクラウドを含む運用要件に従って分析ソフトウェアを展開します。オンプレミス展開は、IT インフラストラクチャの下で企業によるデータの社内メンテナンス用であり、クラウド上は、日常のデータ レコードを維持するために病院へのサーバー アクセスを提供するサード パーティのホストです。 ヘルスケア市場セグメント分析における臨床分析へのIT支出 - エンドユーザー別 病院は、エンドユーザーによる臨床分析市場へのIT支出を支配し、また、2020-2025年の予測期間で11.2%の最速のCAGRで成長すると予想されています。病院は、日常業務、収益成長機会、患者ケア治療、廃棄物資源を除去することでコスト削減に役立つ結果を予測するためにデータ分析を必要とする患者のビッグデータの保存を占めています。 サンプル レポートの要求 @ https://www.industryarc.com/pdfdownload.php?id=16853 レポート価格: $ 4500 (シングルユーザーライセンス) それヘルスケア市場セグメント分析における臨床分析への支出 - 地域別 北米は、2019年の収益シェアの36%以上を占める臨床分析市場へのIT支出を支配しています。先進国として、彼らは情報技術インフラと人員配置を進めるアクセス権を持っており、市民による医療への高い支出のために、ビッグデータレコードは、臨床分析市場の成長を後押しする高度な技術ソフトウェアによって管理されています。さらに、アジア太平洋地域は、最新のソフトウェアの採用を増やす新興市場であり、管理ソリューション業界の潜在的な市場となるヘルスケア部門のITインフラを改善しようとしています。 ヘルスケア市場の推進力における臨床分析へのIT支出 患者プールの増加には、電子健康記録ソフトウェアの採用が必要... [もっと...]


アイヘルスサプリメント市場規模は2025年までに21億4000万ドルに達すると推定

May 11, 2021 1:00 AM ET

アイヘルスサプリメント市場規模は2025年までに21億4,000万ドルに達すると推定されており、2020-2025年の予測期間中にCAGRは6.10%の成長を見込んでいます。目の健康補助食品は、目の健康を維持し、必須ミネラルの定期的な供給を確保するのに役立つビタミン、タンパク質やオメガ酸です。目の健康補助食品の主要成分のいくつかは亜鉛, オメガ 3 脂肪酸, ビタミン B1, ビタミン C.これらの成分のほかに, ルテインとゼアキサンチンは、目の健康補助食品のパフォーマンスを向上させる他の主要な添加剤の一つです。.高齢者の人口が多く青色光にさらされ、黄斑変性症、屈折過、白内障、炎症、糖尿病性網膜症、角膜の不透明度、トラコーマ、ドライアイ症候群などの様々な視力障害の有病率が高まっています。さらに、アイケアサービスの質の不均一、労働力不足、屋外での時間の短縮につながるライフスタイルの変化、食習慣の低下、食の質の低下、目の健康に対する意識の高まりは、2020-2025年の予測年間市場の成長をさらに後押しします。 アイヘルスサプリメント市場セグメント分析 - 成分タイプ別 成分タイプのモードに基づく世界の眼の健康補助食品市場は、アルファ-リポ酸、抗酸化物質、アスタキサンチン、コエンザイムQ10、フラボノイド、ルテインとゼアキサンチン、オメガ3脂肪酸、および他のものにさらに分類することができます。ルテインとゼアキサンチンセグメントは、2019年に最高の収益に登録され、セグメントを牽引する主な理由であるルテインとゼアキサンチンの消費量の増加により、2020-2025年の予測期間中に最高のCAGRで成長すると予測されています。 サンプルレポートのリクエスト @ https://www.industryarc.com/pdfdownload.php?id=19483 レポート価格: $ 4500 (シングルユーザーライセンス) アイヘルスサプリメント市場セグメント分析 - 製剤別 製剤のモードに基づく世界の眼の健康補助食品市場, カプセルに更にセグメント化することができます, 液体, 粉末, ソフトゲル, 錠剤.タブレットセグメントは2019年に最も高い収益に登録され、2020-2025年の予測年間で最も高いCAGRで成長すると推定されています。これは、他の製剤と比較して、費用対効果と製造が容易であるためです。彼らは、トラブルのない包装や輸送、錠剤セグメントを駆動する主な要因である化学的および物理的安定性の向上などのメーカーに大きな利点を提供します。 アイヘルスサプリメント市場セグメント分析... [もっと...]


肝疾患診断市場規模予測 2025年までに421億8000万ドルに達する

May 11, 2021 1:00 AM ET

肝疾患診断市場の規模は2025年までに421億8,000万ドルに達すると予測され、2020-2025年の予測期間中にCAGRは6.83%増加しています。肝臓病とは、肝臓の炎症を誘発し、肝臓の適切な機能を妨げる病気を指します。急性・慢性肝疾患の罹患率の上昇と、企業が肝疾患を検出するための高感度かつ迅速な検査を開発する取り組みの増加が、市場の成長を促進する大きな要因です。早期診断を改善するための正確な診断システムの研究と開発の増加&患者の転帰は、2020-2025年の予測期間中に肝疾患診断市場の市場全体の需要をさらに高めるために設定されています。 肝疾患診断市場セグメント分析 - 診断技術別 イメージングセグメントは、2019年に肝疾患診断市場で最大のシェアを占め、2020-2025年の予測期間中に7.24%のCAGRで成長すると推定されています。イメージングは、胆道障害の診断に不可欠であり、肝病変の焦点を検出するために重要です。これは、拡散性肝細胞疾患の検出と診断に限られています。イメージングは、臨床分析と医療介入のための肝臓の視覚表現を作成する技術とプロセス、ならびに肝臓の機能の視覚的表現である。肝臓を明らかにするだけでなく、病気を診断し、治療することを目指しています。画像処理では、慢性肝疾患の患者は、磁気共鳴画像スキャンで容易に同定できる異常な肝形態の可変度を示す。肝臓の花見は、再生結節と線維症のつなぎのために結節的な外観を有する。イメージングは最も高い成長セグメントに設定されており、予測期間2020-2025の間に最も高いCAGRを登録すると推定されています。 サンプルレポートのリクエスト @ https://www.industryarc.com/pdfdownload.php?id=19507 レポート価格: $ 4500 (シングルユーザーライセンス) 肝疾患診断市場セグメント分析 - エンドユーザー別 病院は2019年に肝疾患診断市場で最大のシェアを占めました。病院は患者に最適なケアを提供し、早期発見と診断を可能にし、肝臓疾患診断のための市場の成長を促進する。また、医療インフラの整備が進み、既存の病院施設の充実が期待されています。様々な研究所や研究所が、肝臓器疾患の診断に関する啓発プログラムを実施しています。病院は最も成長しているセグメントに設定されており、予測期間中に最も高いCAGRを登録すると推定されています 2020 - 2025. 肝疾患診断市場セグメント分析 - 地域別 北米は2019年に肝臓病診断市場を独占し、39.10%以上のシェアを占め、次いでアジア太平洋地域が研究開発への高い投資を行いました。診断、診断ツールの技術進歩、アルコール消費量の増加、ジェネリック医薬品およびバイオシミラー医薬品の入手可能性に関する情報を提供する組織の存在は、この地域における肝臓診断市場の成長を高めています。 しかし、アジア太平洋地域は、定期検診に対する意識と先進技術の規制当局の承認により、2020年から2025年の予測期間中にCAGRの増加が見込まれています。新興国の診断検査所数の急激な増加は、この地域における肝臓診断市場の成長を増加させている。 肝疾患診断市場の推進力 肝疾患の発生率の増加 肝臓病の発生率の増加は、肝疾患診断市場の成長を増加しています。肥満の発生率の増加, メタボリックシンドローム, 糖尿病, 肝疾患につながる心血管疾患は、肝疾患治療市場の成長を後押しするもう一つの主要な要因であります.さらに、肝臓病の他の薬物の副作用による増加の有病率アセトアミノフェンと貧しい衛生衛生条件として市場の成長を増加させることが期待されています。B型肝炎ウイルス(HBV)とC型肝炎ウイルス(HCV)は、肝疾患の2つの主要な原因です。したがって、2020-2025年の予測期間中に肝疾患診断市場の成長を増加させる。... [もっと...]


スピロメーター市場規模は2025年までに13億ドルに達すると予測

May 11, 2021 1:00 AM ET

スピロメーター市場の規模は2025年までに13億ドルに達すると予測され、2020-2025年の予測期間中に9.45%のCAGRで成長しています。スピロメーターは、呼吸を吸い込むことができる空気患者の数と、患者が深呼吸した後に完全に息を吐くのにかかる時間を測定する診断装置です。様々な慢性疾患に苦しむ傾向がある高齢者人口の増加は、デバイスの採用のための主要な原動力として機能します。さらに、喫煙習慣の低下、呼吸病への焦点、大気汚染のレベルの上昇、家庭でのスピロメーターの採用に対する政府の取り組みは、市場の成長を示す要因である。医療用デバイスの需要の増加と同様に、健康の採用の増加は、2020-2025年の予測期間中にスピロメーター市場の成長を促進しています。 スピロメーター市場セグメント分析 - 製品タイプ別 製品タイプに基づいて、スピロメーター市場はテーブルトップ、ハンドヘルド、デスクトップにセグメント化されています。卓上のスパイロメーターは、2019年にスピロメーター市場の主要なシェアを占め、また、2020-2025年の予測期間中に12.4%のCAGRで最も急速に成長するように設定されています。これは、スピロメーター市場に影響を与える最近の傾向がCOVID-19の流行と呼吸器疾患の発生率のリリスン、新興国での採用の増加、高齢者人口の増加によるものです。 サンプル レポート @ https://www.industryarc.com/pdfdownload.php?id=16839の要求 レポート価格: $ 4500 (シングルユーザーライセンス) スピロメーター市場セグメント分析 - 技術別 スピロメーター市場は、技術に基づいて、体積測定とピークフロー測定に区分されています。ピークフロー測定は、2019年に最も高いシェアを保持しています。これは、肺機能の悪化の変化の早期発見を提供し、急性喘息エピソード中に薬を救出する自分の応答を示すことができるピーク流量計によるものです。ピークフロー測定市場は、2020年から2025年の予測期間中に最も急成長しているCAGRにも設定されています。 スピロメーター市場セグメント分析 - 地域別 地理に基づいて、スピロメーター市場は北米、ヨーロッパ、アジア太平洋、中東、ラテンアメリカ、その他の世界に分かれています。北米は2019年に37.9%のシェアを持つスピロメーター市場を支配しました。これは、呼吸器疾患を有する大規模な患者ベースに起因する。アジア太平洋地域は、2020年から2025年の予測期間中に最も急成長しているCAGRに設定されています。これは、早期診断のためのプライマリケアイニシアチブの改善と、喘息などの慢性肺疾患の管理がアジア太平洋地域の市場を牽引するために設定されているためです。 スピロメーター市場のドライバー スピロメーター市場の成長を牽引する主な要因には、慢性閉塞性肺疾患(COPD)の発生率の劇的な増加、大気汚染のレベルの上昇、世界中の監視ソリューションの技術向上などがあります。これは、したがって、予測期間中のスピロメーター市場の需要を駆動しています 2020 -2025. サンプル レポート @ https://www.industryarc.com/pdfdownload.php?id=16839のダウンロード スピロメーター市場の課題... [もっと...]


GCCフルーツと野菜ジュース市場の規模は2025年までに32億ドルに達すると予測

May 11, 2021 12:00 AM ET

GCCフルーツ・アンド・野菜ジュース市場規模は2025年までに32億ドルに達すると推定されており、2020-2025年の予測期間中にCAGRは6.8%の成長を見込んでいます。果実や野菜ジュースは栄養価を向上させる機能性成分を豊富に含んでいます。GCC地域の力強い経済成長は、加工食品やファーストフードの消費の増加に伴う食事パターンを変化させ、個人の肥満率の上昇につながっています。その結果、栄養源が最も豊富な果物や野菜ジュースの売り上げが増加しています。果物や野菜ジュースに存在する有機、天然、倫理的に調達された成分の消費量の増加は、プレミアムGCCフルーツと野菜ジュースの消費を大幅に増加させました。さらに、果物と野菜ジュースによって提供される栄養上の利点は、予測年2020-2025のGCCフルーツと野菜ジュース市場の成長を促進すると推定される重要な要因です。 GCCの果物と野菜ジュース市場セグメント分析 - 包装別 GCCの果物と野菜ジュース市場は、包装のモードに基づいて、さらにボトル、缶、テトラパック、および他に分類することができます。テトラパックセグメントは2019年に最高の収益に登録され、2020-2025年の予測年間で7.4%の最高CAGRで成長すると推定されています。利便性、軽量性、環境に優しい性質があって、この問題は特に便利です。テトラパックに詰め込まれた果物や野菜ジュースの消費量の増加も、予測期間中の市場成長を促進すると推定されています。(2020-2025). サンプル レポート @ https://www.industryarc.com/pdfdownload.php?id=19094の要求 レポート価格: $ 4300 (シングルユーザーライセンス) GCCの果物・野菜ジュース市場セグメント分析 - 流通チャネル別 エンドユースのモードに基づくGCCフルーツと野菜ジュース市場は、スーパーマーケット/ハイパーマーケット、オンラインチャンネル、専門店などをさらにセグメント化することができます。スーパーマーケット/ハイパーマーケットセグメントは、2019年に最高の収益に登録され、消費者のためのワンストップショッピング体験と果物や野菜ジュースの可用性の広い範囲のために、2020-2025年の予測期間中に最高のCAGRで成長すると予測しました。 GCCの果物と野菜ジュース市場セグメント分析 - 地域別 国に基づくGCC果物と野菜ジュース市場は、バーレーン、クウェート、オマーン、カタール、サウジアラビア、アラブ首長国連邦にさらにセグメント化することができます。サウジアラビアは、個人の健康意識の向上、個人の可処分所得の増加、身体的幸福に対する懸念の高まりなど、2019年に36.9%のシェアを占め、最も高い収益を記録しました。しかし、アラブ首長国連邦は、国内の健康上の利点を加えたフレーバーの革新の増加により、2020-2025年の予測期間中に最速のCAGRをクロッキングすることで、すべての地域を上回ると推定されています。 GCCの果物と野菜ジュース市場の推進力 需要の増加 GCCの果物と野菜ジュース市場は、消費者の可処分所得の増加に伴い、健康的なライフスタイルに対する意識の高まりによって推進されています。消費者のライフスタイルの変化は、彼らが簡単に利用可能であり、また消費するのに便利であるため、果物や野菜ジュースを飲む準備ができていることを選ぶにつながっています。果物や野菜ジュースに存在する有機、天然、倫理的に調達された成分の消費の増加は、市場の成長を促進する主要な要因の一つであるプレミアムGCCフルーツと野菜ジュースの消費を大幅に増加させました。さらに、果物と野菜ジュースによって提供される栄養上の利点は、2020-2025年の予測年間で果物と野菜ジュース市場の成長を促進すると推定される重要な要因です。 サンプル レポートのダウンロード@ <ahref="https://www.industryarc.com/pdfdownload.php?id=19094&utm_source=Icrowdnewswire&utm_medium=PressRelease&utm_campaign=PaidPressRelease">https://www.industryarc.com/pdfdownload.php?id=19094 GCCの果物と野菜ジュース市場の課題 価格のボラティリティ 実際の季節周期からの急激な変化は、作物生産の質と速度を妨げ、市場に悪影響を及ぼします。果物や野菜の価格変動は、GCC果物と野菜ジュース市場の抑制要因の一つです。しかし、市場が直面する厳格な政府の規則や規制は、2020-2025年の予測期間中にGCC果物および野菜ジュース市場の成長のための主要な課題として機能しています。... [もっと...]


ポリオキシン市場規模は、予測期間中に3.78%のCAGRで成長する20202025年

May 11, 2021 12:00 AM ET

ポリオキシン市場規模は2019年に1億3,113万ドルに達すると推定されており、2020-2025年の予測期間中にCAGRは3.78%の成長を見込んでいます。ポリオキシンは、窒素含有複素環群からなるヌクレオシド系抗生物質群である。キチン合成酵素を競合的に阻害することにより、植物病原性真菌細胞壁キチンの増殖を阻害する抗生物質である。世界のポリオキシン市場は、予測期間(2020-2025年)に大幅に成長すると予測されています。この市場の成長は、主要企業による戦略の採用の増加と需要の増加に起因する。北米市場は、他の地域の市場と比較して、収益貢献の面で世界のポリオキシン市場を支配しています。これは、深刻な植物疾患を予防し、制御するための高い農業慣行とポリオキシン特性のためである. ポリオキシン市場セグメント分析 - 製品タイプ別 タイプに基づく世界のポリオキシン市場は、ポリオキシンBおよびポリオキシンDを有する。ポリオキシンBセグメントは、作物の幅広い使用のために収益の面でトップでした。ポリオキシンBの予防および治癒特性は、予測期間(2020-2025)で最高のCAGRが4.87%のセグメントを駆動しています。ポリオキシンBは、リンゴ、メロン、バラなどを含む異なる食品や花の作物で使用されています。一方、ポリオキシンDは、植物病原性真菌細胞の成長を阻害し、より良い植物保持を高めるために、芝や公園で使用されています。 サンプル レポート @ https://www.industryarc.com/pdfdownload.php?id=504703の要求 レポート価格: $ 4500 (シングルユーザーライセンス) ポリオキシン市場セグメント分析 - 製剤別 製剤に基づいて、市場は湿式粉末(WP)、乳化濃縮物(EC)、および懸濁濃縮物(SP)に分類されます。懸濁液濃縮物は、ほこりの不在、使いやすさ、有効性などの利点により人気が高まっており、ECやWPなどの製剤タイプと比較して、2020-2025年の予測期間にわたって成長するように設定されています。懸濁濃縮物(SC)製剤は、水に分散した固形活性成分である。可燃性液体の存在は、活性成分の小粒径がこのセグメントを駆動する要因の一部である。 ポリオキシン市場セグメント分析 - 地域別 北米は2019年に世界のポリオキシンの主要な市場シェアに貢献し、37.8%のシェアを占めています。その理由は、地域農業部門の機能が良好であり、地域全体で幅広い種類の作物が増加しているためです。公園の多数の存在と芝の使用の増加は、この地域の市場を駆動する要因です。アジア太平洋地域市場は、2020年から2025年の予測期間中に最も急成長しているCAGRに設定されています。これは、高度な農業活動の増加と公園建設の増加によるものです。 ポリオキシン市場の推進力 各種作物の病気をコントロールする需要 ポリオキシン市場は、様々な植物関連疾患に対抗する必要性の高まりなどの要因により、大きな成長を遂げています。ポリオキシンは、収穫前の期間に病気と戦うのに有用です。さらに, 最小限の毒性とポリオキシン市場の主要なプレーヤーのための巨大な市場機会を提供する環境に優しいソリューション. サンプル レポート @ https://www.industryarc.com/pdfdownload.php?id=504703のダウンロード ポリオキシン市場の課題... [もっと...]


ボディ輪郭デバイス市場規模は、予測期間中に7.2%のCAGRで成長する20202025年

May 11, 2021 12:00 AM ET

ボディ・コンターリング・デバイスの市場規模は2019年に13億ドルと見積もられ、2020-2025年の予測期間中にCAGRで7.2%の成長が見込まれます。ボディコンターニングは、余分な脂肪を減らすことを目的とした治療法であり、より輪郭を描いた体につながります。これは、軽度から中等度の脂肪の蓄積のため、肥満のためではなく、お勧めします.彼らは緩い皮膚を引き締めるか、または体の異なる部分、腹、腰、上胴などから望ましくない脂肪を取り除くために使用されます。これらのデバイスは、高輝度に基づいて、無線周波、クライオリポリス、超音波などの様々なメカニズムで動作します。不健康なライフスタイルによる世界中の肥満の増加は、この市場を促進しています。また、これらの技術の安全性と有効性を高めることで需要を高めることが期待され、その結果、平均余命が増加します。M&Aやコラボレーションなど、大手企業が進める製品研究・流通の取り組みは、今後も市場をさらに押し上げるものと期待されています。 ボディコンターリングデバイス市場セグメント分析 - アプリケーション別 ボディコンタニングデバイス市場のアプリケーションセグメントは、脂肪の減少と皮膚の引き締めを持っています.スキン引き締めセグメントは、最大の市場シェアを記録し、ボディ・コンターニング・デバイス市場での幅広い使用により、CAGRの6.8%で成長する見込みです。現在の人口の大部分の物理的な外観の増加傾向は、ボディ輪郭装置の使用を促進しています。西部の州で不健康なライフスタイルと肥満のケースの増加は、ボディ輪郭デバイス市場の成長を推進しています.さらに、ボディ輪郭に関する意識の高まりは、市場の成長を拡大しています。また、超音波キャビテーション、レーザーリポリシス、赤外線技術などの高度な技術は、市場の成長を促進しています。 サンプルレポートのリクエスト @ https://www.industryarc.com/pdfdownload.php?id=5345 レポート価格: $ 4500 (シングルユーザーライセンス) ボディコンターリングデバイス市場セグメント分析 - 地理別 地理に基づいて、世界のボディ輪郭装置市場は北米、ヨーロッパ、アジア太平洋、その他の世界に分類されています。北米は、ボディ・コンターニング装置の使用の増加により、2019年に29%で市場シェアを支配し、中国はボディ・コンターニング・デバイスの最大のサプライヤーです。アジア太平洋地域は、ボディ輪郭に対する意識の高まりによりボディ・コンターニング装置の需要が増加したため、2020-2025年の予測期間中に最も急速な成長を見込んでいます。 ボディ・コンターリング・デバイス市場の推進力 不健康なライフスタイル: 不健康なライフスタイルによる肥満症例の増加は、ボディ輪郭デバイス市場を推進しています。主に先進国が続き、途上国が続いているのが見られます。不健康な食習慣は、西側諸国の肥満症例の数を増加させている。貧しいまたは体の運動の欠如は、ボディ輪郭デバイス市場の成長の主な理由になりつつあります. ボディ輪郭の意識の上昇: ボディ・コンターニングの認知度の上昇が市場を活況にしています。人々は体重を意識し、急速な方法で脂肪を緩めようとしています。人々は、彼らが体脂肪を減らすための迅速な方法であるボディ輪郭装置技術を選んでいるので、望ましくない体脂肪を減らす迅速な方法を試してみたいと思っている物理的な外観に焦点を当てています。 サンプル レポート @ https://www.industryarc.com/pdfdownload.php?id=5345のダウンロード ボディ輪郭装置市場の課題 高価な治療: 人々はボディ輪郭で自分自身を迅速に修正することを喜んでいるが、彼らはまだ戻ってきた治療の費用のために踏み込む。 副作用: ボディ輪郭の手順の大半は、切断を行うこと、余分な皮膚を除去し、トリミングされる領域の最も目に見えない領域での怖がらせを防ぐために細かいスティッシュで領域を縫合することを含みます。このような処置では瘢痕化は避けられない。輪郭手術中に大量の皮膚が取り除かれるため、通常の宇宙手術よりも関連するリスクが高いのは、市場にとってもう一つの大きな課題です。... [もっと...]


