header-logo

人工知能主導のマーケティングコミュニケーション

AI搭載ストレージ市場セグメンテーション、主要企業、競合情勢、急速な成長の準備ができている市場、2030年までの予測

AI搭載ストレージ市場の概要: この AI搭載ストレージ市場の 予測市場規模は250億5000万ドルと評価されています。17.56%のCAGR成長率に支えられています。 この数値と割合の推定の背後にある理由は、データチャンクの驚異的な成長の増加、データの保存のためのグローバルインフラストラクチャの必要性、およびハイパワーコンピューティング(HPC)データセンターにおける人工知能(AI)の需要に対する上昇傾向によるものです。これに加えて、倉庫保管におけるロボット工学の採用とクラウドベースのアプリケーションとサービスの成長も、世界的なAI搭載ストレージ市場の拡大に貢献しています。 Covid-19の発生に関して、パンデミックは人工知能を搭載したストレージのAI搭載ストレージ市場に大きな影響を与えました。これは、この市場の生産および製造業の混乱によるものです。このパンデミックは世界経済に重大な悪影響を及ぼし、世界中の多くの産業や企業にさらなる課題をもたらしました。...

読み続けて >>

USBデバイス市場の地域分析、主要企業、市場セグメント、開発、機会、2030年までの予測 |コルセアメモリ株式会社、HP株式会社、インテルコーポレーション

USBデバイス市場の洞察 2030年までに、 USBデバイス市場 は約712億米ドルと評価されると登録されています。この市場の予想されるCAGR率は12.10%です USBはユニバーサルシリアルバスの頭字語で、主にPCまたは携帯電話で使用されます。そして、カメラ、マウス、コンソール、プリンター、スキャナー、メディアプレーヤー、外部ハードドライブ、グリマードライブなどの特に高度なガジェットのいくつかをPCに。...

読み続けて >>

マイニングオートメーション市場は7.20%のCAGRを記録し、2030年までに123億米ドルに達すると推定されています|MSTグローバル、ABBリミテッド、横河電機株式会社

マイニングオートメーション市場の洞察 マイニングオートメーション市場は 123億ドルと評価され、2022年から30年の予測期間のCAGR推定値は7.20%です。 このマイニングオートメーション市場の背後にある理由は、鉱業の労働力がマイニングオートメーションに置き換えられ、これにより生産性、効率、安全性が向上するためです。また、この自動化により、人件費が削減されます。今後数年間で、このマイニングオートメーションはさまざまな業界で成長すると予想されます。 農業から防衛部門までのすべての産業がひどく減価償却されているCovid-19に焦点を当てています。この鉱業では、労働集約的な鉱業市場で大きな損失がありました。しかし、このマイニングにより、Covid-19に対応して自動化がより有利になりました。人間の労働の代わりに、市場は機器とソフトウェアにもっと焦点を合わせています。...

読み続けて >>

コネクテッドIoTデバイスの市場規模は、2022年から2030年の間に18.70%のCAGRで成長する|業界の主要企業の分析とセグメンテーション

コネクテッドIoTデバイス市場の概要: クラウドベースのテクノロジーの人気の高まりとモノのインターネットの利点の高まりにより、リンクされたIoTデバイスの市場は予測期間中に急速に拡大すると予想されます。世界のコネクテッドIoTデバイス市場は、BFSI、ヘルスケア、製造、小売、IT&テレコミュニケーションなど、多くの産業分野で コネクテッドIoTデバイス の需要が高まっている結果としても拡大しています。コネクテッドIoTデバイスの市場は、エネルギー効率に対する意識の高まりを受けて拡大しています。 北米、ヨーロッパ、アジア太平洋、およびその他の地域は、世界中の接続されたIoTデバイスの市場の地理的セグメントです。予測期間中、北米市場は大幅に増加し、世界市場の最大のシェアを占めると予想されます。北米のコネクテッドIoTデバイス市場は、アップル、シスコ、IBMコーポレーション、オラクルコーポレーションなどの有名な重要なプレーヤーがこの地域に集中しているため、米国とカナダで最も急速に成長すると予想されます。...

