header-logo

人工知能主導のマーケティングコミュニケーション

浮体式発電所市場の成長は、世界の動向、トッププレーヤー分析、技術および業界予測2030によって9.50%のCAGRを記録すると予想されています

浮体式発電所の世界市場:電源別(再生可能・再生不可能)容量別(0-50 MW、6-20 MW、21-100 MW、101-250 MW、250...

読み続けて >>

メタバース市場は2030年までに45.2%のCAGRで1,055億9,750万米ドルに達すると予測されています-市場調査未来(MRFR)によるレポート

メタバース市場の概要: 2022年から2030年までのCAGRは45.2%で、世界の メタバース市場は 2024年の評価額112億5,120万米ドルから2030年の合計1,05億9,750万米ドルに成長すると予測されています。 メタバースは、拡張現実、仮想現実、ブロックチェーン、ソーシャルメディアなどのテクノロジーを使用して現実世界をシミュレートし、ユーザーに没入型の体験を提供するデジタル環境です。 デジタル世界や物理世界のようなデジタルツインの強さと複雑さはますます高まっています。しかし、その可能性を最大限に引き出すには、ビジネスエコシステム全体にわたるテクノロジーとデータの統合が必要になる場合があります。ユーザーは、リアルタイムでのコラボレーション、センサーデータの瞬時の収集と分析、シミュレーションの実行、what-ifシナリオの簡単な理解、結果のより正確な予測、物理的な世界を変更するための指示の発行を行うことができます。新製品の技術図面と測定値を表示したり、設計デスクから消費者までのサプライチェーン全体を表示したりできます。新しい生産技術を開発し、判断と予測を改善するための情報を収集し、複雑な化学的および生物学的プロセスの自動化に役立つ可能性があります。 プレミアムレポートのサンプルを入手するには、ここをクリックしてください: https://www.marketresearchfuture.com/sample_request/10744...

読み続けて >>

建設ソフトウェア市場は、2030年までに9.5%のCAGRで63億740万米ドルに達すると予想されています-市場調査未来(MRFR)によるレポート

市場調査の将来の洞察 建設ソフトウェア市場は2021年に28億980万米ドルと評価されています。そして専門家によると、2030年までに約63億740 万米ドルに達すると予測されています。CAGRの成長に関しては、2022年から2030年の予測期間の割合は9.5%になります。 この見積もりの背後にある理由は、この建設ソフトウェアがトレンド、市場のダイナミクス、市場規模、競争力のある風景、および成長機会に関する詳細情報を提供するためです。このソフトウェアアプリケーションは、最終的にエンドユーザーがその効率、生産性、競争力を向上させるのに役立つ構造またはインフラストラクチャの構築または組み立てにおいて多数のタスクを実行するのに役立ちます。これに加えて、このシステムは、建設プロジェクトにおけるさまざまな操作の計画とスケジューリングにも役立ちます。 これらすべての要因がCAGRの推定につながります。 サンプルプレミアムレポートを入手するには、ここをクリックしてください: https://www.marketresearchfuture.com/sample_request/6189 ...

読み続けて >>

卵製品市場:世界の生産、成長、シェア、需要、用途予測(2030年まで)

卵製品市場の概要 卵製品市場は、ベーカリー、シリアル、チョコレートなどのさまざまな食品用途での卵の消費量の増加により、2021年から2030年の予測期間中に6.25%のCAGRで成長すると予想されます。健康食品の需要の高まりは、世界的に卵の消費にも役立っています。さらに、従来の食事性脂肪に関連するコレステロール値やその他の心血管リスクに対する健康上の懸念が高まっており、卵からのものを含むオメガ3が豊富なオイルなどの植物ベースの代替品に対する需要が高まっています。 卵製品業界は複雑で、生産から販売まで、さまざまな段階があります。業界が直面するいくつかの一般的な制約には、ビーガン人口の増加と輸入制限、近年の鳥インフルエンザの発生に関連する食品安全上の懸念などがあります。さまざまなオーディエンスセクションが市場に定期的な成長をもたらしています。 最新の主要トレンドをダウンロードして理解するには、ここをクリックしてください。 https://www.marketresearchfuture.com/sample_request/3859...