アンチエイジング製品と治療法の市場規模は、予測期間中に5.65%のCAGRで成長する20202025年

May 11, 2021 12:00 AM ET

アンチエイジング製品および治療法市場の規模は、2019年までに289億5000万ドルと評価され、2020-2025年の予測期間中に5.65%のCAGRで成長すると予測されています。老化は、強度、スタミナ、反応速度、敏捷性、基礎代謝、性行為および聴覚の視力の低下を伴う老化または成熟期である。骨はより壊れやすく、皮膚は乾燥し、歯は流され、弾力性が低い。老化した皮膚は、通常、より深い組織(すなわち、軟部組織の下)および構造的なランドマークが弾力性を失うたるみ顔に関連する。アンチエイジング製品・治療法市場の成長率は、効率性の向上、プロモーション戦略への重点の高まり、世界的な高齢化の成長により、アンチエイジング製品およびサービス市場の成長が加速する可能性が高いアンチエイジング製品の分野での進歩に起因しています。しかし、安全でない製品やアンチエイジングデバイスのコストが高いと、上記の予測期間2020-2025のアンチエイジング製品およびサービス市場の成長を妨げるものと予測されています。 アンチエイジング製品および治療法市場セグメント分析 - 治療法とサービス別 セラピーとサービスの種類に基づいて、脂肪吸引セグメントは収益の面で市場の主要なシェアを保持し、5.5%のCAGRで成長する準備ができています。堅調な成長の背後にある理由は、これらの手順がソーシャルメディアの影響力の増加のために人気を得たという事実に起因しています。技術の進歩と手順に対する意識の高まりは、セグメントの成長に貢献しています。これとは別に、2020-2025年の予測期間にわたって、ボトックスセグメントは、予測期間中に有意なCAGRを目撃することが予想されます 2020 - 2025.全体の予測期間の間、ボトックスおよび他の真皮充填剤は、主要な非侵襲的なアンチエイジング治療であり続けると予測される。 サンプル レポート @ https://www.industryarc.com/pdfdownload.php?id=5343の要求 レポート価格: $ 4500 (シングルユーザーライセンス) アンチエイジング製品と治療法市場セグメント分析 - 地域別 北米は2019年に36.5%のシェアを持つアンチエイジング製品および治療法市場を支配しました。アンチエイジング製品とセラピーの適用は、高齢化人口の増加、特に美しさ、ウェルネス、身体的な外観を懸念する世代Yのために、ここ数年で急速に成長しています。北米のアンチエイジング市場は、確立されたインフラの可用性、主要な市場プレーヤーの存在、平均寿命の増加、地域の中央値の年齢により、市場の大幅な成長が見込まれています。米国国勢調査ブラウロによると、2018年には、米国の中央値年齢は1960年の29.5から38.2に増加しました。さらに、2020~2025年の予想期間における地域の成長を強化するために、好ましい償還政策と相まって、アンチエイジング製品と化粧品の取り組みの採用が高まっていると予想されています。また、この地域の企業は、研究開発や新製品の発売を通じて、市場での地位を強化することに積極的に取り組んでいます。 アンチエイジング製品と治療法市場の推進力 皮膚癌の発生率の増加は、抗老化再建処置の需要の増大につながる 現在、世界的なアンチエイジング製品、サービス、処置に対する世界的な需要の大幅な増加は、女性の皮膚癌の罹患率の高まりに直接関連しています。米国形成外科学会は、アメリカの女性の5人に1人が皮膚癌を発症する危険性があると指摘し、過去30年間で着実に上昇している。基底細胞癌や扁平上皮癌などの皮膚癌の大部分は、顔面に発症し、非常に不快なことができます。これは、適切なアンチエイジング再建手順の需要を促進しています。アンチエイジング分野では、鼻が主な患部であり、頬、耳、額が続きます。これらのアンチエイジング治療では、主に侵襲的または最小限の侵襲的な手順が適用され、最小限の変化/損傷を引き起こします。 サンプル レポートのダウンロード@https://www.industryarc.com/pdfdownload.php?id=5343 アンチエイジング製品と治療法市場の課題 高い製品コストと誤ったブランド 市場の成長は、上記の予測期間2020-2025で、製品やアンチエイジングデバイスの高コストが安全でないことによって妨げられる準備ができています。したがって、偽造品は、評判の良いメーカーからの高品質の製品の市場を減らすアンチエイジング製品の脅威です。誤ったブランドは別の問題, 多くのサプリメントは、信頼性の低いソースに基づいてアンチエイジング効果を持つものとしてブランド化されています。.したがって、ブランド認知度とブランドロイヤルティは、世界のアンチエイジング医薬品市場で重要な役割を果たしています。確立された市場プレーヤーは、製品によって行われた主張を検証するための実験的研究に焦点を当てる必要があります。市場は高度に統合され、専門化されており、市場の株式を維持することは最も重要です。任意の効果的な薬の欠如は、任意の新しい薬は、最小限のマーケティングコストと努力で即時の市場リーダーになる可能性が高い. アンチエイジング製品・治療法業界の展望... [もっと...]


世界のマネージドネットワークサービス市場規模、シェア、将来の範囲、最新動向、成長要因、業界分析、予測レポート 2020-2027

May 10, 2021 9:00 PM ET

世界のマネージドネットワークサービス市場 管理対象のネットワークサービスとは、サードパーティのサービスプロバイダによって運用および保護された通信ネットワークを指します。コストの削減、俊敏性の向上、ビジネス ネットワーク全体の複雑さの軽減に役立ちます。これは、外部ソース ネットワーク ソリューションの種類です。管理対象の LAN、管理対象 WAN、管理対象ゲートウェイ、管理対象ワイヤレス ネットワーク、その他の自動化されたネットワーク サポート サービスなど、管理対象ネットワークに含まれるソリューションとサービスがいくつかあります。 このレポートのサンプルコピーを取得 @ https://qualiketresearch.com/request-sample/Managed-Network-Services-Market/request-sample ランダムなトラフィック、データ量、帯域幅要件、IoTとクラウドの急増の人口の増加は、予測期間中に世界的なマネージドネットワークサービス市場の成長を後押しすると予想される様々な要因として浮上しています。導入コストの削減と市場成長のダウンタイムの削減が必要です。また、ネットワークのアクセス性が高く、優れたネットワークセキュリティのニーズが高まり、世界的なマネージドネットワークサービス市場の成長に貢献することが期待されています。 このレポートは、一連の基準を遵守することで、グローバルマネージドネットワークサービス市場の客観的な分析を保証し、市場とそのいくつかのコンポーネントを包括的に把握できるようにします。経済成長、政府支出、供給チャネル、流通チャネルを含む要因は、正確な情報を中継するための取り組みを精査してきました。需要と供給側からデータを取得するために、トップダウンとボトムアップアプローチを用いた市場規模の見積もりと検証が行われました。特定の業界に適した研究フレームワークを用いてデータ分析を行っています。このフレームワークは、信頼できる市場レポートを作成するためのツールを提供する研究標準として機能します。 さらに、モビリティ、ビッグデータ分析、クラウドコンピューティングの普及が促進され、この予測期間中にマネージドネットワークサービス市場の成長が加速すると予想されるもう一つの要因です。さらに、ビジネスプロセスの効率を向上させるためのコスト最適化の必要性の増加と、世界的なマネージドネットワークサービス市場の成長を促進すると予想される複雑なネットワークを管理する必要があります。 機密情報の漏えいへの懸念の高まりは、世界的なマネージドネットワークサービス市場の成長を妨げることが期待される大きな抑制です。また、熟練した専門家の不足やサービス変更に関する不確実性が市場の成長を妨げる可能性があります。 @https://qualiketresearch.com/request-sample/Managed-Network-Services-Market/inquire-before-buying 購入前にお問い合わせ 地域分析 北米地域は、過去数年間の業界全体で大規模な実装を持つ収益シェアの面で管理されたネットワークサービス市場の著名な地域の一つです。ベライゾン、シスコ、IBMなどの様々なトップ企業は、北米に本社を置いています。CLOD および仮想化などの情報技術インフラストラクチャの急速な変化により、この地域のネットワーク管理者はネットワーク インフラストラクチャを管理する必要が大幅に増加しています。したがって、この組織は、企業に高標準のネットワーク管理と低い運用コストを提供するネットワークサービスをアウトソーシングしています。北米は、高速ネットワークの需要が高まり、より良い顧客体験を提供するためのネットワーキング業界の主要企業間の競争が激化し、クラウドネットワーキングの採用が増加しているため、市場のリーダーであり続けると予想されています。 市場の主要企業 このレポートには、シスコ、IBM、富士通、エリクソン、ベライゾン、COMARCH、BTグループ、AT&T、T-SYSTEMS、HUAWEIなど、さまざまな主要なプレーヤーが記載されています。 市場分類 タイプ別 管理された LAN 管理された... [もっと...]


世界のハラール物流市場分析レポート2020と、異なるセグメントを持つ2027年までの予測に関する独占レポート、主要プレーヤー-日本エクスプレス、TIBAグループ、貨物管理ホールディングスベルハド、アル・フルカン海運・物流LLC

May 10, 2021 9:00 PM ET

世界のハラール物流市場に関する調査が行われ、同じに関する詳細なレポートを作成しました。この調査の目的は、市場を異なるカテゴリーごとに記述、定義、セグメント化、予測することです。このレポートでは、市場の競争シナリオの概要を簡単に説明し、製品範囲、財務の安定性、および順位を維持するために採用された成長戦略に基づいて、業界で事業を展開する多くの企業をリストアップしています。 ハラールロジスティクスは、サプライチェーンを通じて、資材部品の原料や食品以外の完成品の調達、移動、保管、取り扱いのプロセスと定義されています。イスラム教徒の人口増加はハラール製品への支出を増加させ、世界中でハラール食品の貿易が増加することは、世界的なハラール物流市場の成長を加速させると予想されます。 このレポートのサンプル コピーを取得する @ https://qualiketresearch.com/request-sample/Halal-Logistics-Market/request-sample ムスリム消費者の可処分所得の増加は、世界中の他の宗教に合わせて、教育と雇用機会の向上と若い人口の増加により、ここ数年から大幅に増加しています。2018年、イスラム教徒の消費者はハラールとイスラムのライフスタイルに約2兆ドルを費やしました。ハラールの概念は、衛生、清潔さ、および宗教的要件に準拠するという点で高い食品に関連しています。したがって、ハラールロジスティクスとは、実施されているハラール規格に準拠したサプライチェーン全体での食品輸送を管理するプロセスです。 裕福なイスラム主義者の数が増加し、ハラール産業はハラール食品を超えて、ハラールファッション、ホスピタリティ、旅行サービスなどの様々なライフスタイルの提供に拡大しています。この拡大は、世界中のイスラム・非イスラム消費者の考え方の変化が市場成長にプラスの影響を与える。 各国におけるハラール基準の均一性の欠如は、この予測期間中の世界のハラール物流市場の成長を妨げることが期待される主要な抑制要因です。 @https://qualiketresearch.com/request-sample/Halal-Logistics-Market/inquire-before-buying 購入前にお問い合わせ 市場の研究に適用され、採用された研究方法論は、様々な二次的な情報源を通じて市場プレーヤーによって生成された収益に関するデータをキャプチャすることを含みます。ソースには、企業のファイリング、会社のウェブサイト、投資家向けプレゼンテーション、年次報告書、有料データベースなどが含まれます。 地域分析 APACは世界市場を支配し、この予測期間中に地域市場に貢献する最大の収益であり続けると予測されています。イスラム教徒が支配する国々から中国、インド、東南アジア諸国へのムスリム人口の移住は、この地域におけるムスリム人口の増加を担う主な理由の一つである。 市場の主要企業 日本エクスプレス、TIBAグループ、貨物管理ホールディングスベルハド、アル・フルカン・シッピング&ロジスティクスLLC、DBシェンカー、SEJUNGシッピング株式会社、コンテナナシオナルBHD、TASCOベルハド、ユセンロジスティクス株式会社、HALAなど、このレポートで一部の主要なプレーヤーについて議論されています。 市場分類 コンポーネント別 貯蔵 運輸 コンポーネントの監視 ハードウェア ソフトウェア サービス エンドユース産業別 食品・飲料 化学薬品 化粧品/パーソナルケア 薬 余人... [もっと...]


世界のセキュリティ分析市場シェア、開発、機会、洞察、動向、主要企業分析レポート 2027年

May 10, 2021 7:00 PM ET

世界のセキュリティ分析市場 セキュリティ分析は、ビッグ データと脅威機能を統合することにより、標的となる攻撃と特定の脅威の軽減、検出、分析を含むプロセスとして定義されます。予防的なセキュリティ対策を提供することが容易になります。検出アルゴリズムにおける拡張可能なデータセットの組み込みは、セキュリティ分析ソリューションで利用可能なソフトウェアツールに依存します。これは、ネットワーク、ウェブ&エンドポイントセキュリティ、BFSI、および軍事および防衛セクターの目的を果たすために、IT&通信環境で広く適用されます。 市場の推進力 定義済みのセキュリティ ツールや署名照合テクノロジを使用して検出されないままの成熟した脅威アクターが採用する脅威攻撃の優位性の向上は、組織にセキュリティ分析ソリューションの採用を促しています。これは、予測期間中の世界のセキュリティ分析市場の成長を後押しすると予想されます。クラウドでのアプリケーションの増加は、予測期間中の業界の需要を押し上げ出す見込みです。世界のセキュリティ分析市場は、サイバー脅威と脆弱性に関連する懸念の増加により、大きな成長を遂げています。 このレポートのサンプルコピーを取得 @ https://qualiketresearch.com/request-sample/Security-Analytics-Market/request-sample さらに、ウェブ・クラウドベースのプラットフォームの導入を含む技術の開発は、セキュリティの必要性の増加と市場の成長を加速させました。さらに、データ損失の削減とネットワークベースのパターンの優先順位付けのための実践的なインテリジェンスの導入は、世界のセキュリティ分析市場の成長に前向きな見通しを課す他の要因です。 市場の抑制 高度な標的型攻撃と脅威に関する非効率的な知識と、資格のあるセキュリティ専門家の不足に関する知識は、潜在的な脅威にさらされ、この予測期間中のセキュリティ分析市場の成長を妨げることが期待されています。 市場セグメンテーション グローバルセキュリティ分析市場は、アプリケーションセキュリティ分析、エンドポイントセキュリティ分析、ネットワークセキュリティ分析、Webセキュリティ分析などのアプリケーション別に、サービス(プロフェッショナルサービス、マネージドサービス)、ソリューションなどのコンポーネントに分類されています。さらに、セキュリティ分析市場は、ITおよびテレコム、ヘルスケア、BFSI、政府と防衛、その他などのエンドユーザーに分類されています。 また、世界のセキュリティ分析市場は、北米、ラテンアメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋地域、中東・アフリカなど5つの地域に分かれています。 市場の主要企業 IBM、Splunk Inc.、シスコシステムズ、ファイアアイ、マカフィー、LLC、フォーティネット、エクサビーム、パロアルトネットワークス、株式会社、LogRhythm、Inc.、ジュニパーネットワークス、インクなど、このレポートで一部の主要な事業主について議論されています。 購入前に問い合わせ @https://qualiketresearch.com/request-sample/Security-Analytics-Market/inquire-before-buying 地域分析 北米地域は、セキュリティ分析の採用拡大により、市場全体で最大の収益シェアを占めています。北米地域市場の成長は主に米国とカナダが支配しており、高度な脅威レベルの管理と、地域におけるBYODとモノのインターネット(IoT)の需要の増加に対するニーズの増加に起因しています。また、この地域には、高度な技術を容易に実装できるインフラが確立されています。APACは、予測期間中により速いペースで成長すると予想されています。この地域の成長は中国とインドが支配している。これは、この地域の様々な業界の垂直にわたって巨大な機会を作成します。 完全な研究レポート@ https://qualiketresearch.com/reports-details/Security-Analytics-Marketを参照 我々について クオリケットリサーチは、世界中のリーダーが堅牢な戦略を策定し、維持するための主要な市場調査および競争力のあるインテリジェンスパートナーです。変化し続ける市場シナリオ、競争、顧客に関する実践的な洞察を提供することで、進化を進めています。クオリケットリサーチは、タイムリーでスケーラブルなインテリジェンスを提供することで、より迅速な意思決定能力を高めることに専念しています。私たちは、さまざまなインテリジェンスツールを使用して、クライアントが競争を上回るのに役立つ脅威と機会を示す証拠を考え出します。 ヴィシャル・タクール 研究支援スペシャリスト クオリケットリサーチ 6060... [もっと...]


世界のデジタル食品デリバリー市場:今後の動向をナビゲートする研究|著名なプレーヤー:ちょうど食べる、ゾマート、フードパンダ、スウィギー、ドミノピザ、マクドナルド、デリバリーヒーロー

May 10, 2021 7:00 PM ET

世界のデジタル食品デリバリー市場は、Qualiket Researchに関する新しいレポートで詳細に研究されています。この新しいレポートは、デジタル食品デリバリー市場を調査し、主要な要因と抑制要因をプロファイリングし、市場の歴史的成長軌道と現在の状況に関する包括的なデータベースをコンパイルし、業界をリードする分析ツールと方法を使用して計算と見積もりを簡単に策定することによって行います。 デジタル食品の配達は、ユーザーがオンラインプラットフォームを使用して、所望の食品出口を形成する食品を注文することを可能にするサービスです。これは、モバイルアプリやウェブサイトを使用して行うことができます。デジタル食品デリバリーシステムは世界中で採用されており、その性能は比較的良好です。 このレポートのサンプル コピーの取得 @ https://qualiketresearch.com/request-sample/Digital-Food-Delivery-Market/request-sample スマートフォンの使用の増加とインターネットの普及は、予測期間中の世界のデジタル食品デリバリー市場の成長を大幅に促進します。さらに、食品市場の消費者の傾向の高まりは、デジタル食品デリバリー市場の成長を後押しすると予想されるオンラインで食品を注文する手間のかからのない手順に傾いています。ライフスタイルの変化と可処分所得の増加は、予測期間中の市場の成長を支えます。オンライン食品の配達は、彼らの多忙なスケジュールのために働く専門家によって広く好ましい。さらに、手頃な価格での食品への迅速なアクセスに対する需要の増加も市場の成長を促進しています。それに加えて、食品サービスのサプライヤーは、高品質の食品を提供し、デジタル食品デリバリーサービス市場の成長を奨励するために新鮮な農産物を保管するために大規模な倉庫を設置しています。 主要な事業主間の競争の増加は、世界のデジタル食品デリバリー市場の成長を妨げると予想されます。また、忠実な顧客の不足は、世界のデジタル食品デリバリー市場の成長を制限します。 このレポートの割引を受 https://qualiketresearch.com/request-sample/Digital-Food-Delivery-Market/ask-for-discount 市場の主要企業 ジャストイート、ゾマート、FoodPanda、スウィギー、ドミノピザ、マクドナルド、デリバリーヒーロー、テイクアウト、Deliverooなど、このレポートでは様々な主要プレーヤーについて議論されています。 市場分類 ビジネスモデル別 アグリゲーター 新納期システム エンドツーエンドサービス プラットフォームの種類別 ウェブサイト モバイルアプリケーション 支払方法別 オンライン取引 配送時の支払 地域別 北アメリカ ラテン アメリカ ヨーロッパ アジア太平洋地域... [もっと...]


世界の柑橘類抽出物市場ハイライト:今後の開発 2027

May 10, 2021 7:00 PM ET

Qualiket Researchのウェブサイトで見つかった 世界の柑橘類抽出市場に関する最新のレポートは、様々な市場ダイナミクスについて多くのことを明らかにしました。これらの駆動要因は、市場に非常に小さなレベルから全体的な基準に影響を与え、市場が2020-2027年の分析期間中に大幅な成長率を達成するのを助けるために限界を横断することができます。 柑橘類は、オレンジ、ライム、ブドウ、レモン、および他のような様々な柑橘類の果物から抽出されます。柑橘系エキスは強く香料を使用しており、ソーセージ、ベーカリー、乳製品、菓子、紅茶、スムージー、シェイク、その他の製品に広く使用されています。これは、ケーキやペストリー、チョコレート、キャンディー、およびアルコール飲料の生産に使用される天然の香料として機能します。 このレポートのサンプルコピーのリクエスト @ https://qualiketresearch.com/request-sample/Citrus-Extract-Market/request-sample 栄養価の高い食品・飲料製品の天然エキスの需要の増加は、世界の柑橘類エキス市場の成長を後押しすることが期待される要因と考えられています。さらに、その巨大な健康上の利点のために天然食品成分に対する消費者の傾向の増加は、市場の成長にプラスの影響を与えます。 また、可処分所得の増加が市場の成長を促進します。さらに、減量管理、スキンケア、ヘアケア、医薬品、免疫力の向上などの用途による柑橘類エキスの需要の増加は、この予測期間中の市場の成長を促進します。 市場の抑制 しかし、Citrus Extract市場の抑制要因は、一部の組織がサービスプロバイダーと協力していないか、デジタル化を利用していない可能性があり、市場の成長を妨げると予想されます。 市場セグメンテーション 世界の柑橘類エキス市場は、オレンジ、ライム、レモン、グレープフルーツなどの製品別に、オーガニックや従来品などの自然に分類されています。さらに、炭酸飲料、フルーツ飲料、ボトルウォーター、機能性飲料、スポーツドリンクなどの用途に市場が分類されています。 また、世界の柑橘類エキス市場は、北米、ラテンアメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋地域、中東、アフリカなどの5つの地域に分かれています。 このレポートの割引を受ける @ https://qualiketresearch.com/request-sample/Citrus-Extract-Market/ask-for-discount 市場の主要企業 このレポートでは、マウンテンローズ社、ザ・レバーマス社、ヤングリビングエッセンシャルオイルズLC、シンライズAG、シトロマックスフレーバーズ社、ドテラインターナショナル、LLC、ドテラインターナショナルLLCなど、さまざまな主要なプレーヤーについて議論しています。 市場分類 心から 有機 コンベンショナル 製品別 オレンジライムレモン グレープフルーツ 余人 アプリケーション別 炭酸飲料 フルーツ飲料... [もっと...]