読み続けて >>

スマートドアベル市場の需要、世界のビジネスチャンス|業界の主要企業分析とセグメンテーション:2030年まで

スマートドアベル市場の概要: 17.20%のCAGRで、 スマートドアベル市場は 2022年の12億5,973万米ドルから2030年までに159億米ドルに増加すると予想されています。スマートドアベルの助けを借りて、ユーザーは訪問者を監視して接続し、建物に入る前に訪問者をスクリーニングすることができます。消費者により洗練された体験を提供するために、インターネット接続、内蔵カメラ、スピーカー、マイクが装備されています。 スマートロックは、高いセキュリティを備えた柔軟性、簡単な設置、リモートロックとロック解除、犯罪の場合の住宅所有者への即時通知などの特性により、近年消費者の需要が急増しています。世界のスマートロック市場への新しい企業の参入のおかげで、現在、数多くの新製品が手頃な料金で提供されています。予想される期間にわたって複合年間成長率で拡大すると予想される世界のスマートドアベル市場は、スマートロックとスマートドアベルの組み合わせに対する消費者の需要によって促進されます。...

読み続けて >>

組み込みシステムの市場シェアは、2025年までに7.20%のCAGRで成長しています|業界の成長とスマートアプライアンスの需要

組み込みシステム市場の概要: 2019年から2025年の予測期間中に、世界の 組み込みシステム市場は 5.8%のCAGRで成長すると予想されます。世界の組み込みシステム市場は、食品および飲料、石油およびガス、自動車、製薬など、多くの産業部門での自動化の増加など、多くの要因の結果として拡大しています。さらに、組み込みシステムはコンパクトで、消費電力が少なく、設計された特殊なタスクを完了します。これらの利点は、市場の拡大を促進すると予想されます。 組み込みシステム市場の主要企業:...

読み続けて >>

予測排出監視システムの市場シェアは、2030年までに142億米ドル成長すると予想されています|業界分析と環境意識の向上

予測排出モニタリングシステム市場の概要: 2030年末までに、 予測排出監視システム市場 (PEMS)は142億米ドルの価値があり、7.20%のCAGRで成長すると予想されています。 予測排出監視システム市場(PEMS)と呼ばれるソフトウェアベースの技術は、排出伝送に関する正確でリアルタイムのデータを提供します。PEMSソフトウェアは、高度な数学的および統計的モデルを使用して、温度、流量、圧力などの入力変数を処理します。PEMSソフトウェアは、ソフトウェアアナライザーと呼ばれることもあり、通常、複雑なプロセス施設で使用されます。...

読み続けて >>

ダブルダイヤフラムポンプの世界市場の需要、規模、トップメーカー、成長ドライバー、シェア分析、地域、動向、技術、2030年の予測

ダブルダイヤフラムポンプの世界市場分析・調査レポート2022:動作別(空気、電動)、吐出圧力(最大80バール、80-200バール、>200バール)、エンドユーザー別(石油・ガス、食品・飲料、上下水道、化学、医薬品)、地域別 - 2030年までの予測 ダブルダイヤフラムポンプ 市場の概要...

読み続けて >>

坑井ロギングツールの市場シェアは、需要、地域、世界規模、技術、トッププレーヤーの動向、2030年の予測によって10.2%のCAGRで成長する予定です

坑井検層ツールの市場調査レポートと成長分析(2022年):技術別(シックラインおよびEライン)、坑井タイプ別(陸上およびオフショア)、最終用途別(上下水道、石油・ガス、金属および鉱業)、地域別-2030年までの予測 坑井検層ツール市場の概要: 坑井検層ツール市場は 、予測期間(2022年から2030年)の間に10.2%のCAGRで成長し、274億6000万米ドルに達すると予想されます。 MRFRには、坑井検層ツール業界に対するCOVID-19の影響に関する最新の報道が含まれています。世界の坑井検層ツール市場は、主に深海、オフショア石油およびガス生産、および探鉱活動の必要性の高まりによって推進されています。これに加えて、新興経済国によるオフショア探鉱への投資の増加は、坑井検層ツール市場を推進する上で不可欠な役割を果たします。 実際、塗料やコーティング、輸送、エネルギー、繊維、プラスチックを考慮したさまざまな産業での石油化学消費の改善は、石油探査活動を膨らませる可能性があり、予測期間中の坑井検層ツールを推進します。技術の進歩と安全な財政的バックアップにより、超深度で詳細な石油探査が急増し、それが坑井検層ツール市場の動機付けにつながっています。...

読み続けて >>

発電機販売の市場規模、シェア、技術概要、主要メーカーの分析、動向、地域、需要、世界の見通し(2030年)

発電機販売の世界市場:タイプ別(連続、スタンバイ、ピークシェービング)、燃料別(ディーゼル、ガス)、最終用途別(住宅、商業、産業)、携帯性別(固定型、ポータブル)、地域別 - 2030年までの予測 発電機販売市場分析: 発電機販売市場は...

読み続けて >>