読み続けて >>

アプリ内広告市場は3,124億8,000万米ドルの収益ポケットを生み出し、2030年までに17.32%のCAGRで拡大すると予想されています-市場調査未来(MRFR)によるレポート

市場調査の将来の洞察: モバイルアプリは、ゲームの上部または下部にバナーなどの アプリ内広告市場を表示できます。その多くの利点により、アプリ内広告は現在、最も急速に拡大しているモバイル広告ビジネスのセグメントです。過去10年間で最も急速な開発と技術の進歩を経験したデジタル広告の分野は、モバイル広告とアプリ内広告です。アプリ内広告、モバイルウェブページの表示、動画コマーシャルはすべてモバイル広告の例です。 プラットフォーム、広告フォーマット、アプリケーションタイプ、地域は、世界のアプリ内広告業界をサブグループに分けるために使用される主要なセグメントです。 プレミアムレポートのサンプルを入手するには、ここをクリックしてください: https://www.marketresearchfuture.com/sample_request/6005 ...

読み続けて >>

ライブストリーミング市場は、2030年までに29.3%の健全なCAGRで5,343.7億米ドルに達すると予想されています-市場調査未来(MRFR)によるレポート

市場調査の将来の洞察 世界の ライブストリーミング市場は、2022年から30年の予測期間のCAGR率29.3%で、5,343億7,000万ドルと評価されると予想されます。他の市場と比較して、この市場のCAGR率はかなり高いです。 この推定の背後にある理由は、都市化の増加、YouTube、Instagram、Facebookなどのさまざまなソーシャルメディアプラットフォームを介したコンテンツの消費によるものです。これに加えて、主にeスポーツやライブビデオゲームなどのビデオコンテンツの形でストリーミング活動が大幅に増加しています。 パンデミックの発生時には、ほとんどの業界が大きな影響を受けましたが、ライブストリーミング市場に関しては 、この業界は驚異的な成長を示しています。社会的距離を維持し、公共の集まりを避けるために完全な封鎖があるため、ほとんどの人はOTTプラットフォームに固執することを好みました。この市場のもう19つの興味深い点は、Covid-19の存在により、ライブストリーミングプラットフォームが50年以内に1%増加したことです。両方のシナリオの傾向を分析すると、この市場は2022年から30年の予測期間中に推進力のある成長を示すことが証明されています...

読み続けて >>

拡張現実(AR)市場は2030年までに41.50%のCAGRで4,612.5億米ドルに達する-市場調査未来(MRFR)によるレポート

市場調査の将来の洞察 拡張現実市場の予想市場価値は約4,612億5,000万ドルです。評価に加えて、推定CAGR率は41.50%です。高度な感覚の進歩、リアルタイムの相互作用、実際のオブジェクトの画像の3D投影の増加により。拡張現実(AR)は現在、教育部門でも主に使用されていますが、これは教師が仮想画面で現実世界の問題を教えるためです。ARは、軽微なリスクのない手術の場合にヘルスケア業界でも使用されています。これに加えて、特にスーパーマーケットで、消費者が製品をレビューおよび購入できるさまざまなソーシャルプラットフォームが利用できるためです。 それ以来、それらは現在オンラインで利用可能であり、拡張現実市場の成長をさらに後押ししました。  パンデミックの突然の発生により、すべての産業が崩壊しました。しかし、拡張産業は、実際に患者をテストせずにウイルスの規模を横断し、ウイルスをテストすることで医師に優位性を与えることで非常に有益であることが証明されました。なぜなら、コロナウイルスはタッチで簡単に感染する可能性があるため、医師はARを介したタッチフリーアプローチを採用しました。 拡張現実は、レーザーを使用してウイルスを拡大し、さまざまな患者をスキャンする ことにより、医師が症状に基づいて患者を治療するのに役立ちました。...