医療市場における3Dプリンティングは、2026年までに25億ドルに達すると予測

May 10, 2021 4:00 PM ET

ヘルスケア市場における3Dプリンティングは、2026年までに25億ドルに達すると予測され、2021年から2026年までの17.75%のCAGRで成長しています。3D プリンティングは、コンピューターの制御下で材料を結合または硬化して 3D オブジェクトを作成し、材料を一緒に追加するプロセスです (液体分子が融合するなど)。3Dプリンティングは、ラピッドプロトタイピングとアディティブマニュファクチャリングの両方で使用されています。オブジェクトの形状またはジオメトリは、任意のタイプにすることができ、通常は 3D モデルまたはその他の電子データ ソースからのデジタル モデル データを使用して生成されます。3Dプリンティング技術のヘルスケアへの適応の増加は、市場が高い割合で成長するのを助けます。採用の増加は、医療における3D印刷アプリケーションの広い範囲のためです。2020年には、プリンターが収益の面で市場シェアを独占しており、市場は予測期間中に16.1%のCAGRで成長すると推定されています。 ヘルスケア市場セグメント分析における3Dプリンティング - タイプ別 SLS印刷は、他のタイプと比較してヘルスケア市場での3D印刷を支配しています。SLSプリンターは新しい物を印刷するための基材として粉の材料を使用する。レーザーは、粉末中の物体の形状を引き出し、それを融合させます。次に、粉末の新しい層を配置し、プロセスは、オブジェクトを形成するために、各層を1つずつ構築を繰り返します。レーザー焼結は、プラスチック、金属、セラミックのオブジェクトを作成するために使用されます。細部の程度はレーザーの正確さおよび粉の質によってだけ制限されるので、このタイプのプリンターとの詳細で、繊細な構造を作成することが可能である。融合デポジションモデリングプリンタは、選択レーザー焼結プリンタよりも一般的で安価です。しかし、現在、そのアプリケーションは限られています。 サンプルレポートのリクエスト @ https://www.industryarc.com/pdfdownload.php?id=1268 レポート価格: $ 4500 (シングルユーザーライセンス) ヘルスケア市場セグメント分析における3Dプリンティング - アプリケーション別 用途には、臓器製造、解剖模型、カスタマイズされた義足、薬物および錠剤の作成などの医療用途が含まれる。エンドユーザーは、補生、医療コンポーネント、組織工学、補聴器、外科ガイド、歯科インプラント、薬物スクリーニングおよび多くを含む。3Dプリンティングは、製品プロトタイプを生産するために何十年もの間、製造業で使用されてきました。多くのメーカーは、モデルや金型を作成するために、ラピッドプロトタイピングマシンと呼ばれる大型の高速3Dプリンタを使用しています。これは主に、このセグメントの成長に寄与している短い治療時間、より侵襲性の低い、より少ない術後株によるものである。 ヘルスケア市場セグメント分析における3Dプリンティング - 地域別 北米は、全体のシェアの39%を占め、ヘルスケア市場における3Dプリンティングのリーディング市場であり、ヨーロッパが続いています。米国は、米州市場の発展とシェアの拡大に大きく貢献しています。アメリカ地域では、ステレオリソグラフィー(SLA)は、主に3Dプリンティング市場で採用されている最先端の技術です。ヘルスケアにおける3Dプリンティング技術の様々なプロセスの改善により、SLAはモデリングとプロトタイプ作成における最初のアプリケーションを上回り続けています。この技術は、非常に複雑で個別に設計された幾何学を設計することが可能です。アジア太平洋地域におけるヘルスケア市場における3Dプリンティングは、APAC市場におけるアプリケーション間での3Dプリンティングの採用が増加しているため、かなりのペースで成長しています。医療で3Dプリントに使用されるプラスチック材料は、2020年に医療印刷目的で出荷されるプラスチックの総量が570トンを超えると予想され、印象的な速度で成長すると予測されています。 ヘルスケア市場の推進要因における3Dプリンティング... [もっと...]


自動車照明市場は2026年までに298億4000万ドルを突破すると予測

May 10, 2021 4:00 PM ET

世界の自動車照明市場は、2021年から2026年の予測期間中に推定CAGR4.2%以上で成長し、2026年までに298億4000万ドルを超えると推定されています。今日のほとんどの周囲光は内部表面の光源表面を反射し、ドライバーが一定の距離まで見るのを助けるために設計されている。照明は自動車車両の重要な要素であり、自動車の安全性において非常に重要な役割を果たします。安全国際道路旅行協会によると、交通事故は年間約125万人の死亡を引き起こします。また、道路や雨、霧、埃、雪などの自然気象条件により、毎年2,000万~5,000万人が負傷し、障害を負っています。これらの統計は、自動車車両の効果的な照明が重大な偶発的な発生を減らす必要性を反映しており、これは手動運転にとって重要な要素です。各国政府が安全な運転に向けた意識を高める取り組みを進めており、自動車用照明は運転中に考慮しなければならない重要な要素の1つです。市場は、ヘッドライト、テールライト、アクセサリーライト、LEDライト、フォグライト、緊急および警告ライト、オフロードライト、および現代車の信号灯などの幅広い照明で繁栄しています。安全性に加えて、自動車照明は、車両の美的外観を向上させます。若者の間で普及する主な理由。 自動車照明市場セグメント分析 - 技術別 LED照明は、他の技術と比較して自動車照明市場を支配してきました。ハロゲンは、以前は車の照明のための従来の選択でした。キセノンとLEDは他の著名な技術です。3つの技術の中で、LEDは予測期間中に最も高い成長を見ることが期待されています。これは、光制御におけるエネルギー効率の高い技術への明確なシフトによって引き起こされる可能性があります。LEDヘッドライト照明は、さまざまな自動車照明用途で使用するための高い機能と柔軟性を備えています。現在、自動車用LEDライトは、比較的高いコストのために、主にハイエンド自動車に搭載されています。彼らのコストを下げるための継続的な研究は、これらのライトの重要な需要を作成します。したがって、自動車照明の市場予測は、特定の予測期間に有望に見えます。 サンプル レポートの要求 @ https://www.industryarc.com/pdfdownload.php?id=18196 レポート価格: $ 4500 (シングルユーザーライセンス) 自動車照明市場セグメント分析 - アプリケーション別 乗用車は自動車用照明部門で最も急成長している車両です。可処分所得の増加や都市人口のライフスタイルの発展により、乗用車の需要は大きなペースで増加しています。人々の心は自動車から自動車としてのニーズに変わり、これはCAGRが2026年までに5.20%に上昇していた乗用車の成長の最も重要な側面です。さらに、レンタカー業界のビジネスの見通しの高まりは、乗用車の買収を推し進めています。乗用車は先進国で最も人気のある輸送手段であり、一人当たりの所得が高いため、発展途上国でも増加しています。 自動車照明市場セグメント分析 - 地域別 北米は、自動車照明の世界的な需要において、地域ごとにリードしています。プレミアムカーや乗用車業界に慣れている分野をコントロールする主要プレーヤーの関与は、この地域の市場成長を促進します。最新の電気自動車セグメントで発生したバルーン自動車産業は、世界の自動車照明市場の拡大を占めています。アジア太平洋地域は、インド、中国、東南アジア諸国などの発展途上国の存在により、最も急速に上昇している地域です。技術の進歩と政府規制に焦点を当てることは、今後数年間で市場をリードしてきました。アジア太平洋地域は、自動車生産の足掛かりが強いため、採用において最大のシェアを占めています。アジア太平洋地域における自動車用照明市場の牽引要因として、新車の販売が増加する要因は他に自動車用照明の研究開発に注力。この地域の経済成長は、乗用車や商用車の販売に直接影響を与えます。メーカーはバリューチェーン全体の柔軟性を向上させようとしています。 自動車照明市場の推進力 LIDAR ベースの照明の成長 現代の自動車産業は、360度の水平観測可能な領域で障害物を感知する画期的な照明技術LiDARシステムを適用しています。効果的な3Dスキャン技術は赤外線レーザー技術を使用して車両の周辺ゾーンを調べることができます。現在、セプトン・テクノロジーズは日本のコイト照明システム製造会社と協力して、LiDAR照明を使用して車の全体的な美観を損なうことなく新しいヘッドランプを設計しています。これにより、回転式LiDARセンサーは、自動車車両やドライバーが大きな道路事故を回避して同時に反応できるようにしながら、個人または物体を検出して追跡することができます。 適応型照明の利用の拡大 アダプティブライトは夜間の単独運転に限らず、風、霧、ほこり、雪などの状況でも重要です。国家安全評議会によると、2019年には、車両事故による医学的に相談された負傷者は合計490万人となり、同年の事故損失総額は4,638億ドルと報告されました。道路は、新しい年齢のヘッドライトによって生成されたまぶしさは受け入れられず、ドライバーの衝突リスクに対して責任を負うことを発見します。自動車業界では照明業界が増加していますが、自動車照明市場では、効率的で競争力があり、最も重要なのは、より安全な照明ソリューションを求めています。アダプティブヘッドライトは、車両の速度と標高に敏感で、自動的に道路に適応します。交通死亡事故の発生率は増加傾向にあり、その多くは歩行者の死亡者数の増加に寄与しています。自動車の照明の進歩は、運転者と歩行者の安全に重要な役割を果たす重要な要素です。 サンプル レポート @... [もっと...]


脊椎生物学的製剤市場規模は2025年までに37億ドルに達すると予測

May 10, 2021 3:00 PM ET

脊椎生物学的製剤市場規模は2025年までに37億ドルに達すると推定され、2020-2025年の予測期間中にCAGRは4.7%増加しています。脊椎生物学的製剤は、変性ディスク疾患、脊髄損傷、骨融合手術の治療に使用できる生体材料で構成されています。しかし、脊椎の融合手術では、外傷、腫瘍、変性ディスク疾患、脊髄損傷などの脊髄損傷の治療に使用され、炎症段階、修復段階、およびリモデリング段階を通じて骨の成長形成を刺激する。脊髄障害の発生率の上昇と新たに開発された脊椎治療技術とデバイスに対する意識は、2020-2025年の予測期間中に脊髄生物学的製剤市場の成長を促進しています。 脊椎生物学的製剤市場セグメント分析 - 製品タイプ別 製品タイプに基づいて、脊椎生物学的製剤市場は、脊髄同種移植片、機械化された骨同種移植片、脱塩骨マトリックス、骨移植片置換、骨形態形成タンパク質、合成骨移植片、および細胞ベースマトリックスに分類されています。脊髄同種移植片は、2019年の予測期間中に市場で主要なシェアを占めています。これは、その使用に関連する多くの利点と自己移植片に対する同種移植片の採用により、即時の構造的支持および導電性などの特性を急速に増加させつつある。骨グラフト代替品セグメントは、2020-2025年の予測期間中に5.6%の最も急成長しているCAGRに設定されています。これは、外科医による高い採用と脊髄融合手順の増加によるものである。 サンプルレポート @ https://www.industryarc.com/pdfdownload.php?id=16837のリクエスト レポート価格: $ 4500 (シングルユーザーライセンス) 脊椎生物学的製剤市場セグメント分析 - 手術別 手術タイプに基づいて、脊椎生物学的製剤市場は、オープン脊椎手術、低侵襲脊椎手術、前頸椎椎間板切除術、および融合(ACDF)、後腰椎インターボディ融合(PLIF)、前腰椎インターボディ融合(ALIF)、横腰椎インターボディ融合(LLIF)などに分類されています。低侵襲脊椎(MIS)手術は、2019年に主要なシェアを保持しました。これは、外科的罹患率に関連する制限的なアプローチのために、従来の開脊椎手術と比較して同等または優れた結果を提供することを意図した外科的アプローチまたは技術によるものである。前頸部椎間板切除術はまた、予測期間中にCAGRで最も急速に成長するように設定されています 2020- 2025.これは、患者の罹患率の減少、入院期間、およびコストによる。 脊椎生物学的製剤市場セグメント分析 - 地理別 地理に基づいて、脊椎生物学的製剤市場は北米、ヨーロッパ、アジア太平洋、その他の世界に分類されています。北米は2019年に38.9%の全体のシェアを持つ収益の面で最大のシェアを持っていました。これは、低侵襲手術の採用の増加と、脊柱狭窄症、椎間板障害、脊椎症などの脊椎障害の蔓延によるものです。アジア太平洋地域は、2020年から2025年の予測期間中に最も急成長している市場に設定されています。これは、2020年から2025年の予測期間中にアジア太平洋地域の成長を牽引している地域の人々の医療と健康意識のおかげです。 脊椎生物学的製剤市場の推進力 脊椎関連の健康問題: 脊椎関連の健康問題の増加事例は、脊椎生物学的製剤市場の主要な原動力の1つです。脊髄障害に影響を及ぼす人々は、世界中で著しく成長しています。上記の65歳の人々は、脊椎生物学的製剤市場の成長に大きな後押しを提供している治療を脊髄の問題と融合手術を受けています。 サンプル レポート @ https://www.industryarc.com/pdfdownload.php?id=16837のダウンロード 脊椎生物学的製剤市場の課題... [もっと...]


3Dカメラ市場は2026年までに108億4000万ドルを超えると予測

May 10, 2021 3:00 PM ET

世界の3Dカメラ市場は、2021年から2026年の予測期間中に12.569%以上の推定CAGRで成長する2026年までに108億4000万ドルを超えると推定されています。3Dの需要の急増は、エンターテインメント業界からのコンテンツを豊かにし、3Dスキャン技術の強化は、市場での3Dカメラの需要を急増しています。家電製品は、エンドユーザーセグメントで41%の最大の市場シェアを占めており、3Dカメラ技術の受け入れの増加により、市場成長の主要な原動力となります。さらに、食品・飲料、化学品などの業界での自動化業務は、3Dカメラとロボットアームの統合を開始し、将来的には3Dカメラの市場をさらに促進する予定です。写真家の需要が高まったため、最近では3Dカメラの採用が増加しています。さらに、スマートフォンやプロのカメラ向けの高品質カメラの需要が目に見えて増加しており、メーカーが3Dカメラを新製品として市場に革新する機会を生み出しています。 3Dカメラ市場セグメント分析 - 技術別 TOFとステレオカメラは、他の技術と比較して3Dカメラ市場を支配しています。飛行時間の原則は、センサーと最も近いサーフェスポイントとの間の距離を測定するために、3D カメラで使用されます。ステレオカメラは、主にステレオビュー、レンジイメージング、および映画用の3D写真を作るのに使用される3Dカメラの一種です。ステレオカメラに搭載された画像センサーは、カメラが人間の双眼鏡ビジョンをシミュレートし、3Dコピーをキャプチャできるようにします。一般的な写真や消費者向けアプリケーションに適した低コストを組み合わせることで、ステレオカメラとTOFカメラの採用が促進されます。 サンプルレポートのリクエスト @ https://www.industryarc.com/pdfdownload.php?id=15306 レポート価格: $ 4500 (シングルユーザーライセンス) 3Dカメラ市場セグメント分析 - アプリケーション別 3Dカメラは、ヘルスケア業界にとって最も有望な分野の1つです。第3の次元は、画像処理アプリケーションにおいて次第に重要な役割を果たしている。3Dカメラはヘルスケア業界に大きな範囲を提供し、カメラポートフォリオに3D技術を追加することで、もう一つのマイルストーンに到達しました。より詳細で現実的な画像は、以前のモデルと比較して3Dカメラによって提供されています。また、デジタル ビジュアル インターフェイス (DVI) や高解像度シリアル デジタル インターフェイス (HD-SDI) など、さまざまな側面で画像をルーティングすることもできます。3D カメラ (HD) 技術は、ワイヤレス通信にも変換された利点.結果制限ケーブルを使用せずに、高解像度および最小のレイテンシ イメージを実現します。これらの増大するアプリケーションは、ヘルスケア分野での3Dカメラの採用を促進します。 3Dカメラ市場セグメント分析... [もっと...]


3Dスキャナ市場は2026年までに135億9000万ドルを超えると予測

May 10, 2021 3:00 PM ET

世界の3Dスキャナ市場は、2021年から2026年の予測期間中に3.9%以上の推定CAGRで成長する2026年までに135億9000万ドルを超えると推定されています。3Dスキャナは、レーザーを放出して自由形式のサイズと形状を測定してキャプチャし、正確な「クラウドポイント」を生成し、コンピュータ上の特殊なソフトウェアによって認識され、さらなる調査や研究を行います。これは、研究、開発、および他のさまざまな目的のために正確なデータを必要とする輪郭面と複雑な幾何学の調査に適しています。3Dスキャナは、最初は大きなサイズで導入され、これらのデバイスの連続的な階調サイズでは、多くの倍に縮小され、現在ハンドヘルドすることができます。これにより、メーカーや関連ビジネス関係者は規模の経済を達成することができました。さらに、このようなデバイスの価格の下落につながり、業界は同じ需要の増加を観察し、したがって、その用途の拡大につながっています。 3Dスキャナ市場セグメント分析 - 技術別 レーザー三角測量は、他の技術と比較して3Dスキャナ市場を支配しています。3D スキャナには、すべてのスキャナでオブジェクトを全距離でスキャンできない範囲の制限があります。したがって、短距離スキャナ、中距離スキャナ、長距離スキャナなどのさまざまな範囲のスキャナは、レーザー三角測量、ストラクチャードライト技術、パターンフリンジ技術などのさまざまな技術を採用しています。これらのスキャナのそれぞれは、1メートルから150メートルの間、および距離が2メートル以上である場合、1メートル未満のような特定の距離までオブジェクトをスキャンすることができます。これらのスキャナで使用される技術は、デバイスの範囲によって異なります。短距離デバイスは、レーザー三角測量、構造化された光技術、パターンフリンジ三角測量技術を使用するのに対し、中距離および長距離デバイスでは、位相ベースのレーザースキャンや長距離の地上飛行時間レーザースキャンなどのパルスベースの技術が使用されています。 サンプル レポート @ https://www.industryarc.com/pdfdownload.php?id=19620の要求 レポート価格: $ 4500 (シングルユーザーライセンス) 3Dスキャナ市場セグメント分析 - エンドユース産業別 3Dスキャン市場は、教育・家電業界での採用拡大、機能性と機能の向上を実現した新製品の発売により、高い成長を示しています。リエンジニアリングとは、既存の製品に対して製品が複製されるプロセスです。製品のリエンジニアリング中、3Dスキャナは重要な役割を果たし、レーザーや構造化された光を使用してエンティティ/製品の正確な測定ジオメトリを記録するために使用されます。何百万ものデータ ポインタは、3D スキャナによってミリ秒単位で記録され、「ポイント クラウド」と呼ばれます。さらに、データポインタは、より高いスループット、生産性、検査、修正、および詳細な分析を行うためにスキャンされたエンティティの3D描写を生成するために3Dソフトウェアによって使用されます。 3Dスキャナ市場セグメント分析 - 地域別 北米地域は、2020年に37%以上のシェアを占めた世界の3Dスキャナ市場を支配しました。この地域における自動車、医療、建築、歴史産業の巨大な存在と、これらの分野における3Dスキャンアプリケーションの拡大範囲は、市場の成長を促進しています。APAC地域は、3Dスキャン、特に消費者向け製品設計用のレーザースキャナーの採用が高いため、非常に高いCAGRで成長する準備ができています。技術の革新の増加と3Dスキャンの機能に対する意識の高まりが採用を推進する予定です。欧州地域は、経済の不確実性と製造業や自動車セクターの低成長が市場を妨げる中、成長の鈍化を示す見通しです。製造業は、2020年に最も需要の高い発電機で、売上高の世界売上高の24%を占めました。製造業は、製造業の台頭を考えると、特にインド、中国、韓国などの国々からの巨大な需要をさらに目の当たりにするだろう。 3Dスキャナ市場のドライバー 成長する小型化駆動養子縁組 以前は、3Dスキャナのサイズが大きく、コストが高く、そこから生み出された売上と収益は低かった。これは、研究者が小型で、より低コストで製造できるスキャナを開発することを開始しました。継続的な研究と開発により、プレイヤーは製品のサイズを縮小するだけでなく、コストを削減し、製造における規模の経済を達成することができました。これは価格の下落につながり、その結果、市場の売り上げと範囲を押し上げました。さらに、これは個々のユーザーの間で人気を集め、プログラマーやデザイナーをフリーランス化することにもつながります。 3D スキャナ用の新しいアプリケーションを作成するリスク軽減... [もっと...]


ペプチド治療薬:契約API製造市場は2030年に32億米ドルの価値があると推定され、ルーツ分析を予測

May 10, 2021 1:00 PM ET

ペプチド薬の需要の高まりと開発と生産に関連する複雑さを考えると、CMO/CDMOの優れた技術的専門知識と経験に頼ることは、現在広く受け入れられているビジネスモデルです ルーツ分析は、その最近の研究の出版を発表することを嬉しく思います, "ペプチド治療薬: 契約API製造市場, 2020-2030" 「ペプチド治療薬:契約API製造市場、2020-2030」レポートでは、現在の市場情勢と治療ペプチドの収縮製造に関連する将来の機会に関する広範な研究が行われます。この研究では、この進化するドメインに関連する主要な要因と傾向の詳細な分析も特徴としています。他の要素の中でも、レポートには次の項目が含まれます。 ペプチドの製造のための契約サービスを提供する企業の全体的な風景の詳細なレビュー。 業界の最近の動向に関する分析、この領域内のコラボレーション、施設の拡張、および今後のペプチド合成技術を強調しています。 治療用ペプチドの製造に対する年間商業および臨床需要の情報に基づいた推定値。 ペプチド治療薬の1,200以上の完了、進行中および計画された臨床試験の詳細な分析。 パブリックドメインの業界関係者によって報告されたデータに基づいて、ペプチドを製造するための全体的な設置容量の推定値。 ペプチド製造に関する規制ガイドラインに関する議論は、様々な地域の主な違い、様々な課題、ペプチドメーカーが直面する規制の精査に関連する様々な課題を強調しています。 北米、ヨーロッパ、アジア太平洋地域など、さまざまな地域で契約製造サービスを提供する主要企業の詳細なプロファイル。 SWOTフレームワークの下で、業界の関連動向、主要な要因と課題に関する議論。 主要市場セグメント全体における現在および将来の機会の分析を特徴とする詳細な市場予測(以下のリスト) 操作の規模 コマーシャル 前臨床 / 臨床 ペプチド合成法の種類 ケミカル 非化学 ペプチドの種類 化学合成法 液相ペプチド合成 固相ペプチド合成 ハイブリッド相ペプチド合成 エンド ユーザーの種類... [もっと...]


フラグメントベースの創薬市場は、2030年までに約16億米ドルの価値があると推定されている、とルーツ分析は予測する

May 10, 2021 12:00 PM ET

小分子断片のスクリーニングにより、アロステリック部位などの生体分子のホットスポットを標的にすることが困難な場合に対して薬理学的リードを同定することが可能になったため、このアプローチは創薬の貴重な代替方法となっています。 ルーツ分析は、最近の研究の出版を発表することを嬉しく思います, タイトル, "フラグメントベースの創薬市場: 図書館とサービスプロバイダ, 2020-2030." このレポートでは、現在の市場情勢に関する広範な調査が行なわれるので、今後10年間でこのアプローチが採用される可能性について、情報に基づいた意見が得られます。この領域に関わるさまざまな関係者の機能を強調する詳細な分析を行います。他の要素に加えて、研究には次のものが含まれます: フラグメントベースの創薬ライブラリとサービスプロバイダーの全体的な風景の詳細なレビュー。 断片ベースの創薬のための図書館やサービスを提供する企業の精巧なプロファイル(提供されるサービスポートフォリオと断片スクリーニング技術の数に基づいてリストアップ)。 最近確立されたパートナーシップの分析。 取得目標に関する詳細な分析。 フラグメントベースの創薬ライブラリとサービスプロバイダーの洞察力に富んだ競争力分析。 フラグメントベースの創薬アプローチの使用に関連するコスト削減の可能性を強調する分析。 主要市場セグメント全体における現在および将来の機会の分析を特徴とする詳細な市場予測(以下のリスト) テクニックの種類 X線結晶学 核磁気共鳴 表面プラズモン共鳴 その他のスクリーニング技術 サービスの種類 図書館上映会 フラグメントスクリーニング フラグメント最適化 エンドユーザ 業界のプレーヤー 非業界企業 主要な地理的地域 北米(米国およびカナダ) ヨーロッパ(イギリス、フランス、ドイツ、スペイン、イタリア、その他ヨーロッパ) アジア太平洋地域(中国、日本、インド、その他のアジア太平洋/その他の地域)... [もっと...]


世界のベビードリンク市場2027は、このCOVID 19アウトブレイク中に最大の利益と成長の可能性を期待する

May 7, 2021 10:00 PM ET

世界のベビードリンク市場に関する最新のレポートのQualiketリサーチレポートは、市場の成長見通しに関する可能性を評価しました。彼らの研究では、彼らは市場と市場のダンパーを充電することが期待される様々な成長要因を発掘するために深く掘り下げました。それに加えて、このレポートには、歴史的な詳細、重要な市場ダイナミクス、統計、および今後数年間の世界市場ルートの決定に役立つ様々な予測も豊富に提供されています。これらとは別に、市場は様々な指針を詳しく見るためのセグメント化されており、主要なプレーヤーは世界市場動向を容易に理解するためにプロファイリングされています。このような分析は、様々な内部ダイナミクスに耐え、予測期間中に実質的な市場評価を達成するために前進する市場全体の包括的な概要を提供しています。 このレポートのサンプルコピーの取得 @ https://qualiketresearch.com/request-sample/Baby-Drinks-Market/request-sample ベビードリンクには、赤ちゃんの電解質、成長するミルク、乳児用ミルク、乳児用フォーミュラ、飲みすぐり、濃縮、ベビージュースなどがあり、全身と成長に役立ちます。ベビードリンクの最も好ましいタイプは、母乳の栄養成分を複製するために形成された乾燥ミルクである乳児用調乳です。 食品および飲料事業は、今後数年間で繁栄すると推定されています。 様々な成長機会が期待されます。ブロックチェーンや機械学習などの高度な技術の介入は驚異であり、食品加工から包装へのプロセスのパラダイムを変えるものと期待されています。 市場の推進力 世界中の出生率の上昇は、世界のベビードリンク市場の成長を促進すると予想される重要な原動力です。また、親の間で赤ちゃんの飲み物についての意識の高まりは、市場の成長にプラスの影響を与えます。さらに、赤ちゃんのための簡単な栄養飲料の需要の増加だけでなく、可処分所得の増加は、市場の成長を促進します。さらに、母乳育児の代替となるベビードリンクの需要の増加は、この予測期間中の世界のベビードリンク市場の成長を促進します。 しかし、ベビードリンクの糖度が高く、世界中の母乳育児に対する政府のイニシアチブの増加は、世界的なベビードリンク市場の成長を妨げることが期待される抑制要因です。また、ベビーフードの安全性や品質に対する懸念の高まりが市場の成長に影響を与えます。 このレポートの割引を受ける @ https://qualiketresearch.com/request-sample/Baby-Drinks-Market/ask-for-discount 市場の主要企業 ネスレS.A.、D.サインストア、アーラフーズ、キャンベルスープカンパニー、HiPP GmbH & Co.、ビーグメイトグループ株式会社、ダノン、栄養会社、LLC.、ミードジョンソン、アボット研究所など、さまざまな主要なプレーヤーが議論されています。 市場分類 By 製品タイプ 赤ちゃん電解質 成長- ミルク 乳児用ミルク 粉ミルク 飲みすぐい 耑 ベビージュース 年齢グループ別... [もっと...]


世界のグルテンフリー製品市場 2021世界の産業分析、動向、市場需要、成長、規模、シェア、機会、予測

May 7, 2021 10:00 PM ET

Qualiket Researchのウェブサイトで見つかった 世界グルテンフリープロダクツ市場に関する最新のレポートは、様々な市場ダイナミクスについて多くのことを明らかにしました。これらの駆動要因は、市場に非常に小さなレベルから全体的な基準に影響を与え、市場が2020-2027年の分析期間中に大幅な成長率を達成するのを助けるために限界を横断することができます。このレポートは、熟練したアナリストが監督する広範な調査に基づいています。この分野における彼らの健全な知識と専門知識は、要因と数字の発掘に役立ちます。このレポートは、ボリュームごとの分析と価値分析で実現されます。このタイプの分析は、市場の動きと市場の可能性に関するより良い見通しを提供します。 このレポートのサンプルコピーのリクエスト @ https://qualiketresearch.com/request-sample/Gluten-Free-Products-Market/request-sample グルテンフリー製品は、グルテンアレルギーやセリアック病を持つ人々のために不可欠です, 小腸の炎症を引き起こす状態.これらの製品は、コレステロール値を改善するのに役立ちます, エネルギーレベルを増加させます, 消化器系を改善.また、これらは、適切な組み合わせや他の食品の割合で重量を減らすのに役立ちます。 市場の推進力 グルテンフリー製品の好みが増加したセリアック病の消費者の増加は、世界的なグルテンフリー製品市場の成長を促進することが期待される主な原動力です。また、肥満や糖尿病などの生活習慣病の生活習慣病の変化や罹患率の上昇は、市場の成長にプラスの影響を与えます。これらの製品は、この予測期間中に市場の成長を後押しする可能性がある炎症性疾患や自己免疫疾患に苦しんでいる個人のために有益です。また、パンの食感を高めるパン業界におけるグルテンフリー製品の需要の増加が市場成長を牽引すると予想されます。 しかし、グルテン含有製品に比べグルテンフリー製品のコストが高いのが、世界のグルテンフリー製品市場を妨げることが期待される主要な抑制要因です。 このレポートの割引を受 https://qualiketresearch.com/request-sample/Gluten-Free-Products-Market/ask-for-discount 市場の主要企業 クラフト・ハインツ・カンパニー、ファーモS.P.A.、シャールAG/SPA博士、ライシオPLC、ノーサイドフーズ株式会社、ヒーローAG、ケロッグ社、ピナクルフーズ社、ヘインセレスティアルグループなど、さまざまな主要なプレーヤーが議論されています。 市場分類 By タイプ グルテンフリーの食事 グルテンフリーベーカリー製品 グルテンフリーパスタ グルテンフリーベビーフード 流通チャネル別 コンビニ 専門店 ドラッグストア&薬局 その他 地域別... [もっと...]


世界のスマートデータ管理市場は、トップ企業、トレンド、種類、アプリケーションを持つ2020-2027年までに最新の需要

May 7, 2021 9:00 PM ET

スマートデータ管理市場 Qualiket Researchのウェブサイトで見つかったスマートデータ管理市場に関する新しい調査レポートは、市場ダイナミクスについて多くのことを明らかにしました。これらのダイナミクスは、市場の成長に非常に小さなレベルから全体的な標準&amp;amp;;2020年から2021年の予測期間中に市場が印象的な成長率を達成するのを助けるために制限を横断することができます。 スマートデータは、情報処理を迅速化する、有効で明確に定義された意味のある情報を持つデータを記述します。スマートデータは、ビジネスのための新しいツールです。ビッグデータは、業界や個々の組織の特定のニーズを利用して、収集および最適化されるとスマートデータに変わります。 スマートデータの使用例には、次のような点があります。 ビッグデータには、組織が日常的に収集する、構造化されていないデータと構造化されたデータが大量に含まれています。このビッグデータはフィルタリングされ、スマートデータに変換されてから洞察を得るために分析され、より効率的な意思決定につながります。スマートデータは、クレンジング、フィルタリング、およびコンテキストのために準備されたビッグデータと言えます。 このレポートのサンプルコピーを入手する @ https://qualiketresearch.com/request -サンプル/スマートデータ管理市場/リクエストサンプル スマートデータには 2 つの主要な種類があります: 1 つのフォームは、センサーによって取得され、近くの収集ポイントに送信され、分析プラットフォームに送信される前に処理される情報です。このデータは、スマートセンサー、特に産業用モノのインターネット(IIoT)システム内から供給されています。もう一つのスマートデータは、処理され、実行可能な情報に変えられるのを待っているビッグデータです。 市場の推進力:モノのインターネット(IoT)デバイスに対する意識の高まり スマートデータ管理市場の主な成長要因は、組織間でモノのインターネット(IoT)デバイスに対する意識の高まり、組織全体のデータの可用性の向上による競争力を維持するための深い洞察の獲得、デジタル技術の強化に向けたさまざまな地域への政府投資の増加です。スマートデータ管理ソリューションを使用すると、Facebook、Twitterなどの検索エンジンやサイトからソーシャルメディアデータにアクセスできるため、組織はビジネス戦略を微調整できます。 市場の抑制:サイバーセキュリティの脅威の増大 サイバーセキュリティインシデントやレポートを必要とする規制が急速に増加することは、世界のスマートデータ管理市場の成長を妨げています。戦略国際問題研究所(CSIS)とマカフィーによると、データの損傷や破壊、盗まれたお金、財産の紛失、知的財産の盗難などのサイバー犯罪は、現在、世界に年間約6,000億米ドル、つまり世界のGDPの0.8%の費用がかかります。 デジタル化の人気が高まっており、組織はデジタル化された情報に大きく依存せざるを得なくなっています。外部および内部環境および世界中で膨大な量のデータを共有すると、組織はさまざまな形態の攻撃を通じてサイバー犯罪の餌食に陥っています。侵害や注目度の高いデータ盗難を受けて、組織が将来の脅威を特定し、サイバー安全スタンスを再設計することが不可欠になります。したがって、サイバー犯罪活動の防止に重点が置かれ、ビジネスの勢いを妨げる可能性があるため、サイバーセーフティは組織にとって戦略的に不可欠になりつつあります。 このレポートの割引を受ける @ https://qualiketresearch.com/request-sample/Smart-Data-Management-Market/ask-for-discount 市場機会: 人工知能の普及 人工知能は、スマートデータ管理市場に新たな機会を創出します。スマートデータを作成するスクリーニングおよびフィルタリングプロセスでは、どのデータをブロックすべきか、どのデータを提示すべきかを決定します。機械学習と人工知能 (AI) は、このプロセスの間に特定の基準を使用します。AIは、機械内にインテリジェンスを創造し、人間のように働き、対応できるようにする継続的な試みです。人工知能は柔軟性を提供し、は、固有の目標に対処できます。たとえば、金融サービス企業は、顧客分析、不正検出、市場分析、コンプライアンスにAI主導のスマートデータを使用できます。 市場セグメンテーション スマートデータ管理市場は、クラウドなどの展開の種類やオンプレミスの展開によって、データアノーニゼーション、データ... [もっと...]


世界のセルベースの食肉市場シェア、成長、規模、動向、収益、地域セグメンテーション、主要な競合他社&2020-2027。

May 7, 2021 9:00 PM ET

このレポートは、 世界の細胞ベースの食肉市場に関連する重要な情報と包括的な分析を提供します。世界のセルベースの食肉市場シナリオには、市場定義、主要用途、使用される製造技術が含まれます。詳細な概要は、市場に関する明確さを提供し、同様にレポートの範囲を定義します。このレポートでは、世界のセルベースの食肉市場で発生した最近の動向と、業界で現在の傾向に焦点を当てています。また、メーカーと製品の価格マージンに関連するリスク要因についても調べます。 このレポートのサンプル コピーの取得 @ https://qualiketresearch.com/request-sample/Cell-Based-Meat-Market/request-sample 細胞系肉は、一般に培養肉または清潔な肉と呼ばれ、これは動物細胞のインビトロ細胞培養によって産生される。細胞培養肉生産は、組織工学技術に基づいています。細胞系肉は、同じ細胞タイプを使用して製造され、使用される動物組織と同じ3D構造を有する。これは合成肉や模造肉の一種ではありません。細胞系肉は、細胞株開発、細胞培養培地、足場、バイオリアクターなど様々な技術を用いて実験室で動物細胞から生産される本物の肉です。 革新的な技術の開発の増加は、世界の細胞ベースの食肉市場の成長を促進することが期待されています。さらに、人口増加が主な要因であり、世界の細胞ベースの食肉市場の成長を牽引することが期待されています。さらに、栄養食の需要の増加は、細胞ベースの食肉市場の需要を増加させ、世界の細胞ベースの食肉市場の成長を後押しすることが期待されます。 しかし、高いセットアップコストは、世界の細胞ベースの食肉市場の成長を妨げることが期待される主要な抑制要因です。また、厳しい規制環境は、世界の細胞ベースの食肉市場の成長に影響を与えます。 このレポートの割引を取得する @ https://qualiketresearch.com/request-sample/Cell-Based-Meat-Market/ask-for-discount 世界のセルベースの食肉市場の主要企業 モサミート、メンフィスミート、スーパーミート、ジャスト社、アレフファームズ株式会社、アバントミートカンパニーリミテッド、フューチャーミートテクノロジーズ株式会社、ハイアーステーキ、バイオフードシステムズリミテッド、キュービックフーズなど、さまざまな主要プレーヤーがレポートに掲載されています。 世界の細胞ベースの食肉市場分類 ソース別 家禽 牛肉 シーフード 豚肉 鴨 余人 テクノロジー別 細胞株開発 細胞培養培地 足場 バイオリアクター エンド ユーザー別 ハンバーガー... [もっと...]


世界のオーガニックワイン市場レポート(オンラインチャネル、専門小売業者、ハイパーマーケット、スーパーマーケット)とセグメント予測 2020 – 2027

May 7, 2021 9:00 PM ET

Qualiket Researchが発表した 世界のオーガニックワイン市場 に関する最近のレポートは、上記市場の可能性を評価しました。成長の見通しは、より良い市場理解のためにアナリストによって提供された事実とデータに基づいて分析されています。同時に、評価プロセスの一部としてさまざまな要因が含まれています。この研究方法の一部として、歴史的な詳細、市場ダイナミクス、人口動態の変化、さまざまな予測などが含まれています。研究論文はまた、世界のオーガニックワイン市場が予測期間中に取ると予想されるコースに向かうポインタを持つために、主要な市場プレーヤーによって採用された戦略的な動きに固定されています。このような方法は、内部ダイナミクスを発掘し、包括的な概要を提供する上で大きな影響を与えます。 このレポートのサンプル コピーを取得する @ https://qualiketresearch.com/request-sample/Organic-Wine-Market/request-sample 有機ワインは、有機栽培のブドウから製造されます。有機栽培は農薬、殺菌剤、除草剤、人工肥料の使用を除く。世界には約2000社の有機メーカーが存在する。有機栽培には有害な化学物質は含まれません。環境にやさしく、作物や環境にも有益です。ブドウ栽培は有機栽培品の一つです。しかし、有機ワインは農薬を含まない有機ブドウから作り出されます。 食品&飲料分野における自然や有機のようなニッチな製品カテゴリーに関する認知度の向上は、世界のオーガニックワイン市場の成長を後押しすることが期待される重要な原動力です。さらに、世界中の天然・有機製品の人気の上昇は、市場の成長にプラスの影響を与えます。さらに、オーガニックワインは飲料業界、特にフランス、イタリア、オーストラリア、アルゼンチンなどのワイン飲料国におけるトレンド製品であり、この予測期間中に市場の成長を大幅に促進します。また、ビーガンに優しい、バイオダイナミックなオーガニックワイン、認定オーガニックワイン、カーボンニュートラルオーガニックワインに対する消費者の需要の増加は、市場の成長を促進します。 しかし、アルコール消費に反対するキャンペーンは、世界的なオーガニックワイン市場の成長を妨げることが期待される抑制要因です。 このレポートの割引を受ける @ https://qualiketresearch.com/request-sample/Organic-Wine-Market/ask-for-discount 世界のオーガニックワイン市場は、オーガニックスティルワインやオーガニックスパークリングワインなどのタイプに分かれています。さらに市場は、オンラインチャンネル、専門小売業者、ハイパーマーケット、スーパーマーケットなどのアプリケーションに分類されています。 また、世界のオーガニックワイン市場は、北米、ラテンアメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋地域、中東・アフリカなど5つの地域に分かれています。 市場の主要企業 ラ・カンティーナ・ピッツォーラート、フレイ・ワイン、ソシエタ・アグリコラ・ケルシアベラSpA、エミリアナ・オーガニック・ヴィンヤーズ、新疆天西ワイナリー株式会社、グリッチヒルズエステート、キングエステートワイナリー、ブロンコワインカンパニー、オーガニックワインカンパニーケンドールジャッコニオンワイナリー、エイボンなど、さまざまな主要プレーヤーについて議論されています。 市場分類 タイプ別 オーガニックスティルワイン オーガニックスパークリングワイン アプリケーション別 オンラインチャンネル 専門小売業者 ハイパーマーケット スーパーマーケット 地域別 北アメリカ ラテン... [もっと...]


ポリマーフォーム市場規模予測、2025年までに約1,202億ドルに達する見込み

May 7, 2021 5:13 PM ET

ポリマーフォーム市場の規模は、2020-2025年の間に4.5%のCAGRで成長した後、2025年までに約1,202億ドルに達すると予測されています。ポリマーフォームは、通常、速度で2つのセグメントを組み合わせることによって配合される。結果として得られる泡は、通常、閉細胞またはオープンセル構造として知られている空気泡または空気トンネル形態のいずれかでポリマーマトリックスを有する。閉細胞ポリマーフォームは、開放型ポリマーに比べて、性質上より剛性が高い。一方、ポリマーフォームは、包装、建設、自動車、航空宇宙、風力エネルギー、医薬品、パーソナルケアなどの用途の需要の高まりにより、巨大な成長を達成しています。さらに、建設部門のリノベーション活動におけるPUフォームの需要の急増、自動車セクターの拡大、公共インフラの改善、建設部門が市場成長を後押しする。 ポリマーフォーム市場セグメント分析 - タイプ別 ポリウレタンセグメントは、様々なエンドユース業界からの需要の高まりにより、2019年に35%以上の最大のシェアを占めています。一方、ポリウレタンフォームの用途は、給湯器、冷蔵庫、クーラー、自動販売機、冷凍庫などの建物や電気機器の絶縁材として市場の成長を促進します。また、軽量車の需要の急増は、予測期間中のポリウレタンフォームの成長にも寄与しています。 サンプルレポートの要求 @ https://www.industryarc.com/pdfdownload.php?id=11663 レポート価格: $ 4500 (シングルユーザーライセンス) ポリマーフォーム市場セグメント分析 - エンドユース産業別 自動車および輸送部門は、予測期間中に世界のポリマーフォーム市場で最高の6.3%のCAGRを目撃すると予測されています。ポリマーフォームは、軽量、衝撃への耐性、高断熱、減衰特性など、自動車分野にさまざまな利点をもたらします。一方、PUフォームの急増は、高耐力フォームシート、硬質フォーム断熱パネル、Bピラー、ヘッドライナー、サスペンション絶縁体、バンパーおよび車の他のインテリア部品を生産するために、市場の成長にさらに貢献しています。一方、増え続ける乗用車市場も、この市場の成長を牽引しています。PUの使用の増加は、外装クラッディング、屋根、フードの電気自動車で、安全で軽量なソリューションが市場の成長を後押ししています。 ポリマーフォーム市場セグメント分析 - 地理 地域の中で、APAC地域は2019年に40%以上の最大のシェアを占めており、世界のポリマーフォーム市場で約7.1%の最高CAGRを目撃し、予測期間中に北米とヨーロッパが続くと予測されています。可処分所得の増加、インフラ整備、人口の増加は、アジア太平洋地域におけるこの市場の成長を促進します。さらに、工業化の増加、電気自動車の販売の急増、食品および飲料業界の包装に主に使用される石油化学製品やプラスチックの消費量の増加は、予測期間中に全国でこの市場の成長をさらに促進します。 ポリマーフォーム市場のドライバー 各種エンドユース業界におけるポリマーフォームの需要の高まり ポリマーフォームベースの製品の使用は、軽量で汎用性の高い、腐食に耐性、耐久性の高い、カビ耐性、リサイクル可能ななどの様々な利点を提供します。ポリマーフォームの特性は、建築・建設、食品・飲料、自動車、医療、海洋産業などの様々なエンドユース産業に適しています。一方、クッション付き計器パネル、エアバッグ、乗用車シートクッション、ガスケットシール、アーム&ヘッドなどの自動車用途におけるポリウレタン(PU)の急増は、市場の成長をさらに促進します。また、世界的な電気自動車の需要の高まりは、市場の成長に一層貢献しています。また、この市場の成長を促進するための軽量、低燃費、耐久性のある構造を作成する製造の上昇の焦点に加えて。上記の要因とその広範な適用範囲により、ポリウレタンフォームはアジア太平洋地域の自動車で大きな需要を見込んでいます産業。 サンプル レポート @ https://www.industryarc.com/pdfdownload.php?id=11663のダウンロード ポリマーフォーム市場の課題 COVID-19 パンデミックの出現... [もっと...]