読み続けて >>

創薬における人工知能の市場規模は2030年までに89億米ドルに相当し、CAGRは24.9%で、トップキープレーヤーは|マイクロソフトコーポレーション、IBMコーポレーション、グーグル

2030年までに、 創薬市場の人工知能 は89億米ドル以上の価値があり、2022年から2030年の間に24.9%のCAGRで成長すると予想されています。この最先端テクノロジーによって提供される無限の可能性により、ヘルスケアの人工知能は活況を呈しており、いくつかのビジネスタイタンがこのセクターに関心を示し、多額の投資を行っています。IBMのワトソン、アルファベット、フィリップスなど、いくつかのデジタル巨人がヘルスケア業界向けのAIに投資しています。これらに加えて、世界中のいくつかの製薬会社や多数のスタートアップが主導権を握り、創薬を強化し、医薬品開発の成果を向上させるためのAIおよび機械学習技術の作成に関与しています。 レポート@https://www.marketresearchfuture.com/sample_request/9393 の無料サンプルコピーを入手...

読み続けて >>

17億5,230万米ドル相当のロボアドバイザリーソフトウェア市場、2030年までに健全なCAGR25.1%で成長-市場調査未来(MRFR)によるレポート

将来の市場調査の洞察: ロボアドバイザリーソフトウェア市場の市場は17億5,230万米ドルと推定され、2021年から2030年にかけて25.1%のCAGRで成長すると予想されています。 現在のロボアドバイスブームにより、アドバイスセクターの環境はすでに変化しています。低料金でロボットアドバイザーの利用が促進され、ロボットアドバイザリーソフトウェアソリューションの利用が促進されています。将来のポートフォリオ管理システムは、古いアドバイザーアプローチに取って代わると予測されている現在のロボアドバイザリーパラダイムの影響を大きく受けると予想されます。 最先端のテクノロジーの導入により、銀行や金融サービス組織内の自動化は近年劇的に増加しています。企業はこれらのテクノロジーを利用して、従来の会社の手順を自動化し、より良いクライアントエクスペリエンスを提供しています。高速自動化の主な推進力は、従来のビジネスプロセスに関連するコストの増加、顧客の期待の高まり、人為的ミスに関連するリスクとミスを減らす必要性、規制要件への準拠などに起因する可能性があります。 サンプルプレミアムレポートを入手するには、ここをクリックしてください: https://www.marketresearchfuture.com/sample_request/10791 ...

読み続けて >>

3Dバイオプリンティングの市場シェアは、2022年から2030年末までに15.4%のCAGRで51億米ドルに達する|市場調査の将来別レポート

世界の 3Dバイオプリンティング市場は 、2030年までに51億米ドルの価値があると推定され、予測期間(2022年から2030年)の間に15.4%のCAGRを記録します。 3Dバイオプリンター法は、3Dバイオプリンターが人間の臓器を印刷することができた場合、世界中で進行中の既存の臓器提供不全の危機を克服するための代替手段です。たとえば、臓器提供と移植に関する米国政府の情報と一致して、113,000年2019月の時点で2019人以上が全国臓器移植の順番待ちリストに載っています。それは移植のための臓器が利用できないために一日あたり20人の患者の死を引き起こします。3Dバイオプリンティングは、患者が時間内に移植用の臓器を受け取ることができるように、危機を待っている臓器移植に対する啓示的な解決策となり得る。3Dバイオプリンティング技術は、手術器具や補綴物と同様の3Dプリントデバイスの助けを借りて再生医療に適用されています。現在、研究者は軟骨、骨、および重要な臓器を印刷する方法としてバイオインクを実験しています。 3D生体材料とバイオプリンティングのデジタル化の強化と程度は、美容および製薬業界で大規模に後押しされており、この要因は、公的および民間部門向けの資金の利用可能性の高まりによって支えられています。また、バイオプリンティング研究活動に対する支援は、今後数年間で3Dバイオプリンティングの健全な成長を約束するロールにあります。...

読み続けて >>