シラン市場予測、2025年までに21億ドルに達すると予測

May 7, 2021 5:07 PM ET

シラン市場は、2020年から2025年の間に5.3%のCAGRで成長した後、2025年までに21億ドルに達すると予測されています。シランの防食特性は、浸食/耐腐食性コーティング、微生物性腐食安全、自動車塗料のレンダリングなど、さまざまな用途で保護コーティング目的で優れた材料となっています。また、シランは、自動車産業におけるタイヤ製造における転がり抵抗と圧縮を向上させるカップリング剤として使用されています。また、建設部門の急速な拡大に伴う塗料や塗料の需要の増加は、予測時代における世界のシラン産業の成長に新たな機会を生み出すでしょう。 シラン市場セグメント分析 - タイプ別 モノ/クロロシランはシラン市場で非常に好まれています。モノ/クロロシランは、直接合成を通じてシリコン粉末と塩化メチル(CH3CI)ガスを反応させて製造した化学化合物です。メチルモノ/クロロシラン(トリメチル、ジメチル、メチルクロロシラン)は、様々なシリコーン物質の構成要素です。モノ/クロロシランは加水分解と重縮合を受け、油、歯茎、樹脂などの基本的なシリコーン製品を提供します。シリコーン(ポリシロキサン)ポリマーの製造では、シリコーンおよびガラスコーティングとして、モノクロロシランが一般的に使用されています。したがって、これらの特性のために、モノ/クロロシランの需要が上昇し、予測期間の市場をさらに押し上げることが予想されます。 サンプルレポート @ https://www.industryarc.com/pdfdownload.php?id=16238のリクエスト レポート価格: $ 4500 (シングルユーザーライセンス) シラン市場セグメント分析 - アプリケーション別 ゴム&プラスチックは、2019年にシラン市場で最大のシェアを保持し、予測期間中に4.9%のCAGRで成長すると予測されています 2020-2025.シランは、主にゴムとプラスチック材料の異なる製剤のリリース剤として使用されています。精密な鋳造にも使用できます。これらの放出剤は、金型の放出を促すだけでなく、ゴムやプラスチック製品の表面を清潔でクリアで滑らかにします。シランの特殊な機能は、プラスチックやゴム産業の性能とプロセスを強化するために使用されます。プラスチックの使用を通じて、繊維強化プラスチック/複合材料および強化タイヤシランは、米国およびEUの連邦政府機関によって設定された燃料要件を満たす。したがって、プラスチック、ゴム、繊維処理におけるシランの消費量は、予測期間中に大幅に増加すると予想されます。また、自動車の総重量を減らし、各種政府が定める燃費基準を達成するために、グリーンタイヤの需要の増加とプラスチックの消費増加により、世界のシラン市場をさらに牽引していきます。 シラン市場セグメント分析 - 地理 アジア太平洋地域は、2019年にシラン市場で35.6%と最大のシェアを占めました。予想期間中、この地域の市場は、シラン含有建設製品の需要が高まる見込みのため、大幅に拡大することができます。これは主に、接着剤、シーラント、充填材、塗料、塗料など、幅広い用途により商品の需要を引き起こしている地域の急速な工業化と都市化に起因しています。国際貿易局によると、中国では、建設業界は2019年から2023年の間に実質で年間平均5%の成長を見込んでいます。COVID-19のパリンドロームは、公共部門の下で塗料や塗料会社を含むが、生産を縮小することを検討している。全国的な閉鎖により、様々な場所で進行中の建設が一時停止され、アジア太平洋地域ではシラン産業が影響を受けています。 シラン市場の推進力 燃費と規制へのコンプライアンスに重点を置く 自動車産業の重点は、燃費向上と同時に交通安全の向上です。シランの使用は、依存して増加しています圧延抵抗を低減し、濡れた表面や滑りやすい表面のトラクションを改善するために、OEMの要件に基づいて。シランシリカ強化グリーンタイヤを多用することで、従来のタイヤではなく燃費が5%向上する可能性があります。年間数百万バレルを節約し、二酸化炭素排出量も削減できる。米国では、米国連邦規制に従って、すべての新車は2016年までに6.6リッター/100km、2020年までに4.3リッター/100kmの燃費に達する必要があります。EUは、新車からの二酸化炭素の排出を2020年までに96グラム/km以下に制限する規制を定めている。EUは、2020年までに新車からの二酸化炭素排出量を1km当たり96グラム以下に減らす規則を定めている。2012年11月から、EUの法律では、すべてのタイヤメーカーに対し、燃料消費量とCO2排出量、ウェットグリップ、騒音排出の点でエネルギー効率を意味するすべてのタイヤ特性を示すことを義務付けています。 塗料・塗装分野からのシラン需要の増加 シランはコーティング製剤の接着剤として機能し、UVおよび熱安定性、表面強度、耐薬品性、腐食防止能力を高めるのに役立ちます。シロキサン-アルキルド、シロキサンエポキシ、シロキサン-エポキシ、シロキサン-アクリル化学は、低粘度、低VOC、高固体、金属接着、セメントおよび石英のような表面、低可燃性、高熱およびUV耐性を自動車、建築、海洋防汚コーティングで達成するために使用されます。シランは、薄膜の工業用ゾルゲルプロセスの原料としても使用されています。バイオメディカルアプリケーションは、シランコーティングに対する急速に高まる需要の1つです。その強い生体適合性は、使用できる部分を提供するために金属インプラントでの使用を改善しました。他のユーティリティコーティングでシランの使用を増やすことは、需要を高めています。塗料や塗料の需要の増加に伴い、シラン市場は予測期間に成長すると予測されています。 サンプル レポート @ https://www.industryarc.com/pdfdownload.php?id=16238のダウンロード... [もっと...]


世界の鉱物原料市場は、2020-2025年の予測期間中に5.1%のCAGRで成長する

May 7, 2021 5:00 PM ET

世界の鉱物成分市場規模は、2019年に6億7,880万ドルと見積もらわれ、2020-2025年の予測期間中にCAGRは5.1%と成長しています。ミネラルは、体に重要な役割を果たし、代謝をサポート, 人間の成長, 血液製剤や神経や筋肉の機能.これらは、電解質バランスや骨形成を含む一般化されたものから甲状腺ホルモンの合成における非常に特定の役割に至るまで、体内の機能の広い範囲のために重要です.高齢者人口の増加と、ミネラルサプリメントの需要の高まりと相まって慢性疾患に苦しむ人々の増加は、市場の成長を急増させる重要な要因です。また、製品ポートフォリオを拡大するために主要企業が立ち上げた製品は、市場成長に寄与するもう一つの要因です。例えば、2019年10月にガドット生化学工業は、スポーツ栄養ブランドメーカーに必須栄養素アスリートとフィットネス愛好家が必要とする正しいミネラルバランスでプレパフォーマンスとポストパフォーマンスを必要とする提供を目的とした新しいスポーツ栄養固有のクエン酸ミネラルラインを立ち上げました。さらに、NCBIによると、成人男性の約45%と米国の成人女性の55%が定期的または時折ビタミンまたはミネラルサプリメントを摂取しています。栄養補助食品の売上は過去15年間で6倍に増加し、1987年には30億ドルに達しました。さらに, サプリメントを購入する平均的な米国の成人は約を費やしています $32 一年で. 世界の鉱物成分市場セグメント分析 - 種類別 種類別に、世界の鉱物成分市場はマクロ鉱物とマイクロ鉱物に分類されています。マクロ鉱物セグメントは、それに伴う様々な健康上の利点と相まって、様々な食品でそれを広く使用したため、2019年に最大の市場シェアを保持しました。また、マクロミネラルは基本的にカルシウム、リン、マグネシウム、カリウム、ナトリウムなどである。カルシウムは、骨を構築するために構造的に使用される体内で最も豊富なミネラルであり、細胞および細胞シグナル伝達のメッセンジャーとしても、心臓のリズム、筋肉機能などを維持するのに役立ちます。さらに, 骨粗鬆症と骨減少症を治療し、予防するためのカルシウムサプリメントの上昇の利点は、そのセグメントの成長に貢献する重要な要因.また、マイクロ鉱物は、2020-2025年の予測期間で5.9%の最速のCAGRで成長を目撃すると予測されています。マイクロミネラルには、骨や軟骨の形成を助け、体が鉄を適切に使用するのに役立つ銅が含まれます。 サンプル レポート @ https://www.industryarc.com/pdfdownload.php?id=509541の要求 レポート価格: $ 5900(シングルユーザーライセンス) 世界の鉱物成分市場セグメント分析 - 用途別 アプリケーション別に、世界の鉱物成分市場は、ベーカリー&菓子、食品サプリメント、乳製品、機能性食品、飲料などに分類されています。菓子類は、世界中のベーカリー&菓子製品の需要が高まっているため、2019年に最大の市場シェアを占めました。製品の発売、買収、ギフト菓子のトレンドは、市場の成長にさらに貢献しています。例えば、2019年11月にベーカー・パーキンスは、栄養補助食品、スポーツ、栄養、医薬品などのセクター向けにビタミン、ミネラル、タンパク質、繊維、オメガ3、プロバイオティクス、エネルギーサプリメントなど、さまざまな機能性成分を提供するために使用されるグミとゼリーの生産のためにProSweetsで新しい機器シリーズを発売しました。また、乳製品セグメントは、2020-2025年の予測期間で5.5%の最速のCAGRで成長を見込んでいます。様々なフレーバーを加え、乳製品を作り出すことで、世界中の生産者は、おいしいと健康的な製品で全く新しい消費者グループに到達しています。製剤は、製品をさらに健康的にするために余分なビタミン、ミネラル、タンパク質およびオメガ3または繊維のような他の成分を含む可能性があります。その他の配合品としては、乳酸飲料(LAD)、茶白色剤、配合クリーム等が挙げられる。 世界の鉱物成分市場セグメント分析 - 地域 北米は世界の鉱物原料市場を支配し、地域シェアを占めた2019年は42%、欧州とAPACが続く。衰弱状態や病気に苦しむ多くのアメリカ人との高齢者人口の増加と定期的な運動の採用, 健康的な食習慣, 健康な生活の平均として, 健康な生活の増加とより良い医療構造と共に、その市場の成長を推進する主要な要因であります.さらに、その地域の主要企業の存在は、市場の成長をさらに促進しています。さらに、消費者に製品の質を高めるために、APACの厳しい政府機関も市場の成長に貢献しています。例えば、インドの食品安全基準当局は、特別な食事療法、特別な医療目的のための食品、機能性食品、新しい食品のための健康補助食品、栄養補助食品、食品の規則を発行しています。 世界の鉱物原料市場の推進力... [もっと...]


世界の食品プレミックス市場は、2020-2025年の予測期間中に6.2%のCAGRで成長する

May 7, 2021 5:00 PM ET

世界の食品プレミックス市場規模は2019年に16億ドルで、2020-2025年の予測期間中にCAGRは6.2%増加しました。食品プレミックスは、ベーカリーや菓子、ベビーフード、スナックバー、エナジードリンクなどの製品の全体的な栄養価を高めるビタミン、ミネラル、栄養補助食品、アミノ酸およびヌクレオチドなどの様々な必須栄養素の混合物です。健康とウェルネスのための所望の要件を考慮して、最適な食品のプレミックスは科学的に作成されます。食事中の微量栄養素の適切な量の欠如は、栄養失調や深刻な健康上の問題を引き起こす可能性があります。予測期間中の世界の食品プレミックス市場の成長は、ベビーフード製品に関する親の健康問題の高まりによって引き起こされると予想されます。ほとんどの親は、高い栄養成分とバランスのとれた食品を赤ちゃんに提供することを選択し、食品プレミックスの世界的な需要の増加に貢献しています。 世界の食品プレミックス市場セグメント分析 - 成分別 2019年、ベーカリーと菓子のセグメントは、売上高の面で世界の食品プレミックス市場を支配し、焼き菓子メーカーが製品のラベルに栄養食品を指すタグで製品を宣伝しているので、6.8%のCAGRで成長すると推定され、ユニークな栄養価と健康上の利点を提供する砂糖フリーキャンディーと甘い製品は、パンと菓子の市場成長を改善することを目的としています。彼らの子供のために、消費者はより健康的なプロフィールを持つキャンディーを選んでいます。このような消費者の嗜好の変化は、栄養製品の需要に影響を与え、成長を促進します。人口の広いセクションで微量栄養素の摂取量を増やす非常に費用対効果の高い方法は、精製時に小麦粉に主要なビタミンやミネラルを追加する微量栄養素で基本的な食品を強化することです。強化ベーカリーや菓子製品を作るために追加される粉末状のブレンドでは、強化に使用されるビタミンやミネラルが混合され、市場の成長に向けて賭けられます。 サンプルレポートのリクエスト @ https://www.industryarc.com/pdfdownload.php?id=509540 レポート価格: $ 5900(シングルユーザーライセンス) 世界の食品プレミックス市場セグメント分析 - 地域 2019年、北米地域は、この地域における研究開発のための公的および民間資金の増加に対する34%の市場シェアを持つ収益の面で世界のフードプレミックス市場を支配しました。この市場で需要を押し上げるその他の重要な要因は、食品および飲料業界の急速な成長と、より健康的なライフスタイルに関連する懸念の高まりです。可処分所得の増加は、食品プレミックスの需要を押し上げると予想されます。さらに、この地域で強化食品の需要が高まっていると、食品プレミックスの市場に利益をもたらす可能性があります。さらに、メキシコは子供と大人の肥満の発生率が最も高い国の1つであり、市場の成長をさらに促進しています。したがって、健康問題の増加は主に肥満や過剰体重によるもので、これらの問題は、一般的な死因であるアメーバ性赤痢などの腸感染症の発症にもつながっている。市場の成長は、予防医療に向けた消費者の傾向と、この地域の食糧要塞を通じて微量栄養素不足を管理するための強固な政府のイニシアチブに役立っています。アジア太平洋地域は、2020年から2025年の予測期間中に最も速い成長率を記録すると予想されています。 世界の食品プレミックス市場の推進力 強化食品の急速な成長 栄養補助食品、臨床栄養、乳児用栄養製品など幅広い用途で使用されるミネラルやビタミンプレミックスの改変混合物の製造に従事する食品加工会社向けの先進プレミックス製品の導入。強化食品は、主に栄養損失バランスと栄養ギャップ充填に使用されます。さらに、メーカーは、余分な栄養素特性を持つ独自の強化されたプレミックスが市場の成長を促進します。 サンプル レポートのダウンロード@<ahref="https://www.industryarc.com/pdfdownload.php?id=509540&utm_source=Icrowdnewswire&utm_medium=Pressrelease&utm_campaign=Paidpressrelease">https://www.industryarc.com/pdfdownload.php?id=509540 世界の食品プレミックス市場の課題 低所得国における製品普及を制限する意識の欠如 低所得国と中所得国では栄養補助食品の要件が最も高いにもかかわらず、食品プレミックスの利点に関する知識の欠如は、市場開発に重要な課題をもたらすと予想されます。グローバルフードプレミックスの使用に関する規制上の懸念と、政府の厳格な政策と規制の高まりは、市場の成長を抑制しています。十分な貯蔵施設の不足、浸出に対する脆弱性、食品の不正確な表示による輸送は、市場の成長を妨げている。 世界の食品プレミックス業界の展望 製品の発売、合併・買収、合弁事業、研究開発活動は、グローバルフードプレミックス業界のプレーヤーが採用する重要な戦略です。グローバルフードプレミックストップ10社には、BASF SE、グランビアplc、コニンクリケDSM N.V.、アーチャーワトソン社、プリノバグループLLC、ダニエルズミッドランドカンパニー、ジュビラントライフサイエンス、フェンケムバイオテック株式会社、バレンツインターナショナルB.V.、スターンビタミンGmbH&Co.KGが含まれます。 買収/製品発売 2020年3月、天然柑橘類風味成分のヨーロッパ有数のサプライヤーであるチーグラー・グループがダニエルズ・ミッドランド・カンパニーに買収されました。顧客にメリットを生み出しながら成長機会を加速させます。 2020年10月、バレンツ・インターナショナルB.V.は北米の専門代理店であるマルーン・グループを買収した。この買収により、業界をリードする能力とR&Dの専門知識を活用してイノベーションを加速し、新たな消費者ニーズに対応する機会が得ました。... [もっと...]


フラボノイド市場規模予測、2025年までに14億3000万ドルに達すると予測

May 7, 2021 5:00 PM ET

フラボノイド市場規模は2025年までに14億3,000万ドルに達すると予測され、2020-2025年の予測期間中にCAGRは4.17%増加しています。フラボノイドは、野菜、果物、根、花、茎、穀物、ワイン、紅茶に含まれています。医薬品、化粧品、薬用、栄養補助食品に使用される天然必須物質です。これらの抗酸化物質と生化学物質は、アルツハイマー病、癌、アテローム性動脈硬化症などの疾患に関連する効果を治すことができます。食品&飲料用途における着色剤としての、健康な栄養食品の需要の増加とフラボノイドの特定の変異体の使用は、市場の成長を促進する主要な要因です。フラボノイドの適用によるエンドユース製品に関連する貯蔵寿命の向上は、2020-2025年の予測期間中にフラボノイド市場の全体的な市場需要をさらに高めるために設定されています。 フラボノイド市場セグメント分析 - タイプ別 アントキサンチンは2019年にフラボノイド市場で最大のシェアを占め、2020-2025年の予測期間中に4.6%のCAGRで成長すると推定されています。アントキサンチン(フラボンおよびフラボノール)は植物のフラボノイド色素の一種です。彼らは、多くの場合、花びらに、白または無色からクリーミーな黄色に色で及ぶ水溶性色素です。これらの顔料は、一般に酸性媒体において白色化し、アルカリ性培地で黄変する。アントキサンチンは、単糖の1つまたは2つの分子とフラボンまたはフラボン誘導体の希薄酸収量で沸騰する場合のグリコシドである。カリフラワー、タマネギ、白いジャガイモ、カブのクリーム色や白色を提供しています。アントシアニンは、水溶性の空胞色素であり、pHに応じて、赤、紫、青、または黒に見える可能性があります。アントシアニンが豊富な食品植物には、ブルーベリー、ラズベリー、黒米、黒大豆などがあります。アントキサンチンは、最も高い成長セグメントに設定されており、予測期間中に最も高いCAGRを登録すると推定されています 2020 -2025. サンプルレポートのリクエスト @ https://www.industryarc.com/pdfdownload.php?id=509538 レポート価格: $ 5900(シングルユーザーライセンス) フラボノイド市場セグメント分析 - アプリケーション別 2019年にフラボノイド市場で最大のシェアを占めた。フラボノイドは、栄養補助剤として有効に使用することができるポリフェノール二次代謝産物の植物化学物質です。植物中の二次代謝産物の最も重要なグループ, フラボノイド, また、人間の食事中の天然抗酸化物質のより良い供給源です。したがって、フラボノイドは、異なるヒト疾患の制御におけるユニークな成分として使用することができます。それは、ポリフェノール構造を有し、異なる薬理活動に責任を負う。フラボノイドの抗酸化作用は、それらのヒドロキシル基、フリーラジカルの清掃、または金属イオンのキレートによるものである。ポリフェノールは、フラボノイド、フェノール酸、および他のポリフェノールにグループ化することができる多くの植物食品に有益な化合物です。彼らは消化、脳機能、血糖値を改善するだけでなく、血栓、心臓病、および特定の癌から保護します。酸化ストレスにつながる生体分子を損傷するラジカル発生の予防はフラボノイドによって保護され、また癌、心血管および呼吸器疾患、関節炎、早期老化のような多くの疾患に対する安全を与える。栄養補助食品は、最も高い成長セグメントに設定されており、予測期間中に最も高いCAGRを登録すると推定されています 2020 -2025. フラボノイド市場セグメント分析 - 地理 北米は2019年にフラボノイド市場を支配し、38.91%以上のシェアを占め、次いで消費者の健康上の懸念が高まっているため、より安全な食品代替品に切り替えました。心血管疾患、太りすぎ、2型糖尿病、肥満などの食事関連の慢性疾患などの健康問題の増加は、2020-2025年の予測期間中にフラボノイド市場の成長を増加させている。 しかし、欧州は予防に対する意識の高まりにより、2020年から2025年の予測期間中にCAGRの増加が見込まれています。ドイツや英国などの国々におけるフラボノイドの機能は、例えば、フラボノイドはパーキンソン病のリスクを低減する。これらの要因は、さらにフラボノイドが豊富なベリー、リンゴ、オレンジジュース、紅茶、赤ワインの消費量を増加しています。 フラボノイド市場の推進力 薬用食品におけるフラボノイドの使用動向 薬用食品におけるフラボノイドの使用のトレンドは、フラボノイド市場の成長を増加しています。フラボノイドは、細胞活動を調節し、体に酸化ストレスを引き起こすフリーラジカルを撃退するのに役立ちます.それは日常の毒素およびストレッサーからそれを保護しながらボディ機能をより効率的に助ける。フラボノイドも強力な抗酸化剤です。.しかし、様々な食料源からのフラボノイドの存在、食文化の多様性、自然界におけるフラボノイドの出現の複雑さから、フラボノイドの日常的な摂取量を正確に測定することは困難です。それらは、心血管疾患、神経変性疾患、癌などの慢性疾患のリスクを減らすことに関連する医療食品に重要な役割を果たす触媒として医薬品に使用されています。したがって、将来的には医薬品開発のための巨大な範囲を提供しています。したがって、2020-2025年の予測期間中にフラボノイド市場の成長を増加させます。 栄養補助食品の消費の増加... [もっと...]


二酸化硫黄市場予測、2025年までに118億ドルに達すると予測

May 7, 2021 5:00 PM ET

二酸化硫黄市場は、2020年から2025年の間に4.5%のCAGRで成長した後、2025年までに118億ドルに達すると予測されています。食品や飲料の消費量の増加に伴い、二酸化硫黄市場は需要の増加を目の当たりにしています。COVID 19パンデミックは、近い将来、いくつかのハードルに直面すると予想されます。 二酸化硫黄市場セグメント分析 - アプリケーション別 防腐剤セグメントは、二酸化硫黄市場で最大のシェアを占めています。この化合物は、食品および飲料業界で抗酸化物質として、そして防腐剤として広く使用されています。二酸化硫黄は、一部の果物や野菜の食品保存剤として使用されています。圧力下で液体になります。二酸化硫黄は、防腐剤および抗酸化剤としてのその特性のために食品および飲料業界で広く使用されています。推奨濃度で使用すると健康な人には無害ですが、高希釈であっても敏感な被験者によって吸入または摂取されると喘息を誘発する可能性があります。二酸化硫黄は食べるのに十分に聞こえないかもしれませんが、この食品防腐剤はレーズン、ドライアプリコット、プルーンなどのドライフルーツを含む多くの食べ物に入ります。二酸化硫黄は亜硫酸塩の一種であり、その名前がより身近な保存剤です。 サンプル レポートの要求 @ https://www.industryarc.com/pdfdownload.php?id=16274 レポート価格: $ 4500 (シングルユーザーライセンス) 二酸化硫黄市場セグメント分析 - エンドユース別 食品・飲料部門は、二酸化硫黄の主要市場となっています。二酸化硫黄と亜硫酸塩は、ドライフルーツ、朝食ソーセージ、ハンバーガー肉など、幅広い食品に使用できます。果物や野菜をワインやスナックなどの食品に加工すると、ほとんどの場合、二酸化硫黄(SO2)はパイに指を入れています。この添加剤の主な機能は、食品、特に果物や野菜製品における酵素的および非酵素的褐変の防止です。さらに、二酸化硫黄は、強力な抗菌能力を有し、微生物の腐敗に対して保存します。二酸化硫黄および硫酸塩は、天然に存在する可能性のある化学化合物であり(例えば、二酸化硫黄はワインやビールに存在する)、幅広い食品の防腐剤として最も一般的に使用されています。製品の保存期間を延長し、細菌を殺すために使用され、製品の色を維持し、軟化効果を有する能力のために人気があります - 特にドライフルーツ市場で有用です。 二酸化硫黄市場セグメント分析 - 地域別 APACは20%以上のシェアを持つ二酸化硫黄市場を支配し、次いで北米とヨーロッパを支配した。中国とインドはこの地域の主要国です。二酸化硫黄は式SOと化学化合物です?.これは、焼けたマッチの匂いを担当する有毒ガスです。食品・飲料業界における二酸化硫黄の消費量は、包装・加工食品の需要が増加する中で増加しています。食品・飲料部門向け二酸化硫黄の生産は、予測期間の終わりまでに魅力的な成長率を示す見込みです。 二酸化硫黄市場の推進力 加工食品材料の需要拡大 食品加工は、生鮮食品を食品に変えるために使用される方法です。これは、洗濯、チョッピング、低温殺菌、凍結、発酵、包装、調理などを含む様々なプロセスの1つまたは組み合わせを含むことができます。食品加工には、例えば貯蔵寿命を延ばすための食材の添加も含まれる。食品加工には、従来の(熱処理、発酵、漬け込み、喫煙、乾燥、硬化)と近代的な方法(低温殺菌、超熱処理、高圧処理、または変性雰囲気包装)が含まれます。 サンプル レポート @... [もっと...]


飲料添加物市場規模は2025年までに519億ドルに達すると予測

May 7, 2021 5:00 PM ET

世界の飲料添加物市場規模は、2025年までに519億ドルに達すると予測され、2020-2025年の予測期間中にCAGRは6.1%に成長しています。飲料添加物は、製品の品質を改善または維持するために保管または加工中に添加される物質です。製品の一貫性を高め、色や風味を高め、新鮮さを維持し、健全性と嗜応性を維持し、栄養価を向上させるのに役立ちます。可処分所得の増加、現代のライフスタイル、天然添加物の需要の高まりは、2020年から2025年の予測期間中に市場の成長を促進しています。 飲料添加物世界市場セグメント分析 - 添加剤タイプ別 添加剤タイプに基づいて、飲料添加剤の世界市場は甘味料、香料剤、防腐剤、着色剤に分類されています。香料剤は、2019年の収益の面で最大のシェアを占めています。これは、世界中から顧客によって異なるより良い味の味の需要のためである。しかし、防腐剤は、2020-2025年の予測期間中に最も急成長しているCAGR 6.8%に設定されています。これは、低コスト、多様な機能、および消費者からの豊富さと抵抗の増加が防腐剤の迅速な成長につながる主な理由の一つによるものです。 サンプル レポート @ https://www.industryarc.com/pdfdownload.php?id=7365の要求 レポート価格: $ 4500 (シングルユーザーライセンス) 飲料添加物世界市場セグメント分析 - 飲料の種類別 飲料タイプに基づいて、飲料添加物の世界市場はアルコール飲料とノンアルコール飲料に分類されています。アルコール飲料セグメントは、2019年に最大のシェアを占めています。これは、世界的なヤングアダルト人口統計の増加と、高い可処分所得とプレミアムまたはスーパープレミアムアルコール製品に対する消費者の需要によるものです。しかし、ノンアルコール飲料セグメントは、2020-2025年の予測期間中に最も急成長しているCAGRに設定されています。健康的なライフスタイルとウェルネス、可処分所得の増加、ソフトドリンクやジュースを食事と一緒に消費する人の増加に対する意識の高まりがこれに起因しています。 飲料添加物世界市場セグメント分析 - 地域別 地域に基づく飲料添加物世界市場は、北米、ヨーロッパ、アジア太平洋地域、その他の世界に区分されています。北米地域は2019年に飲料添加物世界市場を独占し、34.9%のシェアを占めました。これは、米国における飲料や添加物の需要の増加によるもので、北米地域の栄養および機能性飲料の傾向によって推進されています。しかし、アジア太平洋地域は、2020年から2025年の予測期間中に最も急成長しているCAGRに設定されています。これは、消費者からの需要の高まり、溶剤、防腐剤、食品添加物、飲料、急速な都市化、アジア太平洋地域のライフスタイルの進化によるものです。 飲料添加物世界市場の推進力 砂糖の少ないソフトドリンクの需要が高まり、脂肪の少ないソフトドリンクの需要が増加 清涼飲料業界は、消費者支出が停滞し、人工的な代替品をますます拒絶するにつれて、圧力が高まっています。消費者のほぼ半数(48%)世界的に積極的に低いか砂糖のないソフトドリンクを選択しています。消費者は、エネルギーやスポーツドリンクなどの機能的な目的を果たす飲料よりも、ボトル入り飲料水やRTDコーヒー/紅茶などの一般的な飲料を購入する際に、新製品の品種を試してみる意欲があります。しかし、健康的なライフスタイルとウェルネス、可処分所得の増加、ソフトドリンクやジュースを食事と一緒に消費する人々の増加に対する意識の高まりが、飲料中毒性の世界市場を牽引しています。 サンプル レポート @ https://www.industryarc.com/pdfdownload.php?id=7365のダウンロード 飲料添加物... [もっと...]


ビタミンE市場の規模は2025年までに28億3000万ドルに達すると推定

May 7, 2021 5:00 PM ET

ビタミンE市場の規模は2025年までに28億3,000万ドルに達すると推定され、2020-2025年の予測期間中にCAGRは4.5%増加しています。ビタミンEは、4つのトコフェロールと4つのトコトリエノールを含む8つの脂溶性化合物のグループです。ビタミンEは、体内の多くの臓器の適切な機能に必要な重要なビタミンであり、植物油、穀物、果物、野菜、卵を含む多くの食品に含まれています。機能性食品・飲料の需要の増加、主要企業の投資の増加、生活水準の向上、顧客の嗜好の変化、栄養補助食品の需要の増加、化粧品業界からのビタミンE需要の増加は、2020-2025年の予測期間の世界市場の成長を促進するために設定されている要因です。 ビタミンE市場セグメント分析 - 製品タイプ別 製品タイプに基づいて、ナチュラルセグメントは、病気に対する身体の自然な防御を強化し、遺伝子発現や細胞シグナル伝達を含む幅広い代謝プロセスに関与する中で、人間や動物の栄養に重要な役割を果たすなど、2019年に最大のシェアを占めています。 サンプルレポートのリクエスト @ https://www.industryarc.com/pdfdownload.php?id=509527 レポート価格: $ 5900(シングルユーザーライセンス) ビタミンE市場セグメント分析 - アプリケーション別 アプリケーションに基づき、機能性食品・飲料セグメントは、より健康的な製品の需要の増加、大手企業の投資の増加、慢性疾患の増加、顧客のニーズに基づく製品発売の増加、顧客の健康意識の高まりなどの要因により、2019年に最大のシェアを占めています。 ビタミンE市場セグメント分析 - 地域別 地理に基づいて、北米は2019年に最大のシェアを占めました。このセグメントの成長は、医療費の増加、大手企業の投資の増加、栄養補助食品の需要の高まり、食肉消費の増加などの要因によるものです。アジア太平洋地域は、機能性食品や飲料の需要の増加、個人の健康意識の高まり、化粧品の需要の増加、製品の発売とイノベーションの増加などの要因により、最も急速に成長しているセグメントであると推定されています。 ビタミンE市場の推進力 化粧品業界からのビタミンE需要の増加 化粧品産業からのビタミンE需要の増加は、その用途に起因して、ビタミンE市場の成長を高めるために推定されます。顧客のニーズに基づく製品の発売の増加もビタミンE市場の成長を高めるために推定される要因です。 栄養補助食品の需要の増加 先進国では栄養補助食品の需要が急速に増加しています。これは、ビタミンE市場の成長の急速な増加につながった.機能性食品および飲料の需要の増加は、ビタミンE市場の成長を高めると推定されています。 サンプル レポート @ https://www.industryarc.com/pdfdownload.php?id=509527のダウンロード ビタミンE市場の課題 副作用を増やす... [もっと...]


産業デノックスシステム&サービス市場予測は、2025年までに98億ドルに達すると予測しています

May 7, 2021 4:46 PM ET

産業DeNOxシステム&サービス市場は、2020-2025年の間に6.1%のCAGRで成長した後、2025年までに98億ドルに達すると予測されています。途上国の厳しい規制と新興市場での需要の増加に伴い、世界市場は大きなペースで成長しています。火力発電所、セメント、金属加工ユニット、紙・パルプなどのエンドユーザー産業への投資の拡大も、開発を促進するでしょう。産業用ボイラーの需要が増加する中、SNCRシステムに対する世界的な需要はますます高まっています。 産業用デノックスシステム&サービス市場セグメント分析 - タイプ別 選択的触媒還元(SCR)セグメントは、2019年の価値と量の面で、世界の産業DeNOxシステム&サービス市場の最大のアプリケーションセグメントです。選択的触媒還元(SCR)は、燃焼後窒素酸化物(NOx)の産業プラント排出を規制するために使用される技術です。酸素と触媒の存在下で、この技術は、NOxを選択的に減少させるためにアンモニアなどの還元剤を使用しています。排気ガス流では、アンモニアをポンプで送り、NOxとブレンドします。触媒ベッドはアンモニアとNOxのこの組み合わせに移動され、そこでかなりの量のNOxが触媒と反応します。吸着アンモニアは、二原子窒素と水の分子に分解し、排気ガスのNOxレベルを低下させます。量の面では、選択的触媒還元DeNOxシステムによる優れたコスト対パフォーマンス比により、選択的触媒還元セグメントは2017年に世界の産業DeNOxシステム&サービス市場で大きなシェアを占めました。 サンプル レポート @ https://www.industryarc.com/pdfdownload.php?id=16447の要求 レポート価格: $ 4500 (シングルユーザーライセンス) 産業用デノックスシステム&サービス市場セグメント分析 - アプリケーション別 業界セグメントは、予測期間中にCAGR 5.5%で成長することにより、2019年の価値と量の面で、世界の産業DeNOxシステム&サービス市場の最大のアプリケーションセグメントです。発電では、化学、セメント製造、鉄鋼、非鉄金属加工、その他の産業に、排煙ガス処理システムが一般的に設置されている。石炭火力発電所から高濃度の汚染物質が放出され、発電産業は産業用排ガス処理システムを最も活用しています。産業用DeNOxシステムは、予測期間に向けて産業用排ガス処理システムに対する需要が、発電業界によって支配されると予想される。DeNOxシステムや施設の需要は、工場からのNOxガスの排出に関する法律の増加によって動機づけられています。デバイスの主なエンドユーザーは発電です。これは、発電所がチューブの最後にNOxの管理のために高効率で資本コストの高い選択的触媒還元(SCR)システムを使用するという事実に起因する可能性があります。 産業用デノックスシステム&サービス市場セグメント分析 - 地域別 APACが産業デノックスシステム&サービス市場シェアを43.3%以上、北米と欧州が続いた。中国の第12次5カ年計画は、SO2、NOx、粒子状物質などの有毒ガス排出量を監視する全体的な計画を打ち出した。公益事業および工場は、規定された制限を下回るこれらのガスの排出を監視するのに十分な機器を設置することが法律の下で許可されています。アジア太平洋地域では、これは確かに市場を押し上げています。中国は少なくとも今後5年間はトップにとどまると予想される。中国は主要な流通地域であり、少なくとも今後5年間は世界のDeNOxシステムに対する世界的な産業需要をリードすると予測されています。先住民族の電力会社は、これらのシステムを供給する独自の子会社を持っています。外国人プレーヤーが中国で事業を拡大する場合、これらの支店は参入のハードルとなるでしょう。しかし、低価格と改善されたアフターサポートで驚異的な中国市場をタップすることは可能です。 産業デノックスシステム&サービス市場の推進力 需要の増加 アンモニア溶液を用いた流ガスの精製の増加、硫酸アンモニウム、活性炭、尿素、グラニュール硫黄および凝集および沈殿水浄化、酸、水軟化剤、イオン交換器、pH改質、世界のDeNOxデバイスおよびサービス市場の需要が高まっている高い。需要の伸びは、シェル触媒や選択的触媒還元システムを利用した開発によって押し上げられると予想される一方で、セメントプラントや廃棄物焼却炉に関しては、バイオマス、廃石炭、石油を燃やす従来の発電所として運営されており、非選択的触媒市場は依然として着実な成長が見込まれています。DeNOx法に関連する試薬や設備における技術開発と創造性は、ビジネスの成長をさらに促進することができます。さらに、排ガスの処理には、世界の産業DeNOxシステムおよびサービス産業の今後数年間の需要を押し上げると予測されるこの施設も必要です。 サンプル レポート @ https://www.industryarc.com/pdfdownload.php?id=16447のダウンロード 産業用デノックスシステム&サービス市場の課題... [もっと...]


ポリマー市場規模予測 2025年までに約7,500億ドルに達する

May 7, 2021 4:37 PM ET

世界のポリマー市場規模は、2020年から2025年の間に5.1%のCAGRで成長した後、2025年までに約7,500億ドルに達すると予測されています。ポリマーは、医療、航空宇宙、パッケージング、自動車、建設、電気機器、医療分野など、ほぼすべての分野で広く使用されている化学製品の1つであり、その結果、世界のポリマー市場は繁栄しています。ポリマーは、高性能、費用対効果、低重量により、金属および鉱物系製品の代替として広く使用されています。小売セクターの増加と繁栄する電子商取引業界は、ポリマー市場の重要性に影響を与えているより多くの包装材料を要求しています。一方、消費者の再生可能原料やバイオポリマーへの関心の高まりは、従来のプラスチックに代わるいくつかの代替手段の開発につながり、予測期間中にポリマーの需要を促進しています。さらに、電子産業におけるポリマーの需要の高まりは、スイッチやソケットなどの異なる電気部品の製造がポリマー市場を牽引しています。 世界のポリマー市場セグメント分析 - タイプ別 ポリエチレンセグメントは、さまざまなエンドユース業界からの需要の高まりにより、予測期間中に7.1%の最高CAGRを目撃すると予測されています。一方、牛乳やフルーツジュース、クレート、食品包装用キャップ、ドラム、その他の液体食品包装および工業用包装アプリケーションなどの食品および飲料包装における高密度ポリエチレン(HDPE)および低密度ポリエチレン(LDPE)の用途の拡大が市場の成長を促進します。建設業界は、床にプラスチック保護を提供するシート、プレート、フィルム、箔、およびストリップの形で使用されているポリエチレンの主要な消費者です。さらに、ポリエチレンは、様々な産業活動の不可欠な部分を形成するパイプや継手にも使用されています。また、ボウル、バケツ、水筒、ドラム、ゴミ箱、配管パイプなどの消費財は、日常的に利用されているポリエチレン製品の数個です。消費財の販売増加は、ポリエチレン市場のベンダーに機会を提供し、この市場の成長を牽引します。 サンプルレポートのリクエスト @ https://www.industryarc.com/pdfdownload.php?id=18767 レポート価格: $ 4500 (シングルユーザーライセンス) 世界のポリマー市場セグメント分析 - プロセス別 射出成形セグメントは、光学的な明瞭性と生体適合性特性のために、予測期間中に最高のCAGR6.8%を目撃すると予測されています。射出成形工程では、大型ポリマー成形品を大量に製造して直接使用することができます。さらに、バイオ分解性ポリマー/バイオプラスチック成形の複雑さが増し、マルチコンポーネント射出成形プロセスの需要が高まり、このセグメントの成長を促進します。一方、自動車、包装、家電、電気・電子機器、ヘルスケア機器など、数多くのエンドユース産業におけるプラスチック部品の需要の高まりが市場の成長を牽引すると予想されています。また、様々な産業が、お客様の要求に応じて、業務を強化し、より良い品質で製品を生産するために、射出成形製品に焦点を移しています。例えば、自動車業界は、自動車の重量を減らし、燃費を向上させるために、鋼をプラスチックに置き換えています。 世界のポリマー市場セグメント分析 - エンドユース産業別 医療・ヘルスケア部門は、予測期間中の世界のポリマー市場の急激な成長を目の当たりにし、2021年まで需要にマイナスの影響を与えると予想されています。この成長はCOVID-19の発生と人工呼吸器、マスク、および個人的な保護具(PPE)の世界的な急激な需要に起因する。一方、汎用性、無菌性、患者および提供者の安全性、費用対効果、使いやすさなどのポリマーの特性は、柔軟な流体バッグ、チューブ、酸素、マスク、外科用手袋、フェイスシールドなどの使い捨て医療用医療機器などの様々な医療用途にポリマーを使用します。一方、COVID-19の流行により、現在、プラスチックは医療産業に革命をもたらし、医療技術で使用される材料の最大のグループを表します。 世界のポリマー市場セグメント分析 - 地域別 アジア太平洋地域は、2019年に45%以上のシェアを占めており、世界のポリマー市場で約7.9%の最高CAGRを達成し、その後北米とヨーロッパが予測期間中に続くと予測されています。東南アジア諸国の成長経済、可処分所得の増加、プラスチックの製造に使用される原材料の入手の容易さ、人口の増加は、APAC地域におけるこの市場の成長を促進します。さらに、中国やインドなどの新興国の伝統的なプラスチックに対する環境に優しい代替品の需要の高まりと、主にF&B産業の包装に使用される石油化学製品やプラスチックの消費量の増加は、予測期間中に全国でこの市場の成長をさらに促進します。 ポリマー市場の推進力 各種エンドユース業界におけるポリマーの需要の高まり ポリマーは、さまざまなエンドユース業界の用途に適した多くの有用な特性を有しています。それは低強度と硬さを持っていますが、非常に延性であり、良好な衝撃強度を有します。それは壊れるのではなく伸びるでしょう。ポリマーベースの製品は、電気の木出抵抗を提供する良好な電気絶縁体を有するが、静電充電になることができる。そのため、自動車、電気・電子、食品・飲料、消費財など様々な業界でポリマーの需要が高まっています。需要の高まりは、ポリマー市場をさらに良い光の中で予測し、今後数年間でその見通しを保証します。自動車業界では、自動車の重量を減らすことで車両の効率を高めることに重点を置いています。ポリマー材料は軽量であるため好ましく、加工性、シール性、剛性特性が容易です。食品・飲料業界では、食品・飲料用包装資材の生産需要が高まる中、ポリマーの消費が急速に増加しています。製造者は、食品汚染や品質の損失の可能性を減らすために効果的な包装を好みます。ファッション、スポーツ、玩具におけるポリマーの使用は、物理的なストレス、耐久性に抵抗し、包装の柔軟性を提供し、製品の簡単な成形を可能にする能力のために成長しています。農業産業では、灌漑分野でのドリッパー、マイクロチューブ、ノズル、発送パイプの需要が高まっているため、ポリマーの適用が拡大しています。そのため、ポリマー自動車、電気・電子、食品・飲料、消費財産業の応用が増加し、ポリマー市場シェアを拡大しています。 バイオベースのポリマーに対する需要の増加 バイオベースのプラスチックは、再生可能な生物資源の全部または一部で作られています。例えば、サトウキビはエチレンを製造するために処理され、その後、ポリエチレンの製造に使用することができます。澱粉は乳酸を製造し、続いてポリ乳酸(PLA)を製造するために処理することができる。バイオベースのポリマーは、世界で生み出す炭素排出量を減らし、エネルギー消費量を全体的に削減し、環境を保護するのに最適です。だから、多くの企業は今、消費者と包装会社の両方にとってウィンウィンになるので、この素晴らしいプラスチックの代替案に目を向けています。さらに、バイオベースのポリエチレンのようなバイオベースのプラスチックには再生可能な炭素元素が含まれていることを理解することが重要です。これは、多くのメーカーが化石燃料ベースのプラスチックではなくバイオベースへの切り替えを行っている主な理由の1つです。バイオベースのプラスチックのライフサイクルの終わりに、それは大気に戻りますが、環境に新しい炭素の要素を追加しません。 サンプル... [もっと...]


膜濾過市場は、予測期間中に6.4%のCAGRで成長する 2020-2025

May 7, 2021 4:00 PM ET

2019年の膜ろ過市場規模は1,350百万ドルと推定され、2020-2025年の予測期間中にCAGRは6.4%増加しました。膜は、膜全体に駆動力を加えたときに水から汚染を分離する半透過性および多孔質シートの薄い層です。微生物、細菌、天然有機物、微粒子の除去に用いる飲料水や排水処理に、味、臭気、色を水に付与し、消毒剤と反応して消毒副産物を形成するプロセスが増えています。製薬産業の成長と清浄な水を飲む消費者の意識の高まりは、市場の成長を促進する主な要因です。さらに、可処分所得の上昇と研究開発活動の進歩により、2020年から2025年の予測期間中の膜ろ過に対する市場全体の需要がさらに高まっています。 膜濾過市場セグメント分析 - 種類別 タイプに基づいて、膜ろ過市場は逆浸透(RO)、限外濾過(UF)、精密ろ過(MF)、ナノろ過(NF)に分類されます。逆浸透率(RO)セグメントは最も急成長しているセグメントであると予測されており、2020-2025年の予測期間中にCAGRは6%で成長すると予測されています。逆浸透(RO)技術は、半透膜を通って移動するために水への圧力を高めることによって水から有害な汚染物質を除去するために使用されます。このように、ROは、浄水目的に対する巨大な需要がこのセグメントの成長に貢献していることを目撃しています。 サンプル レポート @ https://www.industryarc.com/pdfdownload.php?id=19572の要求 レポート価格: $ 4500 (シングルユーザーライセンス) 膜濾過市場セグメント分析 - 用途別 このアプリケーションに基づいて、膜ろ過市場は水と廃水、食品、飲料に分類されます。2019年には、水と廃水が膜濾過市場で最大のシェアを占めました。膜ろ過技術は、水から細菌、微生物、微粒子、天然有機物を除去するためにますます使用されており、水の色、味、臭いを変えるこのセグメントの成長に寄与しています。 膜濾過市場セグメント分析 - 地理別 アジア太平洋地域は、2019年に市場シェアの38%を占めました。これは主に、浄水用プラントや酪農、その他の食品産業における膜ろ過の使用が増加したためです。 しかし、北米地域は2020年から2025年の予測期間中に最も急成長していると予測されています。これは、膜ろ過技術に対する政府の支援が増えているためです。 膜濾過市場の推進要因 製薬産業の成長 バイオベースの製薬業界の成長の増加は、このセグメントの市場成長を促進するいくつかの要因です。さらに、膜濾過の市場成長を増加している膜ろ過分野の進歩技術。 飲料水に対する消費者の意識の高まり 清潔な水を飲むことに対する消費者の意識の高まりは、この市場の成長を促進する要因の一部です。さらに、膜ろ過技術によるプレミアム製品の需要の高まりと効率が膜ろ過市場の成長に寄与しています。 サンプル レポート @... [もっと...]


ポリエーテルポリオール市場規模予測、2025年までに150億ドルに達する

May 7, 2021 11:00 AM ET

ポリエーテルポリオール市場規模は、2020年から2025年の間に5.5%のCAGRで成長した後、2025年までに150億ドルに達すると予測されています。建設および自動車産業におけるポリウレタンフォームの使用の増加は、予測期間中のポリオールの世界的な需要の主要な原動力です。また、APAC冷蔵庫や冷凍庫の生産が増加する要因も、ポリオールの需要を牽引しています。ポリオールベースの硬質フォームは、最小限の構造、軽量、費用対効果などの特性のために、国内および産業用冷蔵庫で一般的に使用されています。これは、建設および自動車産業で様々な用途で使用されるポリウレタンフォームの製造の原料として使用されています。ポリウレタンフォームは、主に家具、カーペット、カーシートなどの製造に使用されます。APACの開発途上国における建設・自動車産業の高成長により、これらの製品の需要が高まり、ポリオール市場を牽引することが期待されています。 ポリエーテルポリオール市場セグメント分析 - タイプ別 ポリウレタンフォームアプリケーションは、2019年にポリエーテルポリオール市場で最大のシェアを保持し、多数のアプリケーションで剛性および柔軟なポリウレタンフォームの需要の高まりを所有しています。ポリエーテルポリオールは、ポリウレタンフォームを作成するために、ジイソシアネートと反応します。硬質ポリウレタンフォームの市場は、それが強い絶縁特性を有し、均一な温度安定性を確保するので、主に建物や建設業界での使用の増加によって駆動されます。軽量、長寿、快適性、弾力性などの優れた特性により、家具、フローリング、自動車、包装などの様々な用途で柔軟なポリウレタンフォームの市場が成長しています。近代建築の必要性の高まりと建設活動に対する政府の支出により、拡大する建設および建設産業はポリウレタンフォームの需要を増加させ、したがってポリエーテルポリオールの需要を増加させることが期待されています。さらに、二酸化炭素排出量を最小限に抑えるエネルギー効率の高い建物に対する好みの高まりは、予測期間中にかなりのペースで硬質ポリウレタンフォームの需要を促進することが期待されます。 サンプルレポートのリクエスト @ https://www.industryarc.com/pdfdownload.php?id=16132 レポート価格: $ 4500 (シングルユーザーライセンス) ポリエーテルポリオール市場セグメント分析 - アプリケーション別 建設は2019年にポリエーテルポリオール市場で最大のシェアを占め、予測期間にわたって5.8%のCAGRで成長しています。ポリエーテルポリオールは、強い絶縁特性を有し、均一な温度安定性を提供するので、それらはますます建物や建設業界で使用されています。さらに、二酸化炭素排出量を最小限に抑えるためのエネルギー効率の高い建物に対する好みの高まりは、予測期間中に有利な機会を生み出すと予想されます。建設業が自動車産業に続く。自動車業界では、音響モジュール、シート、ステアリングホイール、バックフォームインストルメントパネル、ドアなどの自動車内装に広く使用されています。 ポリエーテルポリオール市場セグメント分析 - 地理 APACは、消費者支出の増加と所得水準の上昇により、2019年にポリエーテルポリオール市場で最大のシェアを占め、成長する建設、自動車、電子・電気産業を所有していました。ポリオールは、建築および自動車産業で使用される建築パネル、窓、車のシートフォーム、ドア家具、カーペットの製造に広く使用されています。インフラプロジェクトの成長は、主に人口の増加によるもので、様々な目的のためにより多くの住宅や商業ビルが必要になります。インドの「100のスマートシティ」や「2022年までにすべての住宅」などの建設プロジェクトは、ポリオールの化学需要に影響を与えています。さらに、2019年には、中国政府は13の公営住宅プロジェクトに19億を投資しました。したがって、これらの国々の建設の増加は、アジア太平洋地域におけるポリエーテルポリオール市場の成長を促進しています。 ポリエーテルポリオール市場の推進力 自動車の成長と建設業 ポリオールは、ポリウレタンの製造に使用されます。自動車および建設産業はポリウレタンフォームの主要なエンドユーザーである。柔軟なポリウレタンフォームは、車両シートクッションに使用されます。これらの泡は座席の必要性を満たすために堅さおよび形のさまざまな利用できる。OICAによると、APAC地域では2018年に軽商用車の生産台数が10.2%増加した。国際貿易局(ITA)によると、中国は世界最大の自動車市場であり、中国政府は2025年までに自動車生産が3,500万台に達すると予想している。これは、さらにポリエーテルポリオール市場をサポートします。また、効率的な温度制御のために、ポリウレタン硬質フォームは、壁、屋根、パネル、およびドアの絶縁に使用されます。調査によると、建物の寿命に使用されるエネルギーの約半分は、米国の暖房と冷却に費やされています。米国エネルギー省の報告によると、エネルギーの40%は住宅や商業ビルによって使用されています。建物内の効率的な断熱材は、エネルギー消費量の削減にもつながり、二酸化炭素排出量の削減につながります。また、建設用の硬質ポリウレタンフォームの需要は、省エネルギー法や省エネルギー建築に関する規制によって高められています。ポリウレタンフォームは、最適な断熱材の選択、かなりの省エネに貢献し、したがってCO2排出量を削減することができます。そのため、建設および自動車産業からのポリウレタンフォームの需要の高まりは、ポリエーテルポリオールの需要を促進しています。 サンプル レポート @ https://www.industryarc.com/pdfdownload.php?id=16132のダウンロード ポリエーテルポリオール市場の課題 変動する原材料コスト ポリウレタンポリオールの製造には、主な中間化学物質または原料(プロピレンオキシド、エチレンオキシド、アジピン酸およびカルボン酸)が用いられている。これらの必須原料のコストの変動は、サプライチェーンの最終的なポリウレタン製品に直接影響を与えます。これらの原料の大部分は石油をベースにしたデリバティブであり、商品価格の変動の影響を受けやすい。石油価格は非常に不安定です。ここ数年、中東における市場需要の増加と世界的な不安定さが大きな原因となっています。原油価格の変動により、エチレンオキシドとプロピレンオキシドの供給制約が生じる。ポリオールの基本的な原材料は基本的な成分原油から抽出されるため、価格上昇はポリオールの生産者のマージンを低下させ、価格上昇につながる可能性があります。したがって、原材料の価格変動はポリオール市場の主要な課題です。... [もっと...]


世界の食品レベルセンサー市場のセグメンテーション、技術動向、応用、進歩、地域分析amd成長率レポート 2027

May 6, 2021 11:00 PM ET

世界の食品レベルセンサー市場 食品レベルセンサーは、圧力、温度、液体または固体レベル、および重量などのパラメータを測定および制御するために使用されるセンサーとして定義されます。食品レベルセンサは、接触型と非接触型の2種類に分類されます。非接触食品レベルセンサーは、特定の制限までレベルを測定するために使用されますが、正確な結果を提供し、接触型の食品レベルセンサーは、特定のポイント以上または特定のポイント以下の流体のレベルを決定するために使用されます。 このレポートのサンプルコピーを取得@ https://qualiketresearch.com/request-sample/Food-Level-Sensor-Market/request-sample 食品・飲料業界におけるスマートセンサーの使用の増加は、世界中の世界の食品レベルセンサー市場の成長にプラスの影響を与えます。レベルセンサーは、液体、半固体、その他のような多くの異なる用途の粘度にアクセスするために、食品および飲料業界で使用されます。この業界のレベル検出は重要な役割を果たし、食品・飲料の存在感、およびレベル測定を含む様々な用途に採用されています。食品レベルのセンサーは、温度の測定、記録、または調節、または望ましくない微生物の増殖を制御または防止するその他の条件に使用されます。 市場の主要企業間の競争が激化することは、世界の食品レベルのセンサー市場の成長を妨げることが期待される大きな抑制です。 市場の主要企業 GEMSセンサー、ファーストセンサーAG、ドレスハウザーマネジメントAG、ABB Ltd、シーメンスAG、その他など、さまざまな主要なプレーヤーがこのレポートで説明されています。 このレポートの割引を受ける @ https://qualiketresearch.com/request-sample/Food-Level-Sensor-Market/ask-for-discount 市場分類 製品タイプ別 接触 非接触 センサータイプ別 超音波 レーダー/ガイド付きマイクロ波 音叉 電磁 静電容量 地域別 北アメリカ ラテン アメリカ ヨーロッパ アジア太平洋地域 中東・アフリカ 完全な研究レポート@... [もっと...]


N-メチル-2-ピロリドン市場予測、2025年までに9億3,800万ドルに達すると予測

May 6, 2021 10:00 PM ET

N-メチル-2-ピロリドン市場は、2020-2025年の間に4.8%のCAGRで成長した後、2025年までに9億3,800万ドルに達すると予測しています。中国やインドなどの新興国の経済発展と相まって、製油所プロジェクトの成長は、N-メチル-2-ピロリドンの予測期間中に市場の成長を増加させると予想されます。さらに、N-メチル-2-ピロリドンおよび様々な企業の生産の低コストは、予測期間中にN-メチル-2-ピロリドン産業の成長をさらに加速することが期待されている市場での製品提供をマーケティングするなどのスマートな戦略に従っています。 N-メチル-2-ピロリドン市場セグメント分析 - 用途別 石油化学部門は、2019年にN-メチル-2-ピロリドン市場で最大のシェアを占め、2020-2025年の予測期間中に4.2%のCAGRで成長すると予測されています。石油化学産業では、N-メチル-2-ピロリドンは、主にbtx抽出のための溶媒として使用されます。NMPはまた石油化学製品の処理で生産される1,3-ブタジエンおよびアセチレンのような特定の炭化水素を取り出す役割をする。石油・ガスとは、主に下流工程でN-メチル-2-ピロリドンを吸収する石油化学セクターを指します(精製)。石油・ガス需要は良くないが、供給や原油価格が上昇する中、下流の活動は今後数年間で増加する可能性が高い。潤滑油N-メチル-2-ピロリドンを再精製する目的でますます使用されています。また、粘度と油効率の指標を高めるのに役立ちます。また、油の品質と溶媒の分離を向上させます。したがって、石油化学産業からのN-メチル-2-ピロリドンの需要の増加は、市場の成長を促進すると推定される。 サンプル レポートの要求 @ https://www.industryarc.com/pdfdownload.php?id=16180 レポート価格: $ 4500 (シングルユーザーライセンス) N-メチル-2-ピロリドン市場セグメント分析 - 地理 アジア太平洋地域は、2019年にN-メチル-2-ピロリドンで37%と最大のシェアを占めました。生産面では、アジア太平洋地域は、中国、インド、日本などの地域での消費により、世界のN-メチル-2-ピロリドン市場の主要なシェアを占めています。中国はアジア太平洋地域におけるN-メチル-2-ピロリドンの最大のメーカーおよびユーザーです。2018年、エレクトロニクスセグメントは、アプリケーションに基づいて中国のN-メチル-2-ピロリドン(NMP)市場の顕著なシェアを保持しました。国際エネルギー局によると、中国のエレクトロニクス産業は、国内GDPの成長を促進する上で大きな役割を果たしてきました。世界最大の発電エレクトロニクスエコシステムとサプライチェーンであり、日本のエレクトロニクスサプライヤーと製造業の労働者の5倍以上が1億5000万人近くいます。また、インドブランドエクイティ財団によると、インドのIT&エレクトロニクス産業のためのプラットフォームを提供するために、エレクトロニクスとコンピュータソフトウェア推進協議会(ESC)が結成されました。ESCは、インドのエレクトロニクスとソフトウェアの輸出の過程をうまく進めており、200カ国以上への輸出を行っています。したがって、インドや中国などの経済の急速な成長は、近い将来、アジア太平洋地域のN-メチル-2-ピロリドン市場にとって有利な機会を生み出すことと推定されています。 N-メチル-2-ピロリドン市場の促進要因 電気自動車の需要の高まり N-メチル-2-ピロリドン(NMP)の市場は、N-メチル-2-ピロリドンの需要が増加すると予想される電気自動車販売の改善への取り組みの増加の影響を受けています。電気自動車はN-メチル-2-ピロリドンリチウムイオン電池で走行します。重要な技術進歩とディスプレイ上の電気自動車モデルの広範な変化は、顧客の購買決定に影響を与えました。一部の主流の電気自動車モデルの2018-19バージョンは、2012年に比べて20〜100%高いバッテリーエネルギー容量を示しています。さらに、2010年以降、バッテリー価格は85%以上急落し、リチウムイオン電池の需要につながります。テスラモデル3のような新しい大衆市場車を提供することは、2018年に米国のような主要市場での需要の増加を引き起こしました。電気自動車の多様なメニュー自動車メーカーによって明らかにされており、その多くは2020年または2021年に、居心地の良い19のパリンドロームと全国的なロックダウンのために予定されています。国際エネルギー機関によると、2019年の電気自動車の販売台数は210万台で、2018年比6%の伸びを示した。また、2016年以降、前年比の売上伸びは少なくとも30%を上回りました。 医薬品におけるN-メチル-2-ピロリドンの使用増加 品質保証で使用するための二次医薬品規格は、内部の作業標準の準備に製薬研究所や製造業者のためのシンプルで費用対効果の高い代替手段を提供します。N-メチル-2-ピロリドン(NMP)は、主要な医薬の共同溶媒の一つであり、非常に効果的な可溶化剤として機能します。それは、経口および非経口薬に使用される可溶化賦形剤です。製薬業界では、n-メチル-2-ピロリドンは、しばしば中間体として使用され、局所的に適用される薬物の浸透促進剤として使用される。産業用洗浄剤の需要の増加は、N-メチル-2-ピロリドンのアプリケーションの可能な領域であると考えられています。.水性塗料や溶剤系塗料における溶剤合体剤としてのN-メチル-2-ピロリドンの使用の増加は、近い将来、NMP市場の成長をさらに増加させると予想されます。 サンプル レポート @ https://www.industryarc.com/pdfdownload.php?id=16180のダウンロード N-メチル-2-ピロリドン市場の課題 N-メチル-2-ピロリドンの代替品の使用の増加は、市場の衰退につながりますN-メチル-2-ピロリドンの価格は、N-メチル-2-ピロリドンの使用を含む製造プロセス中の少量と極度のケアのために、トン当たり2000米ドルから1トン当たり2800米ドル以上の範囲です。これにより、生産コストは標準グレードよりも高くなります。N-メチル-2-ピロリドンの使用は、純度および性能特性の実質的に高いレベルを必要とするこのような高コスト、専門および特殊なアプリケーションに限定されます。N-メチル-2-ピロリドンの総需要は、同じ理由で、他の工業用溶剤よりもわずかに低いです。その高コスト、脆弱な存在、および健康安全上の問題のために、企業は現在、N-メチル-2-ピロリドンの代替品を探しています。アジア太平洋地域では、成熟市場は、適度なグリーン製品生産を示すことを期待しています。アジア太平洋地域では、人間の健康に害を与えない環境にやさしい製品を生産する傾向があります。したがって、これらの要因は、予測期間における世界のN-メチル-2-ピロリドン市場の成長を妨げる可能性があります。 N-メチル-2-ピロリドンの健康への影響 N-メチル-2-ピロリドンの使用は、頭痛などの健康上の問題に関連付けられている,... [もっと...]


サーミック流体市場は、2025年までに22億1000万ドルに達すると予測

May 6, 2021 10:00 PM ET

サーミック流体市場は、2020-2025年の間に4.49%のCAGRで成長した後、2025年までに22億1000万ドルに達すると予測されています。熱流体が操作を行うために広く使用されている石油・ガス部門からの需要の高まりは、市場の成長を促進する重要な要因です。分散型太陽光発電の利用増加は、熱流体の需要をさらに促進することが期待されます。世界的な太陽エネルギーの需要は、気候変動に取り組むためのグローバルコミュニティ協定の措置によって高まっており、予想される時代の熱流体または熱流体の市場シェアを促進しています。集中太陽光発電(CSP)プラントの性能を向上させるために、熱流体を使用しています。蓄熱などの本質的な特性は、植物が電気を生産する能力を高めるのに役立ちます。 サーミック流体市場セグメント分析 - タイプ別 シリコーン&アロマティクス部門は、2019年にサーミック流体市場の市場を支配しています。合成熱流体はシリコーンおよび芳香族流体として知られていますが、鉱物油熱流体は非合成熱流体です。シリコーンに基づく液体は、故障が発生せず、代用品が少ないため、メンテナンスコストが低くなります。粘度も低く、熱伝達に優れた特性を持っています。化学製造、医薬品加工、石油・ガス加工、CSPプラントなどの技術用途では、これらのタイプの熱流体が一般的に使用されています。 サンプル レポートの要求 @ https://www.industryarc.com/pdfdownload.php?id=16294 レポート価格: $ 4500 (シングルユーザーライセンス) サーミック流体市場セグメント分析 - アプリケーション別 石油・ガスセクターは、2019年にCAGR3.98%で成長し、サーミック流体市場の市場を独占しています。石油・ガス分野では、電力需要の増加に対応するために、熱流体の普及がますます高まっています。石油・ガスの加工、天然ガスの精製、精製、液体ガス、アスファルト処理、貯蔵など、石油・ガス産業が熱流体を用いて主な活動を行っています。世界の生石油(バイオ燃料を数える)への定期的な関心は増加しており、2020年末までに日量1億バレルに達すると予想されている。石油・ガスセクターの潜在的な成長の見通しは、石油発見が長期的に、そして同時に熱流体の使用を拡大し続けることを提案している。さらに、炭化水素の発見は時間の経過とともに効果が低くなるので、原油の単位当たり、さらなる浸透を達成しなければならない。 サーミック流体市場セグメント分析 - 地理 RoWは43.5%以上でサーミック流体市場シェアを独占し、次いでヨーロッパと北米を占めました。サウジアラビア、イラン、イラク、クウェート、アラブ首長国連邦など世界最大の産油国が関与しているため、中東のフィールドは世界中の熱流体市場の大きなシェアを占めています。OPEC全体の石油埋蔵量の大部分は中東諸国が所有していると評価されている。この地域で実証済みの石油埋蔵量は約1,132億メートルトンと推定されている。さらに、世界全体の石油供給の約33%が中東で生産され、2019年には1日当たり約3,200万バレルの石油が生産されると予測されています。世界の石油需要は日量約9900万バレルと推定されている。これは、中東諸国の石油・ガスセクターの市場を促進し、したがって、業界での熱流体の使用を促進します。したがって、異なるセクターからの需要の増加は、予測期間中に分析された分野の市場を促進すると予測されています。 サーミック流体市場の推進要因 省エネルギーの必要性の高まり エネルギー不足や環境保護法などにより、エネルギー効率のニーズは大きく高まっています。これは、熱交換器やヒートポンプなどのエネルギー移動機の採用に貢献しています。産業用および住宅用アプリケーションの熱を管理することは、電気を効率的に使用するために非常に重要です。熱流体は、供給に重要な役割を果たすことができますより効果的な方法で熱を使用する多様なアプリケーションで信頼性の高いソリューション。 サンプル レポート @ https://www.industryarc.com/pdfdownload.php?id=16294のダウンロード サーミック流体市場の課題 原材料価格のボラティリティ... [もっと...]


世界の3D食品印刷市場は、世界で繁栄|主要企業の分析、セグメンテーション、アプリケーション、予測 2027

May 6, 2021 10:00 PM ET

世界の3D食品印刷市場 は、2019年に2,265万米ドルと評価され、2027年までにCAGR 52.54%で6億2,880万米ドルに達すると予測されています。 3D食品印刷は、様々な食品に3D形状を設計し、提供するために使用される高度な技術として定義されています。また、食材の味、食感、形状を維持するのに役立ちます。この技術は、商業キッチン、パン屋、菓子類で幅広い用途を持っています。 このレポートのサンプル コピーの取得 @ https://qualiketresearch.com/request-sample/3D-Food-Printing-Market/request-sample 大量カスタマイズの市場ニーズの増加は、世界の3D食品印刷市場の成長を後押しすることが期待されています。カスタマイズは、ハンバーガー、アイスクリーム、ケーキ、ビスケット、コーヒー、菓子などの様々な食品に行われます。3Dフードプリンターは、時間を節約し、便利である食品を準備します, 彼らの食品に個人が必要とする栄養素のカスタマイズ.また、主要なオペレーティングプレーヤーは、菓子、チョコレート、パンケーキなどの贅沢なアプリケーションのための高度で革新的な3Dフードプリンタを発売しており、世界中の商業および国内レベルで3Dフードプリンタの需要が増加しています。さらに、パーソナライズ食品の需要の増加は、この予測期間中の世界の3Dプリンティング食品市場の成長を支えます。 3D食品印刷は、世界の3D食品印刷市場の成長を制限する可能性のある遅いプロセスです。また、製造コストが高く、カスタマイズ技術の効果が低いため、予測期間中の世界の3D食品印刷市場の成長が妨げられると予想されています。 @https://qualiketresearch.com/request-sample/3D-Food-Printing-Market/inquire-before-buying でこのレポートの詳細を知るためにお問い合わせ 市場セグメンテーション 世界の3D食品印刷市場は、成分、垂直、地域に分かれています。 原料に基づいて、世界の3D食品印刷市場は、生地、果物や野菜、タンパク質、ソース、乳製品、炭水化物に分類されます。 垂直に基づいて、世界の3D食品印刷市場は、政府、商業、住宅に分類されます。 地域をベースに、世界の3D食品印刷市場は北米、ラテンアメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋地域、中東・アフリカに分類されています。 3D食品印刷市場は、セグメントで探求されています。タイプ、コンポーネント、および流通チャネルは、市場が研究されている分野の一部です。地域の見通しセクションでは、具体的には、3D食品印刷市場の進捗状況について言及しています。クライアントは、地域市場が発散することを可能にするいくつかのウィンドウを識別し、印象的な収益を登録することができます。アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋地域、中東アジア、アフリカ、その他の世界(RoW)は、3D食品印刷市場の地域セグメントです。市場のベンダーは、最高経営責任者(CEO)、セールスディレクター、ゼネラルマネージャー、製品マネージャー、R&Dディレクターなど、業界のホワイトペーパー、年次報告書、財務報告書、キーオピニオンリーダー(KO)などの信頼できる情報源からプロファイリングされています。3D食品印刷市場に関する最新ニュースは、ニュースの更新セクションで強調されています。 市場の主要企業 このレポートでは、3Dシステム、TNO、byFlow、ナチュラルマシン、システム・アンド・マテリアルズ・リサーチ・コーポレーション、ヌーフード、ビーヘックス、チョックエッジ、モダンメドウ、ノースブランチエバーブライトなど、さまざまな主要プレーヤーについて議論されています。 市場分類 成分別 生地 果物と野菜 タンパク質 ソース 乳製品 炭水化物 縦方向別... [もっと...]


世界のスマートフード包装市場の大規模な成長、評価、機会、主要企業

May 6, 2021 10:00 PM ET

世界のスマートフード包装市場 スマートフード包装市場に関するQualiket Researchに関する報告書は、スマートフード包装市場の成長を混乱させるすべての実行可能な力を述べています。 スマートフード包装市場は、2020年から2027年までのベースイヤーとして、終了年度として分析されています。レポート全体は、スマートフード包装市場の概要、セグメント的な概要、地域の見通し、競争の激しいダッシュボード、市場の更新に分かれています。スマートフード包装市場の概要は、市場統計と市場ハイライトに分類されています。熟練したアナリストは、スマートフード包装市場に関する広範な一次および二次研究に最新の研究方法論を適用しました。 このレポートのサンプル コピーを取得する @ https://qualiketresearch.com/request-sample/Smart-Food-Packaging-Market/request-sample スマートフードパッケージは、新鮮度の監視、貯蔵寿命の延長、安全性の向上などの機能を提供する高度な包装形態と、通信、封じ込め、保護などの従来の機能を提供します。 スマートパッケージの使用の増加は、食品の貯蔵寿命とトレーサビリティを向上させることで、世界のスマートパッケージ市場の成長を後押しすることが期待されています。さらに、乳製品、肉・魚介類製品、ベーカリー製品、菓子製品の包装に幅広く使用されているスマートフードパッケージは、予測期間中の市場成長にプラスの影響を与えます。また、製品の品質を維持するためのスマートパッケージの需要の高まりは、この予測期間中の市場成長を支えます。食品・飲料関連の貿易活動の増加や、便利な食品が市場の成長を後押しします。さらに、人工知能やモノのインターネット(IoT)の重要性が高まり、世界のスマートフード包装市場を推進することが期待され、リアルタイムで情報を受信することが期待されています。 このレポートの割引を受ける @ https://qualiketresearch.com/request-sample/Smart-Food-Packaging-Market/ask-for-discount スマートパッケージングの高コストは、世界のスマートフード包装市場の成長を妨げると予想されます。また、スマート包装材料の一部はリサイクル可能ではなく、世界のスマート食品包装市場の成長を妨げることが期待されています。 市場レポートは、多くの主要な(インタビュー、調査の観察、)および二次(ジャーナル、産業データベース、)ソースの助けを借りて蓄積され、この広範な商業的、市場指向、および技術的な見積もりのための適切な情報を区別し、収集しています。ポーターのファイブフォースモデルは、市場評価を正確に決定し、いくつかの長所と弱点、機会、脅威(SWOT分析)、および市場に関連する複数の定量的および定性的な研究を検証するために実装されています。 市場の主要企業 ロバート・ボッシュ、GEAグループ、石田、アルパック、スマートフードパッケージング、コーシアグループ、インシグニアテクノロジーズ、エマーソン、マルチヴァックなど、さまざまな主要なプレーヤーについて議論します。 市場分類 テクノロジー別 制御されたアクティブ 賢い 無菌 生 分解 性 素材別 メタル ガラスと木 紙と板紙 プラスチックス... [もっと...]


世界のビーガン食肉市場|成長率、分析、開発状況、見通し、アプリケーション予測-2027年までの予測

May 6, 2021 10:00 PM ET

世界のビーガン肉市場 ビーガン肉は、乳製品の代替品として使用される植物ベースの肉、および肉の代替品とも呼ばれます。 これらは、動物肉の食感を模倣するために、大豆のような植物から供給されています。最近の技術革新によると、ビーガン肉は、伝統的な動物ベースの肉と同じ料理や食事の経験を提供しています。 このレポートのサンプル コピーの取得 @ https://qualiketresearch.com/request-sample/Vegan-Meat-Market/request-sample 動物の権利に対する意識の高まりは、予測期間中の世界のビーガン食肉市場の成長を後押しすると予想されます。ビーガン肉はビーガンダイエットの不可欠な部分であり、人々は動物ベースの食べ物を欠いているベジタリアンの食事ライフスタイルを採用しています。したがって、ビーガンダイエットに続く個人の数の増加は、市場の成長にプラスの影響を与えます。北米では、繊維、鉄、ビタミンCの多いベジタリアン食品に対する消費者需要の増加を考慮して、高い成長が見込まれています。さらに、企業は、より長い賞味期限、香り、より良い質感、より栄養価の高いプロファイルを持つ製品の開発に注力しており、この予測タイムライン中に市場の成長を促進します。 味の認識は、この予測期間中に世界のビーガン肉市場を妨げると予想される主要な抑制です。また、植物ベースの肉パテ、ハンバーガー、ソーセージの高コストは、世界的なビーガン肉市場の成長を制限します。 市場の主要企業 このレポートでは、エイミーズ・キッチン、ガーデン・プロテイン・インターナショナル、日清オイレオ・グループ、ADM、モーニングスター・ファームズ、ミートレス、MGP成分、ビヨンド・ミートなど、さまざまな主要プレーヤーについて議論しています。 このレポートの割引を受ける @ https://qualiketresearch.com/request-sample/Vegan-Meat-Market/ask-for-discount 市場分類 製品タイプ別 乳製品の代替 肉代用品 流通チャネル別 オフライン オンライン 地域別 北アメリカ ラテン アメリカ ヨーロッパ アジア太平洋地域 中東・アフリカ 完全な研究レポート @... [もっと...]


食品・飲料製造市場におけるIoTとトレーサビリティ 2020年の動向、市場シェア、産業規模、成長率、機会、予測

May 6, 2021 10:00 PM ET

食品・飲料製造市場のIoTとトレーサビリティの世界の評価額は、2019年には56億6,000万米ドルで、2027年までにCAGR 9.4%に達すると予測されています。 食品・飲料製造のIoTとトレーサビリティは、需要、製品の可視性、在庫回転率、予測、販売に関する適切な意思決定を行うことで、メーカーに付加価値を与えます。また、IoT とトレーサビリティは、上位の消費者と下流のサプライヤーとの接続とベンダーの関係の改善を製造者に役立ちます。トレーサビリティは、生産および出荷プロセスを通じて原産地から販売時点まで製品の履歴を追跡するために必要な情報システムとして定義されます。 このレポートのサンプルコピーを取得@ https://qualiketresearch.com/request-sample/IoT-and-Traceability-for-Food-Beverage-Manufacturing-Market/request-sample 食品安全、製品品質、および世界のモノのインターネット(IoT)を促進すると予想される顧客基準と共に需要の増加、および予測期間中の食品および飲料製造市場の成長のトレーサビリティ。さらに、食品・飲料業界の継続的な発展は、近い将来の市場成長にプラスの影響を与えます。これらの技術は、運用効率を維持し、政府の規制に準拠するのに役立ちます。また、企業は、高いレベルの食品安全性の達成、物流の合理化、透明なサプライチェーンによるトレーサビリティの向上、さまざまな食品加工および包装段階にわたるコストとリスクの削減を支援します。これは、食品および飲料製造市場の成長のための世界的なIoTとトレーサビリティを推進することが期待されています。 市場の抑制 標準化されたインターフェースの欠如と統合とスケーラビリティの制限は、この分析期間中に世界的なIoTおよびトレーサビリティ食品および飲料製造市場の成長を妨げることが期待される市場成長の大きな抑制です。 市場の主要企業 GE デジタル、サイエンスソフト、HQ ソフトウェアインダストリアル IoT カンパニー、スタイル ラボ IoT ソフトウェアカンパニー、PTC、シスコ、ARM IoT、SAP、シーメンス IoT アナリティクス カンパニーなど、さまざまな主要なプレーヤーについて説明しています。 このレポートの割引を受ける @ https://qualiketresearch.com/request-sample/IoT-and-Traceability-for-Food-Beverage-Manufacturing-Market/ask-for-discount 市場分類 コンポーネント別 積 ソフトウェア アプリケーション別... [もっと...]


メチルエステルエトキシレート市場規模予測は2025年までに1億5,297万ドルに達する

May 6, 2021 10:00 PM ET

メチルエステルエトキシレート市場規模は、2020-2025年の間に3.3%のCAGRで成長した後、2025年までに1億5,297万ドルに達すると予測されています。メチルエステルエトキシレートは、不飽和メチルエステルから作成されます。メチルエステルエトキシレートは、低い動的張力、粘度、凝固点、泡、より高い溶解および水溶解性を有する。無機塩基および酸の存在下での安定性が限られている。市場の成長は、家庭、機関、産業、油田、塗料、塗料などの異なる用途でメチルエステルエトキシレートの使用が増加しているためです。 メチルエステルエトキシレート市場セグメント分析 - 種類別 C16/18は2019年にメチルエステルエトキシレート市場で最大のシェアを占めました。液体洗浄剤におけるC16/18のカーボンチェーンの長さの需要。これらの鎖の形成は完全にバランスが取れており、また洗濯性能および浮遊との組合せのよい湿潤を保障する。カーボンチェーンは、用途で異なる使用のための特性を高める不飽和メチルエステルと一緒に使用されます。これらのタイプは天然原料から派生し、自然界にやさしい。 サンプルレポートのリクエスト @ https://www.industryarc.com/pdfdownload.php?id=500097 レポート価格: $ 4500 (シングルユーザーライセンス) メチルエステルエトキシレート市場セグメント分析 - 用途別 クリーニングセグメントは、2019年のメチルエステルエトキシレート市場で最大のシェアを占め、CAGRは5.8%でした。清掃業界の台頭は、日常生活の中での清掃や上昇に対する意識の高まりによるものです。洗浄産業の成長とメチルエステルエトキシレートの需要に伴い、特にアジア太平洋地域、北米、ヨーロッパの地域で濃縮洗剤に含まれる。塗料・塗装業界も未開拓の市場からの浸透の高まりにより成長を目の当たりにしています。また、病気の蔓延や洗浄剤の使用に対する意識の高まりも高まっています。未開拓地域におけるファースト・モバーの優位性と比較的低い取得コストは、このアプリケーション市場における主要な原動力であり続けています。さらに、メチルエステルエトキシレートの研究開発は、メチルエステルエトキシレート市場の成長を支えます。 メチルエステルエトキシレート市場セグメント分析 - 地域別 アジア太平洋地域(APAC)は、41%、北米、欧州に続くメチルエステルエトキシレート市場を独占しました。APAC全体として、世界で最も大きく、最も急成長している洗浄剤市場の1つであり続ける予定です。アジア太平洋地域では、中国がメチルエステルエトキシレート市場の需要の大部分をアジア太平洋地域で牽引し、インドと日本が続いています。メチルエステルエトキシレート部門で最も急成長している5つの地域のうち、米国を除くすべてが主に需要を牽引する中国やインドを含むアジア諸国です。産業部門の力強く健全な成長は、APACの清掃と塗料と塗料を推進する傾向があり、したがってメチルエステルエトキシレート市場を駆動する傾向がある人口の増加と中産階級の経済に関連しています。APAC地域ではメチルエステルエトキシレートを照らしている製造ユニットの数が急激に増加しています。現在、メチルエステルエトキシレート産業は、産業活動のほとんどが一時的に停止しているCOVID-19パンデミックのために影響を受けています。2020年の成長を制限している需要とサプライチェーンにも影響を与えています。 メチルエステルエトキシレート市場のドライバー 環境に優しい界面活性剤の需要の増加 消費者のライフスタイルの変化と可処分所得の増加、清潔さに対する懸念の高まりは、メチルエステルエトキシレート市場の需要を押し上げる主な要因です。環境を守るために、環境にやさしい製品に対する意識の高まり。これらの界面活性剤ではゲル形成は認められない。メチルエステルエトキシレートは、脂肪酸エステルと比較した場合、低発泡非イオン界面活性剤です。 サンプル レポートのダウンロード@<ahref="https://www.industryarc.com/pdfdownload.php?id=500097&utm_source=Icrowdnewswire&utm_medium=Pressrelease&utm_campaign=Paidpressrelease">https://www.industryarc.com/pdfdownload.php?id=500097 メチルエステルエトキシレート市場の課題 水と混合すると溶解性 飽和メチルエステルエトキシレートは、それ自体の間の結合がはるかに強いので、水との結合を形成することはできませんので、水と不溶です。メチルエステルエトキシレートは、自然界において非イオン性であり、したがって不溶性である。この溶解性は、水生生物のライフサイクルに大きな問題を引き起こし、生態系を破壊する可能性があります。 COVID-19パンデミックの出現 世界保健機関(WHO)によってパンデミックと宣言されているCOVID-19の出現は、世界経済の成長に顕著な影響を与えています。現在、メチルエステルエトキシレート市場は、産業活動のほとんどが一時的に停止しているCOVID-19パンデミックのために影響を受けています。これは、2020年の成長を制限している需要とサプライチェーンにも影響を与えています。... [もっと...]


超伝導磁石市場は2025年までに16億ドルに達すると予測

May 6, 2021 10:00 PM ET

超伝導磁石市場は、2020年から2025年の間に5.6%のCAGRで成長した後、2025年までに16億ドルに達すると予測されています。消費医療機器やMRI需要の増加に伴い、超伝導磁石市場は需要の増加を目の当たりにしています。特に心臓に対する国民の懸念の高まりは、予測期間中の超伝導磁石の市場需要をさらに高める。 超伝導磁石市場セグメント分析 - 用途別 MRIマシン部門は、超伝導磁石の主要市場となっています。磁気共鳴画像法(MRI)は、3次元的に詳細な解剖学的画像を生成する非侵襲的イメージング技術です。それは病気の検出、診断および処置の監視のためにしばしば使用される。これは、生きている組織を構成する水に見られる陽子の回転軸の方向の変化を興奮させ、検出する洗練された技術に基づいています。MRIは強力な磁石を採用し、体内の陽子がその磁場に合わせて強制的に磁場を作り出します。無線周波電流が患者を通してパルスされると、陽子が刺激され、平衡からスピンアウトし、磁場の引っ張りに対して緊張する。 サンプルレポートのリクエスト @ https://www.industryarc.com/pdfdownload.php?id=16277 レポート価格: $ 4500 (シングルユーザーライセンス) 超伝導磁石市場セグメント分析 - 地理 アジア太平洋地域は、地域の医療部門や製造業で高い採用のために、北米とヨーロッパが続いて、xx%以上のシェアで超伝導磁石市場を支配しました。健康分野は、慢性疼痛症候群、関節炎、創傷治癒、不眠症、頭痛、および静的磁場を生成する能力のために、他のいくつかの疾患を診断し、治療するために、例えば磁気共鳴画像装置にネオジム磁石が組み込まれている別の分野です。その使用量の増加は、過去10年間で観察されています。これらの磁石は硬化効果があると考えられているので、時には「魔法の磁石」と呼ばれています。 超伝導磁石市場の推進力 エネルギーセクターに向けた研究開発の拡大 超伝導磁気エネルギー貯蔵(SMES)は、エネルギー損失がゼロに近い超電導線で構成されるコイルの磁場内にグリッドから電気を蓄える新しい技術です。SMESは、ほぼ瞬時に大量の電力を保存し、放電するグリッド対応デバイスです。このシステムは、突然の損失やラインパワーの低下を置き換えるためにサイクルのほんの一部の範囲内で高レベルの電力を放出することができ、これらの種類の技術は、世界中で日々増加しています。エネルギーセクターの成長により、市場における超電導磁石の需要は拡大するでしょう。 厳しい環境規制の実施 世界中の政府は、スキームや規制を立ち上げることで医療に焦点を当てています。アワズ健康保険制度、アム・アドミ・ビマ・ヨジャナ、カルニャ・ヘルス・スキームなど、さまざまなスキームがあります。アワズの健康制度では、これは出稼ぎ労働者のための健康保険カバーであり、ケララ州政府によって開始されます。また、労働者のための事故による死亡のための保険を提供しています。この計画は2017年に開始され、ケララ州で働く5人のラク州間移民労働者を標的にしました。アワズ健康保険の下で提供される健康保険の適用範囲はRs.15000で、死亡のカバーはRs.2 lakhです。このような政策は、超伝導磁石の需要を高める医療機器の需要を高める。 サンプル レポート @ https://www.industryarc.com/pdfdownload.php?id=16277のダウンロード 超伝導磁石市場の課題 の影響covid-19 コロナウイルスの急速な普及は、世界の主要国がこのパンデミックのために完全にロックダウンされているため、世界市場に大きな影響を与えました。この大規模なロックダウンのため、突然、すべての消費者市場は、任意の商品を購入するためのゼロの関心を示し始めました。市場が直面している大きな困難の一つは、国際輸送のすべての種類のシャットダウンです。製造業を含む全てのセクターの世界的な危機は、超伝導磁石市場の財の生産と輸出の需要を減速させている。 定期的に補充されるクーラント... [もっと...]


最新の更新レポート 2020世界の遠隔集中治療ユニット市場と (COVID19) 影響分析, InTouch Technologies, INTeleICU, SOC Telemed, アポロテレヘルスサービス, イーグル遠隔医療など

May 6, 2021 6:00 PM ET

Qualiket Researchのウェブサイトで見つかった 世界の遠隔集中治療ユニット市場に関する最新のレポートは、様々な市場ダイナミクスについて多くのことを明らかにしました。これらの駆動要因は、市場に非常に小さなレベルから全体的な基準に影響を与え、市場が2020-2027年の分析期間中に大幅な成長率を達成するのを助けるために限界を横断することができます。 このレポートのサンプルコピーの取得@ https://qualiketresearch.com/request-sample/Tele-Intensive-Care-Unit-Market/request-sample テレ・インテンシブ・ケア・ユニットは、追加の臨床サポートと監視を提供します。また、それは気を散らさずに患者のサポートケアを提供し、タイムリーな介入を提供する。テレ集中治療室の主な目的は、ベッドサイドの臨床医やケアを置き換えるのではなく、冗長性を通じて改善された安全性を提供し、標準化を通じて結果を高めることです。 がん、糖尿病などの慢性疾患に罹患している患者の増加は、世界の遠隔集中治療室市場の成長を後押しすることが期待される重要な原動力です。また、世界中のCOVID 19パンデミックの増加は、この予測期間中の市場成長にプラスの貢献をする。さらに、世界の遠隔集中治療室市場の成長を促進すると予想される高度な技術を用いて、入院の減少を好む上昇。これらの高度な技術は、アラートとバイタルサイン偏差に役立ちます。例えば、2020年7月、フィリップスは進行中のCOVID 19パンデミックやその他の緊急事態と戦うためにインドにモバイル集中治療室を導入しました。さらに、特に先進国における高齢者人口の増加は、予測期間中の市場成長を促進する。 このレポートの割引を受ける @ https://qualiketresearch.com/request-sample/Tele-Intensive-Care-Unit-Market/ask-for-discount このレポートには、世界の遠隔集中治療ユニット市場の徹底的な研究が含まれています。世界のテレ集中治療ユニット市場に大きな影響を与える主要なテレ集中治療ユニット市場の要因を指摘しました。このレポートは、よく計画された研究方法論の結果に基づいています。この方法論は、一次および二次的な研究ツールの両方を採用しました。これらのツールは、研究者が本物のデータを収集し、明確な結論に達するのを助けます。世界的に優勢な競合他社もレポートで描かされており、市場プレーヤーにパフォーマンスを測定する機会を提供しています。このレポートは、世界の遠隔集中治療ユニット市場を支配するさまざまなパラメータを調査した後に作成されており、予測期間は2020年から2027年にかけて推定されています。 しかし、十分な払い戻し政策の欠如は、世界の遠隔集中治療室市場を妨げると予想される主要な抑制要因です。また、これらのセンターの設立に伴う高いコストは、市場の成長に影響を与えます。 購入前に問い合わせ @https://qualiketresearch.com/request-sample/Tele-Intensive-Care-Unit-Market/inquire-before-buying 市場の主要企業 インタッチテクノロジーズ社、INTeleICU、SOCテレメッド、アポロテレヘルスサービス、イーグル遠隔医療、テレイキュケア、バナーヘルス、フィリップス、UPMC、コニンクリケフィリップスN.V、アドバンストICUケアなど、さまざまな主要なプレーヤーが議論されています。 市場分類 タイプ別 集中 分散 余人 コンポーネント別 ソフトウェアハードウェア 治療装置 コンピュータシステム 通信回線 地域別 北アメリカ... [もっと...]


世界の使い捨ておよび再利用可能なマスク市場(Covid-19)インパクト分析2020年の課題、ドライバー、見通し、成長機会、2027年までの分析

May 6, 2021 6:00 PM ET

世界の使い捨て可能および再利用可能なマスク市場に関する調査が行われ、同じ上に詳細なレポートを形成しました。この調査の目的は、市場を異なるカテゴリーごとに記述、定義、セグメント化、予測することです。このレポートでは、市場の競争シナリオの概要を簡単に説明し、製品範囲、財務の安定性、および順位を維持するために採用された成長戦略に基づいて、業界で事業を展開する多くの企業をリストアップしています。 また、市場のさまざまな主要企業のコアコンピテンシーと貢献シェア率を分析し、市場での競争の度合いを予測します。この調査では、研究開発活動、最新の製品発売、コラボレーションと買収、パートナーシップなど、市場における競争の発展を追跡し分析することにも深く取り組んでいます。この調査は、2020年を基準年、2027年を予測期間の終わりと考えることによって行われた。この調査の主な目的は、利害関係者にとって市場で最も重要な質問のいくつかに答え、今後数年間で投資と取り組みを優先できるようにすることです。 このレポートのサンプルコピーの取得@ https://qualiketresearch.com/request-sample/Disposable-and-Reusable-Masks-Market/request-sample マスクは、空気中の有害物質が人体に入るのを防ぐために使用され、健康な呼吸を維持するのに役立ちます。これらは、医療、化学、石油およびガス、建設、鉱業を含む様々な業界で使用され、COVID 19の急速な普及により、人々は日常生活の中で使い捨てマスクと再利用可能なマスクを使用し始めています。 世界中のCOVID 19パンデミックの増加は、世界的な使い捨ておよび再利用可能なマスク市場の成長を後押しすると予想されるこれらのマスクの需要の急激な増加につながっています。COVID 19の流行のために多くの組織はコロナウイルス感染を避けるために新しい革新的な再利用可能なマスクを立ち上げました。例えば、2020年4月、CloscaはCOVID 19から保護するために6つの使い捨てフィルターを備えた新しい革新の再利用可能なマスクを発売しました。このマスクは、汚染、スモッグ、微生物、花粉の防止にも使用されます。さらに、都市化、鉱業、大気汚染の増加は、市場の成長にプラスの貢献をする。また、慢性疾患の有病率の増加と、この予測期間中の使い捨ておよび再利用可能なマスク市場の需要を高めることが期待される外科的処置の数の増加。 このレポートの割引を取得する @ https://qualiketresearch.com/request-sample/Disposable-and-Reusable-Masks-Market/ask-for-discount 市場の抑制 しかし、多くの産業用エンドユーザーによる、危険なプロセスの自動化による使い捨てマスクおよび再利用可能なマスクの需要の減少により、世界の使い捨ておよび再利用可能なマスク市場を妨げると予想される製造プロセスに直接従事する労働者の数が減少しています。 市場の研究に適用され、採用された研究方法論は、様々な二次的な情報源を通じて市場プレーヤーによって生成された収益に関するデータをキャプチャすることを含みます。ソースには、企業のファイリング、会社のウェブサイト、投資家向けプレゼンテーション、年次報告書、有料データベースなどが含まれます。 市場規模全体を確認するためにボトムアップの手順を実施しました。世界の使い捨ておよび再利用可能なマスク市場の規模を分析した後、それは様々なセグメントとサブセグメントに分割されました。その後、MP、CEO、エグゼクティブ、取締役、その他の業界の専門家のインタビューを通じて、徹底的な一次調査を行うことで検証されました。最後に、データ三角測量と市場の正確な内訳は、全体のプロセスを完了するために採用され、市場セグメントの正確な統計が達成されました。 市場の主要企業 このレポートでは、DACHメディカルグループホールディングAG、キンバリークラークコーポレーション、ハネウェルインターナショナル社、モルデックスメトリック、KOWAカンパニー、上海ダセン、SASセーフティ株式会社、シノテキスタイルズコーポレーション、3Mカンパニー、テインカンパニー、Uvex Group、Closcaなど、さまざまな主要なプレーヤーについて議論しています。 市場分類 タイプ別 Nシリーズマスク Pシリーズマスク メディカルマスク 余人 によってアプリケーション 産業用途 医療用途 当用... [もっと...]